最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
壁面にシェルフを設置している人

安くてしかも簡単!「ディアウォール」でキャンプ道具の収納棚が作れるよ

木材をはめるだけで簡単に棚が作れる「ディアウォール」。置き場に困りがちなアウトドア用品を、おしゃれに飾る棚としてもおすすめです。基本の棚の作り方やディアウォールでリフォーム級に変身したキッチン、デッドスペースを利用した収納例などをチェック!

目次

アイキャッチ画像出典:Instagram by @meeeguuumiii_m

簡単に棚が自作できる「ディアウォール」

ディアウォール シェルフ

出典:若井産業

アウトドア用品や、家の細々としたものをおしゃれかつ効率よく収納するのに便利なのが、「ディアウォール」。

それ自体は木材をはめこむパーツにすぎないのですが、実は簡単に棚ができちゃうスグレモノ!

工具

出典:若井産業

ディアウォールに木材をはめて、突っ張り棒の要領で壁に立てかけるだけで棚が完成。壁や天井に穴をあける必要がないため賃貸住宅でもOK!

おしゃれなシェルフが簡単・低コストで作れるとあって、「魅せる収納づくり」に取り入れる人が増えています。

WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール

●サイズ:5×9.8×5cm
●カラー:ホワイト・ライトブラウン・ダークブラウン・ブラック

WAKAI 壁面突っ張りシステム ディアウォール専用棚受け

●セット内容:棚受け2個、ねじ8本
●耐荷重:5kg
●カラー:ホワイト・ライトブラウン・ダークブラウン・ブラック

設置できます。

ディアウォールで基本的な″棚″を作ってみよう

ディアウォール シェルフ 木材キット

出典:若井産業

用意する材料は、ホームセンターなどで手に入る2×4サイズの木材と、ディアウォール4つに棚受け。木材は設置する場所の長さ・横幅を測り、必要な長さを計算してから調達します。

木材

出典:若井産業

支柱に使う木材は、ディアウォールをはめこむ部分を計算して設置場所より45mm短くカットを。バネのある上パッドを天井側になるよう、木材を本体にかぶせます。

ディアウォール シェルフの位置を決めている人

出典:若井産業

本体がバネ式になっているので、天井と床にぴったり合うように調整しながら設置します。横幅は、棚板のサイズに合わせます。

シェルフを作っている人

出典:若井産業

ネジで棚受けを留め付け、棚板を配置。これだけで基本の棚の完成です!

木材のぐらつきを押さえている人

出典:若井産業

設置後にグラついてしまう場合、付属のスペーサーを床側の本体パッドに入れてバネを調整することもできるので、安心です。

棚だけでなく、有孔ボードで壁をイメチェンすることもできる

ディアウォール × 有孔ボードの実例

ディアウォールで制作したデスク

提供:Tana

こちらのワークスペースを、ディアウォールを活用して小物の収納スペースにしてしまう実例です。

ディアウォールで作成した小物入れ

提供:Tana

2×4材を3本建てて、そこに有孔ボードを2枚ネジで固定させます。

ワークスペース制作中

提供:Tana

好きな色を塗って自分だけのワークスペースに変身させます。

マツダ タカフミさん(@sasakureboy)がシェアした投稿


そして完成したのがこちらのデスク。有孔ボードで小物たちをひっかけたりしてレイアウトし、棚も増やしてプレゼントや思い出のモノを飾るスペースに。

賃貸住宅で諦めていたことも、ディアウォールなら可能にしてくれますね。

ディアウォールでアウトドアグッズを「魅せる」

Midori Kawaiさん(@dory_olllllllo)がシェアした投稿


テクいらずでいい感じのウッドシェルフが作れるディアウォールは、アウトドア用品の「魅せる収納」にピッタリです。ボードにヘルメットなど置き場を取るようなものもスッキリ! その他アウトドアグッズも良いアクセントになっています。

Hiroshi Inadaさん(@105hiroshi)がシェアした投稿


雑然としがちなバックパックも、横並びで美しく。棚板があれば、アウトドア小物も置けて便利そうですね。

ここきゃんぷさん(@coco._.camp)がシェアした投稿


シェラカップをかけて、アウトドア感のあるキッチンに。木材の質感にもこだわると、またグッと雰囲気が変わります!

しゅうさん(@fe.syuone)がシェアした投稿


しまっておくのはもったいない! そんなランタンなどお気に入りのキャンプギアを飾る棚も、ディアウォールなら簡単に作れます。

ディアウォールで生活空間を快適化!

Naomi Hishidaさん(@naomihishida)がシェアした投稿


ディアウォールの大きなメリットと言えるのが、隙間を利用した「デッドスペース収納」。バラつきがちな細々としたものは、縦の空間を利用して整理すればスッキリ!

Mayumiさん(@mayumi.c.a)がシェアした投稿


シンクと収納棚の間にディアウォールを差し込んで、スパイスラックを設置。スペースを有効活用できるだけでなく、料理もスムーズになりそうです。

Kanaさん(@ka7konaka)がシェアした投稿


積み重ねてしまいがちな本も、きちんと棚に並べれば取り出しても″雪崩″の心配なし。散らかりやすいクローゼットの整理にも取り入れたいアイディアです!

Shohei Kikuchiさん(@purinyarou)がシェアした投稿

lilyさん(@lyouvrei46)がシェアした投稿


ディアウォールを利用したテレビ台。棚の下段にテレビを置くオーソドックスな方法のほかに、数本の支柱に木材を横に渡し、壁掛けテレビを設置するという高度なやり方も!

kaorinさん(@68toadstool)がシェアした投稿


支柱を四本で組めば、より安定感のある本格的なシェルフに。アイディア次第で、いろいろな場所に設置できます。

TTTさん(@t.i.s.k)がシェアした投稿

TTTさん(@t.i.s.k)がシェアした投稿


玄関脇のほんのわずかなスペースも、棚を作ればすっきり整理可能。鍵や時計などの小物はもちろん、シューズラックにもなっちゃいます!

あみ ろっかくさん(@amirokkaku)がシェアした投稿


ダイソンを立てかける専用パーツ。壁に穴を開けられないためつけられなかった人も、ディアウォールで解決&快適!

buntarouHさん(@buntarouh)がシェアした投稿


なんと、クライミングウォールパネルを打ち込んで室内でボルダリングができるように! この場合は、横ズレ防止のため、上パネルと天井をネジで固定されているようです。

アウトドア道具を活用したインテリア記事はこちら

キャンパーの収納術を公開している記事はこちら

ディアウォール、使ってみよう!

めぐみさん(@meeeguuumiii_m)がシェアした投稿


手間とお金をかけず、手軽に収納棚が作れるディアウォール。キャンプ用品や日々の細々としたものの置き場に困っているなら、ぜひ使ってみてくださいね!

愛着わく自作ギアがほしいなら

おしゃれ感のあるアウトドアテーブルを、簡単に作る方法をご紹介。しかも費用は一万円以下、コスト面もお得ですよ!

Easy And Stylish!”Diawall

おしゃれで簡単!「ディアウォール