【どう使いこなす?】カラー版「ソーラーパフ」6つの活用術が頭イイ!

ソーラーパフにカラー版が登場!ソーラー充電式でエコ、防水性もあってアウトドアでも大活躍の布製ランタン「ソーラーパフ」。5つのカラーで雰囲気抜群、キャンプはもちろん日常使いや災害時にも活躍するなど、その頼もしい魅力とおすすめの使い方をご紹介!


アイキャッチ画像撮影:編集部

手放せなくなる、ソーラーパフ3つの魅力

img_8616
撮影:編集部
ソーラー充電式で、エコで便利な布製ランタン「ソーラーパフ」。用途はキャンプだけに留まらないその使い勝手の良さで人気ですが、最近はより雰囲気を楽しめるカラー版も登場! その魅力を改めてまとめてみました。

1:折りたためて軽い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
使用時サイズは11×11cmのキューブ型。しまう時は両サイドを折り畳むだけ。スマートフォンとさほど変わらないコンパクトなサイズ感です。重さも75gと持ち歩きにも問題なし。

2:ソーラー充電式で最大12時間点灯

719ea696-e921-4346-8364-f2be705a0469
撮影:編集部
電源は、ソーラー充電。ソーラーパネルの設置面を直射日光に8時間あてるだけでフル充電に。最大点灯時間は12時間、キャンプなら日中吊るしておけば一晩は余裕で持ちます。

携行性
出典:Amazon
徒歩キャンプやトレッキング中も、バックパックに下げて移動するうちに充電完了!

3:防水性がかなり高い

bousuisei
撮影:編集部
ヨットの帆にも使われる丈夫な布は、防水仕様で水に濡れても大丈夫。テントに吊るしたまま、時折降る大雨に一日半さらされた後でも、まったく問題なく使うことができました。

img_8724
撮影:編集部
その後、自宅に持ち帰った後も難なく点灯。川遊びや海など、何かと水に濡れがちなレジャーとの相性バッチリ!

カラバリも豊富になってきたソーラーパフ

寒色系の「クールカラー」、暖色系の「ウォームカラー」、そして5色に色を変化させることのできる「ファイブカラー」が登場し、カラバリも一気に豊富に! 今回はどう使えばいいか分からない「カラー版」の活用術をご覧ください。


クールカラー

cool
出典:Amazon
ソーラーパフのカラーバリエーションは、3タイプ。「クールカラー」は、スタイリッシュな光を放つ白色LEDタイプ。キャンプシーンでは、テーブルライトやテント内で読書をする時などにおすすめです。

ウォームカラー

「ウォームカラー」は暖かい雰囲気の暖色LEDタイプ。やわらかな光でテント内の常夜灯としてだけでなく、家のインテリアなど普段使いもできそうです。
ITEM
ランドポート ソーラーパフ クールブライト/ウォームライト
●サイズ:使用時/11×11×11cm、収納時/11×11×1.5cm
●重量:75g
●電源:ソーラー充電式
●明るさ:弱/60ルーメン、強/90ルーメン
●点灯時間:強/6時間、弱/12時間
キャンプ場のテント内で使用したところ、充分な明るさと点灯時間でした。軽くて畳めるため登山をする人には特にお薦めします。 出典:Amazon

ファイブカラー

そして最近人気なのが、より雰囲気も楽しめるカラー版。赤白黄青緑がスイッチで切り替わるほか、5色が順番に光る自動モードも幻想的で素敵です!
ITEM
ランドポート ソーラーパフ ファイブカラー
●サイズ:使用時/11×11×11cm、収納時/11×11×1.5cm
●重量:75g
●電源:ソーラー充電式
●充電時間:約8時間
●最長点灯可能時間:12時間(青)
●明るさ:60ルーメン
最初は折り畳めるし非常時在庫にと思いましたが、日々夜足元に置いて使用しています。大変便利です。 出典:Amazon

【実際に使ったキャンパーに聞いた】カラー版6つの活用術

カラー版ソーラーパフを、実際に使ってみた感想をヒアリング! カラフルになったことで、どんな活用方があるんでしょうか?

①色がきれいで子供が大喜び!

comment1
撮影:編集部
やっぱり、まずは「カラフルさ」が子どもには人気なんだそう! グラデーションのように色を変えるモードもあるので見ていて飽きないようですね。

5色の光に子供たちが大興奮! 雨に降られて外で遊べない時でも、これがあったおかげで一気に盛り上がりました。

②お互いの居場所をわかりやすく

yuya
撮影:編集部
大型キャンプ場やキャンプフェスなど人の多い場所に来たとき、迷子対策的に使うというアイディアも。

toutyaku
撮影:編集部
同じ赤色のソーラーパフがかかっているのが、自分のテント!

個人的に一番便利だと思ったのが、親子で同じカラーを点灯させて、お互いの居場所を把握しやすくする使い方。広いキャンプ場なら子どもはもちろん大人も迷うこともあるので、「黄緑色の灯りが自分のテントサイト」など色を決めておけば、安心して戻ってこられます。

③足場のマーキングになる

mejirushi
撮影:編集部
暗くなるとペグやロープまわりがよく見えず、引っかかってしまうこともありますよね。各所にソーラーパフを置けば、目印になって危険を回避!

子供だけじゃなく、大人の私も夜になると何回もロープにつまづいちゃうんですが(笑)、今回灯りがあったことで大丈夫でした! こんな使い方もできて、便利ですね。

④雨でもOKだから安心

comment3
撮影:編集部
小雨になったところで、ソーラーパフを持ってタープの外へ飛び出す子供たち。お風呂に浮かせて使うこともできるソーラーパフの防水性はピカイチ。活発な子どもたちの頼れる相棒になってくれますね。

雨の中トイレや炊事場へ行く時も、防水性なので水濡れを気にせず使えるのが良いですね。普通のLEDランタンだと重いものも多いので、この軽さと防水性のおかげで気軽に使えます。


⑤普通のランタンより子供にも扱いやすい

comment4
撮影:編集部
ソーラーパフは布製で燃料いらずのソーラー充電式。そして重量はたったの75g。なのにしっかり明るい。改めてこのスペックは安心です!

ガスやガソリン式ランタンと違い、火傷や割れてケガをするといった危険もなし。子供にも安心して持たせられますね。

⑥災害時の備えにも◎

img_8729
撮影:編集部
熱源を必要としないソーラーパフは、非常用ライトとして備えておくのもおすすめ。

家では非常用持ち出し袋と一緒に置いてます。場所もとらないので、カラー版2つ、ウォームライト1つくらい欲しいところですね。

ひとつは持っておきたい!ソーラーパフ

matome
撮影:編集部
かさばらず持ち運びにも便利、ソーラー式でエコ、さらに雰囲気も◎といいことづくめのソーラーパフ。キャンプで実際に使ってみると予想以上に明るく、ランタンとしての機能も充分。災害時の備えとしても、ひとつは持っておきたい便利アイテムです!

こんな新型LEDランタンも

ランタンにバケツにワインクーラー……汎用性高すぎな進化型LEDランタンも要チェック!

So Nice And Useful! ″Solur Puff

ソーラーパフ″は素敵で実用的!

紹介されたアイテム

ランドポート ソーラーパフ クールブライト/ウォームライト

ランドポート ソーラーパフ クールブライト/ウォームライト

¥3,672 税込

ランドポート ソーラーパフ ファイブカラー

ランドポート ソーラーパフ ファイブカラー

¥4,536 税込

関連する記事

img_5639
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!