コスパ抜群のナイフといえば「モーラナイフ」入門~上級者向けのおすすめ4選

モーラナイフはスウェーデン生まれのナイフブランド。調理から薪つくり、ブッシュクラフトまで幅広い用途で使えます。これからナイフを買う人はもちろん、2本目のナイフを検討している人にもおすすめです。今回は特に人気の4商品を紹介します!


アイキャッチ画像出典:Instagram by @morakniv

モーラナイフとは?

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


ここ数年日本国内でも注目度が高まっているモーラナイフは、創業125年を誇るスウェーデン発のナイフブランド。

2000円台から買える手軽さもあってユーザーが急増中。アウトドアナイフの入門アイテムとしてもおすすめです。

こんなこんな人におすすめ!

・まだアウトドアナイフを持っていない人
・2本目のナイフが欲しい人
・ブッシュクラフトに挑戦したい人


モーラナイフ入門におすすめ「ヘビーデューティー」

その名の通りヘビーデューティーな刃厚3.2mmのカーボンスチールブレード。山野で少々ラフに使っても問題なしのタフさが魅力。

カーボンスチールはそのまま使うと錆びてしまう可能性があるので、事前の黒錆び加工をすることで、水辺でも気兼ねなく使えるようになります。

バドニングでの薪つくりや、フェザースティック作りに最適

ヘビーデューティーのブレードでは、小ぶりな薪のバドニングもこなせます。またフェザースティック作りにも向いているため、ブッシュクラフトを楽しむ方にもぴったりな「道具」です。

※バドニング : ナイフを木材で叩き込み、木材を割る薪割りの方法
※フェザースティック : 細い薪木を薄く削って着火剤にする方法

 
ITEM
モーラ・ナイフ ヘビーデューティー
●サイズ:ブレード長=約104mm、全長=約224mm、刃厚=約3.2mm
●重量:約101g
●素材:ブレード=カーボンスチール、ハンドル材=ラバー

口コミもチェック!

非常に丈夫で薪を割るのに使用しても全く問題ありません。このナイフは炭素鋼なので手入れをしないと錆びるのが当たり前です。私の場合食品には使わないため、手入れが面臭いので買ってすぐにガンブルーで染めました。ブレードにあるプリントは消えてしまい無骨になりますが道具なのでOKです。(出展:amazon

ブレードが厚くて野菜は切りづらく調理には不向きですが、ジャガイモの皮むきは出来ました。買ったままでもよく切れます。(出展:amazon

切れ味重視の炭素鋼なため、やはり錆を心配している方が多いようです。この点は黒錆び加工をすることで解消できます。

また刃厚があるため、繊細な作業というよりも、ラフな用途で最大限の力を発揮してくれるというキャラクターを把握しておくと間違いありません。

モーラナイフがあれば、調理までできる「コンパニオン」

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


こちらのコンパニオンは刃厚が2.5㎜。ヘビーデューティーよりやや薄いブレードでマルチに使勝手の良いナイフ。

ハードな作業には不向きですが、それでも簡単なクラフトレベルなら問題なくこなしてくれます。

魚を捌くときや、ソロでの料理にも活用!

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


コンパニオンの注目ポイントはなんといってもステンレスブレード。炭素鋼の刃と違い、錆びにくいので水辺での使用や調理用のナイフとしてもマッチします。

ITEM
モーラ・ナイフ コンパニオン
●サイズ:ブレード長=約103mm、全長=約218mm、刃厚=約2.5mm
●重量:約84g
●素材:ブレード=ステンレススチール、ハンドル材=ラバー

口コミもチェック!

軽量で切れ味も良く、使いやすいナイフです。シースも付いてこのお値段なので、お買い得だと思います。(出典:amazon

秋サケ釣りに持って行きます。餌の生サンマをぶつ切りにしたり、釣れたサケのエラを抜くのに使っています。切れ味も良く、錆にも強いので重宝します。(出典:amazon

ヘビーデューティーに比べると軽量という点でも好まれています。そしてやはりステンレスブレードという部分から、錆が発生やすいシーンでの用途をメインに考えている方からの信頼は厚いようです。

モーラナイフを常に持ち歩きたくなる「エルドリス」

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


エルドリスは一目惚れユーザー続出のファニーでオンリーワンなルックスが魅力。サイズ感も絶妙で、ポケットにすっぽり入る大きさという点も見逃せません。そしてかわいいだけじゃない、実用性にも注目。

小さくても、握りやすくて使いやすい

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


見た目のユニークさからも解るように、ややレアなセグメントのナイフ。グリップ性能があるため力が伝えやすく、マルチな領域で使えます。

ITEM
モーラ・ナイフ エルドレス ネックナイフキット
●サイズ:ブレード長=約56mm、全長=約143mm、刃厚=約2.0mm
●重量:約80g
●素材:ブレード=ステンレススチール、ハンドル材=TPEラバー・ポリプロピレン
ITEM
モーラ・ナイフ エルドレス スタンダード
●サイズ:ブレード長=約56mm、全長=約143mm、刃厚=約2.0mm
●重量:約80g
●素材:ブレード=ステンレススチール、ハンドル材=TPEラバー・ポリプロピレン

口コミもチェック!

キャンプ地やブッシュクラフト等に持ち歩いているのですが木の枝の細工やちょっとしたものを切るときなどに首から下げているとすぐに使えるとても便利なナイフです(出典:amazon

モーラナイフのイエローを購入しました。手にスッポリと納まるベストなサイズでとても使いやすいです。キャンプや日常で幅広く使えそうです。(出典:楽天

少し研いであげるととても良い切れ味!また、有名なユーチューバーの方も仰って見えましたがハンドルはとても良い感じで、力を入れても滑りませんでした。(出典:amazon

ポケットに入れて持ちやすいサイズ感、耐久性のあるブレード、そして切れ味、総合力からさまざまなシーンで役立っているようです。実用性の高いサブナイフとして携帯するとこのナイフの特徴がより活きてきそうです。

モーラナイフの重量感がたまらない「カーバーグ」

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


モーラナイフの中では高めの価格設定なものの、その分実力も納得のナイフ。強靭で重量感があり、男心をくすぐるタフなルックスも魅力です。

モーラナイフ初のフルタングモデル

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


このモデルはモーラナイフ初のフルタング仕様。フルタングとは、ハンドルと同サイズの柄の部分の鋼材を使い、両側からハンドル材で挟んだ構造のこと。

とても強靭な作りのため、バドニングなど大きな力をこめる作業にぴったり。どんな作業にもハードに使いまわせるモーラです。

ITEM
モーラ・ナイフ ガーバーグ マルチマウント
●サイズ:ブレード長=約109mm、全長=約229mm、刃厚=約3.2mm
●重量:約170g
●素材:ブレード=ステンレススチール、ハンドル材=ポリアミド

口コミもチェック!

14C28Nフルタング。購入してからかなり荒使いをしていますが硬度と靭性のバランスがとても良い鋼材だと思いますモーラとしては高めの価格ですが性能比ではお得と感じました。ハンドル材は硬めのポリアミドです。(出典:amazon

刃こぼれ等なく、期待通りのものでした。グリップは従来のMORAと違い「硬いプラスチック」と言われていますが、実際触れてみるとMAGPULに近い、ぬるっとしているが実は滑りづらい感覚です。(出典:amazon

頑丈な鋼材のフルタングナイフに求められる用途で、概ね期待に応える機能を果たしているようです。

また通常のモーラ・ナイフのグリップ材と違うポリアミド部分を気にする方もいるようですが、ハードな作業ではゴムグリップよりも扱いやすいという見方もあるようです。

モーラナイフはデザイン・コスパ・実用性を兼ね備えたおすすめのナイフ

Moraknivさん(@morakniv)がシェアした投稿


ブッシュクラフトの盛り上がりと共に、魅力的な世界観をまとうことで注目を集めるようになったモーラ・ナイフ。

デザインの魅力がありながら、手軽な価格にも関わらず必要充分な切れ味と耐久性を実現している「超実用的な道具」といえる実力派。その品質は、スウェーデンで王室御用達の認定を受けていることからも明らかです。

男らしいナイフには男らしい料理で!

モーラナイフを手に入れたら、次は男らしい料理にも挑戦したいですね!

Mora knife is a simple and sturdy usable tool.

モーラ・ナイフは質実剛健な使える道具。

紹介されたアイテム

モーラ・ナイフ ヘビーデューティー

モーラ・ナイフ ヘビーデューティー

¥2,592 税込

モーラ・ナイフ コンパニオン

モーラ・ナイフ コンパニオン

¥2,592 税込

モーラ・ナイフ エルドレス ネックナイフキット

モーラ・ナイフ エルドレス ネックナイフキット

¥5,940 税込

モーラ・ナイフ エルドレス スタンダード

モーラ・ナイフ エルドレス スタンダード

¥3,996 税込

モーラ・ナイフ ガーバーグ マルチマウント

モーラ・ナイフ ガーバーグ マルチマウント

¥11,340 税込

関連する記事

mo_01
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
夏野 栄

湘南在住の作家、クリエイターでアウトドアマン。ノベルからアウトドア書籍、ゲームやアニメ脚本、アパレルプロダクトまで多数制作。ファッション誌での連載とマーケットプロデュース。『ぼくの決断』/実業之日本社

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!