おひとり様キャンプを楽しもう!ソロテント候補15選

2019/05/14 更新

キャンプ用のソロテントが欲しい!で、いざ探してみると色々なテントがありすぎで、なにを選べばいいのやら…とお悩みのキャンパーも多いのでは?今回はそんな数あるテントの中から、様々なジャンル別に分けてオススメのテントをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:LOCUS GEAR

ソロテントも十人十色

ソロキャンプ 男性
撮影:編集部
個性豊かなテントが、続々と世に出ている昨今。選択肢がありすぎで「どれを選べばいいのかわからない!」とお悩み方も多いはず。
ローカスギア テント 今回はそんなバラエティー豊かなテントたちを、さまざまなジャンルに分けてご紹介したいと思います!

雨除けが欲しい!前室のあるソロテント4選

雨天時の出入りも濡れずに済み、荷物置きとして活用できる前室。そんな前室があるキャンプ向けのソロテントをご紹介します。

①ogawa「ステイシーネスト」

ステイシーネスト 2~3人用ですが、ソロキャンプ用として人気のテント。前室にある3つのパネルはすべて開閉できるので、全開放すればタープのように使えます。

また2本ポールを追加し、フロントパネルを跳ね上げればキャノピーが登場! 居住スペースがさらに拡大します。もはやタープは不要かも……?
ITEM
ogawa オガワ ステイシーネスト 2~3人用
●重量:幕体/約1.9kg、ポール/約1.2kg
●サイズ:寝室約150cm×220cm、前室幅約110cm、張り上げ最大長約300cm×高さ130×幅230cm
●収納サイズ:約20×20×42cm
●素材:フライ/シリコン撥水加工ポリエステル20d(耐水圧1800mm)、内幕/ポリエステルリップストップ68d、グランドシート/シリコン撥水加工ナイロンリップストップ30d(耐水圧1800mm)、ポール/7001アルミ合金

②Coleman「ツーリングドームST」

1~2人用のドーム型テント。1人でも10分くらいで設営できるので、入門モデルとしてもオススメ。こちらも2本ポールを追加すれば、フロントパネルがキャノピーになり、前室がさらに拡大します。
ITEM
Coleman ツーリングドームST
●重量:約4.4kg
●サイズ:約210×120×100(h)cm
●収納サイズ:約直径23×54cm
●素材:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、ポール/FRP約直径8.5mm×2本(メイン)、FRP約直径9.5mm×1本(フロント)

③snow peak「ヘキサイーズ1」

タープと吊り下げ式テントが一体化しているテント。前室がとにかく広く、チェアやテーブル、その他のキャンプギアも余裕をもって配置することができます。

タープ張りの経験があれば、こちらも1人10分ぐらいで設営できるようです。実際に試し張りしたレポート記事もあるので、参考にどうぞ!

▼”実際に使ってみた”レポート記事はこちら!
ITEM
snow peak ヘキサイーズ 1
●重量:約5.2kg
●サイズ:全長約490cm×全幅325cm、インナーテント/約220cm×140cm
●収納サイズ:約62×19×23(h)cm
●素材:フライシート/210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工、ドアパネル/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・撥水加工、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、アルミポール/A6061(φ22mm)

④NEMO「フロントポーチ 2P キャニオン」

NEMO
出典:NEMO
こちらも、大型の日よけと吊り下げ式テントが一体化しているモデル。インナーテントは、大人2人が横になってもゆとりがあるので、ソロならより快適に過ごせそうですね。

インナーテントの後部にあるドアは開閉できるので、正面にテーブルセットを出して後部を出入口として利用する、というような使い方もできます。
ITEM
NEMO フロントポーチ 2P キャニオン
●重量:約3.8kg
●サイズ:約244×376×124cm
●素材:本体/68Dナイロン メッシュ、フライ素材/68D PeUポリエステル、フロア素材/150D PeUポリエステル

ソロキャンプにオススメのワンポールテント2選

ポール1本で立ち上げるワンポールテントは、荷物も少なく済み、設営に時間もかからない。まさにソロキャンパーのためのテントと言えますね。

⑤tent-Mark DESIGNS「パンダTC」

パンダTC 人気のワンポールテント「PANDAシリーズ」のTC(ポリコットン)版! 火の粉に強く、焚き火を楽しむキャンパーにはもってこいのテントです。

メッシュのインナーテントが標準装備されていますが、別売りで早春・秋向けのスタンダードインナーもあります。フロアの広さは、幅約75㎝の寝袋を置いても上下左右にゆとりがあるので、ソロ用としては十分なサイズです。
ITEM
テンマクデザイン パンダ TC
●重量: (約)5.4kg
●サイズ:フライシート/270×270×170(h)cm
インナー/250×115×155(h)cm
●収納サイズ:(約)49×25×16cm
●素材:フライシート/ポリエステル65%、コットン35%(表面撥水加工)
インナーボトム/ポリエステルタフタ68D


▼パンダTCについて詳しく知りたい人はこちら!

⑥LOCUS GEAR 「クフ HB」

クフHB
出典:LOCUS GEAR
国内屈指のガレージブランドLOCUS GEAR(ローカスギア)を代表するKhufuシリーズから、HBモデルが登場! HBとは、シリコンとPUをハイブリッド・コーテイングした、15Dのリップストップナイロン生地を使ったモデルのことで、軽量に特化したラインナップとなっています。

そのため総重量も約1.1kgと超UL!! 室内高は130㎝、フロアは大人2人が広々と使えるサイズなので、雨の日でも荷物を室内に置けて安心ですね。
ITEM
ローカスギア クフ HB
●重量:シェルター約390g、インナー約360g
●サイズ:約L 265cm x W 160cm x H 130cm
●収納サイズ:約L 25cm x 直径 12cm
●素材:10D シリコン/PU ハイブリッド・コーティング リップストップナイロン

ULキャンパー必見!1.5kg以下のソロテント3選

荷物を最低限に抑えたい……けど見た目もこだわりたい! そんなUL(ウルトラライト)キャンパーの物欲を満たしてくれる軽量ソロテントを3つご紹介します。

⑦snow peak「ラゴ Pro.air」(最小重量: 950g)

ラゴpro air
出典:snow peak
ダブルウォールでありながら、わずか950gという軽さを実現したULテント。さらにフレームを2本のトレッキングポールで代用すれば、約700gにまで軽量化することができます。

室内高は約105㎝と、山岳テントならではの低さ。インナーテントの広さは、横幅が約105㎝、縦は約210㎝と1人でちょうどいいサイズですね。
ITEM
snow peak ラゴ Pro.air
●重量:約950g
●収納サイズ:約φ14×33cm
●素材:フライシート/20Dシリコンポリエステルミニリップストップ・PUコーティング耐水圧1,500mmミニマム、インナーウォール/20Dポリエステルミニリップストップ、ボトム/30Dナイロンリップストップ・PUコーティング耐水圧1,500mmミニマム、フレーム/ジュラルミンA7001(φ9.5mm)

⑧ Zerogram「エルチャルテン 2P 」

ゼログラム テント じわじわ人気が浸透しつつある、韓国のアウトドアブランド「セログラム」。こちらのテントは3本のフレームに吊り下げるユニークな構造を採用し、耐風性を高めています。

最小1.35kgという軽さなので、登山や長距離のトレイルでも苦になりません。シェルターとして使うなら最大4人、テントとしてなら2人用なので、ソロキャンプならより広々と使えます。
ITEM
El Chalten 2P Platinum Tent
●重量:約1.35kg
●サイズ:約210cm(L) x 130cm(W) x 100cm(H)、前室奥行最大65cm
●収納サイズ:パッキング約44x15cm
●素材:フライ素材/15D R/S Nylon PU/Sil Coating / 2,000mm
インナーテント素材/20D Mono Filament DWR (Breathable and durable)
フロア素材/20D R/S Nylon PU/Sil Coating / 3,000mm
ポールDAC/ Featerlite NSL 8.05mm

⑨PaaGoWORKS「ニンジャタープ&ネスト」(最小重量:1.150g)

ニンジャタープネスト
撮影:編集部
タープの開放感と、テントの安心感が両方手に入るモデル。重量はニンジャタープが約500g、ニンジャネストが約650g、総重量はわずか1150gほど!

蚊帳とは違い、フロアはバスタブ形状なので雨の日でも安心です。サイズは180×190cmで、マットを2枚並べても余裕があるくらいの広さがあります。こちらもレビュー記事があるので参考にどうぞ!

▼”実際に使ってみた”レポート記事はこちら
ITEM
PaaGoWORKS NINJA TARP&NEST
●重量:ニンジャタープ/約500g、ニンジャネスト/約650g
●サイズ:ニンジャタープ/約280×280cm、ニンジャネスト/約180×190×100cm
●素材:ニンジャタープ/30Dシルナイロン、ニンジャネスト/ナイロン30Dシリコンコーティング

ワイルドだろ?男前なソロテント3選

ソロキャンプだからこそできる、ワイルドな野営スタイルにあこがれるキャンパーも多いはず。より自然を近くに感じたい方にオススメのテントをご紹介!

⑩tent-Mark DESIGNS「炎幕」

炎幕 野営を象徴するパップテント。生地にはコットン素材を使用しており、焚き火をより近くで楽しみたいキャンパーにもオススメです。※防炎加工は施されていません。

2本のポールでフロアパネルを跳ね上げればキャノピーになり、有効スペースがさらに広がります。またバスタブ型のグランドシートが標準装備されており、蹴飛ばした小石や土埃が入りにくくなっています。

製品の詳細はこちら

⑪HENNESSY HAMMOCK「ジャングルエクスペディション ZIP」

ジャングルエクスペディション ZIP こちらはテントとハンモックが融合した斬新なモデル。その名の通りジャングルでの使用を想定しており、強力な蚊や虫などから体をしっかり守ってくれるよう設計されています。

耐荷重は約115kg、重量は約1360gとコンパクトなので、グループキャンプでも就寝時はこのハンモックでひとり優雅に……という使い方もアリ。支える木があれば、斜面や水たまりを気にせず居場所を確保できるのが最大の魅力ですね。
ITEM
Hennessy Hammock ジャングルエクスペディション ZIP
●重量:約1.3kg
●収納サイズ:約H25.4cm×W15.24cm×D12.7cm
●素材:40デニール ナイロン

⑫DD Hammocks「DDタープS」

DDタープS キャンパーでもある芸人ヒロシが愛用していることで話題になったタープ。通常のタープよりグロメット(ループを通す部分)が多く設置されているため、工夫次第でさまざまな張り方ができます。

タープの一部をフロアボトムとして利用する、なんて使い方もできますよ!張り方に関しては、下の記事でも紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

▼DDタープについてもっと詳しく知りたい!
ITEM
DDタープ S
●重量:約450g
●サイズ: 約280cm × 150cm
●素材:190Tポリエステル

1万円前後のリーズナブルなソロテント3選

自分専用のテントだし、費用はなるべく抑えたい……けれどある程度のスペックを備えていて欲しい! という人にオススメの高コスパなソロテントたちをご紹介します。

⑬GEERTOP 「2人用テント」

ギアトップ テント
撮影:野口理加
Amazonでも5つ星のうち4.2というなかなかの高評価を獲得しているテント。スカートも付いており、4シーズン対応できる仕様になっています。

インナーテントのサイズは約140×210cm。幅56㎝のマットを2枚並べても、少しゆとりを残している広さです。気になる使用感ですが、実際にレビューした記事があるのでぜひ参考にしてみてください。
▼”実際に使ってみた”レポート記事はこちら!
ITEM
フォーシーズン テント 2人用
●重量:約3kg
●サイズ:フロア約(60+140+60)x210cm、高さ約115cm
●収納サイズ:約16x16x46cm
●素材:インナーテント/210T通気性ポリエステル+高密度微細ナイロンメッシュ、
フロア/210D PU5000MMオックスフォード生地、シームテープ加工、
フライシート/破れにくい210T PU3000MM チェック柄ポリエステル、シームテープ加工。

ソロ用に。
使い勝手が良さそうな気配がします。
お値段を考えると、よくできた商品だと思いました。


⑭Naturehike 「Tagarシリーズ2人用テント」

出典:Amazon
2010年に生まれた中国発のアウトドアブランド、Naturehike(ネイチャーハイク)のテント。ペグを抜いた重量は約1215gとかなり軽量です。

7001番台のアルミニウム合金ポール1本と、短いリッジポールで組み立てるので、構造はかなりシンプル。初回でも設営に10分はかからなかったという声もあり、ビギナーにもオススメのテントです。
ITEM
Naturehike テント 2人用
●重量:約2kg
●サイズ: 縦210cm 横135cm 高さ110cm
●収納サイズ:縦約44cm
●素材:テント/210T(タフタ)ポリエステル、テント底面/150D(デニール)オックスフォード生地、ポール/7001アルミニウム

⑮North Eagle「イーグルツーリングドームII」

出典:Amazon
クロスフレーム構造の一般的なドーム型テント。前室が広めなので靴や荷物置き、ちょっとした調理スペースとして活用できます。天井部にはメッシュ窓、フライシートにはベンチレーションが装備されており、通気性はしっかり確保しています。

フロアの広さは、寝袋1つ置いても少し余裕があるくらいなので、ソロとしては充分なサイズ。設営は初回でも15分くらいで完成できるようで、こちらもビギナーにオススメのテントです。
ITEM
North Eagle ツーリングドームII
●重量:約3.6kg
●本体サイズ:約220×210×120cm
●収納サイズ:38×17×17cm
●素材:フライシート/68Dポリエステルタフタ(UVカット)耐水圧1500mm、インナー/68Dポリエステル、フロア/210Dポリエステルオックス(耐水圧3000mm)、メインポール/径8.5mmグラスポール、リッジポール/9.5mmグラスポール

ソロキャンプは最高に贅沢な時間!

出典:Snow peak
ソロキャンプは、時間の使い方やギアの選び方も、すべてて自分中心で決められる至高のひと時。自分の欲を満たしてくれる、最高の相棒を手に入れましょう!

 

Let’s choose the best tent for solo camp!

ソロキャンプのためにベストなテントを選ぼう!


関連する記事

» スノーピークの高価買取なら買うトドア

» コールマンの高価買取なら買うトドア

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
midori

2児の母でフォトグラファー。幼い頃に入団していたガールスカウトでアウトドアの魅力を知り、我が子にもたくさん自然と触れ合って欲しくてファミリーキャンプを始めました。フォトジェニックなキャンプを目指しています。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!