【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


まさかの万能っぷり!牛乳パックがあればキャンプに持っていこう!

0

日常の生活で身近な「牛乳パック」ですが、キャンプではその本領を120%発揮します!着火剤になったり料理を作れる調理器具になったり、変幻自在に活用できるそのポテンシャルを確認してみよう。覚えておけば、いざという時に絶対役に立ってくれますよ!

野口理加


アイキャッチ画像出典:Instagram by @ikedasya

牛乳パックがあったらキャンプで使おう!

From PIXTA
出典:PIXTA
普段飲んだらなにげなく捨てている牛乳パックですが、捨てるのはまだ早いですよ!

実は牛乳パックは、キャンプで色んな使い方が出来るんです。今回はキャンプで試してみたくなるものから、家でもできそうなものまでエコにも繋がるアイデアをご紹介します。

「キャンプ×牛乳パック」8つの活用法

優秀な着火剤として

牛乳パック 着火剤がわり 画像 コンロの中央に小さく牛乳パックを切り、重ねて置きましょう。次にコンロの上に網を被せ、その上に中央が空洞になるように炭を組み上げ牛乳パックに着火します。牛乳パックはワックスコーティングのおかげで、新聞紙より長く燃え、燃えカスも少ないんです。

ユニークキャンプ飯「カートンドッグ」がつくれる

yu-yaさん(@yuya4337)がシェアした投稿


ボーイスカウトでも定番のキャンプ飯として学ぶことの多い「カートンドッグ」。牛乳パックの長く燃える性質を生かした蒸し焼きスタイルです。詳しい作り方は下記の記事を見てみてください。



関連記事