2ルームテントでキャンプをより効率よく快適に!おすすめテント20選

2019/06/24 更新

2ルームテントとは、リビングと寝室が一体化したテント。キャンプ場という屋外空間を楽しみつつ自宅さながらのくつろぎ感が味わえるのが魅力的。テントの購入を考えている方、必見!おすすめ2ルームテントをご紹介!


アイキャチ画像出典:スノーピーク

2ルームテント、その魅力とは…?

2ルームテントの内側の写真
出典:snowpeak
2ルームテントとは「寝室」に加えて「リビング」のスペースまで確保されたテントのことです。

テントとタープ両方を持っていくより荷物も少なく、設営と撤収が一度で済む効率の良さからファミリーキャンプを中心に人気を集めています。

出典:Amazon
2ルームテントを検討している方のために、人気ブランド別にアイテムのラインナップをご紹介します!

と、その前に2ルームテントのメリットとデメリットを把握しましょう。

メリット

・急な雨でも慌てない。寝室⇄リビングの往復でも濡れない
・設営と撤収の手間が一度で済む
・プライベートが守られ、夜のセキュリティも安心
・メッシュスクリーンにすれば夏は虫除けしながら涼しく過ごせる
・フルクローズにすれば、冬でも使えるモデルが多い
・寝室を外して、シェルターとしても使えるモデルが多い

デメリット

・開放感は少なく、レイアウトの自由度は低い
・テントとしては、重量級(15~20kg)でサイズも大きい
・設営に慣れるまでは少し大変に感じる
・雨が降られた後に干すのが大変
・虫が入ると出すのが大変

リアルなレポートはこちら!


人気ブランド別!実力派2ルームテントを一挙紹介

それでは、各種アウトドアブランドにラインナップされている2ルームテントをチェックしていきましょう!

【コールマン】

ITEM
コールマン テント ラウンドスクリーン2ルームハウス
ラウンドスクリーンの後面にインナーテントをドッキング。キャノピーは3面オープン可能で、トップベンチレーションにより結露を軽減。

●収容人数4~5人
●重量約20kg
●サイズ約320×230×170(h)cm
●収納時サイズ約φ28×82cm
●耐水圧約2,000mm

テント内は家族5人でちょうどかちょっと狭いぐらい。リビングは5人でも余裕があります。
作りもしっかりしていて、組み立てやすく、ベストセラーの2ルームテントである理由がわかりました。もっと早く購入すれば良かったと思う商品のひとつです(^^)


ITEM
コールマン テント タフスクリーン2ルームハウス
ポールがアルミになってタフになった2ルームテント。たてやすくワイドなリビングスペースを備えた安心タフコンセプトで、ひとりでもスムーズに設営できる簡単アシスト機能付き 。
●収容人数:4~5人用
●重量:約16kg
●インナーサイズ:約320×230×170 (h)cm
●耐水圧:約2,000mm (フロア:約2,000mm)

ITEM
コールマン トンネル2ルームハウス/LDX スタートパッケージ(オリーブ/サンド)
近年流行のトンネル型2ルームテント。基本カラーの「オリーブ/サンド」はグランドシートやテントマットなどがセットになっているので、初めてのテントにおすすめです。
●収容人数:4~5人
●使用時サイズ:約660×330×200(h)cm約300×235×185(h)cm
●収納時サイズ:約72×31×31cm
●重量:約16kg
●耐水圧:2000㎜


ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コクーンⅡ

ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コクーンⅡ
超大型サイズのコールマン2ルームテント。ウェザーマスターの中で最上級のモデルです。居住性、快適性、耐久性どれをとっても十分なスペックです。
●収容人数:4~6人用
●重量:約30kg
●インナーサイズ:約360×240×195(h) cm
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約10,000mm)
詳細はこちら(コールマンオンライン)


【キャンパルジャパン】

ITEM
キャンパルジャパン ogawa ヴィガス
珍しい2~3人サイズの2ルームテント。カップルでの使用や快適ソロキャンプでも重宝します。
●収容人数:2~3人
●重量約:9.0kg
●耐水圧1,800mm

ITEM
キャンパルジャパン ティエラ5-EX
ベースとなるモデル「ティエラ5」の生地・フレームをスペックアップし、換気機能もさらに向上させたエクセレントモデル。出入口にはアウトサイドメッシュパネルを装備。日差しをカットし、虫などの侵入を防止。●収容人数5人

●重量14.2kg
●収納時サイズ76×40×40cm
●耐水圧1,800mm

確かな防水性能の幕体、頑丈そうなペグ、重量感のあるしっかりしたグリップのハンマーなど、小物一つをとってもこれまでのテントとは質のレベルが違っています。


ITEM
キャンパルジャパン ティエラ ワイド2
全体サイズの見直しを行い高さを215cmに下げて設営を容易にしました。リビングやインナーサイズも一部縮小し、従来モデルよりダウンサイズとなりましたがどなたでもワイドサイズが使えるモデルとなりました。強風時や横風によるテントの変形を防ぐ着脱式の補強用テープ、強度が高く立てやすいスベルジョイント、前面には2か所のクリアウインドの採用などより使いやすく快適なテントになりました。

●収容人数6~7人
●重量約14.5kg
●収納時サイズ85×50×38cm
●耐水圧1,800mm

ITEM
キャンパルジャパン ogawa アポロン 5人用
他の2ルームテントとフレーム構造がやや違い、こちらはトンネル型になっています。日本の気候に最適な全天候型テントで、フルクローズにもフルオープンにもできます。
●収容人数:5人
●重量約;23.0kg
●収納時サイズ:80×45×35cm
●耐水圧1,800mm

ITEM
キャンパルジャパン ヴェレーロ5
8畳以上のリビングを持つ大型ロッジドーム。6か所の出入口と8枚の大きなメッシュで快適。シェルターを使用すると約13.4畳のリビングスペース。大きなメッシュパネルを8ヵ所に装備して、快適なスクリーンテントが実現。●収容人数5人

●重量12.8kg
●収納時サイズ80×38×36cm
●耐水圧1,800mm

色々悩んだあげくヴェレーロにたどり着きました。横殴りの強い雨の時も荷物をすべて収納しても尚且つリビング空間が造れるのはヴェレーロならではだと思います。寝室前にお座敷空間を作りとても快適に過ごせます。


【スノーピーク】

ITEM
スノーピーク トルテュ ライト
寝室とリビングを兼ね備えながらも、4人家族を想定したコンパクトな設計。入門者にも扱いやすいサイズです。寝室とリビングの機能が備わっているので、これ1つで快適なキャンプが実現。●収容人数4人

●重量18.5kg
●サイズ580×205cm
●収納時サイズW70×D18×H20cm
●耐水圧1,800mm

今まではリビングシェルにアメニティドームと2張り設営していましたが、トルテュライトにしてからは、これ一本で済み、リビング部分の広さも、壁際にフィールドキッチンテーブル、ガビングスタンド、ネットラックッスタンド、クーラーBOX2台、ジャグ、IGTロング+スライドテーブル、チェア3脚を置いても人の通路が確保出来ます。


ITEM
スノーピーク トルテュPro.
3〜4人家族のリビングを想定したオールインワンシェルター。抜群の強度と美しさをあわせ持つ、オールインワンテント。全天候で快適に使用できる最上級モデル。●収容人数3~4人
●重量24kg
●サイズ580×205cm
●収納時サイズW78×D30×H34cm
●耐水圧3,000mm

家族4人で使っています。広さは家族四人にちょうどいいです。寒い日の快適さは素晴らしいです設営は慣れたら夫婦二人で、30分かからなくなりました。ポールを入れる位置も分かりやすくカラー分けしてくれてるので、久々に立てても迷わずできます。


ITEM
スノーピーク タシーク
普段2人でキャンプする事が多いキャンパーにジャストサイズな2ルームシェルター。人数によって可変する新システム採用で、人数が多少増えても安心。空間を自在にアレンジできる構造で、自由にカスタマイズ可能。
●収容人数3~5人
●重量17kg
●サイズ320×500×210(h)cm
●収納時サイズ30×75×35 (h)cm
●耐水圧1,800mm

最初は設営に1時間程度掛かりましたが2回目は40分程度で設営完了。2回しか設営していませんが、室内も快適です。ゲリラ豪雨を経験しましたが、周囲のスカートを軽くペグ打ちしていたので効果発揮し室内も快適です。4人家族で張りましたが丁度良い広さでした。初心者キャンパーにもおすすめです。


ITEM
スノーピーク ランドロック
一枚岩のような安心感をくれるオールインワンテント。大型のサイジングでありながら、完成されたフレームワークで剛性の高い2ルームの名作。

●収容人数6人
●重量22kg
●サイズ625×405×205(h)cm
●収納時サイズW75×D33×H36cm
●耐水圧1,800mm


【キャプテンスタッグ】

ITEM
キャプテンスタッグ オルディナ スクリーンツールームドーム テント
前面にリビングスペースを装備し、5~6人用の居住スペースを確保したドームテント。紫外線95%カットのUV-PROTECTIONコーティング生地を使用。
●収容人数5~6人用
●重量16kg
●サイズ280×620×H190cm
●収納時サイズ70×20×20cm
●耐水圧1,000mm

高いテントは買わない方針なので、いろいろと検討した結果、このテントになりました。価格、機能、品質を考えると、悪くないという印象です。今回、雨に降られましたが、フライがスッポリと被さっており、フライとテントの間は、3-5cmあるので、中に染み出てくることは全くありませんでした。タープ側にネットがあるので、夏の雨の日は蚊が入ってくる心配もありません。


ITEM
キャプテンスタッグ CS ツールームドームキャリーバッグ付
リビングスペースを広げるひさしを前面に装備した2ルームドームテント!前面のひさしを広げ、左右を巻き上げれば、開放的なリビングスペースに。

●収容人数3~4人
●重量9.5kg
●サイズ220×475×H165cm
●収納時サイズ65×21×23cm
●耐水圧1,000mm

中は、三、四人で寝るのにちょうど良かったです。タープがついているので、荷物も少なくてすみ良かったです。しかも軽い。また、外の入り口をどちらからにもできるので、設営のむきを気にしなくてよかったです。大きくゆったりではないけれど、どこのキャンプ場でも張れるサイズなので、これからあちこち出掛けたいです!


【LOGOS】

ITEM
ロゴス neos PANELコテージ L-AE
居住性に優れたコテージ型テント。前面はアーチ型フレームを交差させ強度・居住性を兼ね備えたPANELシステム採用。

●収容人数4人
●重量19.2kg
●サイズ幅290×奥行460×高さ215cm
●収納時サイズ幅73×奥行29×高さ29cm
●耐水圧2,000mm

キャンプ初心者です。テントの設営ってかなり大変そうなイメージがありましたが、思っていた以上に簡単に設営できました。広さについても、家族4人(大人2人、小学生2人)でも全然狭くなかったです。


ITEM
ロゴス neos PANELドゥーブル XL
キャノピーの進化形。強度と居住性に優れたPANELシステムを採用。キャノピー内側にはランタンフック付き。車体との連結も可能。

●収容人数4人
●重量15.7kg
●サイズ幅300×奥行455×高さ195cm
●収納時サイズ幅63×奥行23×高さ54cm
●耐水圧2,000mm

キャンプでの快適度を劇的に変えてくれました。


ITEM
ロゴス テント neos リビングプラス・PLR XL
別売のneos Link Panel142×200cm(No.71808017)とキャノピーポールを出入口に取り付ければ強度・居住性を兼ね備えたPANELシステムとして使用可能

●収容人数5人
●重量9.1kg
●サイズ幅幅270×奥行520×高さ180cm
●収納時サイズ幅26×奥行26×高さ68cm
●耐水圧2,000mm

アメニティドームにとても似ており、価格も近いテントですが、比べてみると高さもあり、前室も少し広く感じられ満足しています。


ITEM
ロゴス エアマジック PANELドーム L-AH
組み立て時間はなんと5分!エアチューブがフレームになっていて、ポンプで空気を送り込み設営します。他とかぶらない色も特徴的。

●収容人数4人
●重量15.4kg
●サイズ(約)475×310×210cm
●収納時サイズ(約)66×44×34cm
●耐水圧2,000mm

【ノルディスク】

ITEM
ノルディスク レイサ4
寝室は二つに区切られていて、4人まで余裕をもって寝ることができます。カマボコ型の火付け役となった2ルームテントで、重量は10キロという軽さを誇っています。

●収容人数5人
●重量10kg
●サイズ495x230x190cm
●収納時サイズ25x65
●耐水圧3,000mm

2ルームテントでキャンプをもっと快適に!

2ルームテントとテーブルを並べた図
アイキャチ画像出典:スノーピーク
気になる2ルームテントは見つかりましたか? 2ルームと聞くと設営が難しそう…と敬遠しがちですが、最近は初心者でもやさしい設計で簡単に立てられるものも多くみられるようになりました。何より、キャンプ場という屋外空間にリビングスペースを設けることの贅沢さは、ぜひ味わいたいもの!

自然を自分だけのものにしたような気分に浸れる2ルームテント、どんなキャンプにもおすすめです。

Tough Tent,2room!

頼れるテント、2ルーム

紹介されたアイテム

コールマン テント ラウンドスクリーン2…
サイトを見る
コールマン テント タフスクリーン2ルー…
サイトを見る
コールマン トンネル2ルームハウス/LD…
サイトを見る
キャンパルジャパン ogawa ヴィガス
サイトを見る
キャンパルジャパン ティエラ5-EX
サイトを見る
キャンパルジャパン ティエラ ワイド2
サイトを見る
キャンパルジャパン ogawa アポロン…
サイトを見る
キャンパルジャパン ヴェレーロ5
サイトを見る
スノーピーク トルテュ ライト
サイトを見る
スノーピーク トルテュPro.
スノーピーク タシーク
サイトを見る
スノーピーク ランドロック
サイトを見る
キャプテンスタッグ オルディナ スクリー…
サイトを見る
キャプテンスタッグ CS ツールームドー…
サイトを見る
ロゴス neos PANELコテージ L…
サイトを見る
ロゴス neos PANELドゥーブル…
サイトを見る
ロゴス テント neos リビングプラス…
サイトを見る
ロゴス エアマジック PANELドーム…
ノルディスク レイサ4
サイトを見る

関連する記事

» スノーピークの高価買取なら買うトドア

» コールマンの高価買取なら買うトドア

2ルームテントとテーブルを並べた図
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!