CAMP HACK[キャンプハック]


様々なタイプのおしゃれなキャンプコンロ

【2022年】キャンプのおしゃれコンロ特集!お手本レイアウトも

0

キャンプ料理で大活躍するコンロも、おしゃれなデザインならキャンプ料理がより一層楽しくなりますよ。そこで今回は、機能も見た目も抜群で人気のおしゃれなコンロをピックアップ! おすすめ商品のほか基本の選び方や、キャンプサイトをおしゃれに飾るレイアウトも紹介していますよ。
ヨシダ コウキ

制作者

ヨシダ コウキ

幼少期にキャンプに連れられてアウトドア好きに。 大人になってからご無沙汰だったものの、友人にキャンプに誘われキャンプ熱が再発。焚き火とご飯とお酒が好き。

...続きを読む
ヨシダ コウキのプロフィール

アイキャッチ画像作成:筆者

キャンプ用コンロもおしゃれにこだわりたい!選び方は?

野外でコンロを使用し調理する キャンプで使うコンロも、サイトの雰囲気を重視するならおしゃれなデザインを選びたいですよね。とは言え機能性も重視しつつ、安全に使うことが大前提! まずはおしゃれなカセットコンロにはどんな種類があるのかを見ていきましょう。

コンロのタイプは3種類!

定番!カセットコンロ

カセットコンロでキャンプ用朝ごはんを作る
出典:Instagram by@iwatani.official
まずは家庭用としてお馴染みのカセットコンロタイプ。CB缶(カセットガスボンベ)を燃料とし、電源も要らないため場所を選ばず手軽に使えます。

ソロにぴったり!バーナータイプ

河原でバーナーを使い湯を沸かす
出典:Instagram by@soto_japan_official
バーナータイプとは、燃焼部であるバーナーヘッドにガス缶を取り付けて使用するシングルバーナーのこと。コンパクトに収納して持ち運べるので、荷物を少なくしたいソロキャンプや登山などアウトドアでの使用に最適です。

一体型や分離型などさまざまな種類がある中から、使い勝手によって選べます。

グループキャンプにも便利!ツーバーナー

緑のツーバーナーで湯を沸かす
出典:Instagram by@aladdin_jpn
2口コンロを搭載したツーバーナーは、お鍋で料理しながらお隣でお湯を沸かすなど同時調理ができるのが特徴。グループキャンプやファミリーキャンプなど複数名のキャンプ料理も自宅のキッチン感覚で捗ります。

選ぶときは燃料にも注目!

CB缶のコンロで肉を焼く
出典:Instagram by@iwatani.official
カセットコンロ本体のほか、燃料のカセットボンベにも違いが。それぞれ次のような種類と特徴があるので、メリット・デメリットから選びましょう。
CB缶
家庭用ガスコンロの燃料としてお馴染みのCB缶(カセットガスボンベ)は、値段が安くスーパーやコンビニなどでも入手できるのが特徴。自宅や一般的なキャンプでの使用に最適です。
OD缶
OD缶とはアウトドア缶の略。その名の通りアウトドアでの使用に最適であり、低温下でも安定した火力を確保できるのが特徴。コンパクトで携帯性に優れるものの値段が高く、アウトドア専門店などで入手する必要があります。

おすすめのおしゃれなカセットコンロをご紹介!

食材を焼いている丸形のコンロ
出典:Instagram by@aladdin_jpn
それではここから、キャンプ料理が楽しくなる「おしゃれなコンロ」を厳選して紹介しす。「カセットコンロ」「バーナー」「ツーバーナー」とタイプ別でピックアップしているので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

キャンプ用おしゃれなコンロおすすめ27選

カセットコンロ

KOVEA キューブテーブルトップストーブ

KOVEA キューブテーブルトップストーブ KGR-1503

●サイズ:‎252×236×120mm
●重量:約750g
●ガス消費量:約130g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●無骨でありながら主張し過ぎないシンプルでオシャレなデザイン
●光沢を抑えたヘアライン仕上げ
●別売のパーツが豊富でオシャレにカスタム可能

amadana カセットコンロ

amadana カセットコンロ CC-146

●サイズ:265×160×106mm
●重量:1,500g
●ガス消費量:約65g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●インテリアと調和するシンプルデザイン
●余分な要素を排除したミニマルサイズ
●内側に向かって燃える内炎式バーナーを採用しているので炎が逃げにくい

イワタニ タフまるJr. 

イワタニ タフまるJr.CBODXJR

●サイズ:286×193×122mm
●重量:約1,600g
●ガス消費量:約169g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●無骨ながらどことなく愛嬌を感じるシンプルデザイン
●ダッチオーブン調理もできるタフな構造
●専用キャリングケース付きで持ち運びが便利
▼タフまるJr.について、詳しくはこちら!

FORE WINDS ラックスキャンプストーブ 

FORE WINDS ラックスキャンプストーブ FW-LS01

●サイズ:380×329×324mm
●重量:約2,800g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●料理が作りたくなる洗練されたデザイン
●トップカバーが大きな風防となるので安定した火力が得られる
●282個の炎口から燃える力強い火力
▼ラックスキャンプストーブについて、詳しくはこちら!

イワタニ アモルフォプレミアム カセットコンロ

イワタニ アモルフォプレミアム カセットコンロ CB-AMO-80

●サイズ:355×310×84mm
●重量:約2,200g
●ガス消費量:約211g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●2010年度グッドデザイン賞を受賞した高級感あふれる圧倒的なデザインセンス
●内炎式エコバーナーを搭載しているので鍋外に熱が逃げず効率よく燃焼可能
●ガスの気化を安定させる機能を搭載しているので最後まで火力が落ちない

イワタニ カセットフー風まる2

イワタニ カセットフー風まる2 CB-KZ-2

●サイズ:357×278×115mm
●重量:約2,200
●ガス消費量:約250㎏/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●外側風防と内側風防のダブル効果で安定した火力が得られる
●屋外に持ち出せるタフな構造なのでキャンプや防災用に最適
●耐荷重15kgを誇り寸胴鍋で炊き出しもできる

センゴクアラジン ポータブルガスカセットコンロヒバリン 

センゴクアラジン ポータブルガスカセットコンロヒバリン SAG-HB01

●サイズ:278×295×188mm
●重量:2,800g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●火鉢と七輪をモチーフにした遊び心満載の可愛いデザイン
●カセットボンベを燃料とするのでベランダやキャンプで使用可能
●燃焼部を取り囲む形状なので風に強く安定した火力が得られる

センゴクアラジン  kama-do シングル

センゴクアラジン  kama-do シングル SAG-K29A

●サイズ:300×412×350mm
●重量:約3,300g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●日本の伝統的な「かまど」をイメージしたオシャレなデザイン
●レッドとイエローのPOPなカラーバリエーション
●汚れやすい汁受け部分は取り外せるので掃除が便利

キャプテンスタッグ 焼き名人 卓上カセットコンロ

キャプテンスタッグ 焼き名人 卓上カセットコンロ UF-27

●サイズ:398×221×130mm
●重量:2,200g
●ガス消費量:約165g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●焼き鳥や焼肉がすぐに楽しめるカセットガスコンロ
●水を張った取外し可能のトレーを内蔵しているので片付けが楽
●圧力を感じたときに自動的に消火する安全装置を搭載しているので安心して使える

ニチネン マイコンロ・ブレイズ

ニチネン マイコンロ・ブレイズ KC-338A

●サイズ:344×270×86mm
●重量:約1,500g
●ガス消費量:約250g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●落ち着きのあるオシャレなクラシックカラー
●ワンタッチでカセットガスを取り外すことができるレバーを搭載
●直立炎バーナーによる3,000kcal/hの強力ハイカロリー

バーナータイプ

スノーピーク HOME&CAMPバーナー

スノーピーク HOME&CAMPバーナー GS-600

●サイズ:346×301×120mm
●重量:1,400g
●ガス消費量:約178g/h
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●五徳を本体に収納することでスタイリッシュに持ち運べる画期的な構造
●インテリアに馴染むオシャレなフォルム
●重心を低くした五徳設計なので大きな鍋でも安定して調理ができる
▼HOME&CAMPバーナーについて、詳しくはこちら!

FORE WINDS フォールディングキャンプストーブ

FORE WINDS フォールディングキャンプストーブ

●サイズ:317×288×120mm
●重量:約1,600g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●2021年度グッドデザイン賞を受賞した洗練されたデザイン
●五徳を折りたたむことで本体に収納可能
●シックなブラックとシルバーの2色展開
▼フォールディングキャンプストーブについて、詳しくはこちら!

SOTO レギュレーターストーブ ST-310

SOTO レギュレーターストーブ ST-310

●サイズ:166×142×110mm
●重量:350g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●無駄のないシンプル構造
●コンパクトにして持ち運べるのでソロキャンプに最適
●マイクロレギュレーターを搭載しているので安定した火力を確保できる
▼レギュレーターストーブについて、詳しくはこちら!

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ FW-MS01

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ FW-MS01

●サイズ:109×109×122mm
●重量:約186g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●手の平サイズまでコンパクトにできるので持ち運びが便利
●重量186gと非常に軽量
●持ち運びに便利なEVAケースが付属
▼マイクロキャンプストーブについて、詳しくはこちら!

プリムス 115フェムトストーブ

プリムス 115フェムトストーブ

●サイズ:φ60×φ40mm
●重量:57g
●ガス消費量:170g/h
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●点火装置付きで57gという圧倒的な軽さ
●火力調整つまみを押し込むだけで簡単着火
●ポケットサイズのコンパクト設計

SOTO アミカス

SOTO アミカス SOD-320

●サイズ:φ106×φ42mm
●重量:81g
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●コンパクトながら2,600kcal/hのハイカロリー
●クッカーやコッヘルに収納できるコンパクトサイズ
●専用の収納ポーチが付属

スノーピーク バーナーギガパワー マイクロマックスウルトラライト

スノーピーク バーナーギガパワー マイクロマックスウルトラライト GST-120R

●サイズ:φ125×90×81mm
●重量:56g
●ガス缶:OT缶


おすすめポイント!
●世界最軽量56gのコンパクトシングルバーナー
●小さいながらも最高出力2,800kcal/hのギガパワー
●3枚の板状ゴトクの先端が折り畳めるので非常にコンパクトになる

ユニフレーム ミニバーナー

ユニフレーム ミニバーナー US-700

●サイズ:93×77×115mm
●重量:約315g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●組み立て不要ですぐ使用できる
●缶ドリンクほどのコンパクトサイズ
●安定感に優れたデザイン

コールマン シングルガスストーブ120A 

コールマン シングルガスストーブ120A 2000037239

●サイズ:約370×230×230mm(ハイ)/ 約310×230×150mm(ロー)
●重量:約2,300g(本体)/約2,900g(ケース込み)
●ガス消費量:170g/h
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●高さが2段階に調整できるので地面やテーブル上でも使いやすい
●寒冷地でも安定した火力が得られるOD缶を使用
●8インチ(Φ20cm)のダッチオーブンが使用可能

ツーバーナー

センゴクアラジン ガスカセットコンロ kama-do ツーバーナー

センゴクアラジン ガスカセットコンロ kama-do ツーバーナー

●サイズ:350×412×350mm
●重量:約5,600g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●「かまど」をイメージしたオシャレなデザイン
●左右で炎径の違うバーナーを採用しているので調理器具によって使い分けることができる
●ポップでかわいいカラーバリエーション

コールマン パワーハウス(R)LP ツーバーナーストーブ Ⅱ

コールマン パワーハウス(R)LP ツーバーナーストーブ Ⅱ 2000006707

●サイズ:約640×325×520mm
●重量:約4,200g
●ガス缶:OTガス


おすすめポイント!
●2バーナー搭載ながらスリムなボディー形状
●最大火力3,500kcal/hのハイパワーモデル
●持ち運びに便利なキャリーハンドルが付属

ユニフレーム ツインバーナー

ユニフレーム ツインバーナー US-1900

●サイズ:540×325×290mm
●重量:約3,900g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●重量約3.9kgと2バーナークラスでは驚異的な軽さ
●燃焼熱をガスボンベに伝えるパワーブースターを搭載しているので火力が落ちない
●汚れに強く衛生的なステンレス製の汁受けを設けているのでメンテナンスが楽
▼ツインバーナーについて、詳しくはこちら!

SOTO レギュレーター2バーナーグリッド

SOTO レギュレーター2バーナーグリッド ST-526

●サイズ:473×252×145mm(風防取り付け時)
●重量:2,250g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●無駄な要素を徹底的に省いた超シンプルデザイン
●マイクロレギュレーターを搭載しているので低温下でも火力が落ちない
●経済的なカセットガスボンベを燃料に使用

キャプテンスタッグ ステイジャー コンパクトガスツーバーナーコンロ

キャプテンスタッグ ステイジャー コンパクトガスツーバーナーコンロ M-8249

●サイズ:640×330×490mm(フード使用時)
●重量:4,600g
●ガス消費量:250g/h×2
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●アタッシュケース並にスッキリ収納して持ち運びできるデザイン
●低温下や連続使用でも火力が落ちにくいOD缶を使用
●とろ火から強火まで火力調整が可能

プリムス キンジャ P-CKJ-2

プリムス キンジャ P-CKJ-2

●サイズ:475×295×780mm
●重量:約3.670g
●ガス消費量:207g/h
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●スリムでスタイリッシュなデザイン
●オシャレなウッドハンドルを搭載しているので持ち運びに便利
●五徳と受け皿は取り外すことができるので掃除が便利
▼キンジャについて、詳しくはこちら!

プリムス オンジャ P-COJ

プリムス オンジャ P-COJ

●サイズ:410×14mm(ゴトクサイズ)
●重量:3,000g
●ガス消費量:292g/h×2
●ガス缶:OD缶


おすすめポイント!
●折りたたむことでショルダーバッグのように持ち運ぶことができる
●X字に開くだけでセッティング可能
●鍋敷きとして使えるウッドボードが付属
▼オンジャについて、詳しくはこちら!

イワタニ フラットツイン・S CB-TBG-2

イワタニ フラットツイン・S CB-TBG-2

●サイズ:627×439×409mm
●重量:6,900g
●ガス缶:CB缶


おすすめポイント!
●曲線ラインがオシャレなテーブルトップこんろ
●別売のグリルプレートを使えばBBQも楽しめる
●炎の熱をガス缶に伝えてガスの気化を促進させるヒートパネルを搭載

おしゃれなコンロ、みんなはどう使ってる?

洋風なおしゃれなカセットコンロ
出典:Instagram by@aladdin_jpn
サイトの雰囲気にこだわるキャンパーはカセットコンロもおしゃれ! サイトに馴染むどんな使い方をしているのかチェックしてみましょう。


ブラックで統一されたサイトには、コンロも黒で

黒に統一されたキャンプ用品
出典:Instagram by@olivedrab3000
黒で統一された激シブなサイトに似合うのは、やはり黒のカセットコンロ。イワタニの「タフまる」が違和感なく溶け込んでいますね。

くすみカラーのツーバーナーが、ヴィンテージテイストにピッタリ!

緑のコンロと木地やシルバーのキャンプ食器
出典:Instagram by@yu_san_blog
逆に色味のあるコンロを差し色として選び、単調なサイトのイメージを華やかに演出する方法も。カラーのほかデザインも、キッチン周りの雰囲気を決める重要なポイントです!

ケトルに合うカフェグッズでトータルコーディネート

レトロ調のキャンプギア
出典:Instagram by@campholiday_
インテリアのようなおしゃれなコンロを使うなら、ケトルやランタンにもこだわるとカフェテーブルのような雰囲気に。ユニコーンケトルと機能美抜群のコンロ「コベア キューブ」が絶妙にマッチしていますね。

デザイン性が増すカスタムパーツも要チェック

ウッドパーツが付いたシルバーのコンロ
出典:Instagram by@a.k.camp
シンプルなコンロもパーツをカスタマイズすることで一気におしゃれ感がアップ! 木製のダイヤルを付けることで、メタル感あふれるデザインもナチュラルな雰囲気になりますよ。

PROLOG コベアキューブ専用 木製側板 木製パーツ3点セット

●素材:無垢材


おすすめポイント!
●KOVEAをウッディなイメージに
●つまみ、両サイドのカバーの3点セット

おしゃれはもちろん、機能もしっかり選びたい!

「タフまるJr.」の火力
撮影:秋葉実
デザインを楽しみつつも、やはりコンロ本来の役割をしっかり果たしてくれることは絶対条件ですよね。ここからは機能面のチェックポイントを解説! 快適に使うためのアイディアもご紹介しますよ。

機能面のチェックポイント

本格的な料理をしたいなら火力は2,500kcal/h前後を

火を発するOD缶バーナー
出典:Instagram by@soto_japan_official
キャンプで本格的な料理を楽しみたいなら「火力」も重要なチェックポイント。火力が弱いと調理に時間がかかり、その分燃料も必要となります。

一般家庭用のガスコンロの火力が約2,500kcal/h(2.9kW)前後とされるので、普段料理する感覚で使用したいならカセットコンロやバーナーの火力も2,500kcal/h前後を目安にチェックすると良いでしょう。

風防付きタイプだと強風時も安心

水辺でツーバーナーを使い調理する
出典:Instagram by@primusequipmentjp
室内と違ってキャンプで料理をする場合は風の影響を考慮する必要があります。風が強いとカセットコンロの炎が風で流され火力が不安定になり、最悪立ち消えしてしまうことも。

そんな風の強い環境でも安定した火力が得られるよう、風を遮断する風防が搭載されているタイプを選ぶと安心です。

キャンプコンロで食材をグリルする
出典:Instagram by@iwatani.official
アウトドアブランドから発売されているカセットコンロの多くは風防機能を搭載しているモデルがほとんどですが、もし未搭載でも別途風防を購入することで対策もできますよ。
▼おすすめの風防はこちら!

ユニフレーム ウィンドスクリーンL

ユニフレーム ウィンドスクリーンL 610527

●サイズ:約155×90×4mm
●素材:ステンレス鋼


おすすめポイント!
●3つに折り畳めて持ち運びも収納も楽々
●足がしっかりと太いので倒れにくい

ロゴス ウィンドスクリーン

ロゴス ウィンドスクリーン 84704000

●サイズ:約480×250mm
●素材:アルミ


おすすめポイント!
●折り目が4つあるのでコンロをぐるっと囲える
●アルミ製で軽い

VASTLAND ウィンドスクリーン

VASTLAND ウィンドスクリーン

●サイズ:約248×85mm
●素材:アルミ


おすすめポイント!
●収納ケース付きで持ち運びが楽
●軽量アルミ合金で軽い

五徳があると安定感UP!

バーナーの補助に五徳パーツを使う
出典:Instagram by@mst150
シングルバーナーの五徳は接地面積が少ないのでなにかと不安定。そんなときおしゃれな五徳パーツを取り入れることで無機質なバーナーも印象がグッとアップ!安定感も向上します。
▼おすすめの五徳はこちら!

ベルモント DHトライポッドリング

ベルモント DHトライポッドリング BM-142

●サイズ:使用時/約190×67mm、収納時/約190×25mm
●重さ:約270g
●素材:18-8ステンレス


おすすめポイント!
●折りたたみ式でコンパクトに収納できる
●五徳、木を刺してトライポッドと2種類の使い方ができる

WILD OUTDOOR 886FireSpider

WILD OUTDOOR 886FireSpider

●サイズ:φ130×3.2
●素材:鉄


おすすめポイント!
●コンロに置くだけで簡単に使える
●黒皮鉄の黒色がおしゃれ

とことんおしゃれに使うなら!ケース・ガス缶カバーもチェック

OD缶と専用バーナー
出典:Instagram by@primusequipmentjp
CB缶が燃料のカセットコンロは本体に内蔵できるのでスッキリとした印象になりますが、OD缶を使用する場合はカセットコンロやバーナーに外付けする構造が多いので無機質な印象になりがち。
OD缶バーナーとマグ
出典:Instagram by@kensuke.7.3
そんなときは、OD缶専用のカバーを取り入れるのがオススメ! 付けるだけでおしゃれな雰囲気になり、デザインにこだわれば自分好みにカスタムすることもできますよ。
カバーを巻いたガスボンベ
出典:Instagram by@ki_nocco
同じくシングルバーナーも専用のボンベ缶カバーを使うことでおしゃれ感がアップ。細部までこだわって、とことんおしゃれに見せちゃいましょう!
▼おすすめのガス缶カバーはこちら!

What will be will be CB缶レザーカバー

What will be will be CB缶レザーカバー

●素材:国産レザー


おすすめポイント!
●CB缶にジャストフィットのレザーカバー
●12色から好きな色が選べる

AS2OV GAS CAN COVER for 250g PLATE OD缶カバー

AS2OV GAS CAN COVER for 250g PLATE OD缶カバー

●素材:鉄


おすすめポイント!
●クラシックな溶剤塗装の質感がおしゃれ
●0.8mmの鉄を採用で強度が高い

オレゴニアンキャンパー CB缶カバー

オレゴニアンキャンパー OCB2059

●素材:TP-700Dポリエステル


おすすめポイント!
●布製なので結露しにくい
●3種類のカラーから選べる

アミカルシュラフ CB缶カバー

アミカルシュラフ CB缶カバー

●素材:キャンバス、コーデュラー、ポリエステル


おすすめポイント!
●フックをつけれる部分があるので色々な場所にかけられる
●7種類のカラー展開
▼ガス缶カバーのドレスアップについて、詳しくはこちら!

コンロケースにコンロをしまう キャンプでおしゃれにカセットコンロを使うなら、ケースにも注目を。見た目が良くなるのはもちろん、持ち運ぶ際に傷や汚れから本体を守ってくれます

そこでここからは、カセットコンロ本体やガス缶用のおしゃれなケースをご紹介! 選ぶ際はお手持ちのカセットコンロやバーナーに対応しているか、必ずサイズをチェックしましょう。

本体用ケース

amical schlaf カセットコンロカバー

amical schlaf カセットコンロカバー

●サイズ:320×360×10mm


おすすめポイント!
●ノーマルサイズやスリムタイプのカセットコンロを収納可能
●熱に強い難燃アルミ生地を採用
●CB缶が収納できるサイドポケットを搭載

FSOG コベア キューブシングルバーナー収納ケース

FSOG コベア キューブシングルバーナー収納ケース

●サイズ:230×230×180mm


おすすめポイント!
●コベアキューブテーブルトップがぴったり収納可能
●キューブボックス型の可愛いデザイン
●シングルバーナーと一緒にCB缶を3本収納できる

スノーピーク HOME&CAMPバーナーネオプレーンケース UG-551

スノーピーク HOME&CAMPバーナーネオプレーンケース UG-551

●サイズ:120×90×270mm


おすすめポイント!
●スノーピークHOME&CAMPバーナーがぴったり収納できる専用ケース
●ストレッチ性に優れたネオプレーン素材を採用
●持ち運びしやすい取っ手付き

アンドナット ツーバーナー オンジャ 専用バッグ

アンドナット ツーバーナー オンジャ 専用バッグ

●サイズ:465×180×330mm


おすすめポイント!
●プリムスの人気ツーバーナー「オンジャ」専用のスタイリッシュなバッグ
●オンジャ本体に搭載しているショルダーを生かした無駄のないデザイン
●衝撃を吸収する厚みのあるウレタン素材を使用しているので持ち運び時も安心

アンドナット ツーバーナー キンジャ / トゥピケ 専用バッグ

アンドナット ツーバーナー キンジャ / トゥピケ 専用バッグ

●サイズ:510×330×100mm


おすすめポイント!
●プリムスのツーバーナー「キンジャ」「トゥピケ」がぴったり入る専用バッグ
●PVCコーティングが施されたターポリンを採用しているので強度があり水濡れにも強い
●ハンドル付きなので持ち運びが楽々

缶用ケース

ワットノット マルチ収納ケース トール

ワットノット マルチ収納ケース トール WM-01

●サイズ:‎379×254×6.2mm


おすすめポイント!
●CB缶やキャンプギアをひとつにまとめて持ち運ぶことができる
●マジックテープの間仕切りを使用しているのでレイアウトは自由自在
●側面にはカラビナやシェラカップなどが吊り下げられるモールシステムを搭載

LIVE IN NATURE バーナー収納バッグ

LIVE IN NATURE バーナー収納バッグ

●サイズ:180×180×240mm


おすすめポイント!
●シングルバーナーやCB缶を一緒に収納できるマルチバッグ
●側面に吊り下げ用のベルトを搭載
●使わないときはコンパクトに折りたたみできる

オレゴニアンキャンパー フューエルキャリーパック

オレゴニアンキャンパー フューエルキャリーパック

●サイズ:290×250×330mm


おすすめポイント!
●4Lのホワイトガソリン缶や5L程度の灯油缶を収納して持ち運びできる
●内側に防水素材を採用しているので多少こぼれても安心
●ミリタリーなカモ柄やオシャレなデザインがラインナップ

ロゴス×SENGOKU ALADDIN ボンベ ケース 

ロゴス×SENGOKU ALADDIN ボンベ ケース 81060014

●サイズ:250×250×160mm


おすすめポイント!
●「ロゴス」と「SENGOKU ALADDIN」のコラボモデル
●マチ幅が調整できるのでガスボンベが最大6本まで収納できる
●火がついても燃え広がらない難燃素材を使用しているので安心

おしゃれなコンロでサイトを飾ろう!

桜のすき間から見えるキャンプキッチン
出典:Instagram by@soto_japan_official
なんとなく無骨で無機質なデザインが多いコンロも、おしゃれな要素を取り入れることでワクワク感もアップ! キャンプ料理がより一層楽しくなりますよ。ぜひ今回紹介したオススメ商品やレイアウトを参考に、おしゃれなコンロでキャンプサイトを飾ってみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

紹介されたアイテム

関連記事