初めてのファミリーキャンプ成功術!キャンプ場選び&必要な道具大全

2019/06/13 更新

ファミリーキャンプを始める初心者の方へ!キャンプに行きたいけど、何から揃えたらいいのか分からない…という方必見! キャンプ場選びのコツや、必要最低限の道具をレクチャー!有名アウトドアブランド別にファミリーキャンプの道具一式をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

ファミリーキャンプを始めるには?

ファミリーキャンプ ファミリーキャンプを始めたい! けどまず何を準備して、どんなキャンプ場に行けばいいの?

今回はそんな疑問にお答えすべく、ファミリーキャンプを始めるために肝心な「キャンプ場の選び方」「必要な道具」をご案内します! まずはキャンプ場選びの5つのポイントからご紹介!

ファミリーキャンプに最適なキャンプ場選び「5つのポイント」


1. 自宅から近いキャンプ場を選ぼう

ファミリーキャンプに最適なキャンプ場 平湯キャンプ場 初めての場合は、自宅から約2時間以内で行けるキャンプ場を探しましょう。それ以上遠くなると、移動時間がかかってしまい結果的にキャンプ場で過ごす時間が少なくなってしまうことも。スケジュールに追われるのはキャンプでは避けたいところですよね。

また、長距離移動で疲れてしまって、ただでさえ慣れないテント設営の時点ですでにバテバテということにもなりかねません。お子さんの体調が優れず、帰宅しないといけないという場合にも、「家から近い」キャンプ場選びは安心できるポイントです。

2. 水洗トイレ・お風呂があるかチェックしよう

女性やお子さんが気になるのは、トイレの清潔さや水回りの設備だと思います。水洗トイレやお風呂、シャワーなどの設備は、キャンプ場により様々。キャンプ場によっては和式トイレのみや、お風呂やシャワーがないということも。

もちろんそこまで綺麗じゃなくても居心地の良いキャンプ場も沢山ありますが、これからファミリーキャンプを始める方には、家族全員が満足できるような水回り設備の整った場所がおすすめです。

3. 売店・レンタル用品が充実しているか確認しよう

ファミリーキャンプに最適なキャンプ場 奥飛騨温泉郷 キャンプを始めたての頃にありがちなのが、忘れ物。そんな時に、施設内に売店があればサクッとゲットできてとても便利です。

また道具のレンタルが豊富だったり、バーベキューの食材なども揃えてくれるキャンプ場もあります。そのような場所なら、まだキャンプ道具が揃ってないけど……という方も気軽にキャンプを楽しめますね。

4. オートサイト、電源付きサイトがあるかを確認しよう

電源サイト
撮影:編集部
オートサイトというのは、テントを張る区画内に車も停められるサイトのこと。車を近くに停めることができれば、荷物の出し入れ時に運ぶ手間がかからず、とても簡単に設営に取りかかることが出来ます。必要なのか不要なのか微妙な道具たちも全て車に置いておけるので、キャンプサイトをすっきりさせることにも一役買ってくれます。

さらに、予想外の天候の変化などでどうしてもテントで眠れない場合、すぐ車へ避難できるのも安心です。一点、注意しておきたいのが、車の移動が可能なので衝突の恐れがあるということ。小さな子どもがいる場合、移動の際には細心の注意を払いましょう。

5. スタッフが常駐しているところなら安心

スタッフの駐在はキャンプ場によって、24時間常駐しているところ、日中のみ居るところ、日中でも時々顔を出す程度など様々です。何か緊急事態が起こったとき、見知らぬ土地での対処はなかなか難しいもの。そんなときに頼りになるのがキャンプ場のスタッフです。

テントの設営や、火おこし、ランタンの使い方など、なれない作業をサポートしてくれたり、スタッフが駐在しているキャンプ場ならメンバーが初心者だけでも安心できますね。

用意しておきたい!必要最低限の道具の揃え方

ファミリーキャンプ 必要最低限の道具
ファミリーキャンプを始める際、まず何の道具から揃えたらいいの? そんなお悩みのために用意するべきキャンプ道具をリストアップ!

キャンプでは道具を揃える際、絶対に必要なものと、家にあるもので代用できるなら後回しでもOKなものがあります。最初から全部を揃えるのは経済的に負担だったり、結局使わなかったという事もあるので、必要最低限な道具選びを押さえておきましょう。

用意するべき道具

・テント(一緒にマットも用意)
・タープ
・ランタン
・焚き火台(トング、軍手は怪我防止のために用意)
・テーブル
・チェア
・寝袋・マット
・クーラーボックス

家のもので代用できる道具

・調理器具(フライパン、食器、包丁、カトラリー類は自宅のものを代用)
・バーナー(カセットガスコンロがあれば代用可能)

こちらの記事もチェック!



それでは必要最低限のキャンプ道具がわかった上で、ファミリーキャンプにおすすめ道具たちをご紹介! ギアを同じブランドでそろえてみると、キャンプサイト全体に統一感が出て雰囲気が出るのでおすすめですよ。

「コールマン」のおすすめアイテム10選


コールマンの特徴

世界のキャンプ道具の業界をけん引し続けるブランド。ファミリーキャンプであれば、まずはこのブランドからチェックすべきでしょう。

今回は、スタンダードな道具一式をご紹介。コールマンではこれ以外でもさまざまなスタイルを絶え間なく提案。つねに目が離せない存在です。

ITEM
【コールマン】タフドーム スタートパッケージ
コールマンのエントリーモデル代表「タフドーム」。これから家族でキャンプを始める方には最適なスタートパッケージです。グランドシートとマットレスがセットになっているので必要なものが手に入ります。

●使用時サイズ:テント使用時/約300×250×高さ175cm
●収納時サイズ:約直径26×72cm
●重量:テント/約10kg、インナーシート/約2kg、グランドシート/約1kg
●材質:フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルタフタ

初めて買ったテントです。大人2人子ども2人の家族で余裕の広さです。組み立ても大人2人で、1時間かかりました。説明書見ながらでも、わかりやすかったです。


ITEM
【コールマン】タープ XPヘキサタープ/MDX
クロスポールで簡単設営。サイドポール標準装備でさまざまな設営バリエーションができる。メインのクロスポールは、シングルロープで簡単設営。クロスポールを広げるだけで、高さ調整が可能。

●使用時サイズ:使用時/約460×435×230(h)cm
●収納時サイズ:約直径18×74cm
●重量:約7.6kg
●材質:タープ/75Dポリエステルタフタ、ポール/スチール

仲間8人、内子供3人で使用しましたが、サイズ的にもちょうど良く快適でした!


ITEM
【コールマン】ノーススター LPガスランタン (レッド)
ガソリンランタンのような暖かみのある明かりと、LPガスならではの扱いやすさで、初心者でも気軽に使えます。キャンプサイトを照らす320キャンドルパワーの大光量。マントルはワイヤークリップでワンタッチ取り付け可能。

●明るさ:約320CP:200W相当(レギュラーガス使用時)約1543lm(ルーメン)
●燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時)
●本体サイズ:約φ14.5×26(h)cm
●重量:約1.3kg
●燃料:コールマン純正LPガス燃料Tタイプ

今まではLEDランタンしか使ってなかったのですが憧れの?ガスランタン初購入です。キャンプ場で初めてのホヤ焼きは緊張しましたが無事に出来ました。初心者でも扱えるランタンです。つけた時の音や灯りの色や明るさはやはりLEDと比べ物にならない良さがありますね。赤い色もかわいいです。買って良かったです。


ITEM
【コールマン】ルミエールランタン
マントル不要で初心者でも点火が簡単なキャンドル風ガスランタンです。揺れる炎でやさしく照らしてくれるから、テーブルの雰囲気は抜群!ガス1缶(230g)で約28~38時間の燃焼時間なので燃費も◎。●燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時) 

●本体サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm
●重量:約210g
●燃料:コールマン純正LPガス燃料Tタイプ

キャンプ用に購入しました。LEDランタンしか持ってなかったので、本物の火の灯りにとても満足しています。テーブルで使用しましたが明るすぎずいい雰囲気が楽しめます。


ITEM
【コールマン】CPX6 トライアゴ LEDランタンⅡ
快適な光に変換する面発光パネルを搭載した500ルーメンのLEDランタン。本体と分割式エリアライトのスイッチでHigh/Low/offに調節。3つに分割できて、同時に本体だけでもランタンとして使用可能なのでファミリーにおすすめです。

●明るさ:約500lm(ルーメン)
●本体サイズ:約直径16×27(h)cm
●重量:約1.4kg
●使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本(別売) CPX(R)6充電式カートリッジ(別売) CPX(R)6充電式カートリッジハイパワー(別売)

初めてのキャンプのために購入しました。ランタンを複数購入するつもりがなかったので、この商品に決めました!キャンプは初めてですが、活躍してくれそうです!はやくキャンプに行って使ってみたいと思います。


ITEM
【コールマン】ステンレスファイヤープレイス3
空気の流れを作りやすく燃焼効率の高い焚火台です。灰受け皿は本体上部にも設置できダッチオーブンを置いたり、付属の網を使用してBBQも可能なので、広いシチュエーションで活躍してくれます。

●使用時サイズ使用時/約41.5×46.5×34.5cm
●収納サイズ:約41.5×30.5×15.5cm
●重量:約5.7kg

キャンプでの焚き火はもちろんのこと、持ち手を内側に倒すとゴトクとなってダッチオーブンを置ける点が、他の焚き火台に対する本製品の特長だと思います。
この持ち手兼ゴトクは結構しっかりしており、本体の安定性とも相まって安心感が高いです。汁が入ったロッジの12インチダッチオーブンを置いてもビクともしません。


ITEM
【コールマン】ナチュラルウッド ロールテーブル
天板に天然木を使用したナチュラルな風合いの2ステージテーブルです。ロール天板と収束型フレームでコンパクト収納可能。高さ2段階調整ができ(約30cm・70cm)、シーンに合わせて使い分けができ便利です。

●使用時サイズ:約112×70×40/70(h)cm
●収納時サイズ:約19×20×70(h)cm
●重量:約5.3kg

アウトドア用のテーブルとして購入。木の感じがとてもよく、気に入っています。次回のアウトドアではロータイプで使用しようと思います。


ITEM
【コールマン】スリムキャプテンチェア グリーン
●使用時サイズ:約54.5×54.5×82cm
●収納時サイズ約16×18×82cm
●重量:約3.2kg

手触りの良いウッドアームレストと座面の張りに優れた軽量かつコンパクトな収束型チェア。安心の耐荷重100kg。背もたれ裏側に雑誌、上着などが収納できる大型ポケット付き。子供サイズもあるので家族で揃えるとGOOD。

さっと広げて、アームをセットすれば、すぐに座れるし、アルミフレームのため、軽いしサビの心配もないし、アウトドアにはもってこいの商品です。おまけに、耐荷重も100キロ。90キロの私も安心して座れる頑丈さも兼ね備えてます。


ITEM
【コールマン】パフォーマーⅡ/C5
洗濯機で洗える封筒型スリーピングバッグ。コンパクトで軽く値段も手頃でファミリーキャンプに最適です。普段使いのプランケットにも。洗濯機で丸洗いもできるのでとっても便利!取り扱いも簡単でおすすめです。

●使用時サイズ:約80×190cm
●収納時サイズ:約ø21×40cm
●総重量:約1.4kg

値段の割には、本体もバッグも縫製がしっかりしている。ファスナーも問題ない。寝袋としてだけでなく、普段使いのブランケットにも使える。ガンガン使ったら、洗濯機で丸洗いして、また使う。コスパ十分に高いと思います。


ITEM
【コールマン】スチールベルトクーラー
丈夫でスタイリッシュなスチール製のクーラーです。使い込むほどにアジが出て愛着が持てる逸品です。2泊3日程度のオートキャンプを楽しむのにおすすめのクーラーです。

●本体サイズ:約60×42×41(h)cm
●容量:約51L
●重量:約7.5kg

保冷の性能は1泊2日程度の夏キャンプ程度でしょうか。それでも、デザインと使い勝手の良さはなかなかです。氷はオートキャンプならどこでも買い足せますから、保冷の性能よりこの大きさで容量がこれくらいあれば合格です。




「スノーピーク」のおすすめアイテム10選

スノーピークの特徴

日本発祥のキャンプ道具のブランドと言えばスノーピーク。新潟県に本社・工場を置き、生産を続けています。

つくり手もユーザーであるという考えから、ユーザー目線のものづくりが評価されています。価格の面で考慮は必要ですが、品質的にはファミリーキャンプの道具を選ぶ際、おすすめしたい一品がそろっています。

ITEM
【スノーピーク】アメニティドーム[5人用]
フロントパネルを閉じたままサイドから出入り可能。フレームのエンドパーツは色分けされており迷わず組み立てが出来ます。雨に強く、高い防水・撥水加工も人気の理由です。同サイズのマットも忘れずに。

●本体サイズ:高さ165cm×奥行540cm×幅310cm
●キャリーバッグサイズ:73×23×27(h)cm
● 重量:9.8kg

初めてのテント設置で不安でしたが 難しくないです。2回目には余裕で出来そうです。テント内も大人2人+中学生(デカイ)1人で充分でした。夜からヒドイ暴風雨になり 心配でしたが 感心する頑丈さ。乾きも早く煩わしさを全く感じないので キャンプに行く頻度が増えそうです。


ITEM
【スノーピーク】シールド・ヘキサ(M) Pro セット
シックな見た目がスノーピークのアメニティドームとの相性も良いタープです。曲線のすべてが、とにかくカッコよく、立てやすく風にも強い王道アイテムです。

●収納時サイズ:80×17×22hcm
●重量:9.8kg(本体、ロープ含む)
●材質:本体/210Dポリエステルオックス、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム

かっこいいです。組み立ては簡マットも忘れずに単で優越感が有ります!キャンプが楽しみです。


ITEM
【スノーピーク】ギガパワーBFランタン
キャンプに嬉しい170wの大光量。オートイグナイタを標準装備しているため、安全で確実な着火が可能です。柔らかい明かりで照らすことができキャンプサイトのメインランタンとして活躍します。

●明るさ:170W相当
●ガス消費量:約80g/h
●サイズ:φ130×235(h)mm
●重量:1,025gヘッドのみ
●燃料:スノーピークギガパワーガス

クラシカルな見栄え、しっかりとした作り、十分な光量、いずれもランタンとしては良い部類に入ります。


ITEM
【スノーピーク】ノクターン
本体下部よりライターで着火するキャンドル型ガス式ランタン。小さめなので、いくつも揃えたくなりますね。

●サイズ:42×40×105(h)mm
●重量:102g
●収納サイズ:51×47×112(h)mm

ITEM
【スノーピーク】ほおずき
コードの長さも調整でき、風が吹くと灯りがゆらぐ「ゆらぎモード」に加え、辺りが静かになると光を抑える「おやすみモード」が追加されました。サイトをやさしく照らす充電バッテリー対応のLEDランタンです。

●明るさ:100lm(ルーメン)USB接続Hi時照度 ANSI lm単位により表示
● サイズ:Φ107x87mm(コード部を含まず)
● 重量:165g 電池を除く
● 連続点灯時間:10時間
● 使用電源:単3型アルカリ乾電池3本、外部指定電源:5V・500mA USB micro B コネクタ使用、ほおずき充電池パック別売り

ちょっと高いのですが、充電池でも単三電池でも使えるのが良いですね。灯りは『フアロ』を使用した方が、昔ながらの白熱球っぽくて、下方が明るくなるのでお勧めです。卓上でも使えるのですが、なんと言ってもテント内に引っ掛けて使用することもでき、我が家では、①イベントシェルター②テントで使用しています。明るさは問題なく、”揺らぎ”モードは未だ使用していないので、コメントできません。


ITEM
【スノーピーク】焚火台 Lスターターセット
焚火はもちろん、ダッジオーブン・BBQなども楽しむことができる「焚火台L」、地表への焚火の熱によるダメージを軽減する「焚火台ベースプレートL」、燃焼効率を向上させる「炭床L」、丈夫な帆布製「収納ケース」のセットです。

●使用時サイズ:W450×D450×H330mm(焚火台本体)、W310×D310×H20mm(炭床Pro)
●収納サイズ:560×640×45mm(焚火台本体)
●重量:5.3kg(焚火台本体)、3.9kg(炭床Pro)

少し重くはありますが、大変丈夫で気に入っています。キャンプに欠かせないアイテムになりそうです。


ITEM
【スノーピーク】ワンアクションテーブルロングタケ
2 枚の天板を開いていくと、シンクロして内側からX脚が現れる画期的な開閉構造のテーブル。天板を支える快適スペースを有しています。天板に被せる収納カバーにハンドルが付き、携行時に便利です。

●サイズ:テーブル/720x1215×660mm、ケース/370x1215×93mm
●重量:13.0kg

パッと開く動作、安定性、アウトドアだけでなく、家の中でも十分使えるレベルです。確かに重いし多少かさばります。でもその反面、キャンプにこの上ない贅沢感を演出してくれます。テーブルはグラつくより、どっしり安定してた方がいいでしょう。


ITEM
【スノーピーク】ローチェア30
座面が低く、ゆったり座れるロースタイルのチェアです。立ち上がりたくなくなるリラックス感、なのに食事も作業もしやすい安定感。コンパクトに収納でき自宅でも使えるローチェアです。

●サイズ:58×65×86(h)cm
●収納サイズ:16×18×101(h)cm
●重量:3.6kg

見た目良し!!!座り心地良し!!!CAMPや野外イベントに大活躍しております。もう1脚購入したいと思います。


ITEM
【スノーピーク】セパレートシュラフ オフトン
セパレートシュラフのベースの新定番標準モデルで上下がセパレート可能なオフトンシリーズの標準モデル。ダウンレイヤーをオプションで揃えて、寒冷期に備えることもできます。収納袋付き。

●使用時サイズ:敷・80×210cm、掛・86×200cm
●収納時サイズ:直径26×42cm
●重量:約2.1kg

幅があって、とても寝心地がよいです。また空間が広いぶん、適温以上には温かくはなりません。寝袋というと、汗だくになるというイメージがあったので、その面でも快適でした。うちの寝室は畳なので、布団がわりに毎日使ってます。それから、製品の作りはとてもよいです。さすが永久保証しているだけあります。


ITEM
【スノーピーク】ハードロッククーラー
グリズリー社のあるアメリカでは、プロのハンターやフィッシャーにも利用されるほど高い耐久性を持ち、従来のキャンプ用とクーラーとは比較にならないほどの高い保冷力を誇ります。 容量20クォートの小型サイズ。

●サイズ:外寸/514×368×362(h)mm
内寸/337×210×240(h)mm
●容量:19L
●重量:7.5kg



「ロゴス」のおすすめアイテム10選


ロゴスの特徴

「屋外で家族と過す楽しい時間」を創造するブランド。機能性、価格帯ともにファミリーキャンプの道具選びとしてはもっとも適しているでしょう。

道具の随所にファミリーで楽しめる工夫が施され、子どもと親御さんの距離をさらに縮めてくれます。ロゴスと一緒に、楽しいファミリーキャンプ始めてみませんか?

ITEM
【ロゴス】neos PANELコテージ
居住性に優れたコテージ型テントで、キャノピー内側にはランタンフック付き。車体連結も可能で連結用ジョイント付き。ベンチレーションとキャノピーポールも付いたセットです。同サイズのマットも忘れずに。

●使用時サイズ(cm):幅約290×奥行約460×高さ約215/インナーサイズ(cm):幅約270×奥行約210×高さ約200
●収納時サイズ(cm):幅約73×奥行約29×高さ約29
●重量:約19.2kg

キャンプ初心者です。テントの設営ってかなり大変そうなイメージがありましたが、思っていた以上に簡単に設営できました。時間にして1時間弱といったところでしょうか。広さについても、家族4人大人2人、小学生2人でも全然狭くなかったです。買う前にいろんなメーカーのテントと悩みましたが、結果的には買ってよかったと思います。見た目も可愛いので、全体的に大満足です。


ITEM
ロゴス Tepee ナバホ セット
ロゴスのティピ型テント。ナバホ柄のデザインがかわいく、キャンプ場で目立つこと間違いなしです。ティピ型のテントはワンポールを立てるだけで簡単に設営できるので初心者にも扱いやすいですよ。

●使用時サイズ(cm):幅400×奥行345×高さ235cm
●収納時サイズ(cm):長さ56×幅21×奥行21cm
●重量:約5.8kg

キャンプ初心者で、テント初めて買いました。同じナバホの連結できるタープも購入。ワクワクするテントが欲しかったので、色々悩んでこちらにしました。満足してます。大人2人、幼児2人で広々使えます。


ITEM
【ロゴス】neos ドームFITヘキサ
耐風性に優れたヘキサゴンタイプで、裾はテントにフィットしやすいラウンドシェイプ。初心者でも組み立てやすく、初めてのファミリーキャンプにもおすすめです。

●使用時サイズ:約幅440×奥行430×高さ230cm
●収納時サイズ:約長さ67×幅16×奥行13cm
●重量:約4.0kg

かわいい。凉しい。撥水もバッチリ。炎天下ではやっぱり暑いけれどuvカットの安心感があります。ペグはL字なので、単品で8本買いました。スノーピークのタープが欲しいけど高すぎて迷っていたところで見つけました。これでじゅうぶんです。安く済んだし大満足。いい買い物をしました。


ITEM
【ロゴス】バイオフレイム テーブル暖炉
LOGOSバイオフレイムシリーズ登場!炎に触れても燃えない安全性の高い特殊燃料と、特別なサイクロンウィックが生み出す暖炉のような癒しの炎が心を温めてくれます。

●サイズ:約直径15.2×高さ28.2cm
●重量:約800g
●燃焼時間:約120分
●燃料:(LOGOSバイオフレイム)バイオユニフューエル490

ITEM
【ロゴス】ピラミッドグリル EVO
焚き火、バーベキュー、ダッチオーブン料理、3つの楽しみがこれ1台でまかなえるコンロです。薄くコンパクトに収納でき、パーツ構成もシンプルなので片付けも組み立ても簡単にできます。

●使用時サイズ:約幅39×奥行39×高さ26cm
●収納サイズ:約幅41.5×奥行26.5×高さ8cm
●重量:約3.2kg

なによりも炎の具合(下からの空気の具合)が最高です!そして、展開・収納性、デザイン等、なにからなにまで真剣に考えて作っていると思います。もちろん、収納袋もついています。


ITEM
【ロゴス】グランベーシック チェアfor2
強度の高いベンチで、シックな色合いはどんなサイトにもマッチしてくれます。

●総重量:5kg
●サイズ:112×59×72cm(座高32cm)
●収納サイズ:112×13×62cm
●耐荷重目安(静止荷重):160kg

ITEM
【ロゴス】Bamboo テーブル
ロゴス(LOGOS)囲炉裏スタイルがより快適になる! ジャストサイズな角型テーブル!優しい自然の温もりを感じる、竹素材のローテーブルです。

●主素材:天板/竹集成材
●サイズ:(約)92×60×27cm
●天板サイズ:(約)92×60cm●収納サイズ:(約)94×32×9cm
●総重量:(約)6.9kg

ITEM
【ロゴス】neos バックホールドチェア・クールプラス
腰部を固定し安定した座り心地を実現したハイバックチェア。快適なポジションで肘が置けるアームレスト、ソフトクーラーと同素材を使用したドリンクホルダー・左右両方から出し入れ可能なメッシュポケットは技ありです。

●使用時サイズ:約幅63×奥行80×高さ101cm座高46cm
●収納時サイズ:約直径23×長さ104cm
●重量:約5.4kg

背もたれの膨らみが気持ちよく、腰痛持ちの私には一番しっくりきます。何度もいろんな椅子に座ってみましたが、他には無い心地良さです。長時間座ってもストレスがありません(’∀`)


ITEM
【ロゴス】丸洗い寝袋ナバホ
●使用時サイズ:約幅75×長さ190㎝
●収納時サイズ:約直径24×長さ37㎝
●重量:約1.4kg

安心の 抗菌・防臭加工。寝袋の表裏にナバホ柄を配置、今までにないおしゃれで楽しい寝袋です。丸洗いもでき、取り扱いが簡単。2つあれば連結もできるので、ファミリーにおすすめです。

gwに富士山麓のキャンプ場で初使用。朝晩はダウンがいるくらい冷え込みました、ナバホで快眠出来ました。


ITEM
【ロゴス】クーラーバッグ ハイパー氷点下トローリークーラー 81670100
ロゴスの代表的クーラーといえば、ハイパー氷点下クーラー。キャリーがついてさらに便利になりました。

●総重量:(約)3.2kg
●容量:(約)40L
●サイズ:(約)幅43×奥行44×高さ81cm
●内寸サイズ:(約)幅41×奥行33×高さ30cm
●収納サイズ:(約)幅45×奥行20×高さ42
●主素材:EVA、PU、PE、PVC



「キャプテンスタッグ」のおすすめアイテム10選

キャプテンスタッグの特徴

なにかと必要なモノが多いファミリーキャンプでも、無理なく購入できる価格帯がうれしいキャプテンスタッグ。スタンダードな道具のフォルムからは、シックで落ち着きのある雰囲気が漂います。

ファミリーキャンプを楽しんで欲しいという気持ちが伝わってくる道具たちがそろっています。

ITEM
【キャプテンスタッグ】プレーナドーム テント [5-6人用]
ベーシックで使いやすく、5、6人で使用可能なクロスポール型ドームテント。内高は170cmと居住性に優れ、天井部と出入口はノーシームメッシュでプライバシーを保護しながらも通気性を確保するので快適です。同サイズのマットも忘れずに。

●使用時サイズ:270×270×170-(h)cm
●重量:約6kg

今まで3個テントを購入した内の1つですが、もう数年使用していますが、特に問題は無いです。基本的に大人3人〜4人がちょうど良いのではないでしょうか。大雨にも何度か遭遇しましたが、雨漏りまでは至りませんでした。ビギナーには値段的に安価なのでお勧めします。


ITEM
【キャプテンスタッグ】 CS ヘキサ タープ
ちょうどいい値段とサイズのお手頃タープです。サイドポールが付属するのでポールを追加で購入しなくてもすぐに使うことができます。

●使用時サイズ:約440×440cm
●収納時サイズ:約72×16×17cm
●重量:約4.6kg

3回くらい使用しましたが設営も簡単で、ちょうど良いサイズでした。サイドポールが2本あるおかげで広くアレンジすることができます。


ITEM
【キャプテンスタッグ】テラパワー ガス ランタン
明るくサイトのメインにぴったり。操作しやすい大型ツマミと点火スイッチ内蔵。光量調節も可能です。ハンドルは収納性を高めた折りたたみ式でコンパクトになります。吊り下げ、持ち運びに便利です。

●明るさ:230W相当
●本体サイズ:約外径200×高さ230mm
●収納時サイズ:約幅215×奥行175×高さ280mm
●重量:約1.5kg(ガスランタンのみ/1.1kg)
●燃焼時間:約2時間40分~3時間(レギュラーガスカートリッジCS-250使用時)
●燃料:キャプテンスタッグレギュラーガスカートリッジ

決して雰囲気、しずる感のある光ではありませんが、確かに明るく、サイトのメインとしては良いと思います。雰囲気を楽しむ時間帯は、もう少し柔らかい光のランタンのほうが良いと思いますが、調理時、食事時などには重宝しています。


ITEM
【キャプテンスタッグ】アンティーク暖色LEDランタン
●サイズ:約外径120×高さ220mm
●重量:約230g
●燃焼時間:最小8時間-最大約24時間
●電源/DC6V 単3乾電池4個使用

スイッチのつまみを回すと明るさを調整することが可能でした。暖色LED×12個なので、色はオレンジ色でいい雰囲気になる。インテリアとしてもGOODなデザイン。


ITEM
【キャプテンスタッグ】ヘキサ ステンレス ファイアグリル(M)
焚火とバーベキューが楽しめる1台2役。錆びにくく丈夫なステンレス製。薄型コンパクト収納で便利なキャリーバック付。スタンドと本体を広げてセットするだけの簡単構造です。

●使用時サイズ:約幅475×奥行410×高さ300mm
●収納時サイズ:約570×470×長さ60mm
●重量:約3.8kg

キャンプ場にてBBQ、焚き火にと大活躍です。作りも簡単なので長持ちしそうです。長い付き合いになりそうです。


ITEM
【キャプテンスタッグ】フィールドガスランタン M
テーブルランタンにちょうどいい明るさのランタンです。ホヤの取り外しが楽なのでマントルの交換が簡単に行えます。価格の手頃さも嬉しいポイント。

●明るさ:60W相当
●本体サイズ:約幅105×奥行100×高さ155mm
●収納時サイズ:約幅100×奥行100×高さ165mm
●重量:約610g

明るさはこのクラスなら並かそれより少し明るい程度です。全開にすると音は結構大きいです。光陵調節も少し苦手気味です。ただ、ホヤの取り外しが楽なのでマントルの交換はやりやすいです。


ITEM
【キャプテンスタッグ】竹製フォールディングテーブル
上質な風合いで丈夫な竹の集成材を使用。6人で囲めるワイドサイズなのでファミリーにぴったりです。収納に便利な折り畳み式で、持ち運びに便利な取っ手もついてます。

●使用時サイズ:約幅1215×奥行720×高さ705mm
●収納時サイズ:約幅1215×奥行90×高さ370mm
●重量:約11kg

やはりCAPTAIN STAGの製品は品質が良いと思いました。コストパフォーマンスとしてもGOODでした。夏のバーベキューパーティーで大活躍しそうです。良い買い物ができました。


ITEM
【キャプテンスタッグ】CS サイドテーブル付アルミディレクター チェア
CSシリーズのサイドテーブル付アルミディレクターチェア。軽くて使いやすいアルミ製。折りたたみ式。座面と背面、アームレスト部はウレタンクッション入で座り心地がソフト。小物が置けるサイドテーブル付きです。子どもサイズもあります。

●使用時サイズ:約幅790×奥行500×高さ765mm(チェア)幅575×奥行500×高さ765mm/(座面の高さ)440mm/(サイドテーブル)幅240×奥行400mm
●重量:約2.8kg

サイドテーブルが付いた、折りたたみ式のアウトドアチェアー。アウトドアにはもちろん、庭先で日向ぼっこをするのにもいいですね。テーブル付きなので、飲み物とかを楽しみながらくつろげるのも良い感じ☆


ITEM
【キャプテンスタッグ】洗えるシュラフ1000
使用温度目安は10度~。速乾ウルトラファインファイバーなので洗濯機で丸洗いができてお手入れ簡単!大型洗濯機で洗濯ができ清潔に保管できるのがGOOD。収納バッグ付です。

●使用時サイズ:約幅80×長さ190cm
●収納時サイズ:約外径24×高さ40cm
●重量:約1.4kg

色も良くてコンパクトに畳めるので気に入りました。同じタイプと繋げて使えて小さい子供と一緒に寝るには大変便利です。


ITEM
【キャプテンスタッグ】イグルー ステンレススチール
ステンレスを身にまとったイグルー。クールライザーテクノロジーにより、地面からの熱が本体に届きにくく、保冷効果アップ。ソフトグリップハンドルで持ちやすく、ドレインプラグ付きで水抜き簡単!ボトルオープナーつきです。

●サイズ:約幅62×奥行40×高さ42cm
●容量:約51L
●重量:約7.5kg
●保冷効力:約16.5度以下(JIS)



ファミリーキャンプでプライスレスな体験を!

ファミリーキャンプ
出典:PIXTA
子どもと一緒に自然に触れ、非日常の空間で家族で過ごすファミリーキャンプは、自然と会話も弾み、親子のコミュニケーションも濃密に。やってみようかな?と思った今がはじめどき!場所選びと道具の揃え方のポイントを押さたら、さあ、家族のプライスレスな体験に向けて、一歩踏み出しましょう!

 

Let’s try camping with your family!

ファミリーキャンプを始めよう!


    紹介されたアイテム

    【コールマン】タフドーム スタートパッケ…
    【コールマン】タープ XPヘキサタープ/…
    【コールマン】ノーススター LPガスラン…
    【コールマン】ルミエールランタン
    【コールマン】CPX6 トライアゴ LE…
    【コールマン】ステンレスファイヤープレイ…
    【コールマン】ナチュラルウッド ロールテ…
    【コールマン】スリムキャプテンチェア グ…
    【コールマン】パフォーマーⅡ/C5
    サイトを見る
    【コールマン】スチールベルトクーラー
    【スノーピーク】アメニティドーム[5人用…
    【スノーピーク】シールド・ヘキサ(M)…
    【スノーピーク】ギガパワーBFランタン
    サイトを見る
    【スノーピーク】ノクターン
    【スノーピーク】ほおずき
    【スノーピーク】焚火台 Lスターターセッ…
    【スノーピーク】ワンアクションテーブルロ…
    【スノーピーク】ローチェア30
    【スノーピーク】セパレートシュラフ オフ…
    サイトを見る
    【スノーピーク】ハードロッククーラー
    【ロゴス】neos PANELコテージ
    ロゴス Tepee ナバホ セット
    【ロゴス】neos ドームFITヘキサ
    【ロゴス】バイオフレイム テーブル暖炉
    【ロゴス】ピラミッドグリル EVO
    サイトを見る
    【ロゴス】グランベーシック チェアfor…
    【ロゴス】Bamboo テーブル
    【ロゴス】neos バックホールドチェア…
    サイトを見る
    【ロゴス】丸洗い寝袋ナバホ
    サイトを見る
    【ロゴス】クーラーバッグ ハイパー氷点下…
    【キャプテンスタッグ】プレーナドーム テ…
    【キャプテンスタッグ】 CS ヘキサ タ…
    【キャプテンスタッグ】テラパワー ガス…
    【キャプテンスタッグ】アンティーク暖色L…
    【キャプテンスタッグ】ヘキサ ステンレス…
    【キャプテンスタッグ】フィールドガスラン…
    【キャプテンスタッグ】竹製フォールディン…
    【キャプテンスタッグ】CS サイドテーブ…
    【キャプテンスタッグ】洗えるシュラフ10…
    【キャプテンスタッグ】イグルー ステンレ…

    関連する記事

    ファミリーキャンプ
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    MakiRi

    民間療法研究家兼ライター。自然・アウトドアが好き。キノコ好き。出産をきっかけに、赤ちゃんとできるキャンプをはじめる。ママ目線のアウトドア情報を発信します。http://ameblo.jp/folk-remedy/

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!