毎日使いたくなる!最新パタゴニアの人気リュック図鑑

2017/11/16 更新

パタゴニアのリュックは様々なフィールドで重宝されます。今回はキッズからママまでおすすめできるデイリー使いのリュックから、登山やクライミングなどアウトドアフィールドで活躍するリュックを容量別に紹介。リュック選びに迷っているなら要チェックです。


アイキャッチ画像出典:楽天

購入前にチェック!パタゴニアリュックの3つの特徴

パタゴニアリュックを背負っている二人 アウトドア用品の代名詞と言っても過言では無い「Patagonia(パタゴニア)」の始まりは、鍛冶屋。大人から子供まで、アウトドア用としてだけではなく、タウンユースとしても使えるウェアやリュックなどこだわりの商品を展開。環境取り組みにも力を入れている、大人から子供まで長く愛用できるブランドです。

特徴その①「ヒューマンカーブ・ショルダーストラップ」で高いフィット感を実現!

パタゴニアリュックのストラップ パタゴニアのヒューマンカーブ・ショルダーストラップは、人間工学に基づいて設計されている優れもの。リュックの重さを分散してくれる上、背負った時に肩からずれにくい設計のショルダーストラップは、フィット感抜群です。

特徴その②パタゴニアのリュックは幅広いフィールドに対応する

%e3%83%91%e3%82%bf%e3%82%b4%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%92%e8%83%8c%e8%b2%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba シンプルでトレンドにとらわれないパタゴニアデザインは、アウトドアだけでなく、日常使いにもピッタリ。アウトドア仕様の機能を兼ね備えているので、フィット感や使い勝手も抜群。容量の幅が広く、日常&旅行用として兼用できるタイプが多くあります。その反面、本格的な登山仕様リュックのモデル数は限られいます。

特徴その③リュックの価格帯は9,000円前後~40,000円ぐらいまで!

 
お金と電卓
出典:写真AC
パタゴニアのリュックは、シリーズ展開が豊富なので、目的とお財布に合わせて選ぶことができるのも特徴。デイリー使リュックの価格帯は9,000円台〜20,000円台、登山を目的とする場合は20,000円台〜40,000円台くらいとなります。

日常使い~ハイキングまで!幅広く使えるパタゴニアのリュック

デイリーユース使いのリュックは、サイズが幅広く、用途に合わせて選べます。ほとんどのリュックにラップトップ用のスリーブが搭載されているので、ビジネス用としても使い勝手抜群!

それではさっそくパタゴニアのリュックを容量別に見ていきましょう!

20~25ℓ

【スムーズな出し入れが可能!ライトウェイト・ブラックホール・シンチ・パック 20L】

トップロード型リュックは、物の出し入れが簡単。内側のポケットには、給水パックを収納することができてとても便利。外側には、小物を入れることができ、ジッパー式のポケット付き。
ITEM
ライトウェイト・ブラックホール・シンチ・パック 20L
●素材:ナイロン
●サイズ:41x27x14cm
●重量:479g
●容量:20L

フィッシングトリップの移動には機内持ち込み用の手荷物として、現場では雨具やタオル、予備のギアを運ぶサブバッグとして活躍してくれます。コーティングされた素材は不意の小雨や夜露くらいは問題ないので、ボートデッキにも気を使うことなく放り出しておけます。


【PCスリーブ付き!アイアンウッド・パック 20L】
メインコーパントメントとジッパー式フロントポケット付きのバックパック。パソコン収納用のパッド入りスリーブ付きなので、通学にもおすすめ。
ITEM
アイアンウッド・パック 20L
●素材:ポリエステル
●サイズ:47x29x20cm
●重量:419g
●容量:20L

シンプルながら印象的なデザイン(外側も内側も)も気に入っています。パソコンを持って通勤するにはちょうど良い大きさと仕様(特にパソコン用のスリーブがしっかり作られている)。外側のポケット(ジッパーで開閉する部分)は開口が少ないので、スマホなど薄手のものを滑り込ませる程度ですね。


【撥水性バツグン!トロミロ・パック 22L】
トップロード型バックパック。小物収納に便利なジッパ式ポケットが、フタ部分とフロント部分についているので便利。パット入りのスリーブは、ラップトップが収納できるので、ビジネス用としても活躍。
ITEM
トロミロ・パック 22L
●素材:ポリエステル
●サイズ:46x32x23cm
●重量:467g
●容量:22L

収納量も満足のいく物です。なにより,撥水性がものすごく良い!雨の日に,バックが濡れないようイチイチ心配することがなくなりました。


【3WAYバック!トレス・パック 25L】

バックパック、ショルダーバッグ、ブリーフケースとして3通りの使い方ができる3wayバックパック。アウトドアだけでなく、通学、通勤にも使える優れもの。背面はメッシュ素材で通気性抜群!
ITEM
トレス・パック 25L
●素材:ナイロン
●サイズ:48x30x17cm
●重量:873g
●容量:25L

リュックになるバッグじゃなくてバッグになるリュックは背負った時の重量感がまるで違う、通勤時の苦痛が激減しました。嬉しい誤算は、ショルダー形式で肩掛けした時の重量感もかなり軽い事。


【旅行のサブバッグに◎ライトウェイト・トラベル・トート・パック 22L】

ショルダーバッグとしても手提げとしても使える優れもの。ナイロン素材なので、小さく折りたためるため、旅行のサブバッグとしても活用することができる便利トート。薄手だが、頑丈なので安心。
ITEM
ライトウェイト・トラベル・トート・パック 22L
●素材:ナイロン
●サイズ:42x25x15cm
●重量:396g
●容量:22L

ショルダーにもなりリュックにもなります。折り畳んでバッグに忍ばせることも可能で大変重宝しております。ナイロンですが、さすがの頑丈なつくりで安心して使うことができます。


26~45ℓ

【小物の収納はお任せ!アーバー・パック 26L】
15インチサイズのラップトップも収納できるスリーブ付きのバックパック。フロントのジッパーポケットには、小物を収納することができ便利。
ITEM
アーバー・パック 26L
●素材:ポリエステル
●サイズ:46x28x15cm
●重量:618g
●容量:26L

外側にも内側にもそれぞれポケットが付いていて貴重品やパソコンなども出し入れ簡単でした。大きさも少し大きいのが子育てする親にはピッタリなサイズかも知れません。


【A4種類もPCも収納OK!レフュジオ・パック28L】
メインコーパントメント2つを備えたバックパック。ラップトップ用のパッド入りスリーブとタブレット用のポケットの両方を備えているので、ビジネス用としてだけでなく、通学や旅行にも便利。
ITEM
レフュジオ・パック 28L
●素材:ナイロン
●サイズ:48x30x20cm
●重量:666g
●容量:28L

大きく3室に分かれており、14インチのPCを持ち運ぶことが多いためラップトップ用のスリーブがあることが気に入りました。クッションもしっかりしているのでA4サイズの書類も折り目なくきれいに入ります。


【日帰りハイキングにおすすめ!チャカブコ・パック 30L】
メインコーパントメントは3室に分かれている、収納力抜群のバックパック。パッド入りのラップトップ用スリーブは、専用のジッパー式開口部から出し入れができるのでGOOD!
ITEM
チャカブコ・パック 30L
●素材:ナイロン
●サイズ:48x30x22cm
●重量:675g
●容量:30L

子供の通学用のカバンとして購入しました。28Lサイズを持っていましたが、教科書を入れるのには、もう少し大きい方がいいと思いこちらを注文いたしました。見た目も、重さも、機能的にも申し分ありません。子供も気に入って使っています。


【大物も小物もしっかり収納!アーバー・グランデ・パック 32L】
収納力抜群のメインコンパートメントには、15インチまで収納できる、ラップトップスリーブ付き。大きめのフロントポケットは小物だけでなく、コードやバッテリの収納も可能。
ITEM
アーバー・グランデ・パック 32L
●素材:ポリエステル
●サイズ:61x38x20cm
●重量:709g
●容量:32L

【防水性に優れた素材を使用!ブラックホール・パック 32L】
防水性抜群のラミネート加工が施されたバックパック。開口部は完全に開けることができるので、物の出し入れがし易く便利。ラップトップ用のスリーブも付いているので、出張にも使えます。
ITEM
ブラックホール・パック 32L
●素材:ポリエステル
●サイズ:58x33x20cm
●重量:850g
●容量:32L

容量、機能、素材、品質。どれをとっても申し分ないと思います。使う人にもよりますが、どんどん詰め込めて、ハードに使う方向けかなと思います。男子大学生の方などいいかもしれません。


【出張におすすめ!ヘッドウェイ・MLC 45L】
ソフトタイプのスーツケースは、バックパックとしても使える2wayタイプ。収納力も抜群で、2~3泊の出張に使うことができます。
ITEM
ヘッドウェイ・MLC 45L
●素材:ナイロン
●サイズ:56x41x23cm
●重量:1425g
●容量:45L

3歳児と母子二人旅。1月に2泊3日の海外旅行に使用。 貴重品入れ用の小さめのバッグ以外はこのバッグ1つ。 背負ったまま使えるジッパーポケットもあるので便利です。


キッズ用リュックはこちら

【キッズ・ボンサイ・パック 14L】
ドロップロード型のキッズ向けリュック。リサイクル・ポリエステルに撥水加工を施してあるので、アウトドアでの使用も安心。ショルダーストラップは、ヒューマン・カーブ・ショルダーストラップ採用で、キッズでもフィット感抜群! 
ITEM
キッズ・ボンサイ・パック 14L
●素材:ポリエステル
●サイズ:43×24×18cm
●重量:326g
●容量:14L

小学生の娘の習い事バッグにしていますが、 本人使いやすいようで、 どこにでも一緒に行っています。開けやすいホックですが、 中身が横から落ちることもなく、 中身が背中に当たりゴツゴツする違和感も特に感じないようです。


▼ボンサイリュックの詳細はこちら


登山やアウトドアで活躍するパタゴニアのリュックたち

続いては登山やクライミング、トレイランなど、アウトドアフィールドで活躍するリュックたちをご紹介します。
▼登山リュックの選び方のポイントについて知りたい方はこちら


16~35ℓ

【軽量重視ならこれ!ナイン・トレイルズ・パック 15L】

通気性に優れているメッシュタイプのベルトが採用されている、軽量タイプのバックパック。フタ部分には、小物が収納できるシッパー式ポケットが付いている。メインコンパートメント部分は、ジッパーを開くことで取り出し口が大きく広がりGOOD!
ITEM
ナイン・トレイルズ・パック 15L
●素材:ナイロン
●サイズ:41x24x13cm
●重量:306g
●容量:15L

着替え、電話にイヤホン何でもござれ。体への密着性が良く、走っている最中にパックのズレや振動が全く無いです。 イヤホンコードもコンパクトにまとめれるので、コードのもたつきもありません。 オススメです。


【クライミング専用バッグ!リンクド・パック 16L】

デザインがとてもスッキリしているクライミング用のバックパック。メインコンパートメントは、コードで絞るタイプ。フロント部分に大きめの収納ポケットが付いているので、小物収納に便利。内側には、給水用スリーブが付いている。
ITEM
リンクド・パック 16L
●素材:ナイロン
●サイズ:46×23×20cm
●重量:467g
●容量:16L

ポケットは少ないですが、荷物が入れやすく担ぎやすいリュックです。自転車に乗るときに使用しています。背中でずれないので、とても運転しやすいです。


【女性に人気の定番モデル!ウィメンズ・レフュジオ・パック 26L】
パタゴニア定番バックパックのレディース用。胴部分を女性用に合わせているため、フィット感抜群です。パッド入りコンピュータ用スリーブとタブレット用ポケット付き。両サイドのポケットは、伸縮性があるので大きめのペットボトルにも対応。
ITEM
ウィメンズ・レフュジオ・パック 26L
●素材:ナイロン
●サイズ:46×23×20cm
●重量:467g
●容量:16L

瑞牆山で本気の継続登攀をするときも、休日にハイキングをしたりちょっとしたおでかけをするときにも、活躍してくれています。 特にマルチピッチ用のテクニカルパックとして機能性は高く、クライミング中含め、壁の中での使い勝手抜群によいです。水2L、薄手のシェル、行動食、スニーカーといったあたりを収納できます。


【登山初心者におすすめ!アセンジョニスト パック30L】
ドローコードを引くだけで、あっという間に閉じることができるバックパック。外側のデイジーチェーンには、ロープやヘルメットを取り付けることができます。シンプルながらも、1泊2日の登頂に必要な機能は備えている優れもの。
ITEM
アセンジョニスト・パック 30L
●素材:ナイロン、ポリエステル
●サイズ:28×53×15cm
●重量:700g
●容量:30L

耐久性は落とさずに無駄を省いて更に軽量化されているのがポイント。前モデルより、生地がつるっとしていて水濡れにも強く、雪も付きにくい。


【シンプルだから使いやすい!パタゴニア クラッグスミス・パック 35L / Drifter Grey】
開口部分はもちろん、バックパネルからもメインコンパートメントの中身の出し入れができるので、物の出し入れを容易にすることができます。メインコンパートメント内には、小物入れ用のジッパ式ポケットが付いているので、小物入れに便利。
ITEM
クラッグスミス・パック 35L
●素材:ナイロン
●サイズ:53x28x24cm
●重量:1048g
●容量:35L

身長173cmでLサイズを選択。Sだとウェストベルトが腰骨よりもやや上に来てしまいました。本当によく入ります。 ザック内だけで、クライミング装備一式、防寒着、三脚、ミラーレス一眼デジカメ、行動食等。背面から大きいものを詰め込んで、最後に上から細かいものを押し込んでいくと良さそうです。


35~75ℓ

【過酷な登山もしっかりサポート!アセンジョニストパック40L】
本格的登山に対応できるバックパック。バックパネルは、重い荷物を入れてもサポート力抜群の高密度フォーム製。取り外しできるので、使途に合わせて使えます。ヒップベルトはパッド入りなので、フィット性抜群。
ITEM
アセンジョニスト・パック 40L
●素材:ナイロン、ポリエステル
●サイズ:30x57x18cm
●重量:878g
●容量:40L

今回のアセンジョニストは生地感がかたくなり、底部のクッションも非常にしっかりしていて、以前のモデルよりも堅牢になりました。それでも重量が軽くなったのはすごいです。


【堅牢な作りで安心!クラッグダディ・パック 45L】
フロントのファスナーを全て開くことで、メインコンパートメントにアクセス可能。開口部分の大きさを気にすることなく物の出し入れが容易。小物入れ用のポケットには、スマホを入れることも可能で便利に使えます。
ITEM
クラッグダディ・パック 45L
●素材:ナイロン
●サイズ:26.5x57x17cm
●重量:1050g
●容量:45L

【雨が降っても大丈夫!アコンカグア 75L】
メインコンパートメントが、使途に応じて1気室にも2気室にもできる優れもの。バックパネルはメッシュになっているので、通気性抜群。雨ぶたは、取り外してヒップバッグとして使うこともできます。レインカバー付きなので、雨の日も安心です。
ITEM
アコンカグア 75L
●素材:ポリエステル
●サイズ:39x27x75cm
●重量:2800g
●容量:75L

8月に5泊6日のキャンプで使いました。6日分の着替え、炊事セット、寝袋、食料などを入れましたがまだまだ荷物を入れるスペースに余裕がありました。メインボディには上と前からアクセスできるし、上蓋も3つのそうにわかれていたり、色んなところにポケットがあってとにかく使いやすかったです!


あなたのグッドギア「パタゴニア リュック」

パタゴニアリュックを背負っている女性 パタゴニアのリュックはフィット感が抜群なので、背負ったまま動いても気にならない優れもの。タウンユースとして使えるのはもちろん、ビジネス用として使えるようにパソコン収納スペースも備えているシリーズがあるのもGOOD! 子供から大人まで、年齢を問わず使えるリュックで出かけてみませんか。

 

The Patagonia Backpack is your best partner!

日パタゴニアのリュックは最高のパートナー!

    関連する記事

    パタゴニアのバックパックを背負って
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    yuriko sugaya

    キャンプ三昧の日を夢見るファミリーキャンパーです。プライベート感たっぷりのこじんまりしたキャンプ場を探しては訪れて、充電をしています。焚き火を囲んで、まったり過ごす時間は至極の時間です。

    公式プロライター

    • たけだバーベキュー
    • YURIE
    • 平 健一
    • 写風人
    • Takamatsu Misato
    • SAM & 沖田雅生
    • 小雀  陣二
    • A-suke
    • 長谷部 雅一
    • 八幡 暁
    • 風森 美絵
    • カノウ ヒナタ
       

      LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

      最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
      LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!