CAMPHACK

【キャンプマナー】あなたはできてる?「キャンプ場で見たNG行動」15連発!

0

キャンパーたちがキャンプ場で目撃してしまったNG行動たちをまとめてみました。意外と自分もやってしまいがちなマナー問題から、今年も発生してしまった水難事故など、肝に銘じておきたいNG行動がたくさん!もし当てはまるNG行動があれば「0」にしよう!

関美奈子

アイキャッチ画像出典:PIXTA

自分はやってないか注意しよう「キャンプでのNG行動」

炎 バーベキューグリル
出典:PIXTA
隣の子どもが火のそばを走り回って危なそう……。向かいのグループ、スピーカーの音が大きいなぁ。花火の煙が流れてきて煙い! こんな現場に居合わせたこと、ありませんか?

今回は、キャンプ場で目撃したNG行動たちを特集。自分もやってたかも……と反省してしまうかもしれませんよ。

NG行動:事前の対策をしてこない

■暑さ対策をしてこない

帽子、タオル、水筒、日焼け止め
提供:デザインスタジオ アトリエばく
キャンプで過ごすのは屋外。帽子や日焼け止め、汗拭きのタオル等を用意しましょう。熱中症予防のため、暑い季節は意識して水分を摂ってください。ただし、アルコール飲料は利尿作用が強く、水分補給にならないので注意!

クールコア 冷感タオル

ひんやりタオルを首に巻けばクールダウンできるのでおすすめです。


■夜の寒さを考えず、半そで半ズボン

半袖半ズボンの男性、野外
提供:デザインスタジオ アトリエばく
標高の高いキャンプ場では、日没後に冷え込むこともあります。気温の変化に備えて、長そで、長ズボンを持っていけば、虫除け対策にもなりますね。

ノースフェイス アルパインライトパンツ

1枚持っていると便利なノースフェイスのパンツ。非常に履きやすく、タウンユースとしても活躍します。

ノースフェイス クライムライトジャケット

どんなファッションにも合わせやすいジャケット。肌寒い日に1枚あると便利です。


■汚れたらダメそうな白く綺麗な服装をしてくる

白いワンピースの女性、2人
出典:PIXTA
女子の皆さん、森の妖精スタイルは避けて、動きやすいパンツか、スカート+レギンスがおすすめ。土や草地が多いキャンプ場内では、ヒールの高いエレガントな靴は不向きです。足元はスニーカーを合わせましょう。

関連記事