CAMPHACK

テンティピの魅力&おすすめティピテント11選

0

テンティピは、ティピテントに特化したブランド名。今回は、ティピテントの魅力からおすすめ商品まで余すことなく紹介していきます!その豊富なラインナップから、サイズやカラーに悩んでしまいそうです!

みきお

アイキャッチ画像出典:ファロスインターナショナル

野外でリビング?ティピーテントの魅力

ネイティブアメリカンの住居として使われていたため居住性が高く、外でもリビングのようにくつろげる空間を作れます。焚き火やストーブが中で使えるのも大切なポイントですね。調理、食事、団らん、睡眠とすべてティピーの中で楽しめるのは魅力。何を持ちこもうか、どうアレンジしようか考えるだけでワクワクしてきますね!

テンティピとは?

Tentipi(テンティピ)のティピテントは、シンプルな設営で限りなく風に強く、火も焚けるオールシーズン仕様のテント。

テンティピテントのルーツは、スカンジナビアの少数民族サーミ人およびアメリカの先住民インディアンが炊事・洗濯すべてを行っていた、Lavvo、Tepeeと呼ばれる上部が開いた円錐型のシンプルな構造の住居です。また、夏は30℃~冬は-45℃に達するスウェーデンで開発・テストされているため、さまざまな環境に対応してくれるのも信頼できる理由のひとつです。

関連記事