CAMPHACK

アウトドアファッション|知っておきたい人気モデルをアイテム別に大特集!

0

アウトドアファッション大特集。機能性だけでなくデザイン性も高いアウトドアブランドのアイテム、あなたも普段使いで取り入れてみませんか?今回はジャケットからパンツまで、アイテム別に人気ブランドのアイテムをまとめてみました。

midori

アイキャッチ画像出典:Instagram  by @sierradesigns_japan

アウトドアファッション、コーデの極意3か条

アウトドアファッション
出典:ROKX Facebook
アウトドアブランドのウェアは、高機能なものが多くファッション性も高いので、キャンパーだけでなくおしゃれ好きな人たちからも幅広く支持されています。そこで、今回はコーデするにあたって踏まえておきたいポイントをチェックしていきましょう。

①「全身アウトドアブランド」は避ける

全身ブランド アウトドアファッション 全身をガチガチにアウトドアブランドで固めてしまうと、街では逆に浮いてしまうことも。上がナイロンなら下はコットンなど、異なる素材を組み合わせるなど工夫をすると馴染みますよ。

②派手色アイテムは1つだけ!

派手色 アウトドアファッション
出典:CHUMS
アウトドアアイテムというと、自然の中でも見つけやすいように明るいオレンジ、赤、黄色などの自然界にはあまりない色のラインナップが多い印象です。上下で派手な色を組み合わせてしまうと、まとまりがなくなってしまうのでNG。普段のコーデでも色の組み合わせは注意したいポイントです。

③サイズ感は要注意

サイズ感 アウトドアファッション
出典:Instagram by @tnf_nagasaki
アウトドアブランドのアウターは、下に重ね着をすることを想定して通常より少し大きめに作られていることがあります。逆に保温目的のウェアだと隙間なくタイトな作りになっていることも。

アウトドアウェアは目的に応じて特徴的なサイズ感があったり、海外メーカーのものだと表記が異なっていたりするのでサイズ選びに注意しましょう。
オーバー×タイトの組み合わせなどにするとメリハリが出て良い感じになるので、工夫すると◎!

コーデの主役!マウンテンパーカー&アウター

マウンテンパーカー アウトドアファッション
出典:Instagram by @tnf_nagasaki
マウンテンパーカーは主役級のファッションアイテムになることも! マウンテンパーカーのサイズ感に合わせて、インナーやボトムスをスッキリめにしたり、ゆったりめにしたり調整するとバランスが良くなります。

アークテリクス ベータSLジャケット

アークテリクス ベータSLジャケット
出典:ARC ‘TERYX
アークテリクスはカナダ発、アルピニストからも信頼を得ているアウトドアブランドです。「ベータSLジャケット」は2種類のゴアテックスを使用した軽量コンパクトなジャケット。フィット性が高いので、下にたくさん着込むと着膨れするので注意しましょう。

【ナイロン】 アークテリクス ジャケット ベータ SL ハイブリッド

●サイズ:S、M、L、XL
●素材:ナイロン100%


パタゴニア メンズ・トレントシェル3L・ジャケット

パタゴニア メンズ・トレントシェル3L・ジャケット
出典:BORNFREE
アメリカのアウトドアブランド、パタゴニアを代表する防水透湿ジャケット。高機能でありながら2万円代で買えちゃうのが嬉しいポイント。ゆったりめのシルエットなので動きやすく、中にもパーカーや薄めのダウンを重ね着することもできますよ。

詳細はこちら

ザ・ノース・フェイス ドットショットジャケット

ザ・ノース・フェイス ドットショットジャケット ザ・ノース・フェイスの防水ハードシェル「ドットショットジャケット」は根強い人気を誇るアイテム。街着にも取り入れやすいデザインで、厚手のインナーを着ても余裕があってゆったりしておりオーバーサイズでの着こなしもおすすめです。

【ナイロン】ザ・ノースフェイス ドット ショット ジャケット Men's

●サイズ:S、M、L、XL、XXL
●素材:表/ナイロン100%、裏/ポリウレタンコーティング


コロンビア ヘイゼン パターンド ジャケット

コロンビア ヘイゼン パターンド ジャケット
出典:Colombia
アメリカ生まれのコロンビアは、高機能でありながらポップで豊富なカラーバリエーションのアイテムを取り揃えているアウトドアブランドです。「ヘイゼン パターンドジャケット」はトロピカルな柄が目を引くアイテム。ボトムスはシンプルに無地がおすすめ。撥水加工が施されているので多少の雨ならしのげそうですね。

【ナイロン】コロンビア ヘイゼンパターンドジャケット

●サイズ:S、M、L、XL
●素材:70d/160d タフタ(ナイロン100%)
●重量(目安):325g(Mサイズの場合)


マムート Convey Tour HS Hooded Jacket AF Men

マムート Convey Tour HS Hooded Jacket AF Men アウトドアブランドの中でもトップレベルのクオリティを誇る、スイス発のアウトドアブランド・マムート。「Convey Tour HS Hooded Jacket AF Men」は、あらゆる天候に対応するゴアテックス2.5レイヤー素材を用いたジャケットです。レインウェアとしても使いやすいシンプルなデザインで、タウンユースでもかなり使える!

【ゴアテックス】マムート Convey Tour HS Hooded Jacket AF Men's

●サイズ:XS、S、M、L、XL
●素材:GORE−TEX(R) Paclite、bluesign(R) PRODUCT
●重量:336g


アンドワンダー fly rain anorak hoodie

アンドワンダー fly rain anorak hoodie
出典:Hatchet
2011年にスタートした日本発のアウトドアブランド「アンドワンダー」では、街から厳しい山での環境でも使える幅広いアイテムを取り揃えています。「フライレイン アノラックフーディー」は10デニールという極薄ナイロンのレインウェア。上から被って着るタイプで、突然の雨でもさっと着ることができますよ。

【ナイロン】アンドワンダー フライレインアノラックフーディ

●サイズ:M、L
●素材:ナイロン
●耐水圧:8,000mmPa


シエラデザインズ マウンテンパーカ

シエラデザインズ マウンテンパーカー
出典:Instagram by @sierradesigns_japan
「シエラデザインズ」はアメリカ発のアウトドアブランドで、その代表するアイテムがマウンテンパーカー。マウンテンパーカーといえば、この形が定番人気ですよね。「60/40クロス」という横糸綿60%、縦糸ナイロン40%の混紡生地で、丈夫で軽量なのが特徴で、ポケットも豊富! クラシックなデザインは、綺麗めなコーディネートにも合わせやすいんです。

【60/40クロス】シエラデザイン マウンテンパーカー

●サイズ:XXS〜XXL
●素材/表地:60/40クロス (綿60% ナイロン40%) 裏地:上部60/40クロス 下部:ナイロン100%

関連記事