【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


キャンプに持っていく袋はコレがいい!もっと早く知りたかった “アイラップ” 活用法

0

一見、よくあるポリ袋のようですが、単なるポリ袋じゃないんです!「アイラップ」の特長から、アイラップでできる超簡単&おいしいレシピ、種類、使うときの注意点など、詳しくご紹介。きっと”アイラップ派”になるキャンパーも現れるはず……!

山畑 理絵


記事中画像撮影:筆者

知ってた?キャンプで超便利な「アイラップ」の存在

アイラップ キャンパーの皆さんは「アイラップ」をご存知でしょうか? 一見、よくあるポリ袋のようですが、単なるポリ袋じゃないんです!

今回は、アイラップの「ここが超便利!」という特長から、アイラップでできる超簡単&おいしいレシピ、種類、使うときの注意点など、詳しく紹介していきますよ。

「アイラップ」ってなに?

アイラップとは、熱湯ボイルOK電子レンジでも使えるポリ袋のこと。ジップロックを含む一般的なポリ袋は高温に弱く、熱湯でボイルすると溶けてしまうおそれがありますが、アイラップ最大の魅力はそういった高温にも耐えられるということ。これは、キャンプでも使い勝手のいい袋になってくれるのではないでしょうか?

アイラップ
また、冷凍にも対応している点もアイラップの優れているところ。食材をビニール袋からラップに包みなおしたりする手間はなく、そのまま冷凍ができて、湯せんやレンジによる解凍もアイラップのままでOK。

キャンプ時の残り物だって、アイラップに入れて持ち帰れば、帰宅後の片付けがとってもラクちんになります。

忙しいキャンプでも取り出しやすい山型パッケージ

アイラップ 1枚1枚ワンタッチで取出せるように考えられた山型のパッケージ。片手で取り出せるのは慌ただしくなりがちなキャンプの調理にも役立ちそうです。

ちなみに、アイラップの販売元は「岩谷マテリアル株式会社」。“岩谷”と聞いて、ピンと来た人もいるでしょう。キャンパーにはお馴染み、「イワタニ・プリムス」の販売元である「岩谷産業株式会社」のグループ会社が販売しているんです。

関連記事