CAMPHACK

【新作レビュー】アークテリクスに新たな傑作が!20年ぶりに放つ “矢” に、再び心を射られました

0

アークテリクスから新作バックパック「アロー20 バケットバッグ」が新登場!あの超人気「アロー22」のDNAを継承するシリーズ化1本目の期待の新作、その機能や内部はどうなっているんでしょうか?早速現物を手に入れたのでレビューしていきたいと思います。

岡本546

記事中画像撮影:烏頭尾 拓磨

アウトドアアイテムの時代を分かつブランド

アークテリクス アロー20
1989年にカナダで誕生。今年30周年という節目を迎えるアークテリクスは、ご存知の通り押しも押されもせぬアウトドア業界を代表するブランドです。

もともとはクライミングハーネスのブランドとしてスタート。その後、クリエイティブなデザイン性とそれをカタチにするための先進的な技術力を武器に、革新的なウェアやバックパックなども製作。

アークテリクス誕生前後で、アウトドアアイテムは大きく変わったと言われるほど、現代のアウトドア業界の進歩に大きく貢献したブランドなのです。

アークテリクスが、新たな傑作の“矢”を放つ!

アークテリクス アロー20
ARC’TERYX Arro20 Bucket Bag(19,440円)
枚挙にいとまがないアークテリクスの代表作ですが、より身近なところで一つ挙げるとしたらバックパックの「Arro(アロー)22」は欠かせないでしょう。名前だけで分からなくても、後ろ姿を見たら思い出す方も多いはず。

アークテリクス アロー22
出典:Arc’teryx
上の写真が「Arro 22」
アークテリクスの代名詞である止水ジップをシンボリックに配した容量22Lの名作は、その前衛的なスタイルと街使いにちょうどいい容量から、ファッションに敏感な若者からの支持を得て一躍人気モデルとなりました。

一時は供給が追いつかず品薄状態が続くなど、時代を作ったアロー22も今年(2019年)で誕生から20周年。そんなアニバーサリーイヤーを飾る最注目の新作「Arro(アロー)20 バケットバッグ」が満を持しての登場です。

関連記事