夏を彩る36人の美人キャンプ女子大集合!「私をキャンプに連れてって」

昨今急増中のキャンプ女子。自然を愛する彼女たちはコダワリどころもさまざま。テントだったり、料理だったり、ファッションだったり……自分らしくナチュラルに過ごす時間を何よりも大切にする女子キャンパーたちのワンシーンをちょこっと拝見しちゃいます!


アイキャッチ画像提供:instagram by @yaniiis

キャンプ女子が増殖中!

提供:instagram by @yaniiis
以前は「キャンプ」=「男性の遊び」というイメージも強かったですが、近年は「キャンプ女子」なんて言葉もすっかり浸透。

アンテナ張りまくりの女子キャンパーは、大きく3つのタイプに分かれるようです。そんな彼女達をキャッチアップ!

①テント、ギアこだわり女子キャンパー

男性なみにギアに対する愛が深い女子キャンパーも多いです。ポップなカラーのテントにセンスのいいチェア……サイト全体をコーデするのはむしろ女性の得意分野かも!?

②料理、ゴハン至上主義の女子キャンパー

提供:instagram by @yaniiis
大切な人や仲間と外で食べるご飯は格別! 男性のみならず女性だってその楽しみはあります。

どんなサイトコーデにしようと考える前に、どんなキャンプご飯にしよう……と考えちゃう女性も多いでしょう。

③ファッション大好き女子キャンパー

キャンプをしている最中だってオシャレがしたい! アウトドアコーデを楽しむのは男性にもあてはまりますが、やはりファッションにより敏感なのは女性なのかもしれません。

汚れてもいい格好でキャンプなんてもう昔の話。大きなイヤリングが華やかさを添えてくれますね!

それではさっそく、女子たちのリアルなキャンプライフに迫ってみましょう。


テントやギアと一緒に

出典:PIXTA
女子だってテントやギアに並みならぬコダワリがあるのです。そのセンスはやはり男性のものと目線が若干違う? 女子キャンパーならではのセンスを感じでください!

ラグ下に工夫アリ

常に100円均一ショップや、旬のお店をのぞいてるから女性はアレンジ上手な方が多い! こちらは100均ブルーシートをあらかじめラグの下に敷いておくテク。

お気に入りのラグを活用したあとの汚れが気になるならぜひマネっこしてみましょう。

ヘキサテーブルに迷彩チェア

迷彩柄は、実は女性にも人気急上昇アイテム。でも柄物をスッキリ見せるのって意外と難しいんです。

ラグやヘキサテーブルはネイティブ柄。落ち着いた色合いにまとめてガチャガチャしない印象が◎。

クッションやラグでネイティブ意識

「これぞ女子キャン!」と言いたくなるような、オシャレ可愛いサイトです。

ネイティブ柄を随所に落とし込みつつ、赤とベージュをメインにした配色がセンス抜群。即「イイネ」を押したくなりますね!

ロゴスナバホは最高

「予算5,000円以内で素敵女子会サイトをコーデせよ!」そんなテーマで楽しんでいるのだそう。

ロースタイルなナバホ柄テイストでファッションもみんなオシャレ。キャンプ慣れしている感が素敵です!

ギアに囲まれ読書タイム

普段読書をしようとしていても時間がなかったり、なかなか没頭できなかったり……たまには何もしないで1日ゆっくり本を読んでいたい!

そんな時はキャンプで実行。シックなタープのもとでお気に入りチェアに腰掛ければ気分もゆったり。アクティブに過ごすことばかりがキャンプではありませんよ。

やっぱりゴハンに目がない!

出典:PIXTA
キャンプ料理にコダワリをみせる女子キャンパーも多いです。

みんなでワイワイ作ったり、じっくり料理と向き合ってガチで作ったり、盛り付けを頑張ってみたりと楽しみ方はいろいろ。彼女達の世界観に料理からアプローチしてみましょう。

ドリアに挑戦!

ホワイトソースから作るコダワリたっぷりのドリア。ホワイトソースは缶詰をうまく利用して簡単にすませることもできますが、ここはあえての手作り。

炭火でじっくり焦げ目を付けたら、美味しいドリアの出来上がり!

ほっと一息お茶タイム

赤のジムニーを従えて、レトロ調のクロスで雰囲気たっぷりの女子キャンプ。素敵なお茶タイムはいつまでも話題がつきませんね!

山も海辺も大好きな女子達はソトアソビを満喫中です。

おいしい鶏ハム

この時はあいにくの雨キャンプ。雨だとやることない……なんてなりがちですが、ここは凝った鶏ハム料理でキャンプを楽しむことにシフトチェンジ!

男子顔負けの女子パワーで盛り上がっちゃいます。

定番カレーを仕込もう

キャンプといえば定番のカレー。よくある定番メニューでも、つくり手によって味が変わったり……不思議と飽きることなく食べられちゃう謎メニューでもあります。

今回の特別スパイスは彼女の素敵な笑顔かな? これは完食間違いなし!

ベーコン大好き

キャンプではなぜだか「体に優しい無添加」だったり「地球にも優しい無農薬」が食べたくなりませんか?

女子はそんなキーワードが大好き! 無添加ベーコンでお酒もトークもすすみますね。

新鮮な野菜たっぷり

南アルプスの大自然のもとでいただくヘルシーなサラダは格別。

これこそ女子キャンパーの朝食の理想形かもしれませんね。

カンパ~イ!

こちらは女子キャンパー6人組。思い思いのファッションや小物使いで、みんなそれぞれが個性を出し合っています。

ガールズトークで盛り上がっているのかな? オシャレなドリンクで楽しく乾杯!

お次はおしゃれ大好き女子たちです。


ファッションにコダワリあり

出典:PIXTA
やっぱり女子ならキャンプでのファッションもコダワリがあります。彼女達は自分たちがサイトの主役か、あくまでもギアを引き立たせる為の脇役なのかをちゃんと心得ています。

その時その時のテーマでもってファッションを楽しめるのは女子の特権!?

サロペットでちょいマニッシュに

サロペットに女性らしい印象の白シフォンを組み合わせた甘辛コーデ。可愛らしさの中に動きやすさを兼ね備えています。

あえて派手すぎない配色で、ギアにも馴染むファッションセンスは抜群です。ツインテールの髪型にも注目!

柄物やデニムで夏らしく

こちらはグランピングでのコーディネート。難しいテント設営もなく、このくらい軽装でもOKなのが特徴的。

柄物で女性らしさを、デニムで夏らしさを演出したコーデは全てが華やかで魅せられますね。

サングラスが効いてます

ストローハットにサングラスで大人な雰囲気たっぷりのサマーコーデ。アースカラーで整えている配色は、一歩まちがえると地味コーデになりがち。

大きなピアスやハット、サングラスなどでメリハリを演出してあげるとこんなふうにエッジが効きますよ!

キャップでアクセント

元気の良い印象がピッタリなキャップに黒Tのコーデは、髪型をスッキリとまとめるのがポイント。親しみやすいこのファッションはキャップでバランスをとった上級コーデなんです。

ビーサンとボトムスの色合いもピッタリ!

ミッキー柄で遊び心

こちらはTシャツからパンケーキ、小物に至るまでミッキーずくし。テントは女子に人気のノルディスクで抜かりなし。

普段からミッキー好きなら、キャンプでもずっと囲まれていたい。こんな遊び心のあるサイトは周りの人も楽しませてくれますね。

女子キャンパーのコダワリはやっぱりスゴかった!

女子キャンパー イメージ画像
撮影:筆者
女子ならではの視点で楽しむキャンプ。一度ハマると華やかで抜け出せない独特の世界観です。男性には男性の無骨な楽しみ方、女性には女性のちょっと欲張りな楽しみ方があって、それぞれ対象的な印象です。

キャンプに少しでも興味のある女性は勇気を持ってチャレンジ! もしかすると人生観が変わるような出来事が起こるかもしれませんよ。

Let’s look at Kodawari of a female camper!
女性キャンパーのコダワリをのぞいてみよう!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物!  instagramアカウント: @mojyacamp

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!