CAMP HACK[キャンプハック]


テントの汚れ

「え!テントってべた付くの!?」実はよく知らない“加水分解”について詳しく知ろう!

0

「加水分解」を知っていますか?多くのテントで見られる劣化現象のことですが、購入時・使用時に気にしている人はきっと少ないかもしれませんが、他人事ではありません。今回は愛用テントを長く使うため、加水分解についての知識を深めましょう!

TOMOKO YAMADA


アイキャッチ画像出典:テントクリーニング

使い方を間違えれば、テントはダメになります……!

コールマン テント キャンプで無くてはならない存在、「テント」。ギアの中でも最重要項目といえる存在だけに、サイズもお値段も大き目……。

他のギアに比べると買い替えも慎重になりがちですが、多くのテントにも寿命があるのはご存知ですか? テントの寿命を縮める原因の1つに、テント本体の生地が、使用年数や条件によって「べた付く」現象、「加水分解」があるんです。

スノーピーク テント テントの寿命を縮めてしまう原因には、ポールをつなぐショックコードの劣化や、ポール自体の割れ、テント生地の破れなどが。これらは部品の修理や交換などで済むケースが多いのですが、テント生地本体の劣化である「加水分解」は、ちょっと厄介。

今回は、それほどレアケースではないのに、実はあまり知られていない「加水分解」について、その原因や対処方法について詳しくご紹介します。

関連記事