【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【どう使いこなす?】カラー版「ソーラーパフ」6つの活用術が頭イイ!

0

ソーラーパフにカラー版が登場!ソーラー充電式でエコ、防水性もあってアウトドアでも大活躍の布製ランタン「ソーラーパフ」。5つのカラーで雰囲気抜群、キャンプはもちろん日常使いや災害時にも活躍するなど、その頼もしい魅力とおすすめの使い方をご紹介!

CAMP HACK編集部


アイキャッチ画像撮影:編集部

手放せなくなる、ソーラーパフ3つの魅力

img_8616
撮影:編集部
ソーラー充電式で、エコで便利な布製ランタン「ソーラーパフ」。用途はキャンプだけに留まらないその使い勝手の良さで人気ですが、最近はより雰囲気を楽しめるカラー版も登場! その魅力を改めてまとめてみました。

1:折りたためて軽い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
使用時サイズは11×11cmのキューブ型。しまう時は両サイドを折り畳むだけ。スマートフォンとさほど変わらないコンパクトなサイズ感です。重さも75gと持ち歩きにも問題なし。

2:ソーラー充電式で最大12時間点灯

719ea696-e921-4346-8364-f2be705a0469
撮影:編集部
電源は、ソーラー充電。ソーラーパネルの設置面を直射日光に8時間あてるだけでフル充電に。最大点灯時間は12時間、キャンプなら日中吊るしておけば一晩は余裕で持ちます。

携行性
出典:Amazon
徒歩キャンプやトレッキング中も、バックパックに下げて移動するうちに充電完了!

3:防水性がかなり高い

bousuisei
撮影:編集部
ヨットの帆にも使われる丈夫な布は、防水仕様で水に濡れても大丈夫。テントに吊るしたまま、時折降る大雨に一日半さらされた後でも、まったく問題なく使うことができました。

img_8724
撮影:編集部
その後、自宅に持ち帰った後も難なく点灯。川遊びや海など、何かと水に濡れがちなレジャーとの相性バッチリ!

カラバリも豊富になってきたソーラーパフ

寒色系の「クールカラー」、暖色系の「ウォームカラー」、そして5色に色を変化させることのできる「ファイブカラー」が登場し、カラバリも一気に豊富に! 今回はどう使えばいいか分からない「カラー版」の活用術をご覧ください。

関連記事