二刀流が当たり前!?街でも使えるアウトドアブランドのリュック30選

今、アウトドアブランドのリュックが熱い!おしゃれ番長的な存在、ザ・ノースフェイスを筆頭に、アウトドアブランドの中から街使いできるファッショナブルなリュックが続々と誕生しています。今回はそんなリュックを出しているアウトドアブランドをご紹介。


アイキャッチ画像出典:Gregory Japan

アウトドアブランドのリュックが「なぜ」いいのか

グレゴリー
出典:Gregory Japan
今や、アウトドアブランドのリュックは、登山などアウトドアシーン限定ではなく、街中でも使える二刀流リュックが当たり前! ファッショナブルデザイン、かつ使いやすく機能的なリュックが揃っています。

ファッションブランドにはない魅力

フェールラーベン リュック アウトドアブランドのリュックは、ハードな状況下でも背負いやすく、使いやすいように設計されています。

例えば、肩に負担がかかりにくいような人間工学に基づいたショルダーハーネスだったり、水をはじいてくれる撥水性、摩擦に強い生地など、アウトドアフィールドでも使える耐久性・機能性をもっているのです。

今回はそんなアウトドアブランドから、街使いもできるおしゃれなリュックをご紹介します。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

ノースフェイス アウトドアブランドのおしゃれ番長的な存在、ザ・ノースフェイス。つい数年前に流行ったスクエア型のリュック「BCヒューズボックス」で、瞬く間にブランドの知名度が上がりました。

以前普通のリュックで雨に濡れて教科書がよれよれになってしまいましたが、このリュックは完全でないとはいえ防水性があるようで、中身まで濡れたことはありません。(出典:楽天

現在 THE NORTHFACE の BOREALIS を使用していますが、10年を超えています。さすがに布の部分が劣化していますが、”良い物は長くもつ”を実感させてくれています(出典:楽天

▼ザ・ノースフェイスのリュック特集はこちら


ブランドの王道 BCヒューズBOX

前述したブランドの大ヒット商品、BCヒューズボックス。容量は30L、開口部が広いので荷物の出し入れも楽々、荷物の多い通学バッグにおすすめです。

PC専用スリーブをはじめ、小物を収納できるポケットも充実しています。
ITEM
THE NORTH FACE BC Fuse Box II
●サイズ:46×33×15cm
●容量:30L
●重量:1,010g

2018年新作 アイアン ピーク IRON PEAK

自然に街中に溶け込みそうな、スリムなシルエットがおしゃれなリュック。背面は背骨にかかる負担を軽減してくれるスパイチャンネルの背面構造で、背負いやすさにもこだわったモデルです。
ITEM
THE NORTH FACE IRON PEAK
●サイズ:50×31×17cm
●容量:28L
●重量:1,049g

2018年新作 ホット ショット クラシック

人気リュックの復刻版モデル。丸みを帯びたシルエットが柔らかい印象を与えてくれ、女性を中心に大人気のリュックです。スレやすい底部分には、1680デニールの丈夫な素材を使用しており、強度もバツグン!
ITEM
THE NORTH FACE HOT SHOT CLASSIC NM71606 UN TG DH
●サイズ:51×33×20cm
●容量:26l
●重量:1,135g


Patagonia(パタゴニア)

パタゴニア
出典:楽天
ザ・ノースフェイスと並び、ファッション要素が強いパタゴニア。特にリュックは、男女共に使えるデザインが多く、マザーズバッグとして夫婦兼用で使うユーザーも多いようです。

容量はたっぷりな上タウンユースにもマッチする外観で一目で気に入りました。(出典:楽天

10年以上リュックは使っていなかったですが、背負いやすく重さも感じず大満足です。(出典:楽天)

▼パタゴニアのリュック特集はこちら


2018年新作 アーバーパック 26L

1980年に発売された「サミットパック」を、現代風にアップデートしたモデル。耐久性撥水加工が施されているので、突然の雨でも安心です。

人間工学に基づいて設計されたヒューマン・カーブのショルダーストラップで肩にかかる負担を軽減してくれます。
ITEM
Patagonia Arbor Backpack 26L
●サイズ:46 × 28 × 15 (cm)
●容量:26L
●重量:618g

大きく開くフラップが特徴 ブラックホールパック 32L

上からも横からも物を収納できる、ジッパー式のリュック。ぱっと見ると、都会的でファッショナブルな印象を持ちますが、耐久・耐水性に優れた素材を使用した、正真正銘のアウトドアリュックです。
ITEM
Patagonia BLACK HOLE PACK 32L
●サイズ:58.0×33.0×20.0cm 
●容量:32L
●重量:850g

Coleman(コールマン)

コールマン その名を知らない人はほとんどいない超有名ブランド、コールマン。キャンプ用品のイメージが強いですが、実はリュックもかなり人気。通学・通勤用バッグとして背負っている方も多いですし、子供用のリュックのラインナップも充実しています。

使いやすい作りがしっかりしていて、中も仕切りがあるので分類して入れることができます。(出典:楽天

購入してから日が浅いですが、生地や作りがしっかりしているので、型崩れは心配いらないと思います。生地は薄くなく、しっかりしていると思います。普段使いのために買いました。問題なく使えます。(出典:楽天

▼コールマンのリュック特集はこちら


取り外し可能なスタッフバッグ付き ウォーカー 33L

シンプルなデザインと豊富なカラー展開で人気のシリーズ。便利な巾着タイプのスタッフバッグが付いているので、荷物の仕分けにも便利です。反射素材を採用しているので、夜でも安心ですよ。
ITEM
Coleman WALKER 33
●サイズ:約33(W)×51(H)×22(D)cm
●容量:33L
●重量:680g

四角いフォルムでどんなファッションにも合わせやすい アトラス

シンプルなデザインで、ユニセックスで使えるアイテム。マチ幅も広く、荷物が入れやすくなっています。身体に当たる部分はメッシュになっているので長時間の使用でも快適です。
ITEM
Coleman ATLAS
●サイズ:横28×縦44×マチ15cm
●容量:20L
●重量:730g


CHUMS(チャムス)

チャムス
出典:CHUMS
鮮やかなポップなカラーリングが目を引くチャムス。アウトドアカジュアルを、タウンユースに浸透させたブランドでもあります。マスコットキャラクターの「ブービーバード」がとにかく可愛い!

アウトドアだけでなく街中でも使いたいのと、デザインがよりCHUMSらしいこちらにしました。(出典:楽天

配色もかわいいし、元気が出ますね。背中の部分もしっかりしているし、ポケットもいくつかあって便利そう。(出典:楽天

▼チャムスのリュック特集はこちら


2018年新作 スプリング デール 25 II

人気のスプリングデールがさらにパワーアップして登場! 旧モデルよりもさらに背負いやすさにが進化しました。街使いはもちろん、レインカバーも付属しているので軽いトレッキングにも十分対応してくれます。
ITEM
CHUMS Spring Dale 25 Ⅱ
●サイズ:H48.5cm、W32cm、D15.5cm
●容量:25L

ポップな配色 ブックパック スウェットナイロン

肌触りの良いスウェットナイロンを使用したチャムスらしいリュック。収納力抜群で、必要なものがバッリチ入ります。500mlペットボトルがさっと入れられるサイドポケット付きです。
ITEM
CHUMS Book Pack Sweat Nylon
●サイズ: 43.5×29 ×19(cm)
●容量:20l
●重量:750g

本革スエード使用のスペシャルモデル メスキートデイパック

本革スエードをコンビネーションしたスペシャルモデル。使い込めば風合いが増す素材感が魅力的です。定番チャムスよりはクールなデザインに仕上がっていますよ。
ITEM
CHUMS Mesquite Day Pack
●サイズ:29×46×17(cm)
●重量:1020g

Arc’teryx(アークテリクス)

アークテリクス リュック
出典:acoustics
都会に映える高級感のあるデザインが、ビジネス用バッグとして大人気のブランド、アークテリクス。カナダ生まれということもあり、撥水性や防水性能の高いモデルを展開しています。

丈夫で使いやすそうで夏フェスに良さそうです。とにかくカッコイイ良いの一言です。(出典:楽天

スタイリッシュなデザインかつ機能的な造りであるため大変満足しています。(出典:楽天

▼アークテリクスのリュック特集はこちら


独特のフォルムが重要ポイント アロー22

斜めにせり上がっている独特のフォルムは、荷物を入れた際に重心が自然と上に来るように工夫されています。ファスナーがラミネート加工されており、スキマから入る水滴の侵入を防いでくれます。
ITEM
ARCTERYX Arro22
●サイズ:52×33×16.5cm
●容量:22l

快適な背負い心地  マンティス26L

上記で紹介した「アロー22」と人気を2分するモデル。片側のショルダーストラップから腕を抜くだけで、完全に降ろさずともリュックの側面から物の出し入れができる、便利なサイドポケットが魅力です。
ITEM
ARC'TERYX Mantis 26L Daypack
●サイズ:47cm×27cm×13.5cm
●容量:26l
●重量:865g

防水機能で安心  グランビルデイパック 25

メッセンジャーバッグとタウンユース向けバックパックの融合されたリュック。優れた防水性で、雨や雪でも中身が濡れるのを防いでくれます。大きく開くメインコンパートメントは、荷物の出し入れがしやすく便利です。
ITEM
ARC'TERYX GRANVILLE DAYPACK 25l
●サイズ:29.7×50.1×14.0(cm)
●容量:25l


FJALL RAVEN(フェールラーベン)

カンケン スウェーデン生まれのアウトドアブランド。四角いフォルムにキツネのトレードマークが入った「カンケンバッグ」は、日本でも大ブームを巻き起こしました。堅牢な作りでありながら、小さくて可愛らしいデザイン性は、幅広い世代から支持されています。

女性が使うのにもちょうどいいサイズだと思います。日常使いに旅行にスポーツにとどんなシチュエーションにも合いますね。(出典:楽天

可愛いし、軽いし、そして思った以上に物が入る。
リュックだから、両手がふさがらなくて、小さい子供がいるので重宝してます。(出典:楽天

▼フェールラーベンのリュック特集はこちら


2WAYで使える大人気バッグ カンケンバッグ(16L)

豊富なカラーで選ぶのも楽しい、手提げとリュックの2WAYで使えるバッグ。大きく開くので荷物の出し入れがとても便利! ファッションにも取り入れやすいデザインで、世代をとわず愛されているロングセラーアイテムです。
ITEM
Fjall Raven 16L KANKEN FR23510
●サイズ:38cm ×27cm × 13cm
●容量:16L

大きめサイズのデイパック ラーベン 28L

シンプルなスクエア型の、大きめサイズのデイパック。メッシュポケットの中にはキーフックが付いているので鍵の紛失防止に役立ちます。荷物を細かく分別できる機能的なポケットも魅力です。
ITEM
FJALL RAVEN Raven 28L
●サイズ:46×31×28cm
●容量:28L
●重量:965g

KELTY(ケルティ)

ケルティ 現在のアウトドアリュックの元祖、とも言える歴史の深いケルティ。トップクライマーからタウニュースまで、幅広い層からの支持を得ています。実用性とファッション性を兼ね備えたリュックは、衰えることのない人気を維持し続けています。

人気定番モデルの復刻版 ヴィンテージ デイパック HD 2

ケルティの人気定番モデル「デイパック」のHDバージョン。地面に接する底部には皮革を使用し、より耐久性がアップしました。素材は軽くて丈夫なコーデュラナイロンを採用、見た目の可愛さを裏切る、タフなリュックです。
ITEM
KELTY VINTAGE DAYPACK HD 2
●サイズ:48×33×18cm
●容量:18L

▼ケルティのリュック特集はこちら

GREGORY(グレゴリー)

グレゴリー
出典:Gregory Japan
バックパックブランドの第一線を走り続けているグレゴリー。豊富なラインナップと、男女を選ばないシンプルなデザインが魅力です。

さすがに登山系のメーカーさんなので多少重めの物を入れていてもバランスよく設計されているのでとても軽く背負えます。(出典:楽天

 何よりGREGORYの製品は丈夫なファスナーを使い、補強もしっかりされているので長持ちする。(出典:楽天

▼グレゴリーのリュック特集はこちら


普段使いにぴったりなサイズ オールデイ

グレゴリーのデイパックの中でも、特に人気のオールデイ。22Lという普段使いに適したサイズは、通学・通勤用にピッタリ! 

ITEM
GREGORY ALL DAY
●サイズ:48×25.5×17.5cm
●容量:22L
●重量:820g


MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

ミステリーランチ
米軍特殊部隊にも採用されている、ハイスペックなリュックを展開しているミステリーランチ。最近ではこの無骨なミニタリー感が女性にも大人気。デイリーユース用のモデルも多いので、要チェックです。

質感もよく、持ちやすく、そして何より存在感がすごい。(出典:楽天

背負ってない時より背負ってる時の方が楽に感じるくらい良いです。(出典:楽天

▼ミステリーランチのリュック特集はこちら


2WAYで使える ブーティーバッグ

手持ち使いしたり、両手を空けたい時は背負ったり、状況に応じて2通りの使い方ができます。シンプルなデザインで、開口部広めで使い易い! 背負うとバッグ上部が自動で閉じる構造担っています。
ITEM
MYSTERY RANCH BOOTY BAG 16L
●サイズ:43cm × 25cm × 14cm
●容量:16L
●重量:約400g

自分の身体に合わせたような背負い心地 ワンデイアサルト

使う人の体型に合わせ、まるでオーダーメイドのようにフィットする無段階調整が可能。テクニカルYジップシステムの真ん中に指を引っ掛けて引っ張ると、一気にバッグを広げることができます。
ITEM
MYSTERY RANCH 1 DAY ASSAULT
●サイズ:46cm x 30cm x 13cm
●容量:18L
●重量:1240g

POLeR(ポーラー)

ポーラー
出典:楽天
2011年にアメリカのオレゴン州ポートランドで生まれたアウトドアブランド。自然に囲まれたポートランドに馴染むようなナチュラルなデザインが、女性を中心に大人気。
▼ポーラの特集記事はこちら

ポーラー定番のバックパック ローマーズパック

ポーラー定番のバックパックで、両サイドに収納スペースがあるのが特徴。使い勝手がよく、アウトドアだけでなく、通勤、通学にも使えるアイテムです。
ITEM
POLER ROAMERS PACK 18L
●サイズ:43cm ×33cm×15cm
●容量:18L

ロールトップで出し入れ楽々! ザ ロールトップ22

アウトドアシーンで絶大な信頼を得ているロールトップのリュック。荷物の出し入れがしやすいのが特徴です。ジッパー部分など部分的にレザーを使用しており、おしゃれ感があります。
ITEM
POLER THE ROLLTOP 22L
●サイズ:69×40×10(cm)
●容量:22L

F/CE.®(フィクチュール)

出典:F/CE.
2010年、「あなたの日常生活をちょっただけ幸せに」をコンセプトに誕生したフィクチュール。一つの国をテーマにし、生活や歴史、アート、音楽などをデザインに落とし込んでいるユニークさが魅力的です。

落ち着いた色で満足です。黒や紺とは違う色を探していたので気に入っています。ポケットも沢山あり色々収納できそうですね。(出典:楽天

デザイン・サイズ・ポケット類・背負ったときのフィット感など、どれも満足です。(出典:楽天)

▼フィクチュールの特集はこちら


デニールポリエステル糸を使用 ロールトップ

素材に950デニールのポリエステル糸を使用したコーデュラファブリックを採用しており、マットな質感、柔らかいタッチが特徴です。軽量で丈夫なのでタウンユースに適しています。

ITEM
F/CE. ROLL TOP DAY BACK PACK
●サイズ:43cm ×34cm ×15cm
●容量:22L
●重量:750g

バリスティックナイロン使用 AU タイプ ア タウン

コーデュラナイロンの中でも最も強度の高い1260デニールのバリスティックナイロンを使用。強度がありながら、軽量化に成功しました。最高品質のバックパックと言っても過言ではありません。
ITEM
F/CE. AU TYPE A TOWN
●サイズ:30-37cm×45cm×16cm
●重量:720g

MAMMUT(マムート)

マムート ドイツ語で「マンモス」を意味するアウトドアブランド、マムート。登山用具をメインに展開していますが、洗練されたスタイリッシュデザインが街中でも使えると評判です。

MAMMUT感をすごくアピールしている商品ではないし
ちょっとロゴがオシャレな感じで気に入りました。(出典:楽天

▼マムートのリュック特集はこちら


モダンなワークライフの為のバッグ セオントランスポーター 26

日々の通勤に置いて活躍してくれる、ワークライフの為のバッグ。オフィスワークで必要なものを効率よく収納することができます。人間工学を考慮したショルダーストラップでで背負い心地も抜群です。
ITEM
MAMMUT Seon Transporter 26L
●サイズ: 幅28.5×高さ49.5×マチ12cm
●容量:26L
●重量:1110g


Columbia(コロンビア)

アウトドアブランドの中でも、特にラインナップが豊富なコロンビア。タウンユース向けのリュックから本格的な登山ザックまで、幅広く展開しています。

あまりの可愛さに一目ぼれで購入しました。さっそく使ってみたところ、「すっごいかわいい!どこで買ったの?」と聞かれ、熱く語ってしまいました。思ったよりもたくさん入るし、軽いし、ポケットもたくさんあるし、可愛いし!!おすすめです!(出典:楽天

撥水生地で汚れがつきにくいとのことですので、通勤はもちろん子供のイベントにも活躍してくれそうです!軽くて、背負った時も安定感あります(出典:楽天

▼コロンビアのリュック特集はこちら


普段使いに大活躍! プライスストリーム 20リットル

A4サイズが入るオープンポケットや、小分け収納ができるポケットがあり使い勝手抜群。普段使いに活躍してくれるアイテムです。背面はメッシュ素材が使われており、長時間背負っても快適さをキープできます。
ITEM
COLUMBIA PRICE STREAM 20L
●サイズ:42.0cm ×29.0cm ×14.0cm
●容量:20L
●重量:約400g


スチュアートコーン 20L

ITEM
Columbia SUTUART CONE 20L
●サイズ:45×28×15.5cm
●容量:20L
●重量:628g

SIERRA DESIGNS(シエラデザイン)

シエラデザイン アメリカのカリフォルニア州で誕生したアウトドアブランド。70年代に発表された「60/40マウンテンパーカー」は、コットン60%、ナイロン40%という現代のハイテク素材でも真似することができない絶妙な配合で作られ、発売から40年以上たった今でもその人気は衰えません。

素材は他社のリュックに比べると、ナイロンで分厚い訳ではないので、本確定なアウトドアで山にもガンガン使用する、、とかいう人には若干物足りなさを感じる可能性もありますが、タウン仕様だと全く問題なくむしろかっこいいと思いました。(出典:楽天

多少の雨も防げます。ネットに入れて洗えます。ポケットこれでもか!って
くらいついていて、あれこれリュック使ってきましたが、
本当に使いやすいです。(出典:楽天)

小さく折りたためる ミニ シンプレックス 

使用しない時は小さく折り畳んでフロントポケットに収納可能! 折り畳んでも丈夫なように、内側には破れにくい素材を使用しています。小さめサイズなので女性にもぴったりです。
ITEM
SIERRA DESIGNS MINI SIMPLEX
●サイズ:H39×W22×D10cm
●容量:10L

Snow Peak(スノーピーク)

スノーピーク リュック
出典:楽天
キャンパーで知らない人はいない!日本代表するアウトドアブランド、スノーピーク。ハイエンドユーザーの心をつかむ、おしゃれで機能的、かつ耐久性のあるギアを開発し続けています。

サブバックとしても使える!ポケッタブル デイパック

軽量かつ、耐久性のあるコーデュラナイロンを使用した丈夫なリュック。コンパクトに収納できるので、旅行のサブバックにもおすすめ。
ITEM
snow peak Pocketable Daypack
●サイズ:約37×18×25cm
●容量:23L
●重量:190g

Karimor (カリマー)

アルピニスト発祥の国、イギリスで生まれたアウトドアブランド。タフで機能的な製品が、多くのクライマーたちから評価を受けてきました。現在では総合的なアウトドアウェアの製造も行なっています。

薄すぎず厚すぎないナイロン製、ファスナーもスムーズだし、サイドポケットも携帯やペットボトルいれられて、フロントポケットに細かくペンなども収納できるところが使いやすい。(出典:楽天)

実物とてもカッコいい!キチンと背負っても肩掛けしても様になります。どんな服にでも合うし、大きさもちょうどよく軽い!私にとっては勇気のいるお値段ですが、長く大事に使いたいです。(出典:楽天)

▼カリマーのリュック特集はこちら


A4サイズが楽に入る! イクリプス27

A4サイズが収納できるメインコンパートメントで、普段使いにも適したバッグ。PCの収納も可能なポケットが付いています。両サイドのポケットもペットボトルを入れたり、とても便利ですよ。
ITEM
karrimor eclipse 27
●サイズ:49cm× 33cm× 28cm
●容量:27L
●重量:760g

キーフック付きのメッシュポケット装備 VT デイパック F

雑誌やノートPC、タブレットなどが収納できる使い勝手抜群のデイパック。キーフック付きのメッシュ内ポケットがとても便利です。カラーも美しく、男女問わず使えるアイテムですよ。
ITEM
karrimor VT DayPack
●サイズ:42cm×30cm× 22cm
●容量:25L
●重量:450g

mont-bel (モンベル)

日本生まれのアウトドアブランド。ジャンルを問わずアウトドア用品の製造、販売をしており、リーズナブルな価格でありながらも高品質なギアが、多くのユーザーの心を掴んでいます。

日常使いにおすすめ!フレンチガイドパック

ナチュラルな風合いが可愛いリュック。ストラップやボトムには天然皮革を使用しており、使うごとに色味が馴染んでくる、経年変化を楽しめるモデルです。※天然皮革を使用したパーツは商品によって風合いが異なります。また、色落ちや色移りが発生する場合があります。
ITEM
mont-bell French Guide Pack 17
●サイズ:高さ40×幅30×奥行き15cm
●容量:17L
●重量】669g 

アウトドアブランドから続々登場の普段使いできるリュック

グレゴリー出典:Gregory Japan

アウトドアブランドのリュックは本格的な登山リュックだけではなく、タウンユースできるモデルも沢山あります。

デザイン性の高さだけでなく高機能なものも多いので、自分に合った「これだ!」と思うようなリュックに巡り会えると良いですね

 

Let’s check outdoor backpack if you choose fashionable and functional backpack!

おしゃれで機能的なリュックならアウトドアリュックをチェックしよう!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
midori

2児の母でフォトグラファー。幼い頃に入団していたガールスカウトでアウトドアの魅力を知り、我が子にもたくさん自然と触れ合って欲しくてファミリーキャンプを始めました。フォトジェニックなキャンプを目指しています。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!