万能すぎない!?ダンボール10の”超”活用術

スーパーで無料で手に入れることができるダンボール。キャンプで驚くほど使えるアイテムなんです。今回は、そんなダンボールの10の使い方ご紹介。BOXとしてはもちろん、焚き火中や、調理器具、ファニチャーとしても大活躍!お得過ぎる活用法をお見逃しなく!


アイキャッチ画像撮影:編集部

キャンプにダンボールは必須?

ダンボール活用
出典:pixta
スーパーで手軽に手に入るダンボール、キャンプで活用してますか? 実は野外のスーパーマルチツールになるその実力をご存知でしょうか。

ダンボール活用
撮影:編集部
ストレージにしてよし焚き付けにしてもよし、時には効果大の断熱アイテムにまでなるダンボールの世界。

持ってて良かった! キャンプで活用しない手はないダンボールの素晴らしき世界。10の使い方をご紹介!

10のミラクル

①食材の置き場として

ダンボール活用
撮影:編集部
まずダンボールはそのままで万能ストレージです。汚れや衝撃に強く、湿気にもそこそこの耐性を発揮してくれるため、野外キッチンのストレージとして最適。

おすすめはりんごが入っているような厚みがあるタイプ。マッチする絵を書いたりデコレーションをすればサイトにも溶け込んでくれます。

②ゴミ箱として

出典:PIXTA
食材を入れて置ける一方、ゴミ箱としての使い方もあり。ゴミをそのまま放置しておくと野生動物の荒らされてしまう可能性もあるので、ぜひダンボールを活用してみて。

水に弱いダンボールですが、撥水加工されデザイン性も良いダンボール素材のゴミ箱も発売されていますよ。
ITEM
【Amazon.co.jp限定】ダンボール ダストボックス

③焚き付けとして

ダンボール活用
撮影:編集部
ダンボールは焚火やBBQの焚き付けとしても優秀。着火させやすく火持ちも良好、プラスチック系と違ってCO2排出もなしという優れもの。

ただし灰が飛ぶので、その点にだけは注意が必要。使用する際には周囲に人がいないか確認しましょう。

④サブのマットとして

ダンボール活用
撮影:編集部
耐衝撃性に優れたダンボールはマットとしても最適。またその構造上、保温効果も高いため、地面からの冷えもカットしてくれる高機能までも装備!

寒い時期に予想外の冷えを感じた場合、緊急時のマットとしてダンボールを敷けば効果大です。

⑤燻製器・ピザ窯として

ダンボール活用法
出典:楽天
また、煙を閉じ込める窯として簡易の燻製ができるのもダンボールの素晴らしいところ。本格的なスモーカーを買う前に、手軽にチャレンジできるのはダンボールならではです。

さらに、ピザ窯としても機能しちゃうんです。方法は簡単、アルミホイルでダンボールを覆うだけ。この方法で軽量性No.1オーブンが完成!

⑥包丁のサヤとして

ダンボール活用
撮影:編集部
キャンプサイトでナイフや包丁の鞘を無くすと帰りのパッキングでは一苦労。でももしダンボールさえ備えていれば大丈夫。

耐久性の高いダンボールならナイフや包丁の鞘にだって変身! ガムテープで整形すれば一瞬で完成です。

⑦使い捨てのグリルとして

出典:アンジェ
燃えるダンボールですが、なんとグリルになる商品も。炭火が直接あたらない仕様で見事にBBQグリルとして変身しています。

使用後にはそのまま燃やしてもよし、畳んで捨ててもよしの使い捨て。サブのグリルとして携帯しておいても頼もしいですね。
ITEM
エープラス インスタントクラフトグリル
●サイズ:W315×D255×H117cm
●素材:ダンボール、竹

⑧緊急時のトイレとして

出典:PIXTA
ダンボールはなんと緊急用のトイレとしても活躍。普段はこっそり車に忍ばせて、災害時に備えてみてはいかがでしょうか?

⑨プラスαのイスとして

耐久性の高いダンボールは椅子としてだって使えます。すでに色んなタイプが販売されているほど実績も多く、ゲスト用に折りたたんで忍ばせておくと何かと便利。

重量わずか230gなのに耐荷重はしっかり100kgという驚き。サイドテーブルとしても活用できそうです。
ITEM
どこでもイース レギュラータイプ
●サイズ:207×185×297mm
●耐荷重:100kg
●重量:230g
●素材:紙

⑩テーブルとして

ダンボール活用法
出典:Amazon
イスとしても使えるのだから、もちろんテーブルとしてのアイテムもあります。書斎にもちょうど良いサイズ感。

ただこちらのアイテムについては、お値段およそ2万円! ダンボールの魅力にハマってしまった”ダンボーラー”のために用意された品物ですね。
ITEM
ファニーペーパー 段ボールテーブル
●サイズ:120.0×60.0×73.0cm
●本体重量:8.6kg
●素材・材質:AAA段ボール

ダンボールは究極のマルチツール!

ダンボール活用
撮影:編集部
もしもキャンプで不足があった場合、車にダンボールが無かったか思い出してみてください。野外のさまざまなトラブルシュートにハマるすごい奴、それがダンボール。

ラゲッジが狭いと感じた時は燃やして処分すればOK。万が一の万能ツールとして、車の隅に用意しておいてはいかがでしょう。

牛乳パックもすごい

ダンボールだけじゃない、身近な万能アイテム。カートンドッグにはぜひ挑戦してみてください!

The friend where the corrugated cardboard is strong!

ダンボールは強い味方!


関連する記事

ダンボール活用
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
夏野 栄

作家でクリエイター、アウトドアライターでファッションエディター。アウトドア誌やファッション誌で連載するほか、ノベル執筆やプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。Tw@nhaeru

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!