【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


氷点下でも使える”最強”シングルバーナー7選!

0

ガス式のバーナーは手軽ですが、寒さが厳しい時期だと、なかなか点火しないことも。そこで、おすすめしたいのが、「ガソリン式」のバーナー。さらに今回はマルチフェーラル式という、ホワイトガソリンから自動車用のガソリンまで使えるアイテムをご紹介します!

eri


アイキャッチ画像出典:MSR

マルチフューエル式のガソリン式バーナー3つの魅力

出典:Instagram by @msr_gear
アウトドア用のバーナーは、扱う燃料の違いによりガス式とガソリン式の2種類に分けることができます。

今回は冬でも安心なガソリン式の中で、幅広い燃料を使用することができ、とても便利な「マルチフューエル式ガソリンバーナー」の魅力をご紹介します。

魅力①寒くても使える

SOTO_MUKAストーブ
出典:SOTO
ガス式バーナーは、アイテムによっては気温が低くなると火が着きにくくなったり、火力が低下してしまうものも。

一方でガソリン式はジェネレーターを加熱して気化させる仕組みなので、寒冷地でも火力を安定的に使用できます。

魅力②手間がかかっても逆に楽しい!

ガソリン式_ポンピング
出典:amazon
すぐに使用できるガス式と違い、ガソリン式は加圧のためのポンピングやプレヒートと呼ばれる余熱など、使用する前の準備に一手間かかります。

また、小まめなメンテナンスも欠かせません。一見面倒にも思えますが、反面その一手間こそがアウトドアの醍醐味ではないでしょうか!

関連記事