CAMP HACK[キャンプハック]


耐熱グローブと焚火

キャンプ向きの耐熱グローブ10選!焚き火対応の格安品&人気革手袋

0

キャンプ用の耐熱グローブが1,000円以下で買える?! 焚き火で使えるおすすめの手袋を一挙に紹介。おしゃれな革グローブがほしい人も、コスパ重視で価格が安い商品を求めている人も、この記事を読めば自分にぴったりのアイテムが見つかるはず!

夏野 栄


アイキャッチ画像出典:instagram by @gripswany

キャンプではグローブが役立つ!

耐熱グローブと目玉焼きとベーコン
出典:Instagram by @gripswany
焚き火や調理の際はもちろん、薪割りから藪漕ぎまで、何かと野外で役立つグローブ。レザー製のグローブは高価な商品が多いものの、中にはロープライスで使えるアイテムも。

耐熱グローブを着けて歩く様子
出典:Instagram by @gripswany

価格の差は、なにが違うの?

グローブの価格の違いは、革の厚さや縫製。キャンプの回数が年に数回という方は安価な手袋のみでも十分使えます。

一方高価なレザーグローブを一度購入してしまえば、耐久性が高いため長持ちします。キャンプ頻度の高いキャンパーなら、高価なグローブを買ったほうがランニングコストは低くなります。

2,000円以下!格安だけど評価の高い耐熱グローブ4選

まずはロープライスで手に入れることができ、評価の高いグローブをご紹介。中にはなんと1,000円以下のものまで!

年に数回しか使わない方、そこまでブランドにこだわらない方、には十分すぎる性能を持っていますよ。

関連記事