もう”湯沸かし器”なんて呼べない…!「ジェットボイル」で超ラク&時短で3品料理が作れました

ジェットボイルはお湯を最速で沸かせるギアとして登山者を中心に人気のアイテム。最近ではジェットボイル専門のレシピ本が発売され注目を浴びているとか!本当に簡単に作れるのか、キャンプ中に実際に試してみました。


記事中画像撮影:編集部

ジェットボイルでもちゃんと料理が作れるらしい


超高速で湯沸かしができることで人気のジェットボイル。

発売当初は縦長の形状から「調理には不向き」と言われていましたが、口径が広く調理しやすい「ミニモ」の登場や、多くのアウトドアマンたちの知恵によってそんなイメージは払拭されてきました。


そしてついに、ジェットボイル専門の料理本が発売! ジェットボイル愛用者としては見逃せる訳もなく、料理初心者の筆者がさっそくその調理本を参考にいくつか料理を作ってみました。


料理初心者が実践!ジェットボイルクッキングをしてみた

使ったジェットボイルは旧作の「フラッシュライト」
正直、ジェットボイルは「湯沸かし器」としか使ったことがなく、主にカップ麺のベストパートナーでした。

なのにモンベルから出版された「ジェットボイル クイックレシピ55」(著:モンベル ブックス)には52種類ものレシピが掲載され、ラーメンやサラダ、お浸し、さらにはデザートまでバリエーションがとても豊富! まさかこんなに料理が作れるアイテムだったとは……!

そんなポテンシャルを疑いつつも、今回は3種の料理にチャレンジ。本には★で3段階の難易度が設けられていて、今回は星1つから3つまでそれぞれのレベルのものをチョイスして作ってみましたよ!
ITEM
ジェットボイルクイックレシピ55 わずかな燃料で素早く沸騰させる
●発売:2018年8月
●出版:ネイチュアエンタープライズ
●JANコード:9784990806767

  • 【レベル★☆☆】まずは簡単なスープから!「麩の中華スープ」


手始めに、麩を使った簡単スープを調理。難易度は最も取り掛かりやすい星1つ。寒くなるこれからの季節にちょうどいい料理ですね。

<材料>
●麩 4個
●ニラ 2本
●モヤシ 20g
●乾燥ワカメ 2g
●粉末中華スープ 8g
●カニカマ 2本
●水 500ml


クッカーに500mlの水を入れて、麩以外の具材と粉末中華スープを入れてかき混ぜます。カニカマはそのまま入れず、手で裂いて入れます。
※この時点ではまだ水の状態です。


具材を入れ強火で煮込み、麩を入れた器(今回はシェラカップ)に注いでできあがり! 食材をカットする行程が終われば、あとは強火で火にかけるだけで完成する超お手軽料理です。

食材のカットと沸騰時間含め、わずか5分ほどで完成! この調理時間であれば、小腹がすいたときにも気軽に作れそうですね。


ニラとワカメが味に深みをつけてくれてより美味しくなります。麩のふっくら感とカニカマの甘みで、子どももきっと喜ぶはず! もし薄味と感じたら塩を入れて整えましょう。
  • 【レベル★★☆】最後に和えればすぐ完成!「アボカドスパゲッティ」


次はレベルを1つ上げて星2つの料理に挑戦。

<材料>
●スパゲッティ 80g
●アボカド 1個
●塩 少々
●コショウ 少々
●タカノツメ 1本(カットものは少々でOK)
●水 500ml


最初に500mlの水を沸かします。スパゲッティを入れて再沸騰したら火を消し、バーナーからクッカーを下ろして、上蓋と下カップを取り付けてそのまま5分ほど置いておきます(保温調理)。

そのままの長いパスタを入れると茹でづらいので、半分に割って入れると収まりがいいですよ!


湯切りをしたスパゲッティに、熟したアボカドを切って入れて混ぜ合わせます。


細かくカットされたタカノツメを入れて、塩・コショウで味を整えて出来上がり! パスタを茹でるのに5分くらいかかりましたが、沸騰させている間にカットの行程を同時並行で進めて、おおよそ8分ほどで完成。


アボカドの甘味とタカノツメの程よい辛味が絶妙! こちらもスパゲッティの沸騰とアボカドのカットさえすれば、あとは和えるだけなのですぐに完成します。

さて、ラストはレベル★★★に挑戦!


  • 【レベル★★★】煮込み料理も作れちゃう!「肉じゃが」


最後に最高レベルの星3つ料理に挑戦! 煮込み料理なんて普段はしないのですが、このレシピ本を信じて作ってみました。

<材料>
●ジャガイモ 中4個
●タマネギ 大1/4個(写真では1個ですが、調理時はカットして使用)
●牛肉 100g(写真にはありませんが用意済み)
●醤油 大さじ2
●砂糖 大さじ1
●エンドウ 2個
●粉末和風だし 4g
●ゴマ油 少々
●水 200ml


最初にジャガイモ、タマネギ、肉を適当な大きさに切ってクッカーに投入。ゴマ油を入れてかき混ぜたあと、水200mlと砂糖を入れて火にかけます。


10分ほど加熱したところで、粉末和風だしと醤油を足します。


さらに10分ほど煮込みます。この煮込んでいる間は、ジェットボイルならではの調理方法をやってみました。上蓋にエンドウをのせて下カップを被せ、沸騰した蒸気を利用した「蒸し」状態に。やわらかくなったら取り出します。


さらに10分ほど煮込んで、ジャガイモに充分火が通ったらエンドウを添えてできあがり! こちらは煮込む行程が必要なので少し時間がかかりましたが、トータル30分くらいで完成。

 


和風だしが味を引き立たせてくれて、料理初心者でも自信が持てるくらいの満足度です!

食材は細かいほうが火が通りやすいので、一口サイズくらいを目安にカットするのがおすすめ。煮込むとアクが出てくるので、スプーンで抜くとより美味しく仕上がります。ぜひ試してみてください!

本当にちゃんとした料理がジェットボイルでできた!


煮込み料理を含めた3品を作り、合計で43分で完成。湯沸かし器とされていたジェットボイルが、本当に料理が作れちゃいました!

もっと調理がしやすい!ジェットボイルの仲間たち

ジェットボイルマイティーモ 今回使った旧作の「フラッシュライト」はソロ向けの軽量コンパクトタイプ。調理しやすい広口浅型+とろ火もできる「ミニモ」や「1.5L クッキングポット」があれば、さらに料理の幅が広がります。今回の肉じゃがなどはこちらが最適。参考にしてみてくださいね!
※「1.5L クッキングポット」はバーナーは付いていないので、バーナーは別途持参
ITEM
ジェットボイル ミニモ
●重量:500g(ガスカートリッジを除く)
●容量:1.0L
●サイズ:直径127×高さ152mm(収納時)
●出力:1512kcal/h
ITEM
ジェットボイル 1.5Lクッキングポット
●容量:1.5L
●重量:約340g
●サイズ:直径約175×高さ110mm(収納時)
また、2018年に発売したシリーズ最速の沸騰時間(0.5Lを約1分40秒!)を持つ「フラッシュ」もチェックしてみてください。
ITEM
ジェットボイル フラッシュ
●サイズ:φ104×高さ180mm(収納時)
●重量:440g (ガスカートリッジを除く)
●容量:1.0L

ジェットボイルは「湯沸かし」だけじゃもったいない!


ジェットボイルは湯沸かし器だけでなく、調理器具としてもその機能を存分に発揮できます。料理初心者でも、今回のようにちゃんと料理が作れます! ぜひジェットボイルを用意して調理してみては?

レシピ本の詳細はこちら

 

Have a nice camping time with JETBOIL !

ジェットボイルを使って素敵なキャンプの時間を!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
小川 迪裕

フリーランスライター・編集者。WEBや雑誌の執筆を主な活動とし、タブロイドやイベント冊子の製作も担当。最近はもっぱらキャンプとウイスキーに夢中。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!