張り調整が思いのまま!「自在結び」の結び方【実用的ロープワークvol.4】

2020/07/07 更新

キャンプでも使える実践的なロープワークのやり方を紹介していくシリーズ。今回はテントの張り調整には欠かせない「自在結び」を紹介します。


記事中画像撮影:筆者

結び目をスライドさせて張りを自由に調整!

自在結び(別名:トートラインヒッチ)
テントやタープを張るときに活躍する「自在金具」と同じ機能を持ったロープワーク。


結び目を芋虫のようにスライドさせることで、ロープの張りが自由に調整できる優れ物です。

自在金具付きロープがなくても安心!

「自在金具付きロープ」は便利なアイテムですが、壊れたり忘れたりなど必ず手元にあるとは限りません。そんなときに活躍するのが自在結び! 覚えておけばいざというときにも安心です。

「自在結び」を練習してみよう!

ここからは、ペグや木などに結ぶシーンの想定して手順を紹介します。
まずは一連の動きを見て、結び方をイメージしてみましょう。
一見複雑そうに見えますが、構造は至ってシンプル。「反時計回りに4回巻きつける」がポイントです。

結び方の手順

ロープをペグなどのアンカーに通します。先端側を50cm以上引き伸ばしておきましょう。

軸となるロープを跨ぎます。

軸のロープを中心に、アンカーへ向かって反時計回りにロープを巻きつけます。

一周巻きつけたらロープを引き伸ばします。この結びを「ハーフヒッチ」と呼びます。

結び目から30cmほどの距離をとり、再び軸のロープを跨ぎます。

軸のロープを中心に、アンカーへ向かって反時計回りに巻きつけます。2回目の「反時計巻き」ですね。

そのままもう1周反時計回りに巻きつけます。これで3度目の「反時計巻き」。

巻いたロープを跨ぐように、手前側(左側)へ移動します。

ここで4回目の「反時計巻き」をします。いままで同じくアンカー側へ向かって。

結び目をしっかり締め付けたら完成! 締めるときのポイントは結び目をつまみながら先端を引っ張ること。2つ目の結びは「ツーハーフヒッチ(変形型)」と呼ばれ、「トラッカーズヒッチ」でも活用される結びです。

結び方のポイントをチェック!

2つ目の結び(ツーハーフヒッチ)は締めが甘いと摩擦が効かず、張りがすぐにゆるくなってしまいます。正しい形を崩さないように気をつけながら、ギュッと締め付けておきましょう。

「自在結び」で「おっ!」と言わせちゃおう!

たとえばキャンプに行って、お隣さんが自在結びでテントを固定していたら・・・なんだかベテランっぽくてカッコいいですよね。そう、自在結びはキャンパーのスキルをさりげなく見せつける技でもあります!結び方を覚えて、仲間やお隣さんを「おっ!!」と言わせるキャンパーを目指してみませんか?もちろん、見た目だけでなく便利で役立つロープワークなので、アイデア次第でさまざまなシーンに活用できますよ。

他にも便利なロープワークたち


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ぶん

標高1,800m、長野県南部にある「鹿嶺高原キャンプ場」を運営。キャンプスタイルはシンプルで、テントとタープさえあればOK。自然の中で迎える朝が好き。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
【ドクター監修】予防は?応急処置は?夏のキャンプで要注意な「熱中症」について知っておこう
ファン待望!『ogawa』から2020年版オリジナルTシャツが数量限定で発売!
テントユーザー待望!ビッグアグネスの新作キャンプアイテム8型が一挙に登場
数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由
安い!安心!かっこいい!三拍子揃ったおすすめ“高コスパ”テント10選

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!