CAMPHACK

緊急時にどう対応する?「ファーストエイド」の中身と基礎知識まとめ

0

ファーストエイドの基礎知識。炎天下のキャンプで急に体調が悪くなった、転んで大流血。でも人里離れたキャンプ場で病院には行けない……そもそも病院が開いていない!キャンパーなら充分起り得る緊急事時に役立つ、ファーストエイドについてまとめました。

fujii mio

アイキャッチ画像出典:PIXTA

「ファーストエイド」いつも持ってる?

gaiyou
撮影:編集部
アクティブに動くアウトドアに、ケガはつきもの。特に夏はゴツゴツとした岩場での川遊びや虫の出現で、季節柄そのリスクはより高まります。

そこで備えておきたいのが、緊急時に必要なアイテムが一式揃った「ファーストエイド」

キットの中身
出典:Amazon
奥地にあるのがほとんどのキャンプエリア。緊急時にすぐに病院に行けるとは限らないため、自分で応急手当をする必要があります。まずは手当ての基本と、あると安心なグッズをチェックしましょう!

ファーストエイド1:傷

擦り傷
出典:PIXTA
転んだりナイフでうっかり切ってしまったりという、擦り傷や切り傷への対処。

以前はとにかく殺菌・消毒をして乾かすという方法が一般的でしたが、これは乾燥により逆に傷を悪化させかねないということで、今は洗って保護する「湿潤ケア」が主流です。

関連記事