CAMP HACK[キャンプハック]


オーバーオールを着てキャンプをする男女

キャンプとオーバーオールは相性最高!アウトドアに合うおすすめ7選

1

キャンプでオーバーオールを着るおしゃれ上級者が増加中?! ファッション性だけでなく実用性も兼ね備えた人気のアウトドアブランドの商品をはじめ、おすすめ7選を一挙に紹介。服装選びの参考になるメンズ・レディースのコーデ集も掲載しています。

nnkk


アイキャッチ画像出典:Instagram by @tekuteku_family

キャンプでオーバーオールを着るメリット

メンズのオーバーオールのコーディネート
出典:Instagram by @tkm_0017
キャンプでオーバーオールを着る主なメリットは、以下4つです。
1. ゆったり着られて動きやすい
2. 火の粉や汚れを防いでくれる
3. ポケットの収納が便利
4. ファッションのアクセントになる

次項より、各メリットの詳細をご紹介していきます!

1. ゆったり着られて動きやすい

オーバーオールを着てテント設営
出典:Instagram by @yoshidacampinsta
キャンプでは、普段よりも忙しく動き回るため、動きやすい服装を選ぶことが大事です。もともと作業着として誕生したオーバーオールは、動きやすさも抜群!

また、腰回りの締め付けがない、ゆったりとしたシルエットは、長時間着用しても疲れにくいでしょう。さらに、肩紐で吊って着用するデザインなので着脱も簡単ですよ。

2. 火の粉や汚れを防いでくれる

オーバーオールを着て料理をする様子
出典:Instagram by @nanamaru_626
キャンプでは、着用中の衣類に、以下のようなトラブルが起こりやすいです。
・泥で汚れる
・炭で汚れる
・食べ物で汚れる
・煙の臭いが付く
・火の粉で穴が空く

キャンプでオーバーオールを着ていれば、インナーが汚れたり、臭いが移ったりするのを防ぐことができます。オーバーオールの素材にこだわれば、火の粉によって、オーバーオールやインナーに穴が空く心配も少ないでしょう。

3. ポケットの収納が便利

オーバーオールのポケットに道具を収納する様子 オーバーオールは、胸当てや腰回り、お尻部分などに、ポケット収納が充実しています。ポケット収納は、キャンプ中に使用頻度の高い、ライターやグローブを入れておくのにも便利! また、作業道具の持ち運びの際にも役立ちますよね。

ハンマーを引っ掛ける、ハンマーループと呼ばれる紐が、太もも側面に付いたデザインもありますよ。

4. ファッションのアクセントになる

オーバーオールを着てキャンプをする女性
出典:Instagram by @gori_gori.camp
キャンプでオーバーオールを着ると、特徴的なシルエットがコーデのアクセントになりますよ。また、胸当てとパンツが繋がったデザインには、脚長効果も期待できます!

オーバーオールは、インナーやアウターの合わせ方によって、体温調整がしやすい点も魅力です。キャンプコーデでも、オールシーズン使える優秀アイテムと言えるでしょう。

トイレがちょっと面倒なのはデメリット?

アウトドアでオーバーオールを着る女性
出典:PIXTA
では、キャンプでオーバーオールを着るデメリットはないのでしょうか? オーバーオールは、胸当てとパンツが繋がっています。そのため、トイレの際の着脱が面倒な点がデメリットと言えるかもしれません。

特に女性の場合、トイレに行くたびにオーバーオールを脱いだり着たりするのは大変なので、以下のようなスカートタイプもおすすめです。

ジーアールエヌアウトドア HIASOBI キャンパー ジャンスカ

同ブランドの人気オーバーオール「HIASOBI BIGBEN OVERALL」のディテールを詰め込んだ、ジャンパースカート! 燃えにくい難燃素材を採用しているため、焚き火やBBQで焦げや穴空きの心配も少ないです。

胸当て部分を始め、ポケット収納も充実していますよ。マキシ丈のスカートは、パンツとのレイヤードも楽しみやすいですよね。

ジーアールエヌアウトドア HIASOBI キャンパー ジャンスカ

●サイズ:フリー
●素材:<本体>綿


アウトドアに合うオーバーオールのおすすめ7選

ここでは、アウトドアに合うオーバーオールのおすすめ商品を7点ご紹介します。

スノーピーク タキビ オーバーオール

キャンプにも合うオーバーオールは、消防服などにも使われる難燃素材を採用しています。摩擦にも強いタフな素材ですが、軽いので長時間着用でも疲れにくいです。

フック式の肩紐や大きく開閉するフロントファスナーのおかげで、着脱も簡単! デイリーコーデにも使いやすい、シンプルデザインも魅力ですよね。

スノーピーク タキビ オーバーオール

●サイズ:1、S、M、L、XL
●素材:<本体>ARAMID



 

キャプテンスタッグ✕フリークスストア ファイヤープルーフ カーゴオーバーオール

以下の国内人気2ショップのコラボアイテム。

・アウトドアブランド「キャプテンスタッグ」
・セレクトショップ「フリークスストア」

難燃素材を使用したオーバーオールは、キャンプコーデにもぴったりのアイテムです。ハンマーループや充実のポケット収納も魅力! ゆったりシルエットは、タウンユースにも適していますよ。

キャプテンスタッグ✕フリークスストア ファイヤープルーフ カーゴオーバーオール

●サイズ:S、M、L
●素材:<本体>綿、<肩紐>ポリエステル

キャプテンスタッグとフリークスストアのコラボアイテムについてもっと知りたい方は、以下の記事も要チェック!

ジーアールエヌアウトドア HIASOBI ビッグベン オーバーオール

難燃加工や撥水加工を施したオリジナル生地を採用した、火の粉や熱、雨に強いオーバーオールです。お尻部分に円弧型ファスナーがあるため、トイレの際に肩紐を外す手間を省略可能!

目的別に使えるポケット収納やハンマーループ、タフな作りも魅力です。同素材のジャケットやポンチョと、セットアップコーデも楽しめますよ。

ジーアールエヌアウトドア HIASOBI ビッグベン オーバーオール

●サイズ:S、M、L
●素材:<本体>綿


ザ・ノース・フェイス ファイヤーフライオーバーオール

前身ごろに難燃生地を使った、キャンプにも適したオーバーオールです。一部がゴムになったフック式の肩紐は、着脱簡単で、ストレスのない着心地を実現しています。

充実のポケット収納やハンマーループ、D環も搭載! 膝下のあて布を始め、アウトドアに適したタフな作りも魅力ですよ。すっきりとしたシルエットは、脚長効果も抜群です。

ザ・ノース・フェイス ファイヤーフライオーバーオール

●サイズ:S、M、L
●素材:<前身頃>アクリル系、綿<前身頃>綿


オレゴニアンキャンパー ファイヤープルーフ 2WAY オーバーオール

米国アウトドアブランドのオーバーオール。難燃素材を採用しており、ポケット収納も充実しているため、キャンプコーデにも適した商品です。

パンツ単体としても使用できる、2WAYモデルですよ。パンツとして使う場合は、ワンタッチバックル式の肩紐を、ベルトとして使えます。タウンユースにも適した、パンツのテーパードシルエットも魅力!

オレゴニアンキャンパー ファイヤープルーフ 2WAY オーバーオール

●サイズ:M、L
●素材:難燃コットン


クリフメイヤー HINOKO キャンパーサロペット

国内アメカジブランドのオーバーオールは、難燃素材を使用しています。また、燃えにくいだけでなく、引き裂きにも強い素材です。胸当てや太もも側面など、ポケット収納も充実!

肩紐を胸当て上部の穴に通して着用する、タウンコーデにも使いやすいデザインです。腰紐付きなので、ウエストを絞ったシルエットも楽しめますよ。

クリフメイヤー HINOKO キャンパーサロペット

●サイズ:M、L、XL
●素材:<本体>綿


チャムス オールオーバーザコーデュロイオーバーオール

秋冬のキャンプコーデにも合う、コーデュロイ素材のオーバーオールです。ゆったりとしたシルエットは、街からアウトドアまで、幅広いシーンに似合います。腰回りのスナップボタンの開閉で、着脱がより簡単に!

肩紐の長さを調節できるため、胸当てを好みの高さに配置できます。ポケット収納も充実しており、アウトドアで便利なハンマーループも付いていますよ。

チャムス オールオーバーザコーデュロイオーバーオール

●サイズ:women's M、S、M、L、XL
●素材:コーデュロイ素材

関連記事