爆売れ中のサーカスTCを筆頭に俄然人気!今“買い”な「TCワンポールテント」5選

2019/10/21 更新

基本はペグで固定してメインポールで立ち上げるだけと、設営も比較的簡単なワンポールテント。使い勝手良さそうだけどユーザーも多いだけにかぶりそうなのが気になる…。そんな方に「今買うならコレ!」というおすすめワンポールテントを集めました!


アイキャッチ画像出典:instagram by @garage_kaito

不動の人気を誇る「ワンポールテント」

出典:instagram by @shinsuke0519
設営簡単でおしゃれなワンポールテントは、依然根強い人気アイテム。使っている人も多いだけに、キャンプ場やインスタグラムなどでもよく目にしますよね。

その代表格といえば、テンマクデザインのサーカスTCに……

出典:instagram by @bubbles0219
ノルディクスのアルフェイムなど。その使い勝手の良さは享受したいけど、これから買うなら人と被らないものがいい……とお思っている方もいるのでは?

かと言って見た目の珍しさだけで選ぶとスペックがイマイチだったり、何を選ぶか悩みどころです。

出典:instagram by @garage_kaito
ですが最近は、設営が楽というメリットはそのままに「耐久性」「流行感」「斬新さ」、そのすべてを備える優秀ワンポールテントが増えているんです。

具体的にはどういう特徴を持ったテントなのか、まずはそこからチェックしてみましょう!

今選ぶべきワンポールテントの基準とは?

1.  高コスパのTC素材

出典:DOD
人気のワンポールテントといえば高価なイメージがありますが、このところ低価格で高スペックという嬉しいアイテムが増えています。

いわゆるTC素材のテントで、生地はポリエステルの一種であるテトロンとコットンの混紡。火の粉に強く通気性や風合いが良いなど、両素材の“良いとこ取り”でメリットがたくさんあるんです。

2.  斬新なギミックも重視ポイント

出典:DOD
ワンポールテントは日々進化中。メインポールが中央に無いというこれまでの設営常識を覆すものや、メッシュ・ハーフ窓にできるものが増えています。

これから買うなら、何かプラスアルファのあるテントが断然おすすめです!

3.  色味はやっぱり流行のアースカラー

フェアバンクス
出典:instagram by @rchoz999
数年前まではポップなカラーが多かったワンポールテントも、最近ではカーキやグレーといったアースカラーが旬。ミリタリーライクな男前ギアの流行もあり、焚き火台や他のギアともコーディネートしやすいのが嬉しいポイントです。

そんな3つの基準を網羅した、おすすめワンポールテント5選をご紹介します!


今買うならコレ!次世代「ワンポールテント」5選

1.  気品あふれるフォルムと強靭さが共存!ローベンス「フェアバンクス」

出典:instagram by @atsushi_hm
上品なルックスと強度を兼ね備えたテントで人気の、ローベンス。このフェアバンクスも同様にポリエステルとコットンの混紡素材で、火の粉に強く通気性が高いテントです。

出典:instagram by @terucamp.fire
センターポールがインナー外にあるため、小型でも居住空間が広いことが特徴。大きく張り出した前室は雨除けにもなり機能的です。

ティピー型でありながら極力テント高をおさえたことで、最大風速168㎏の強風にも耐えうるハイパフォーマンスを発揮! 風に弱いという、一般的なワンポールテントのデメリットも考慮されています。
ITEM
ローベンス フェアバンクス
●収納時サイズ:77 × 20cm
●重量:9.1kg
●素材:ハイドロテックスポリコットン (65%コットン / 35%ポリエステル)

2.  焚き火や薪ストーブがディープに楽しめる!DOD「レンコンテント」

レンコンテント
出典:DOD
ウォールの一部がレンコンのようにくり抜かれているユニークなテント。頑丈で燃えにくいポリコットン素材に煙を逃す煙突ポート付きなど、どちらかというと冬向きのスペックです。

絶妙な高さに設計されたウォールがファイアーリフレクターとなり焚き火の炎が消えてしまうのを防ぐなど、焚き火をメインにキャンプを楽しみたい方におすすめです。

レンコンテント
出典:instagram by @garage_kaito
レンコン窓はダブルファスナーになっていて、気温や天候に応じて開ける広さや場所も調節できます。裾にはしっかりとスカートが付いているので、寒い季節も下からの冷気をシャットアウト。

前後2ヶ所のドアを開けて、開放感もたっぷりの設営もできますよ!

詳しくはこちら


3.  センターポールなしで広々!ハイランダー「A型フレームネ ヴィスTC」

出典:Hilander
リーズナブルな価格と品質が両立されたギアが揃う、ハイランダー。2019年に登場した新作テントの中にも、TC素材のワンポールがありますよ!

最大の特徴は、A型フレームであること。

出典:Hilander
従来のワンポールテントの多くはフロアの中心にポールがあることで室内空間の取り方が制限されてしまうものでしたが、ネヴィスTCならこの通り。中心にテーブルを置ける分、コットなど他のギアも自由度高く配置できます。

ITEM
ハイランダー A型フレーム ネヴィスTC
●サイズ:330×330×250cm
●収納サイズ:約70×25×24cm
●重量:約10kg
●素材:ポリエステル65%、コットン35%

4.  何かと嬉しいメッシュ窓!ナチュラム×テントファクトリー「TCワンポールテント」

出典:TENT FACTORY
使いやすさと良心的価格のアイテムが揃う、テントファクトリー。こちらはワンポールテントの中でも珍しい六角形です。

前後のドアにはメッシュパネルが付いていて、虫の侵入が心配な夏も安心。一方でスカートも付いているので、秋冬でも使えます。

出典:instagram by @asuka_8891
一般的にポリコットンテントは素材の特性上雨に弱い点がデメリットですが、このTCワンポールテントは耐水加工が施されているため耐水圧はなんと2,000mm! しかもコットン比率が55%と高く、オールコットン製のテントに近い高級感のある風合いです。

ITEM
テントファクトリー TCワンポールテント
●使用時サイズ:460×390×280cm
●収納時サイズ:65×25×25cm
●重量:13.0kg

5.  コスパで選ぶなら断然これ!フィールドア「ワンポールテントTC」

フィールドア_ワンポールテントTC
出典:FIELDOOR
ビギナー層に人気のブランド・フィールドア。これまではポップアップテントにタープテントなどデイキャンプやBBQ向けのアイテムが主流でしたが、ここ最近は本格仕様のギアが増えています。

そのひとつが、ワンポールテントTC。耐久性・遮光性が高いうえ、テントの劣化を防ぐ撥水・防カビ加工も施されています。

フィールドア_ワンポールテントTC
出典:instagram by @fieldoorcom
インナーシートが付属していますが、フライシートのみでタープとして使うこともできます。入り口上部にはヘキサタープと連結するベルトが付いていて、カラビナを使用して別売りのヘキサタープと連結することもできますよ。

このスペックのワンポールテントが2万円以下という、お手頃価格でコスパも良好です!
ITEM
フィールドア ワンポールテント T/C400
●サイズ:400×350×215cm
●重量:7.4kg
●材質:(フライシート)ポリエステル65%、コットン35%、(インナーテント)ポリエステル、(グラウンド)210Dポリエステル、(ポール)スチール

ずっとポリコットンのワンポールテントがほしくて、手頃なものが無いか探していました。こちらは色合いも広さも程よく気に入っています。 


これから買うなら“次世代ワンポールテント”で決まり!

DOD_レンコンテント
出典:instagram by @takayuki_n1988
ワンポールテントをこれから買うなら、おしゃれな見た目と設営が簡単というだけでは物足りない! 今注目のTCワンポールテントで、トレンド感あるキャンプスタイルにシフトしてみませんか?


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!