最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ダナーのブーツで岩山を登る人

ダナーのブーツの種類別おすすめ18選!男女のコーデ例やサイズ感も

2022/08/04 更新

アウトドアからタウンユースまで、幅広いシーンで大人気のダナーのブーツは、高い機能性とおしゃれなデザインを兼ね備えています。

そこで今回は、ダナーのブーツの種類別おすすめモデルやサイズ感、メンズ&レディースのコーデ例、お手入れ・修理方法などの情報をご紹介。大人カジュアルやミリタリースタイルをかっこよく決めたい方は要チェックです!

目次

アイキャッチ画像出典:ダナー

ダナーのブーツの魅力とは?

丸太に置かれたダナーのブーツ

出典:Instagram by @danner_jp

1932年にチャールズ・ダナー氏が5人の職人と共にワークブーツメーカーとして立ち上げた「ダナー」。

高い機能性とおしゃれなデザインを兼ね備えたブーツは、登山やキャンプなどのアウトドアシーンに留まらず、タウンユースでも高い人気を誇っています。

まずはそんなダナーのブーツの魅力について、以下の2点からチェックしていきましょう。

ダナーのブーツの魅力

・大人カジュアルな街履きブーツとして大人気!

・おしゃれなデザインと機能性を両立!

大人カジュアルな街履きブーツとして大人気!

街中でダナーのブーツを履く人

出典:Instagram by @danner_jp

ダナーのブーツの大きな魅力といえるのが、大人を魅了するおしゃれなデザイン。登山靴として人気を博したダナーのブーツは、タフな実用性と洗練されたデザインを併せ持っています。

大ヒット映画「007」シリーズの最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』で、主人公ジェームズ・ボンドの衣装に採用されたのも記憶に新しいところ。

ダナーのブーツで街を歩く人

出典:Instagram by @danner_jp

大人カジュアルなスタイルからビジネススタイル、無骨なミリタリースタイルまで、さまざまなコーデやシーンに対応し、おしゃれを演出するアイテムとして大人気です。

おしゃれなデザインと機能性を両立!

4種類のダナーのブーツ

出典:Instagram by @danner_jp

ダナーのブーツは、創業から一貫して手作りにこだわったハンドメイドスタイルを継承。アメリカのオレゴン州ポートランドを拠点とし、ワークブーツ作りから始まった確かな技術で、今日の確固たる地位を確立しました。

ゴアテックスの表記があるダナーのブーツ

出典:Instagram by @danner_jp

アメリカ国内で初めてグリップ力に優れたビブラムソールを採用。また、当時靴への採用は困難とされた防水透湿素材「ゴアテックス」を世界で初めてブーツライナーとして採用するなど、現代の高機能ブーツの基礎を築いたといっても過言ではないほど機能性にこだわってきたブランドです。

ダナーのブーツのサイズ感は?

ダナーのブーツの靴紐を結ぶ

出典:Instagram by @danner_jp

ダナーのブーツのサイズ感はモデルによっても異なりますが、定番の「ダナーライト」や「ダナーフィールド」は、一般的なスニーカーサイズと比べるとやや幅広でゆとりのあるサイズ感になっています(個人差があるため、あくまで目安です)。

インターネットを通じて購入する場合、普段履いている靴のサイズを基準に、レビューやスタッフコメントなどをチェックしてみるとよいでしょう。

ダナーのブーツを履いてバイクに乗る

出典:Instagram by @danner_jp

また、用途に合わせてサイズ感を選ぶこともポイント。たとえば、アウトドア用途なら厚手の靴下を履いたりインソールを入れたりすることを考慮して、ハーフサイズほど余裕をとるのもおすすめです。

レザーの靴は履きこなすことで自分の足に馴染みやすいという特徴もありますが、サイズ選びに不安があるのであれば、実際に店舗で試着してみるのが確実です。

ダナーのブーツの種類別おすすめ18選

岩山に置かれた2足のダナーのブーツ

出典:ダナー

ダナーのブーツは、アウトドアからカジュアルな街履き、ビジネスシーンまで、幅広いシーンに対応する種類がラインナップされています。

そこでここからは、以下の種類別にダナーのブーツのおすすめを紹介していきます。

・超定番〈ポートランドセレクト〉モデル

・防水性や耐久性に優れた〈アウトドア〉モデル
・ビジネススタイルにも映える〈クラシック〉モデル
・本物を追求した〈ミリタリー〉モデル
・女性のコーデを彩る〈レディース〉モデル

超定番〈ポートランドセレクト〉モデル

ダナーライト

ダナーを象徴する超定番モデルのダナーライト。シューズメーカーとして世界で初めて防水透湿素材「ゴアテックス」を採用したブーツとして、防水ブーツの代名詞となっています。

現在もなおポートランドの工場で独自のダナー式ステッチダウン製法にてこだわりのハンドメイドを継続。ファッション性と機能性を兼ね備えています。

ダナーライト

●サイズ:24.0~30.0cm
▼「ダナーライト」を詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめ!

マウンテンライト

1980年代前半に登場して以来、ダナーのフラッグシップモデルとして君臨するマウンテンライト。ダナーライトと同様、今もなおポートランドの工場でハンドメイドされています。

防水透湿素材「ゴアテックス」を採用し常に靴の中を快適な状態にキープ。抜群の履き心地とともにブーツならではの堅牢性も併せ持っています。

ダナーマウンテンライト

●サイズ:24.0~29.0cm

フェザーライト

80年代前期に登場したフェザーライトは、ダナーライトよりもカットを低くすることでより軽く仕上げ、タウンユースとして履きやすいようになっています。

フルグレイン防水レザーとソックス形状のゴアテックスブーティーを組み合わせることで完全防水仕様に。ソールにはグリップ力に定評のあるビブラムクレッターリフトソールを使用しています。

ダナーフェザーライト

●サイズ:24.0~29.0cm

防水性や耐久性に優れた〈アウトドア〉モデル

ダナーフィールド

トレイルやキャンプなどアウトドアシーンで抜群の履き心地を発揮するダナーフィールド。防水透湿性に優れたゴアテックスを採用しているので悪天候でも安心です。

さまざまなスタイルにコーディネートできる4カラーを展開。アウトドアシーンはもちろん、タウンユースでもかっこよく履きこなすことができます。

ダナーフィールド

●サイズ:24.5~29.0cm
▼「ダナーフィールド」と「ダナーライト」の違いを詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめ!

アークティック600サイドジップ

インサイドにジップファスナーを採用し着脱が便利なアークティック600サイドジップ。足首部分を高めに設定することで雪の多いエリアでも使用できるよう対応しています。

アッパー素材にプレミアムスウェードを採用し、ライナーにはダナーオリジナルの防水素材を使用。また、濡れた氷の上でも抜群のグリップ力を発揮するソールを採用するなど、寒冷地での使用に最適な作りです。

ダナー アークティック600サイドジップ

●サイズ:25.0~29.0cm

ラップトップ サイドゴア

着脱が便利なサイドゴアタイプのラップトップ サイドゴア。ウェットスーツ素材の伸縮性に優れたネオプレーンを履き口に採用しています。

軽量なラバーをアッパー素材に採用しているので軽い履き心地が特徴。キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、ガーデニングでの使用にもおすすめです。

ダナー ラップトップ サイドゴア

●サイズ:22.0~29.0cm

フレッドB200 PF

ダナーの冬の定番ブーツとして人気のフレッド。ダナーオリジナルの防水メンブレン素材「ダナードライ」をインサートし、軽く断熱性に優れた中綿素材「シンサレート」を採用したウィンターブーツの決定版です。

アッパーには引き裂き強度が高く撥水性に優れたリップストップナイロンを使用。低温時でもラバーの硬化現象を抑えるアウトソールを採用しているので、濡れた路面や雪道で優れたグリップ力を発揮します。

ダナー フレッドB200 PF

●サイズ:25.0~29.0cm
▼「ダナー フレッドB200 PF」を詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめ!

ビジネススタイルにも映える〈クラシック〉モデル

ポストマンブーツ

名前のとおり郵便配達員のためのサービスシューズとして開発されたポストマンブーツ。クッション性が高く歩きやすいソールを採用しています。

シンプルなデザインはワークブーツとしてビジネススタイルにもおすすめ。ブラックとダークブラウンの2カラーを展開しています。

ダナーポストマンブーツ

●サイズ:24.0~28.0cm

ウエストサム

クラシックなデザインがおしゃれなセミドレスチェルシーブーツのウエストサム。ダナークラシックシリーズのロングセラーモデルです。

もともとフィッシャーマン向けとして作られていたモデルの復刻版であり、脱ぎ履きの多い仕事に最適なサイドゴアが特徴。ビジネススタイルに最適なブラックとダークブラウンの2カラーがラインナップしています。

ダナー ウエストサム

●サイズ:24.5~28.0cm

アンティゴ

ダナーが誇るロングセラーモデルでありクラシックなデザインが人気のアンティゴ。クロムエクセルレザーをアッパーに採用し、磨き上げるほど深い光沢感が得られます。

前後セパレートのビブラムタイガムソールはクッション性や耐摩耗性に優れているのが特徴。足入れが楽で甲を締め付けすぎないチャッカブーツタイプです。

ダナー アンティゴ

●サイズ:24.5~28.0cm

本物を追求した〈ミリタリー〉モデル

フルボア

ダナーがミリタリー仕様のブーツとして開発したフルボア。ブラックとコヨーテの2カラーが展開されており、米国警察官の職務を想定して作られたブラックカラーは独自開発の防水透湿素材をライナーに使用しています。

また、砂漠地帯での作戦を想定して作られたコヨーテカラーは通気性を重視したエアーメッシュが採用されています。

ダナー フルボア

●サイズ:24.5~29.0cm

アケイディア

アメリカ警察にも採用されているミリタリースタイルのアケイディア。防水透湿素材のゴアテックスとグリップ力に優れるビブラムクレッターリフトソールを採用しているので野外でのハードワークに対応します。

ミリタリー感あふれる無骨なデザインが特徴で、ブラックカラーのみの展開です。

ダナー アケイディア

出典:ダナー
ダナー アケイディア
価格61,600円(税込)
サイズ24.5〜29.0cm

ダナー公式サイトで見る

コンバットハイカー6

アフガニスタンに派兵されたアメリカ軍の山岳部隊と共同開発したコンバットハイカー。険しい山岳地帯に耐えられるブーツとして特殊部隊や海兵隊の間で普及の名作とうたわれています。

オリジナルカラーのブラウンのほかにもブラックがラインナップ。トレッキングやアウトドアフィールドで性能の高さを発揮します。

ダナー コンバットハイカー6

出典:ダナー
ダナー コンバットハイカー6
価格63,800円(税込)
サイズ

ダナー公式サイトで見る

レコニング8

ダナーがミリタリー向けに開発したレコニング。現在でもアメリカ海兵隊に供給されている軽量タクティカルブーツです。

高温地帯や砂漠地帯での任務を想定し、通気性を重視して作られているのが特徴。コヨーテカラーとSAGEカラーの2色がラインナップされています。

ダナー レコニング8

出典:ダナー
ダナー レコニング8
価格52,800円(税込)
サイズ24.5〜29.0cm

ダナー公式サイトで見る

タキオン8

ダナーがミリタリーシリーズとして開発したタクティカルトレーニングブーツ。走ったり障害を超えたりしてもストレスを感じない人間工学にもとづいたラストを採用しています。

素早くヒモが締められるスピードレーサーシステムを搭載。あらゆる方向へもグリップするアウトソールラバーを使用しているので、沼地や岩場で威力を発揮します。

ダナー タキオン8

出典:ダナー
ダナー タキオン8
価格19,800円(税込)
サイズ

ダナー公式サイトで見る

女性のコーデを彩る〈レディース〉モデル

W’s マウンテンライト

ダナーの歴史を語るうえで欠かすことができない超定番モデル「マウンテンライト」のレディースモデル。昔ながらのマウンテンブーツデザインが多くのファンを魅了しています。

ソックス型の防水透湿素材ゴアテックスブーティーをライニングしているので常に快適な履き心地を実現。ブラウンとブラックの2カラーを展開しています。

ダナー W’s マウンテンライト

●サイズ:22.0~25.0cm

W’s ダナーライト

ダナーの確固たる地位を確立したフラッグシップモデル「ダナーライト」のレディースモデル。靴企業として世界で初めて防水透湿素材ゴアテックスを使用したブーツとして今もなお根強い人気があります。

高いグリップ力と耐摩耗性に優れたビブラムクレッターリフトソールを採用。カーキ・ブラック・CEDARブラウンの3カラーがラインナップしています。

W’s ダナーライト

●サイズ:22.0~25.0cm

W’s ダナーフィールド

ダナーがアウトドアラインとして開発したダナーフィールドのレディースモデル。防水透湿素材のゴアテックスを採用しているので悪天候のアウトドアシーンでも安心して使用できます

耐摩耗性と優れたグリップ力を誇るビブラムクレッターリフトソールを採用。Dブラウン/ベージュとブラックの2カラーが展開しています。

W’s ダナーフィールド

●サイズ:23.5~26.0cm

ダナーのブーツのコーディネート例

ダナーのブーツを履いて犬と一緒にくつろぐ人

出典:Instagram by @danner_jp

「ダナーのブーツはおしゃれすぎて、かっこよく履きこなせるかちょっと心配……」という方に向けて、ダナーのブーツを履いて大人カジュアルをかっこよく決めるコーデのポイントを紹介していきます。

メンズ

シンプルなジーンズスタイルとは相性抜群!

ジーンズとダナーのブーツのメンズコーデ

出典:Instagram by @danner_jp

大人カジュアルな街履きスタイルならジーンズとの相性が抜群! アメカジスタイルやミリタリースタイルにもマッチします。

カジュアルなワークスタイルの足元をさりげなくおしゃれに演出!

アウトドアでダナーのブーツを履く男性

出典:Instagram by @danner_jp

カジュアルなワークスタイルでもダナーのブーツを組み合わせることでグッとおしゃれ感がアップ! できる男をさり気なく演出します。

ワイドパンツに合わせると足元が引き締まった印象に!

ワイドパンツとダナーのブーツのメンズコーデ

出典:Instagram by @danner_jp

どちらかといえばスリムなシルエットのジーンズと合わせるのが定番スタイルですが、幅広のパンツとも好相性。足元が引き締まった印象になります。

レディース

クラシカルなブーツはロング丈のデニムスカートと合わせやすい!

デニムスカートとダナーのブーツのレディースコーデ

出典:Instagram by @danner_jp

ロング丈のデニムスカートとクラシカルなブーツはタウンユースでも使いやすい組み合わせ。インディゴとブラウンのカラーも調和が取れています。

ハードブーツで「かわいい」と「かっこいい」のいいとこどり!

ワンピースとダナーのブーツのレディースコーデ

上品な印象のトップスにあえてハードなブーツを組み合せたコーデスタイル。絶妙なバランスでかわいさとかっこよさを両立させています。

統一感を意識すればボリュームのあるブーツも主張しすぎない!

ダウンジャケットとダナーのブーツのレディースコーデ

雪が降り積もるシーズンも足元が重くなりすぎないカジュアルなスタイルを演出可能! ボリューム感あるブーツもカラーに統一感を持たせることで、主張の強さを押さえられます。

ダナーのブーツのお手入れ&修理方法

ダナーのブーツをブラッシング

出典:ダナー

ダナーのブーツをかっこよく履き続けるにはお手入れが大事! 定期的にメンテナンスすることで長く相棒として使用することができ、愛着も湧きやすくなります。

ダナーのレザーブーツをお手入れするには以下のような手順で進めましょう。

1. 紐を取ってからブラシをかけて汚れを落とす

2. 柔らかい布などにクリーナーをつけて磨く
3. スポンジにブーツドレッシングをつけて塗る
4. ブーツドレッシングを塗り込むようにブラシをかける
5. ポリッシングクロスで磨いて余分な油やクリームを取り除く
6. 仕上げに防水スプレーをかける

※参考:ダナー「Danner The Best Partner Vol.1

ダナーのブーツのソール

出典:ダナー

また、ダナーのブーツは、モデルや靴の状態にもよりますがソール交換やステッチ補修などの修理にも対応しています。

修理はダナーのインフォメーションダイヤルで受け付けているほか、全国のABCマート店頭への持ち込みも可能となっています。

※参考:ダナー「Danner Repair Factory

アウトドアブーツの定番を履きこなそう!

ダナーのブーツのつま先

出典:ダナー

優れた機能性とおしゃれなデザインを兼ね備えたダナーのブーツは、大人カジュアルな街履きアイテムとしても大人気です。

今回紹介した種類別のおすすめモデルやメンズ・レディースのコーディネート例を参考に、アウトドアブーツの定番を履きこなしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム