【MSRテント】驚きのデザイン&高機能つきMSRテント16選

2019/04/24 更新

MSRのテントは、登山を想定した耐久性、デザイン設計が特徴。しかし、近年そのデザイン性の高さからオートキャンプを楽しむ層にも需要が広がっています。そんな人気爆発中のMSRのテントの中でもオススメをご紹介!


アイキャッチ画像出典:MSR

MSRのテントの魅力とは?

msrテントを設営している。出典:MSR
テントの特徴
MSRのテントは目的別にESSENTIAL、EXPERIENCE、EXPLORE という3つのシリーズで展開されています。


①軽量・コンパクト
ツーリングや山岳での使用をベースとしているため、中の構造をメッシュにしたりと重量をできるだけ軽くしてコンパクトに持ち運べる工夫が凝らされています。


②斬新なデザイン
米国ならではの斬新なデザインはとってもスタイリッシュ。それでいて設置はどれも簡単。キャンプサイトで見かける頻度が高い理由がわかりますね!


MSRのテントはバリエーションは豊富で、使う目的に合わせて選ぶことができます。早速ラインナップをご紹介していきましょう!

 

①ESSENTIAL SERIES(エッセンシャルシリーズ)

MSRテントでキャンプをしている。出典:MSR
軽さ重視!最小限の荷物で素早く行動するミニマリストにぴったりなシリーズです。

ITEM
MSR フライライト
定員:2名
最小重量:710g
収納サイズ:46×15cm
フライ耐水圧:1,000mm
フロア耐水圧:1,200mm

重量がわずか0.71kgとシリーズ最軽量のテント。一対のトレッキング ポールを使って素早く設営できます。




ITEM
MSR ツインシスターズ
定員:2名
最小重量:940g
収納サイズ:51×15cm
フライ耐水圧:1,500mm

バックカントリーからウルトラライトハイキングまで、多用途に活躍する ミニシェルター。対応人数2名。

テント内まで靴で入れるのは最高に都合いいです。高さがあり窮屈感はなく、結露しても頭にあたりませんし、フロアレスなので床が濡れません。設営・撤収も容易で迅速。



ITEM
MSR ツインブラザーズ
定員:4-6名
最小重量:2200g
収納サイズ:51×17cm
フライ耐水圧:1,500mm

天井高を1.7mまで広くしたツインシスターズより一回り大きいシェルター。

②EXPERIENCE SERIES (エクスペリアンスシリーズ)

MSRテントと夜を過ごす。出典:MSR
十分な居住性と空間を兼ね備えた上で、軽量。3シーズン対応の多目的テントシリーズです。

ITEM
MSR  ヌック
定員:2名
最小重量:1,270g
収納サイズ:51×15cm
フライ耐水圧:1,200mm
フロア耐水圧:3,000mm

高い居住性を誇る超軽量のバックパッキングテントです。広いスペースを確保した2人用の3シーズンテントです。コンパクトなデザインですが、マットレスを2枚敷くことができます。


ITEM
MSR ハバハバNX
定員:2名
最小重量:1540g
収納サイズ:46×15cm
フライ耐水圧:1200mm
フロア耐水圧:3000mm

革新的なハブデザインのパイオニアである私たちはテントを変化させ続け、ベストセラーのバックパッキングテントを3シーズン対応で超軽量、 コンパクトなものにしました。

内部へのアクセスが楽です。
重さも非常に軽量なので登山にもつかえます。
前室も広めなので靴が雨で濡れにくいと思います。





ITEM
MSR マザハバNX
定員:3名
最小重量:2,000g
収納サイズ:53×17cm
フライ耐水圧:1,200mm
フロア耐水圧:3,000mm

前後2つの前室とドアはギア置き場として十分な広さで、グループキャンプのベーステントにも最適です。


ITEM
MSR パパハバNX
定員:4名
最小重量:2,670g
収納サイズ:53×17cm
フライ耐水圧:1,200mm
フロア耐水圧:3,000mm

2,960gの4人用テント。2つの大きな前室にはたくさんのギアを収納できます。

とても軽い、簡単に設営でき、デザインもカッコイイです!



ITEM
MSR エリクサー2
定員:2名
最小重量:2,120g
収納サイズ:51×17cm
フライ耐水圧:1,500mm
フロア耐水圧:3,000mm

設営が簡単で、もちろん軽量なエリクサーシリーズ2人用。価格もリーズナブルに設定されているので、バックパッキングが初めての方にもオススメのモデル。

今峰山公園で試し張りしてきたけど10分位で設営できました。圧迫感なく天井ひろく感じたな。



ITEM
MSR エリクサー3
定員:2名
最小重量:1270g
収納サイズ:51×15cm
フライ耐水圧:1,200mm
フロア耐水圧:3,000mm

設営が簡単で、軽量なエリクサーの3人用モデル。驚くべき軽量さと設営の簡単さで、初めてバックパッキングに挑戦する方のためにデザインされたエントリーモデルです。2つの大きな前室と出入口、51cm幅のマットレスが3枚ぴったり入る広いフロアスペースがあります。

とにかく美しい!
デザインでMSRを超えるメーカーは思い浮かびません。
特にインナーとポールのフォルムは芸術的です。
設営時 フライを掛けずにインナーだけの状態で眺めることもしばしば。



ITEM
MSR カーボンリフレックス1
定員:1名
最小重量:970g
収納サイズ:51×15cm
フライ耐水圧:1,000mm
フロア耐水圧:3,000mm

テント本体は暑い夏場も快適に過ごせるオールメッシュ仕様。3シーズン快適に過ごせます。軽量、強靭なイーストン社製のカーボンを採用することでMSRは最軽量ながら満足すべき強度と居住性を誇るテントを完成させました。


 



ITEM
MSR カーボンリフレックス2
定員:2名
最小重量:1,360g
収納サイズ:51×15cm
フライ耐水圧:1,200mm
フロア耐水圧:3,000mm

オールメッシュのカーボンリフレックスシリーズの2名用モデル。軽量、強靭なイーストン社製のカーボンを採用することでMSRは最軽量ながら満足すべき強度と居住性を誇るテントを完成させました。


ITEM
MSR カーボンリフレックス3
定員:3名
最小重量:1,940g
収納サイズ:51×20cm
フライ耐水圧:1,000mm
フロア耐水圧:3,000mm

オールメッシュのカーボンリフレックスシリーズの3名用モデルです。大きな出入口と広い室内空間を確保。軽量、強靭なイーストン社製のカーボンを採用することでMSRは最軽量ながら満足すべき強度と居住性を誇るテントを完成させました。


[spacekey_affiliate_shortcode key=16]

③EXPLORE SERIES(エクスプローラシリーズ)


msrテントでキャンプをしている。
出典:MSR
極寒の極地、吹き荒れる高地など最も過酷な状況下での使用に対応するスペシャリティ向け最強テントシリーズです。フロア耐水圧は、驚異の10,000mm!

ITEM
MSR ドラゴンテイル
定員:2名
最小重量:2,148g
収納サイズ:51×17cm
フライ耐水圧:1,500mm
フロア耐水圧:10,000mm

シンプルなトンネル構造で、強風や積雪にも耐える4シーズンモデルです。ジッパー付きの天井換気口で空気の流れを良好に保ち、結露も軽減。


ITEM
MSR フューリー
定員:2名
最小重量:2,148g
収納サイズ:51×17cm
フライ耐水圧:1,500mm
フロア耐水圧:10,000mm

シンプルなトンネル構造で、強風や積雪にも耐える4シーズンモデルです。ジッパー付きの天井換気口で空気の流れを良好に保ち、結露も軽減。


ITEM
MSR ストームキング
定員:5名
最小重量:5,587g
収納サイズ:61×25cm
フライ耐水圧:1,500mm
フロア耐水圧:10,000mm

バックカントリーのベースキャンプで最も快適な居住性のあるテント。耐風性があり、過酷な条件でも快適に使用できる4シーズンモデル。

5人用なのでけっこう広いし、背が高い!です。


自分にあったテントを担いで、新しい地へ出かけよう!

MSRのテントは他のブランドのテントと比べると少し高価なイメージがあります。ただ、デザインや室内の快適性で選ぶならやはりMSRは外せません!山でのキャンプやツーリングなどでは、自分ひとりテントで過ごす時間も大切にしたいもの。テントの中にライトを灯した雰囲気や、荷物を置いても快適にすごせる広さなど、これは外せないという自分のこだわりは妥協せず、ぜひぴったりのテントを見つけてください。MSRであなたの可能性がもっと広がることを願って。

 

Let’s Adventure A New Earth!

新しい地を冒険しよう!


    紹介されたアイテム

    MSR フライライト
    MSR ツインシスターズ
    MSR ツインブラザーズ
    サイトを見る
    MSR  ヌック
    MSR ハバハバNX
    MSR マザハバNX
    MSR パパハバNX
    MSR エリクサー2
    MSR エリクサー3
    MSR カーボンリフレックス1
    MSR カーボンリフレックス2
    MSR カーボンリフレックス3
    MSR バックカントリーバーン
    サイトを見る
    MSR ドラゴンテイル
    MSR フューリー
    サイトを見る
    MSR ストームキング

    関連する記事

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    sasada namiko

    アウトドア好きの整理収納アドバイザー兼ライター。増えるアウトドアグッズを素敵に収めるため、日々収納を改善中。現在はファミキャン中心だが、夢はテント泊縦走。 個人ブログ『居心地のいい部屋 -cozyroom-』⇒http://cozyroom1.blog.fc2.com/

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!