アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
モンベル

【モンベル新作】これからの季節にあると役立つ秋冬あったかアイテム5点をレビュー

2022/11/15 更新

日中はまだまだ暖かくても、朝晩は冷え込んで肌寒く感じることもある秋。

徐々に寒くなるこれからの季節に活躍する、モンベルの新作あったかアイテムをチェックしてみました!

目次

アイキャッチ・記事中画像撮影:筆者

※撮影用サンプルを撮影しているため、実際の商品とは、ロゴの大きさや色、位置などが異なる場合があります。

秋冬に活躍間違いなしのモンベルの新作アイテム5点!

モンベル

幅広いアウトドア用品を扱うモンベルから、今シーズンも多数の新作がリリース。

特に寒さ対策に効果が期待できそうな、防寒系のアイテムを紹介していきます!

チェアワン フリースシートウォーマー

モンベル

まずは、定番のチェアワンを冬仕様にアップグレードしてくれる、フリース生地のシートカバー

専用ケースにコンパクトに収納できるので、荷物が嵩張りがちな冬場でもそれほど負担にはなりませんね。

モンベル

モンベルからリリースされているチェアワンの座面シートは、通気性の良いメッシュ素材を使用。

暑い季節にはムレずに過ごしやすいですが、逆に寒い季節だと背中側からの冷気がヒンヤリ。

モンベル

肌触りが良い起毛素材のカバーを被せることで、背中からお尻周りを暖かく包み込んでくれます。

モンベル

マットレスにつけるボックスシーツのようにチェアワンの座面の四隅に引っ掛けるだけなので、取り付けもとても簡単。

モンベル

以前は中綿タイプのシートウォーマーもありましたが、中綿だと嵩が潰れてしまって保温力が低下してしまうという課題がありました。

一報こちらの表面はフリースのような起毛素材なので、ナイロン生地と比べて触った瞬間からすぐ暖かさを感じることができます。

モンベル

ちなみにこちらのシートウォーマー、モンベルからリリースされていますが、A&Fからリリースされているタクティカルチェアにも問題なく装着可能。

既にタクティカルタイプをご利用の方でも、そのまま使えるのでご安心ください。

モンベルのオンラインショップはこちら

フリースコットウォーマー

モンベル

続いては、フリースシートウォーマーのコットバージョン。こちらも専用収納ケースにコンパクトに収納されています。

冬場はコットは、寒さで眠ることができないほどダイレクトに冷気が伝わってくるため、防寒対策はマスト!

モンベル

チェアと同じように、カバーをシーツのようにコットに被せます。

背面側はバックルベルトで固定する仕様なので、寝ている間にズレたり外れたりする心配もありません。

今回は、コットワンよりひと回り大きいコットマックスを使用。若干キツめでしたが、装着はできました。

モンベル

ポリエステルの座面だと素材的に触るとヒヤっとする手触りですが、このウォーマーは起毛素材なので暖かく気持ち良い触り心地。

モンベル

しっかりとコット全体をカバーしてくれるため、コットとカバーの間にマットを入れれば、ズレ防止にも役立ってくれそうです。

▼モンベルのオンラインショップはこちら

エクセロフト エアパッド 180

モンベル

次いて紹介するこちらのアイテムは、収納サイズが小さく、ハイクやツーリングなどのキャンプで活躍してくれそうなエアマット長さ25cm×直径14cmと片手に収まるほどのコンパクトサイズです。

一般的なエアマットは中空になっていますが、この新作マットはなかに中綿(エクセロフト)を封入し、従来のマットより保温性が高められています。

モンベル

使用時の寸法は長さ180cm×幅50cmで、身長180cmの筆者がジャストで横になれるサイズ。

モンベル

定番のサーマレストの「Zライトソル」と比べても、長さは十分。幅はサーマレストの方が広め。

狭いマットは寝返りをうつときは落ちないようにその場で回らなければいけないので、若干慣れが必要です。

モンベル

厚みは7cmとしっかりあるので、下からの冷気を和らげてくれそうですね。

モンベル

空気の注入口には逆止弁が付いているので、吹き込んだ空気が漏れず、スムーズな空気入れが可能。収納の際は逆止弁を引っ張れば、あっという間に空気が抜けます。

モンベル

オプションで空気を入れるための手動ポンプが販売されていますが、筆者は普段使っている小型の充電式ポンプを使ってみました。口のサイズがぴったりハマり、約20秒程度で使用可能な状態に。

モンベル

収納ケースは、着替えやタオルなどを入れることで枕に早変わり。荷物を最低限にして、コンパクトなパッキングが可能になります。

モンベル

枕は本体についているベルトで固定することができるので、ずれることなく快適に眠ることができます。

▼モンベルのオンラインショップはこちら

サーマランド スリップオン

モンベル

次のあったかアイテムは、スリッポンタイプのシューズで、カラーはブラック・ブルー・ブラウンの3種類。

モンベル

アッパーには保温性が高い中綿が入っているため、冷気をシャットアウト。冷えがちな足先をしっかりとあたためてくれます。

モンベル

さらに、中綿には加えて内側にはフカフカの起毛素材を使用しているため、足を入れた瞬間からあたたかく、2段階で保温効果があります。

モンベル

カカト部分は折りたたんでスリッパのように使うことができ、設営などの脱ぎ履きが多いシーンでも便利。

カカトを上げればフィット感がアップして、歩いているときに脱げにくくなります。

モンベル

アウトソールには厚手で滑りにくく、グリップ力の高い独自素材が使われているので、砂利道などキャンプ場内の多様なコンディションの地面に対応することができます。

▼モンベルのオンラインショップはこちら

バウロスーツ kid’s #3 110-125

モンベル

最後に紹介するのはキッズ用の寝袋ですが、単なる寝袋ではありません。アウターのように防寒具として着たまま行動できる、可変式の寝袋なんです。

モンベル

裾側からファスナーを開き、まくり上げて留めることで、ガウンのように着ることができるようになります。留める位置は2段階で調整できるので、お子さまの身長が伸びても対応可能なのが嬉しいところ。

想定外に朝晩の寒さが厳しい日や、イザというときに活躍してくれそうです!

モンベル

フードも大きめで防寒性が高く、袖は邪魔にならないようにゴム紐で留めることができる仕様。

モンベル

中綿には保温性が高い化繊素材の「エクセロフト」が使われていて家庭で洗濯も可能。食べこぼしなどで汚れてしまっても心配ご無用!

▼モンベルのオンラインショップはこちら

秋冬のキャンプに備え防寒アイテムをしっかり準備しよう!

モンベル

秋冬にキャンプをするならとにかく防寒対策が最重要! 寒くて眠れなかった、とならないよう防寒アイテムをしっかり準備してこれからのキャンプに備えましょう。

✔️こちらの記事もチェック