【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


新作が続々!火の粉に強くてガシガシ使える、男前ソロテントおすすめ12選

1

誰に気兼ねすることなく、1人じっくりと楽しむ焚き火時間こそソロキャンプの醍醐味。そんな至福のひとときを、火の粉の行き先を気にすることなく楽しむにはやはりTC素材のテントがおすすめ! 今回は、焚き火が存分に楽しめるソロ用TCテントのおすすめ12選を詳しくご紹介しちゃいます。

TOMOKO YAMADA


アイキャッチ画像出典:Instagram by@tentmark2011

ソロ用こそ、存分に焚き火が楽しめるTCテントにこだわりたい……!

出典:Instagram by@84no_life
誰に気兼ねすることなく、ただ1人、じっくりと焚き火に没頭できるソロキャンプ。ソロキャンプならではのそんな至高の時間こそ、火の粉の行き先を気にすることなく楽しみたいですよね。

そこで今回は、存分に焚き火を楽しめる「TC素材」のソロ用テントを徹底リサーチ! おすすめテント12選、一挙ご紹介していきますよ。

火の粉に強いTC素材、他にどんな特徴がある?

おすすめテントをご紹介する前に、まずはTC素材の特徴についてチェックしておきましょう。

TC素材とはポリエステルとコットンの混紡素材。ポリエステル65%・コットン35%という割合が一般的で、化繊のみの素材に比べて火の粉に強いのが特徴です。また、通気性や透湿性に優れるため結露しにくく、遮光性が高いのも魅力の素材。

出典:Instagram by@tentcleaning_403
その反面、ポリエステルのみの生地に比べると雨に弱く、重いという欠点も。さらに、コットンが混紡されている分、しっかり乾燥させないとカビやすい点にも注意が必要です。

ただし、撥水コーティングなどにより防水性能を高めたモデルなどもあるので、アイテムごとにチェックしてみましょう。火の粉に強い点意外のメリット・デメリットもしっかり把握して、より自分にフィットするテントを選べるといいですね。

関連記事