別注・新作アイテム入荷中!!CAMP HACK STORE

【この淹れ方知ってる?】西部開拓時代のコーヒー抽出法「カウボーイコーヒー」がめちゃくちゃ魅力的な件について(2ページ目)

4. コーヒーを注ぐ(西部開拓時代風に)

15分たったらカウボーイコーヒーをマグに注ぎます。豆がマグに入っちゃっても問題なし。気にせずガシガシ入れちゃうのが西部流。

できた! カウボーイコーヒーの完成です。

不透明度がすごい! 泥水かよっててくらい黒く仕上がりましたね。見るからに濃厚です。これが良いんです。

5. コーヒーを飲む(西部開拓時代風に)

やっと出来上がったカウボーイコーヒー。さてお味は……?

イラスト:asakino

くう~濃厚。雑味たっぷりですごく濃い。「スッキリクリア」な流行りのコーヒーとは真逆のテイスト。無骨なカウボーイにはこれが良い。

口に入ったコーヒー豆を「ペッ」って吐き出しながら飲むのが西部開拓時代風です。(もちろんゴミは持ち帰ります笑)

カウボーイコーヒーの魅力とは?

最後にカウボーイコーヒーの魅力をもっと語っていきます。

焚き火で淹れると雰囲気抜群

熱源と鍋があれば簡単に淹れられるのがカウボーイコーヒーの魅力です。作るのに何かと待ち時間がありますが、焚き火だと炎を眺める楽しみもあるので飽きません。

ケトルで淹れるのもオツ

ケトルで淹れると映えます。カウボーイの多くもケトルを使っていたそうです。吊るしたりもできるので、焚き火のスタイルによってはケトルの方が便利ですね。

もう少し細長いケトルだと西部開拓時代チックになります。

時間をかけてコーヒーを淹れる贅沢

お湯を沸かして、豆を挽いて、じっくり抽出。焚き火を見ながら、スマホを見ながら、ゆっくり待つ。カウボーイコーヒーを淹れると待つ時間を楽しめます。

贅沢に時間をかけて抽出したでき立てのコーヒーをマグに入れる瞬間がたまりません!

自然の中でコーヒーを飲む贅沢

どす黒いコーヒーが移す木々に癒されます。自然の中で味わう濃厚なコーヒーは疲れを一瞬で吹き飛ばす。自然の中で飲むのが一番の調味料。あぁキャンパーに生まれて良かった!

濃厚なコーヒーが好きな方は、一度お試しを!

いかがでしたでしょうか? カウボーイコーヒーって結構簡単ですよね。専用の道具もいらず鍋ひとつで作れます。

ちょっと変わったコーヒーを、あるいは濃厚なコーヒーを飲みたいって方にはおすすめです。ぜひお試しください!

こちらの記事も参考に

2 / 2ページ