CAMPHACK

10年間洗ってなかった真っ黒クッカーを磨いてみたら……衝撃のビフォー・アフター!

0

「煤」と「焦げ」で真っ黒けのクッカーを10年越しに磨いてみました!毎回しっかり磨くのは面倒だし、汚れている方がちょっとカッコイイ……なんて思っていたらいつの間にか酷い汚れに。今回は一念発起して磨いた様子をレポートします。誰でも簡単にできて、面白いようにスルリと汚れが落ちますよ。

関美奈子

アイキャッチ画像・記事中一部画像提供:デザインスタジオ アトリエばく

10年間溜まってしまった汚れを……一気に落とす!

酷使の果て、見るも無残な汚れ

ユニフレーム・fan5セット、磨く前の汚れ
使用後ざっと流しただけで、ついついそのままにしてしまったクッカーセット「Fan5 DX」。焦げと煤汚れでガビガビです……。

やはりキレイな鍋でキャンプ飯作りを楽しみたい! そう思い直し、元の姿に戻すべく一念発起して磨いてみました。

内側にも焦げつきが

鍋の内側の焦げ
中の方もかなり手強い焦げ具合です。このまま力任せにタワシでこすれば傷だらけ。鍋自体をなるべく傷つけずに汚れを落とす必要があります。

やみくもにガシガシする前に、まずはラクに焦げや煤を落とす方法はないか調べてみました。すると、主に2パターンの方法が効果的だと判明。はたして、ちゃんと劇的ビフォーアフターになるのか……ご覧ください!

関連記事