CAMPHACK

【ノーモア結露】テントを“濡れ”から守る5つの対策

0

他のシーズンに比べて気温が低い冬キャンプは、結露にも注意が必要です。きちんと対処しておかないとテントの寿命を縮めることにもなりかねない結露。事前にできる対策とアフターケアに、結露しにくいとされるコットンテントもご紹介します!

fujii mio

アイキャッチ画像撮影:編集部

冬キャンプは特に結露が起こりやすい

出典:PIXTA
キャンプの朝、目覚めるとテントの内壁に水滴がびっしり……というのはよくあること。これは「結露」によるものです。

出典:403
春夏に比べて気温がグッと低くなる冬は、この結露が特に起こりやすい季節。濡れたまま放っておくとカビてしまうこともるので、春まで一旦キャンプを終えるなら特に注意が必要です。

今回はそんな結露の対策についてチェックしていきます!

関連記事