最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
キャンプ用のクッカーで料理をしている

キャンプにおすすめの鍋料理レシピ&便利な大型クッカー15選!

キャンプで食べたい鍋レシピ大特集! 寒い冬キャンプで暖かい料理を食べたいけど、手間がかかって大変……そんな時も鍋ならたくさん作ってもそれほど手間がかからずお腹いっぱいになれちゃいます。そして使用する道具にもこだわれば、満足度はよりいっそう高まること間違いなし!

というわけで、定番からちょっと変わったメニューまでキャンプにおすすめの鍋料理レシピを総まとめ。後半ではニトリ・ユニフレーム・コールマンなどの人気ブランドから話題の新製品も含めたキャンプにおすすめの鍋・クッカー・ダッチオーブンもご紹介します。これさえ読めば、冬キャンプで美味しいお鍋を快適に味わえますよ!

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

鍋料理レシピ集!簡単に作れてオシャレに仕上がるおすすめメニュー

キャンプで鍋料理を作っている。

出典:PIXTA

家庭はもちろん、キャンプでも気軽に作れる鍋料理をご紹介! 材料とレシピを参考に、次回のキャンプでぜひ挑戦してみてくださいね。

【肉メイン】ガッツリ食べて体も温まる鍋料理レシピ

鍋料理の食材といえば、なんといってもまずは肉! 寒い時期のキャンプを乗り切るのに必要なエネルギーを、しっかり補給できます。

ダブルお肉のキッズ3点おかず鍋

「ダブルお肉のキッズ3点おかず鍋」がテーブルに乗っている。

出典:ミツカン

シンプルな材料と簡単な調理で作れる鍋料理! さっぱりとした食味がクセになります。

【材料(2人分)】
● 鶏だんご・・・140g
● 豚バラ肉(薄切り)・・・150g
● 白菜・・・3枚
● 酒・・・大さじ1
● 塩・・・ひとつまみ
● 水・・・適量
● ポン酢・・・適量
【作り方】
① 白菜と豚肉を食べやすい大きさに切る。鍋に酒・塩・水を入れて沸騰させる。
② 鍋に鶏だんごと①の具材を入れ、加熱する。
③ 具材に火が通ったら完成。器にポン酢を入れ、具材をつけて食べる。
▶︎レシピの詳細はこちら:ミツカン

トマトモツ鍋

「トマトモツ鍋」が出来上がった様子。

出典:アサヒ

トマト鍋とモツのコラボ! シメはご飯とパルメザンチーズを加えたリゾットがおすすめです。

【材料(4人分)】
● モツ(処理済み)・・・400g
● キャベツ・・・1/4個
● ゴボウ・・・1/2本
● ニラ・・・1束
● ニンニク・・・1片
● 唐辛子(乾燥)・・・1本
● ホールトマト・・・1缶
● 水・・・3カップ
● ワイン(または酒)・・・1/4カップ
● 固形スープの素・・・1個
● 塩・・・適量
● コショウ・・・適量
● ご飯・・・適量
● パルメザンチーズ・・・適量
【作り方】
① キャベツをざく切りに、ゴボウをささがきに、ニラを長さ5cmに切る。ニンニクを薄切り、唐辛子は種を取って輪切りにする。
② 鍋にニンニク・唐辛子・ホールトマトを入れて加熱しながらトマトをつぶし、沸騰したら水・ワイン・固形スープの素を入れて溶かしつつ、塩・コショウで味を調整する。
③ ②にモツを入れ、ひと煮立ちしたらほかの具材を入れる。火が通ったら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:アサヒ

豚肉と白菜の味噌鍋

「豚肉と白菜の味噌鍋」が完成した状態。
ニンニクの風味と味噌のコクが効いた、体がじんわりと温まる一品。ニンニクの量はお好みで調整しましょう。
【材料(2人分)】
● 豚肉・・・200g
● 白菜・・・4枚
● 豆腐・・・1/2丁
● もやし・・・1袋
● 油揚げ・・・1/2枚
● 刻みネギ・・・少々
●(A)だし汁・・・{水 1L、顆粒だしの素 大さじ1、すりおろしニンニク 1片、おろしショウガ 1片、醤油 大さじ3、味噌 大さじ4、砂糖 大さじ2}
【作り方】
野菜を食べやすい大きさに切る。(A)の材料を鍋に入れてひと煮立ちさせる。
②鍋にもやし・刻みネギ以外の材料を入れて蓋をし、加熱する。
最後にもやしを入れて軽く火を通し、刻みネギを乗せたら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:楽天レシピ

お手軽サムゲタン

「お手軽サムゲタン」が器に盛りつけられている。
使用する調味料は控えめにし、素材から出る旨みを最大限活かした韓国料理。鶏肉はホロホロになるまで煮込みましょう。
【材料(2〜3人分)】
● 鶏手羽元肉・・・8本
● 塩・・・小さじ1/2
● ニンニク・・・1片
● ショウガ・・・1片
● しいたけ・・・4枚
● 長ネギ・・・1本
● クコの実・・・大さじ1
● 米・・・大さじ1
● ゴマ油・・・少々
● 塩・・・適量
●(A)・・・{水 4カップ、酒 1/4カップ}
【作り方】
① 鶏手羽元肉の骨に沿って切り込みを入れ、塩を振ってすり込む。米を洗って水気を切る。ニンニクとショウガを包丁の腹で潰す。長ネギを4cm程度のぶつ切りにし、しいたけを半分に切る。
② 鍋に①とクコの実を入れ、(A)を注いで加熱する。沸騰したらアクをとり、蓋をして弱火で30分煮る。
③ 鍋に米を加え、さらに30分弱火で煮る。
④ 塩で味を調整し、ゴマ油をかけたら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:コールマン

レモン水餃子

「レモン水餃子」を盛りつけた皿を、テーブルに置いている。
餃子を作る家庭から楽しめるのがポイント! ただし手が油まみれになるため、仕込みは自宅で済ませておきましょう。
【材料(24個分)】
● 餃子の皮・・・24枚
● 豚ひき肉・・・180g
● 万能ネギ(小口切り)・・・1/2束
● オリーブオイル・・・少々
● レモンの皮のすりおろし・・・1個分
●(A)・・・{塩 小さじ2/3、酒 小さじ2、醤油 小さじ2、片栗粉 小さじ2}
【作り方】
① ボウルに豚ひき肉・万能ネギ・(A)の材料を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせる。
② ①にレモンの皮のすりおろしと、オリーブオイルを加えて混ぜる。
③ 餃子の皮にタネを乗せて半分に折り、両端をくっつける。
④ 鍋に湯を沸かし、餃子を入れて茹でる。浮いてきたら取り上げる。
⑤ 器に盛りつけたら完成。ポン酢などにつけて食べる。
▶︎レシピの詳細はこちら:コールマン

【野菜メイン】低カロリーで栄養たっぷりの鍋料理レシピ

「肉料理ばかりだとカロリーが気になる…」そんなときは、野菜をメインとした鍋料理がおすすめ! 手間のかかる下処理が必要なく、調理器具が汚れにくいのも大きなメリットです。

洋風おでん(ポトフテイスト)

「洋風おでん(ポトフテイスト)」を作っている。

ホクホクとした野菜が鍋いっぱいに! 彩りがよく、オシャレな見た目も楽しめます。

【材料(3〜4人分)】
● ソーセージ・・・1袋
● ロールキャベツ・・・3~4個
● 大根・・・1/4本
● じゃがいも・・・2個
● 人参・・・1本
● ブロッコリー・・・1株
● ポトフスープ・・・1パック
【作り方】
① 大根を厚さ3cmの輪切りにし、隠し包丁を入れ、25分間下ゆでする。
② じゃがいもの下ゆでをする(電子レンジで3〜4分加熱でもOK)。
③「ポトフスープ」をよく振ってから鍋に入れ、煮えにくい材料や、味の染み込みにくい材料から順番に入れて加熱する。味がよく染み込んだら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:モランボン

白菜と豆苗の白湯塩鍋

「白菜と豆苗の白湯塩鍋」の食材を加熱している。

豆苗のシャキシャキ食感がやみつきに! スープはモランボンの「菜の匠 白菜鍋用スープ 鶏がら白湯しお味」が最適です。

【材料(3〜4人分)】
● 豆苗・・・1袋
● 白菜・・・1/2株
● 長ねぎ・・・1本
● しいたけ・・・5枚
● 豚肉(薄切り)・・・250g
● 白菜鍋用スープ・・・1パック
【作り方】
① 白菜の芯を食べやすい大きさのそぎ切りにする。ほかの材料も食べやすい大きさに切る。
② 鍋に白菜を入れ、白菜鍋用スープをよく振ってから加えて加熱する。
③ スープが沸騰して白菜がしんなりしてきたら、豆苗以外の材料を加える。
④ 材料に火が通ったら完成。豆苗を少しずつ加えながら食べる。
▶︎レシピの詳細はこちら:モランボン

キノコ鍋

「キノコ鍋」を取り分けようとしている。

出典:アサヒ

何種類ものキノコをいっぺんに味わえる、旨みたっぷりの鍋料理! キノコの旬である、秋のキャンプにピッタリです。

【材料(4人分)】
● 豚肉(バラ肉)・・・100g
● しいたけ・・・4枚
● えのきだけ・・・1パック
● なめこ・・・80g
● しめじ・・・1パック
● 油揚げ・・・1枚
● めんつゆ・・・3カップ
● キムチの素・・・大さじ2〜4
【作り方】
① しいたけの石突きをとり、半分に切る。えのきだけの石突きをとり、5cmの長さに切る。油揚げに熱湯をかけて油抜きをし、短冊切りにする。豚肉を4cmの長さに切る。
② めんつゆを、かけ汁ほどの濃さに調整する。
③ 鍋に豚肉・キノコ類・油揚げ・めんつゆ・キムチの素を入れて、3分ほど加熱する。
⑤ 豚肉に火が通ったら完成。煮込みすぎないこと。キムチの素の量はお好みで。
▶︎レシピの詳細はこちら:アサヒ

トマトフォー

トマトフォーが完成した様子。

米から作られたフォーは、モチモチとした食感が心地よい食材。1人分だけなら、シェラカップでも作れます。
【材料(1人分)】
● フォー(米麺)・・・約50g
● プチトマト・・・2個
● ベーコン・・・1枚
● めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ3
● 醤油・・・少々
● 水・・・1と1/2カップ
● 細ねぎ・・・少々
【作り方】
① 鍋(1人分ならシェラカップでもOK)に水を入れて加熱する。水が沸騰したら、食べやすい大きさに切ったベーコンを入れて煮る。
② めんつゆと4等分に切ったプチトマト加え、2分間ほど煮る。
③ フォーを折って鍋に加えて、やわらかくなるまで煮る。仕上げに小口切りにした細ねぎをかけて完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:コールマン

丸ごと玉ねぎのスープ

丸ごと玉ねぎのスープを皿に盛りつけた状態。

その名のとおり、玉ねぎをそのまま丸ごと煮込んだスープ。素材本来の甘味を楽しめます。

【材料(3人分)】
● 玉ねぎ・・・3個
● コンソメスープの素(顆粒)・・・小さじ2
● ローリエ・・・1枚
● 塩・・・適量
● 粗挽き黒コショウ・・・適量
● クレソン・・・適量
【作り方】
①玉ねぎの皮をむき、おしりの部分を少し切り落とし、十字の浅い切り込みを入れる。
②鍋に玉ねぎを入れて、頭が少し出る程度の水を注ぐ。コンソメスープの素・ローリエを入れて蓋をし、加熱する。
③沸騰したら弱火にし、20〜30分ほど煮込む。
④玉ねぎがやわらかくなったら、塩・粗挽き黒コショウで味を調整する。器に玉ねぎを乗せてスープを注ぎ、ちぎったクレソンを添えて完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:コールマン

【魚介類メイン】スープに魚介の旨みたっぷりの鍋料理レシピ

魚介類を使用する鍋は、下処理に少し手間がかかるものの満足度MAX! 旨みが溶け込んだスープは、寒い時期のキャンプにおいて最高のご馳走です。

魚介のサフラン風味トマト鍋

「魚介のサフラン風味トマト鍋」から湯気が立っている。

見栄えよし、味よし、香りよし! 食卓の主役にふさわしい、華やかな鍋料理です。

【材料(4人分)】
● 魚(たら、金目鯛、あんこう など)・・・800g
● あさり・・・24個
● はまぐり・・・12個
● ムール貝・・・12個
● エビ・・・8尾
● ヤリイカ・・・2杯
● じゃがいも・・・2個
● ズッキーニ・・・1本
● プチトマト・・・12個
● トマトホール缶・・・1缶
● サフラン・・・ひとつまみ
● 白ワイン・・・50ml
【作り方】
※事前の準備として、魚はぶつ切り、貝類は砂抜きして水洗い、海老は殻をむき、イカは皮をむいてぶつ切りにしておく。
① 鍋に水・白ワインを入れて沸騰させる。
② トマトホール缶を潰して鍋に入れ、サフランを加えて5分間煮る。
③ 下茹でしたじゃがいも、輪切りにしたズッキーニ、プチトマト、すべての魚介類を加える。
④ 貝類が開き、エビと魚が煮えたら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:フィールドレポート

魚介たっぷり鍋焼きうどん

「魚介たっぷり鍋焼きうどん」が出来上がった様子。

魚介類の旨みを楽しみつつ、うどんでしっかりお腹を満たせるお手軽料理。自宅で下処理をしておけば、ほぼ煮込むだけで作れます!

【材料(2人分)】
● うどん・・・2玉
● あさり・・10個
● エビ・・・4尾
● タラ(3cm幅)・・・2切れ
● 玉ねぎ・・・1/2個
● かぼちゃ(2cmの角切り)・・・80g
● ほうれん草・・・(3cm幅)・・・1/4束
● ミニトマト(ヘタをとる)・・・6個
● トマトソース(市販のもの)・・・300g
● ロゼワイン・・・100ml
● サフラン・・・2つまみ程度
● 塩・・・適量
● コショウ・・・適量
●水・・・200ml
【作り方】
① 鍋にトマトソース・水200ml・ロゼワイン・サフランを入れて混ぜ、一煮立ちさせる。
② ①に玉ねぎ・かぼちゃを加え、火が通るまで煮込む。
③ うどん・エビ・あさり・タラ・ほうれん草・ミニトマトを加え軽く煮込み、塩・コショウで味を調整したら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:キリンレシピノート

あさりの白ビール蒸し

ダッチオーブンに「あさりの白ビール蒸し」が入っている。

あさりの酒蒸しは日本酒を用いるレシピがポピュラーですが、このレシピでは白ビールを使用。あっさりとした食味がたまりません!

【材料(2〜3人分)】
● あさり・・・30粒
● たまねぎ(小)・・・1個
● ニンニク・・・1片
● セロリ・・・1/2本
● 白ビール・・・100ml
● 塩・・・少々
● コショウ・・・少々
【作り方】
※あさりは事前に砂抜きをしておく。
① 玉ねぎを薄切りに、にんにくを粗みじん切りに、セロリを薄切りにする。
② 鍋に玉ねぎ→セロリの茎→あさり→セロリの葉の順に入れる。
③ 上から塩・コショウ・白ビールを振りかけて蓋をし、加熱する。
④ 湯気が出てきたら弱火にし、3〜4分加熱して完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:コールマン

豪華海鮮鍋

「豪華海鮮鍋」を作っている様子。
何種類もの魚介類や野菜を入れることで、複雑で奥深い味に。ポン酢につけて食べるのもおすすめです。
【材料(2人分)】
● 水・・・鍋の2/3ほどの量
● だし昆布・・・1枚
● 白菜・・・1/8個
● 人参・・・1/8本
● 水菜・・・1束
● みつ葉・・・少々
● エビ・・・2尾
● 白身魚・・・1パック
● イカゲソ・・・1パック
● 貝柱・・・4個
● あさり・・・1パック
● 豆腐(小)・・・1パック
● 薄揚または厚揚げ(小)・・・1パック
【作り方】
① 鍋に水とだし昆布を入れ、中火で加熱する。沸騰する前に、だし昆布を取り出す。
② ざく切りにした白菜を鍋に入れ、やわらかくなるまで煮込む。
③ ほかの材料を好みの順番で入れ、火が通ったら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:楽天レシピ

石狩鍋

「石狩鍋」の食材を煮込んでいる。
北海道の名物・石狩鍋! 酒粕が入ったコク深いスープが、秋・冬のキャンプで体を芯から温めてくれます。
【材料(2〜3人分)】
● 鮭・・・3切れ
● 白子・・・1パック
● 鍋用のカニ・・・1パック
● 白菜・・・4〜5枚
● 豆腐・・・1/2丁
● ネギ・・・1本
● えのきだけ・・・1パック
● だし・・・1L
● バター・・・15g
●(A)・・・{味噌 100g、酒粕 100g、みりん 50ml}
【作り方】
①(A)の材料を混ぜ合わせる。各材料を食べやすい大きさに切る。
② だしを加熱し、煮えにくい物から順に入れる。8割ほど火が通ったら、①で混ぜ合わせた調味料をとかしながら入れる。
③ 最後にバターを乗せたら完成。
▶︎レシピの詳細はこちら:楽天レシピ

キャンプにおすすめの鍋・クッカー・ダッチオーブン

キャンプでの鍋料理には、一般的なスタイルの鍋だけでなく、クッカーやダッチオーブンもおすすめです。使用する人数や、持ち運びのしやすさを考慮して選びましょう。

【鍋】のおすすめモデル

大きな鍋で調理をしている。

出典:PIXTA

数は少ないものの、“鍋らしい鍋”もアウトドアブランドから販売されています。つるが備わった鍋なら、トライポッドから吊り下げて使用できます。

ユニフレーム 焚き火鍋18cm

サイズ直径18×8cm 
容量約1.7L
重量約540g
素材本体・ツル:ステンレス鋼
フタ:天然木
ここがポイント!
●ソロキャンプに適した小型の鍋
●鍋の雰囲気を引き立てる天然木の蓋
●お手入れが簡単で長持ちするステンレス製

ニトリ IHとガス火で使える 軽くて扱いやすい土鍋(3~4人用 8号 KA02)

サイズ37.5×23×4cm
容量
重量1.86kg
素材セラミック
ここがポイント!
●ガス火・IH・オーブン・電子レンジに対応
●土鍋なのに軽く、キャンプでも家庭でも使いやすい
●3〜4人用でファミリーキャンプにもおすすめ

ロゴス 鉄の職人アイアン吊り鍋(木蓋付)

サイズ外形幅31×深さ7.5cm
容量3.5L
重量1.6kg
素材スチール、真鍮、木材
ここがポイント!
●「ヘラ絞り加工」で作られた本格的な新製品
●シーズニング不要でそのまま使える
●IH調理器対応で、家庭での鍋料理にも

Boundless Voyage チタン 鍋 蓋つき 5L

サイズ直径25.5 ×高さ12.5cm
容量5L
重量471g
素材99.8%純チタン
ここがポイント!
●驚異的な軽さを誇る、純チタン製の鍋
●ハンドルは折りたたみ可能かつロック機能つき
●直火とIHの両方に対応する汎用性の高さ

スタンレー ベースキャンプクックセット

サイズ26.3×21.7×16cm
容量約4L
重量2,130g
素材ステンレス、高密度ポリエチレンポリプロピレン ほか
ここがポイント!
●4人分の食器と調理器具のフルセット
●すべてのアイテムを鍋のなかに収納できる
●サイドメニュー作りに便利なフランパンつき

【クッカー】のおすすめモデル

クッカーに水を入れて加熱している

出典:PIXTA

持ち運びのしやすさを重視するなら、ハンドルを折りたためるクッカーがおすすめ! 軽さとコンパクトさを活かして、好きな場所でひとり鍋を楽しめます。

コールマン パックアウェイ(TM)クッカーセット

サイズ【使用時】片手鍋:直径15.3×9cm、フライパン:直径16.5×4cm
【収納時】直径18.5×14cm
容量片手鍋:1.7L
フライパン:ー
重量480g
素材アルミニウム(ノンスティック加工)、ステンレス、シリコン
ここがポイント!
●ソロキャンプに適したクッカーセット
●「ノンスティック加工」で焦げつきにくい
●携帯に便利なメッシュポーチが付属

トランギア ラージメスティン

サイズ【使用時】ー
【収納時】20.7×13.5×7cm
容量1.35L
重量270g
素材アルミ(無垢)
ここがポイント!
●炊飯にも使いやすい大人気クッカー
●大容量ながら非常に軽くてコンパクト
●小物の収納にも活用できる

エバニュー Backcountry Almi Pot

サイズ直径12.2×深さ6.7cm
容量650ml
重量140g
素材アルミニウム(アルマイト加工)、ステンレス
ここがポイント!
●究極的にシンプルな小型アルミ製クッカー
●トライポッドから吊り下げて使用可能
●蓋に炭を乗せればオーブン料理もこなせる

エスビット 1000ml クックセット

サイズ直径15.7×8.8cm
容量1,000ml
重量314g
素材アルミニウム(ハードアルマイト加工)、ステンレス
ここがポイント!
●1〜2人が満足に食べられる大型のクックセット
●エスビットでもっとも高火力な固形燃料を使用可能
●風防機能つきのゴトクを備え、冬場も安定

トランギア ミニトランギア

サイズ直径15×7cm
容量0.8L
重量350g
素材アルミニウム(ノンスティック加工)
ここがポイント!
●アルコールストーブつきのクッカーセット
●ハードな使用にも耐える頑丈なボディ
●皿としても使いやすいフライパンつき

【ダッチオーブン】のおすすめモデル

ダッチオーブンをトライポッドに吊り下げようとしている

出典:PIXTA

鍋料理だけでなく、燻製料理や蒸し料理など、多彩な料理に挑戦できるのがダッチオーブン。料理の見栄えもよく、キャンプでの食事がいっそう華やかになりますよ!

コールマン ダッチオーブンSF(10インチ)

サイズ直径25×13cm
容量
重量6kg
素材鋳鉄 ほか
ここがポイント!
●オーソドックスなスタイルのダッチオーブン
●家庭のガスコンロでも使いやすい
●ファミリーキャンプに適したサイズ

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン 10インチ

サイズ幅36.5×奥行き28×高さ16cm
容量4.8L
重量5kg
素材ステンレス
ここがポイント!
●光沢のある見た目が美しいステンレス製
●取り扱いが簡単でサビの心配も不要
●IH調理器に対応し、場所を選ばず活用できる

ロッジ キャンプオーヴン 8インチ

サイズ直径21.43×高さ14.6㎝
容量
重量4.3kg
素材鋳鉄
ここがポイント!
●ダッチオーブンの世界的ブランド
●焚き火にそのまま乗せて使える脚つきタイプ
●ほどほどのサイズで扱いやすい8インチモデル

キャプテンスタッグ 角型ダッチオーブン25cm

サイズ29.5×25.5×12.5cm
容量4.6L
重量7.5kg
素材鋳鉄、ステンレス
ここがポイント!
●効率的に収納できる四角いダッチオーブン
●蓋の裏側をグリルプレートとして使える
●ひとまわり小さいモデルを収納可能

ハイランダー ダッチオーブン 10インチ スターターセット

サイズ25.5×10cm
容量
重量6.35kg
素材鋳鉄 ほか
ここがポイント!
●本体+リフター+収納袋の3点セット
●充実した内容ながらお手頃価格
●焚き火での使用に便利な脚を蓋にも装備

手軽に作れて大満足。次のキャンプは鍋料理で決まり!

土鍋から湯気が噴き出している。

出典:PIXTA

お手軽にたくさん作れる鍋料理は、ソロキャンプにもファミリーキャンプにも適しています。さらにお気に入りの鍋・クッカー・ダッチオーブンを使えば、満足度は120%!

記事後半のレシピ集は、ぜひ今後も繰り返し活用してください。鍋料理のレパートリーが増えると、キャンプがもっと楽しみになりますよ!

こちらの記事もおすすめ!