【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


シングルガスバーナー徹底比較!選び方とおすすめ10選

0

アウトドア用シングルガスバーナー比較! OD缶・CB缶の燃料の違いから分離型・一体型といった基礎知識を踏まえたうえで、各製品のスペックの差など、初心者が知りたいことを徹底的にガイドします。買い換えを検討中の方も参考にしてみてくださいね!

CAMP HACK 編集部


アイキャッチ画像出典:Instagram by @maximumthetakami

定番だからこそ選ぶのが難しい「シングルバーナー」

バーナー ギガパワーマイクロマックス スノーピーク 出典:snowpeak
キャンプや登山など、アウトドアに欠かせないギアのひとつが「シングルバーナー(以下バーナー)」。定番ギアだからこそ形も燃料も様々な種類があり、選ぶのも大変ですよね……。

「LPガス」と「ホワイトガソリン」燃料の違い

バーナー LPガスとホワイトガソリン
出典:Coleman
そこでまずは基礎知識として、代表的な燃料「LPガス」と「ホワイトガソリン」の違いを説明します。

手軽に使える「LPガス」

SOTOのOD缶とCB缶
出典:BOZEMAN
LPガスとは液体化したガスのことで、カートリッジに充填した状態で販売されています。家庭用コンロの様にとても簡単な操作で着火が行えるのが魅力。ガス燃料は外気温度の低下と共に火力が落ちる場合があり、冬キャンプでの使用では物足りなくなる場合があるかもしれません。

しかし、そのデメリットを差し引いてもあまり余るほどの魅力が「手軽さ、便利さ」です。扱いやすさで選ぶのであればガス燃料が間違いないでしょう。

ランニングコストが魅力!「ホワイトガソリン」

ホワイトガソリンとランタン
 撮影:編集部
ホワイトガソリンはガソリンを精製したもので揮発性が高く、強い火力を得られるので、古くからキャンプ用品の燃料として使われてきました。ホワイトガソリン式のバーナーは、タンク内をポンピングによって圧力をかけ、ガソリンを気化させます。これによって外気温に左右されず厳寒の野外でも火力を維持することが可能。

燃料も安価なため、コスパが高いのが魅力です。しかし問題は「ポンピング」、この作業は慣れるまで時間がかかるかもしれません。

プリムス シングルバーナー
出典:PIXTA
今回ご紹介するのは、初心者でも扱いやすい「LPガス」を使った、バーナーの基本「シングルバーナー」にフォーカス! そしてガス燃料の種類の大きな2つ「OD缶編」と「CB缶編」で、おすすめアイテムを各5選に絞り、スペックを徹底比較します!

ガス缶2種類「OD缶」「CB缶」とバーナーのタイプ

さて、LPガスを使用する際、2種類のガス缶があります。ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう。

関連記事