日帰りから宿泊まで!フェスの持ち物リスト【必需品~便利グッズ】

フェスの必需品や、あったら便利な持ち物を、日帰り・宿泊シーン別にご紹介。他にもフェスに最適な服装やリュック・バックパックについて、夏の熱中症や雨対策に欠かせないグッズなど。初心者さんもフェスで困らないための知識をお教えします。


アイキャッチ出典:photoAC

フェスの持ち物①服装

出典:photoAC
「夏といえばフェス!」という常連や「今年こそフェスデビュー!」なんて方もきっとワクワク感は同じはず。せっかくだからオシャレしたいよね、となるわけですが、そちらに寄りすぎるのは危険ですし、何だか場違いになってしまいます。まずはフェスで注意すべき服装についてみていきましょう!

夏フェスでNGな服装とは?

何かと動くことが多いフェスでは、厚底サンダルやヒールでは足が疲れてしまうのでオススメできません。また、たくさんの人で賑わっていることを考えると、つい踏んづけてしまうようなマキシ丈のワンピースや、座ったりするときに不便なミニスカートも避けたほうが無難です。

かといって長いズボンも暑いので、素材によっては不快に感じることもあります。では、どんな服装がフェス向きなのでしょうか?

夏フェス鉄板コーデはショートパンツ×Tシャツ×スニーカー

Tシャツを着た男性
出典:pixabay
とにかく暑い夏フェス。風通しの良いショートパンツやTシャツで行けばまず間違いないでしょう。動きやすいし、寒くなったら薄手の上着を羽織ればOK! 日焼け対策や虫よけ対策のためショートパンツの下にレギンスをはいている人も見かけますね。

足元は疲れにくいスニーカーが断然おすすめです。スポーツサンダルなどもいいですが、盛り上がるライブだと誰も足元を気にしていられないので、踏まれてしまうと痛い思いをします。

熱中症対策に!帽子・サングラスもあると◎

サングラスと帽子
出典:pixabay
フェスを楽しむには暑さ対策、日焼け対策が重要です。そこであると便利なアイテムが、帽子やサングラス。帽子は熱中症対策のほか、上からの紫外線から首や顔、頭皮などを守ってくれます。

また紫外線は肌からだけではなく、なんと目からも入ってきます。長時間屋外で過ごすことが多い夏のフェスでは、紫外線による目の充血や痛みが出てくる可能性もあるので、サングラスでガードしておくと安心ですね。

雨対策に!防水機能がある服装だと安心

傘
出典:pixabay
ほとんど一日中野外で行われる夏フェスでは急な雨も珍しくありません。レインコートやポンチョ、防水ジャケットがあれば安心です水を通さないゴアテックス素材のウェアは長時間の雨にも耐えられます。足元も防水レインスニーカーなど、防水機能のあるものだとなお安心です。
ITEM
グラミチショーツ ショートパンツ

しっかりとしたコットンツイル地を使用したクライミングショートパンツです。動きやすく、ゆったりとしたシルエットで穿き心地も快適です。
ITEM
グラミチクライミングショーツ

ウェビングベルト付きで好みに合わせて簡単に調整できます。カラーバリエーションも豊富な8色展開。機能性、ファッション性ともに充実です。
ITEM
HELLY HANSEN半袖Tシャツ

野外での夏フェスに嬉しい、UVケア機能付Tシャツです。なんと紫外線を85%以上カットしてくれる優れもの。ポリエステル素材なので汗をかいても素早く乾きます。
ITEM
Colombia レディース 半袖Tシャツ

定番のアウトドアブランドのTシャツです。独自の優れた吸水効果と蒸発散効果を発揮する「オムニウィック」採用で快適な着心地です。長めの丈で体型カバーにも効果的なのが嬉しいですね。
ITEM
シッカモアバケット

紫外線カット機能を備えたコロンビアのハットは屋外での強い味方となること間違いなし。広めのつばでしっかりとガードしてくれます。リバーシブルなので気分によって変えられるのも高ポイントですね。
ITEM
レイバン クラブマスター クラシック

サングラスの代名詞ともいえるレイバン。レトロなデザインがオシャレですが、もちろんそれだけではありません。100%紫外線カットに汗や湿度に対する耐久性も兼ね備えたハイグレードな一品です。
ITEM
防水レインスニーカー

一見普通のスニーカーに見えますが、実はEVAという防水素材を使用したレインスニーカーなのです。つま先とかかとは防滑グリップソールになっていたり、取り出し可能なカップインソールになっていたりと嬉しい工夫がいっぱいです。

フェスの持ち物②リュック・バックパック

出典:photoAC
服装の次に見ておきたいは、カバンです。大荷物を持っての移動は大変なうえ、人の多いフェスでは邪魔になってしまいます。クロークに荷物を預けられる場合は、貴重品だけ身に着けて、あとは預けてしまうのが無難です。身に着けるものは、容量がある程度あって両手が空くリュックやウエストポーチがおすすめです。

レジャーシートの上に荷物を置いておく場合もあると思いますが、フェスでの盗難は多いそうです。人目でブランド物とわかるバッグ類は避けたほうが良いでしょう。

コールマン CAMP PACK 20

容量20ℓのバックパックなので着替えやレインコートなどもすっぽり入るサイズです。メインはヘザー生地に防水PVC加工を施した素材で雨や汚れにも強いのがフェス向きですね。カラーはヘザーブラック、インディゴブルーの2色展開。
ITEM
Coleman(コールマン) キャンプパック20
●サイズ:約29×43×19cm
●重量:約695g
●容量:20L
●素材:ポリエステル/PVCターポリンメーカー

Manhattan Portage メッセンジャーバッグ

定番のマンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグは、財布やスマホなどを携帯するのにちょうどよいサイズで、フェスでも普段使いでも活躍できそうです。調節可能なショルダーベルトや小物収納に便利なポケットなど機能も充実です。
ITEM
全品ポイント2〜最大20倍!2/9 1:59まで MANHATTAN PORTAGE マンハッタンポーテージメッセンジャーバッグ ショルダーバッグ メンズ レディース 斜めがけ 1603プレゼント ギフト 通勤 通学 送料無料
●素材 :コーデュラナイロン
●サイズ:(H×W×D)18×28×12cm
●ショルダーストラップ:70〜136cm
●重量:270g
●カラー: ブラック/グレー/レッド/ネイビー/ダークブラウン/ピンク/オリーブ/パープル/イエロー/カモフラ

GREGORY サコッシュ

軽くてコンパクトな人気のポーチです。荷物の出し入れもしやすく、フェスにぴったりのアイテムです。ナイロンコードは取り外しが可能ですが、長さの調整はできません。
ITEM
GREGORY サコッシュ
●サイズ:W23×H17×D1cm
●重量:40g 
●容量:1.5ℓ 
●カラー:ブラック/グレー/ パープル/ブルー×レッド

ispack イスパック
WP Adventure アドベンチャー グリーン

なんとイスとバックパックがセパレート可能な優れもの! クールなデザインも素敵ですが、TPUコーティングナイロン素材の防水仕様に背面ポケットやサイドポケットなど機能も充実。
ITEM
ispack イスパック WP Adventure アドベンチャー グリーン
●イスパック全体の大きさ(イス折り畳み時) : H49×W33×D10cm
●イスパックの大きさ(イスとして使用時) : H42×W33×D28cm
●イスパック全体重量 : 1.8kg
●容量 : 20ℓ
●イスの耐荷重 : 100kg

フェスの持ち物③日帰り編~必需品~

フェスを楽しむためには準備が大事です。せっかくの楽しいイベントも必要なものが必要な時になければ困ってしまいます。熱中症対策や日焼け対策も忘れてはいけません。では、何が必需品かチェックしてみましょう!

①チケット

出典:pixabay
これがなければ入れません。これだけは忘れないように! その他、バスなどのチケットがある場合もお忘れなく。

②携帯電話

出典:pixabay
友達との待ち合わせやはぐれたときの必需品です。カメラやアプリ機能も使えますね。

③財布

飲食やグッズ販売で必要になるのが現金です。フェスではできるだけコンパクトな財布が便利です。
ITEM
チャムス 三つ折りサイフ コーデュラエコメイド
●素材: コーデュラエコメイド
●サイズ: W8×H12×D1cm
●重量:60g

ITEM
グレゴリー 財布 クラシックワレット
●サイズ:W12.5×H9.5×D2.2cm
●重量:72g

④日焼け止め

野外フェスでは紫外線が降り注ぎます。日焼け対策は必須です。曇りの日でも紫外線を浴びてしまうので油断大敵です。
ITEM
資生堂 アネッサ エッセンスUV アクアブースター(60mL)
●50+/PA++++

⑤ポンチョ

フェス会場では傘がさせない場合がほとんどです。急な雨に備えて雨具は用意しておいた方がよいでしょう。ポンチョだとリュックごとカバーできるので便利です。
ITEM
OUTDOORPRODUCTS ポンチョ
●素材:ポリエステル
●サイズ:M、L

⑥なんでもパック 特大ポリ袋 Lサイズ(1枚入)

意外と使えるのがポリ袋です。ちょっと座りたいときにレジャーシート代わりにしたり、雨しのぎやごみ袋としても役立ちます。
ITEM
なんでもパック 特大ポリ袋 Lサイズ(1枚入)
●サイズ:W110×H200㎝

⑦タオル

暑いうえに動き回って汗をかくこと必至です。1本は持っていきましょう。冷感機能のあるタオルだとクーリング効果もあり一石二鳥ですね。
ITEM
MINUS DEGREE Sports タオル
●素材:表地 / コットン 100%  裏地 / ポリエチレン 50% ポリエステル 50%
●サイズ :W15.5×D90㎝

⑧水筒

出典:photoAC
熱中症対策、脱水予防に欠かせないのが水分です。現地で購入もできますが、長蛇の列に並ばなければいけないこともあるので水筒があると便利です。

フェスの持ち物④宿泊編

さて、次は宿泊の場合を見ていきましょう。テントを張ってお泊り、気分も上がりますね。快適に過ごすためにも必要なものは押さえておくべきです。

①テント

初心者でも簡単に組み立てられるワンポールテントはおすすめです。
ITEM
LOGOS ナバホ Tepee 400
●総重量:(約)5.8kg
●組立サイズ:(約)幅400×奥行345×高さ235cm
●収納サイズ:(約)長さ56×幅21×奥行21cm

②シュラフ

シュラフ一つで簡単に寝床の完成です。洗濯機で丸洗いできるものだとお手入れも楽ですね。
ITEM
ノースイーグル ウォッシャブルシュラフ ナイトスカイ NE229
●適温:約15度【セット詳細】本体、収納ケース【ノースイーグル ウォッシャブルシュラフ ナイトスカイ NE229の原材料】
●素材:表地/ポリエステル(190T) 裏地/ポリエステルフランネル 中綿/フォロファイバー(約800g)
●本体サイズ:約80*180cm
●収納サイズ:約Φ20*42cm
●重量:約1.3kg

③マット

マットを敷くだけで寝心地が全然違います。砂利や硬い地面でも快適に寝られ、下からの冷気も遮断してくれます。
ITEM
THERMAREST(サーマレスト) Zライト ソル
●材質:軽量EVAフォーム
●サイズ:51×183cm
●収納サイズ(長さ×直径):51×13×14cm
●重量:410g
●厚さ:2cm

④フェムストーブ

お湯を沸かしたりするときにあると便利なのがフェムストーブです。ちょっと一息、コーヒータイムなどに重宝しますね。
ITEM
プリムス 115フェムストーブ
●出力:2.7kw/2300kcal
●燃焼時間:約90分(IP−250ガス使用時)
●ゴトク径:大12㎝小8㎝
●収納サイズ:5.4×7.4×2.7cm
●重量:点火装置付きで56g(本体52g+点火装置4g)

⑤ケトル

お湯を注ぐときに便利なのがケトルです。カップラーメンやカップスープも楽に作れます。
ITEM
ユニフレーム UNIFLAME 山ケトル 700 667729
●材質:本体・フタ:アルミニウム・アルマイト加工、ハンドル:ステンレス鋼、ツマミ:フェノール樹脂
●サイズ:収納時:約φ147×71mm
●重量:約163g
●満水容量:約0.7L
●適正容量:約0.6L

⑥ミニテーブル

折り畳み式のテーブルがあれば持ち運びも便利で食事もしやすくなります。
ITEM
Coleman(コールマン) ナチュラルモザイクミニテーブルプラス
●材質:フレーム/アルミニウム 天板/メラミン加工合板
●使用時サイズ:約53×40×23(h)cm
●収納時サイズ: 約40×6×26.5(h)cm
●重量:約1.4kg
●耐荷重:約10kg

⑦モバイルバッテリー

意外とスマホやタブレットの出番は多いもので、充電もすぐになくなってしまうという声も多く聞かれます。そんなときはコンパクトなモバイルバッテリーがあれば安心です。
ITEM
Anker Astro E1 5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー
●大容量:iPhone 8に約2回、iPhone 8 PlusやXperia XZsやGalaxy S8等にも1回以上の充電が可能
●サイズ:9.6 × 4.3 × 2.2cm
●重量:125g

⑧クーラーボックス

飲み物や食材の保冷にあると便利なクーラーボックス。
ITEM
シマノ フィクセル ライト 300 LF-030N 
●自重:4.8kg
●容量:30L
●内部寸法1:259×449×260mm(中央値)
●外部寸法1:350×583×350mm(最大値) 

⑨ランタン

テント内や夜の移動時に灯りがあれば安心、安全です。
ITEM
GENTOS(ジェントス)  LEDランタン EX-136S
●素材・材質 : PC(ポリカーボネート)
●サイズ : (約)直径78×高さ141.5mm
●重量 : (約)355g(電池含む)
● 実用点灯 : (約)High/9時間、Mid/18時間、Eco/142時間、キャンドルモード/60時間
● 明るさ : High/370ルーメン、Mid/160ルーメン、Eco/20ルーメン
●使用光源 : 高輝度チップタイプ暖色LED×10灯
●使用電池 : 単3形アルカリ電池×6本

フェスの持ち物⑤あったら便利なアイテム

より快適にフェスを楽しむために、ここからはあったら便利なアイテムを紹介していきます。熱中症対策に役立つものも要チェックです。

①レジャーシート

テントの前に敷いたり、ごはんの時や荷物置きにもあると便利です。
ITEM
キンガ コンパクト レジャーシート
●サイズ:160×110cm

②デオドラントシート

とにかく汗をかくので、デオドラントシートがあれば一拭きでさっぱり、気分もリフレッシュ!
ITEM
Ban(バン)/デオドラントシート
●成分:水、エタノール、シリカ、BG、ジメチコン、メントール、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、エチルパラベン、プロピルパラベン、
●内容量:36枚

③ウェットティッシュ

フェスでは水場が近くにないこともあります。そんなときにあると便利なのがウェットティッシュです。
ITEM
ユニ・チャーム シルコット 除菌ウェットティッシュ
●衛生医療/殺菌・消毒/除菌/除菌用ウエットティッシュ

④ジップロップ

スマホやチケット、着替えなど濡らしたくないものはジップロップにIN!
ITEM
ジップロック イージージッパー 中 10枚入
●サイズ:縦17.7×横20.3㎝

⑤目薬

紫外線による目の充血や疲れには目薬が効果的です。
ITEM
【第2類医薬品】バイシンUV(10mL)
●角膜保護成分配合
●紫外線等による充血もケア

⑥絆創膏

擦り傷や切り傷など、ちょっとした傷に備えて忍ばせておけば安心です。
ITEM
ケアリーヴ Mサイズ 50枚 CL50M
●サイズ:M(21mm×70mm)、パッド部:13mm×22mm

⑦冷却シート

熱中症対策に効果的なのが冷却シートです。クーリングで気分もすっきり。頭痛の時にも使えそうです。
ITEM
冷却シート ひえひえ天国
●サイズ:5×13㎝

フェスを楽しむために必須アイテムはしっかりチェック

出典:photoAC
暑い日差しに暑い熱気、初心者もベテランもフェスはみんなが楽しめるイベントです。身軽に動きやすく、そして快適に過ごしたいものです。そのためには持ち物のチェックは欠かせません。必要なアイテムを持って、さあフェスへ出かけましょう!

 

Let’s enjoy a festival!

フェスティバルを楽しもう!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
sawamurajunko

好きなものはキャンプとビールとコーヒーとタバスコと唐辛子。 まだまだ初心者ファミリーキャンパーですが、快適なキャンプを目指し邁進中。 夢は田舎の古民家でヤギや鶏を飼いながら暮らすこと。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!