あなたはどっち派?コスパ抜群な格安グローブ4選&上質な革グローブ6選

2018/07/26 更新

キャンプに忘れると絶対に後悔するアイテム代表格「グローブ」。テントの設営時や、焚き火をする際など様々なアウトドアシーンで活躍してくれるアイテムです。 耐熱が備わっている厚手のグローブの中でも、今回はコスパに優れるものと上質な革グローブをご紹介!


アイキャッチ画像出典:gripswany instagram

キャンプに持っていく革グローブを選ぼう

焚き火や調理の際はもちろん、薪割りから藪漕ぎまで、何かと野外で役立つグローブ。レザー製のグローブは高価な商品が多いものの、中にはロープライスで使えるアイテムも。

■価格の差は、なにが違うの?

レザーグローブの価格の違いは革の厚さと縫製。キャンプの回数が年に数回という方は安価なグローブのみでも十分使えます。

一方高価なレザーグローブを一度購入してしまえば、耐久性が高いため長持ちします。キャンプ頻度の高いキャンパーなら、高価なグローブを買ったほうがランニングコストは低くなります。

2,000円以下!格安だけど評価の高い耐熱グローブ

まずはロープライスで手に入れることができ、評価の高いグローブをご紹介。中にはなんと1,000円以下のものまで!

年に数回しか使わない方、そこまでブランドにこだわらない方、には十分すぎる性能を持っていますよ。


【ロープライスな逸品キンコグローブ】

ロープライスな逸品キンコグローブ。デザインも性能も魅力的ながらありがたいロープライス。歴史あるブランドの信頼できるグローブです。

ITEM
キンコグローブ
●サイズ:S、M、L
●素材:牛革

【焚火に最適な耐熱 キャンプ グローブ】

焚火に最適な耐熱 キャンプ グローブ。厚手の革を採用し手首も隠れる長さで、熱や火の粉に怯むことなく焚き火の作業が捗ります。

ITEM
耐熱 キャンプ グローブ
●サイズ:L、XL
●素材:牛革

お値段を考えると素敵な買い物。このオレンジがバーベキューヒーローへの第一歩。


【コスパ抜群のキャプテンスタッグ レザーグローブ】

コスパ抜群のキャプテンスタッグ レザーグローブ。バランスが良くさまざまな用途で使えるグローブでありながらお求めやすい価格の良コスパアイテムです。

ITEM
キャプテンスタッグ レザーグローブ

【軍手感覚で使える耐熱性キッチン&バーベキューグローブ】

動きやすく掴みやすい耐熱性キッチン&バーベキューグローブ。超耐熱性能を備えたアラミド繊維によるグローブで、熱に強い上に柔らかく動きを邪魔しない優れものです。

ITEM
耐熱性キッチン&バーベキューグローブ 超耐熱性能アラミド繊維
●サイズ:約32×16×2cm
●素材:アラミド繊維

5,000円以上!上質な革グローブ

続いてちょっと高価な革グローブたちをご紹介。見た目も性能も諦めない方にはこちらがオススメ。永く付き合いたい道具を選ぶなら断然こちらのラインナップから選びましょう!

【デザインもスペックも優れたグリップスワニー G-1】

デザインもスペックも優れたグリップスワニー G-1。ベテランキャンパーの間でも人気のグローブ。デザイン性、使勝手共に高い次元に仕上げられたグローブ。

ITEM
グリップスワニー G-1
●サイズ:S、M、L
●素材:牛革、ケブラ

私の手は手のひらの周りを測ったら23cmでしたが、XLは入るだろうと思い購入。しかし、購入してすぐはやはり小さかった。何度か使う内に革が馴染んできて今は自分の手にジャストフィット!3カ月間焚き火や薪割りに使ってきたが、問題なし。今は最高の相棒だ。




【スウェードで柔らかいスノーピーク ファイヤーサイドグローブ】

スウェードで柔らかいスノーピーク ファイヤーサイドグローブ。レザーでしっかりと手を保護しながらもスウェード特有のしなやかさが魅力です。

ITEM
スノーピーク ファイヤーサイドグローブ
●サイズ:全長約340mm
●素材:アウター=スエード革(ケブラー糸使用)、インナー=ポリエステル×コットン(難燃繊維使用)

炭化している薪など、軍手ではすぐに熱くなるものもガシッと掴んで火をコントロールできる頼もしいやつです。厚手なので若干ゴワゴワ感もありますが、使い込めばいい感じになるでしょう。色味も写真通りのブラウンで、落ち着きがありアウトドアに溶け込むイメージ通りです。


【手首もガードファイヤーサイド ストーブグローブ】

手首もガードできるファイヤーサイド ストーブグローブ。人気のファイヤーサイドグローブのロングタイプ。ストーブまわりで活躍すること間違いなしのグローブです。

ITEM
ファイヤーサイド ストーブグローブ
●サイズ:M/400mm
●素材:牛革、裏打ち=コットン100%

【腕全体をカバーするヨツールグローブ】

腕全体をカバーするヨツールグローブ。長さ40cmで肘周辺までをカバー。薪割りから焚き火まで、用途豊富に頼りになるロンググローブです。

ITEM
ヨツールグローブ
●サイズ:L=40cm
●素材:革製

【レザーツートンがスタイリッシュな耐熱 牛革 キャンプ グローブ】

レザーツートンがスタイリッシュな耐熱 牛革 キャンプ グローブ。室内の暖炉にも相性抜群なデザインが魅力。キャンプサイトの演出にも一躍買ってくれそうなアイテムです。

ITEM
耐熱 牛革 キャンプ グローブ
●サイズ:L=39センチ
●素材:牛革

長いので肘までカバーしてくれるし、燃え盛る火の中に入れても熱く感じません。とにかく便利!ダッチウエストのロゴも格好いいです。


【動きやすく掴みやすいトンボレックス レスキューグローブ】

動きやすく掴みやすいトンボレックス レスキューグローブ。強靭なケプラー繊維製ニットと人工皮革によるグローブで、熱に強い上に柔らかく動きを邪魔しない優れものです。

ITEM
トンボレックス レスキューグローブ
●サイズ:S、M、L、LL
●素材:ケプラー繊維製ニット、人工皮革

キャンプなどでアルコールストーブとクッカーを使用して調理する際に着用しています。ケプラー繊維は耐熱性・難燃性があるため、数秒であれば熱々に加熱されたクッカーを持っても大丈夫です。また滑り止め加工がされているため、滑りやすい物も扱いやすいです。


レザーグローブは万能アイテム

キャンプやアウトドアで、軍手を使っている方には、ぜひレザーグローブや使い捨てではないグローブに挑戦してみることをおすすめします。

グリップ性能や耐久性、その使勝手の良さは、コストを払ってあまりあるアイテムということを実感していただけると思います。さらにレザーグローブなら世界観をもたせたキャンプをより盛り上げてくれます。良いレザーグローブには理由があります。ぜひお試しを。

 

Let’s use the good leather glove for a long time.

良いレザーグローブを長く使おう。


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
夏野 栄

作家でクリエイター、アウトドアライターでファッションエディター。アウトドア誌やファッション誌で連載するほか、ノベル執筆やプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。Tw@nhaeru

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!