最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
キャンプ料理

シーズニングパウダーで作る、お手軽スパイシーピラフ【ワンバーナーで早うま〜!カノウヒナタ・クッキング#27】

2022/08/18 更新

キャンプでも登山でも、ワンバーナーで美味しい料理が簡単にできたら素敵だと思いませんか?料理家のグループ「KIPPIS」に所属するカノウヒナタさんが、CAMP HACK読者のために腕を振るいます!第27回は、食欲が落ちがちな夏に嬉しいスパイシーピラフ。シーズニングパウダーを使って、手軽に本格的な味に仕上がりますよ!

目次

キャンプでもおうちでも作りたい!“お手軽ワンバーナーレシピ”

料理家のカノウヒナタさんが、気軽に持ち運べて料理をするのに欠かせない熱源「ワンバーナー」を使ったキャンプ料理を紹介していきます。

カノウヒナタ

カノウヒナタ

外ごはん料理家。北アルプスを眺める富山県に住み、自然と料理をテーマに活動。登山やキャンプでつくる簡単なワンバーナーレシピが好評。ワークショップなども各地で行っている。アウトドアパーティーを主催するKIPPISのメンバー。(www.kippis.me)

長い梅雨もようやく明けて、いよいよ夏!

自然

こんにちは、料理家のカノウヒナタです。梅雨は雨ばかりで気持ちが晴れなかったのですが、久々に青空を見たらスカッとしました! まだできる限り人混みを避けての生活が余儀なくされていますが、美しい自然にチカラをいただきながら踏ん張っていきましょう〜。

さて今回は、暑さで落ちた食欲を取り戻すスパイスの効いたレシピ。酸味や辛味は食欲をそそりますよね。しかも“アレ”を使ってとっても簡単にできちゃうんです……!

シーズニングパウダーで超簡単!ピリッと美味しい「スパイシーピラフ」

スパイシーピラフ 材料

 

材料 ※2人分
・米                            1合
・水                                   200ml
・タンドリーチキンの素   1袋(6g)
・コンソメ(顆粒タイプ)       3g
・ウインナー                             2本
・玉ねぎ(小)                        1/4個
・オリーブオイル                 大さじ1
・カシューナッツ                       20g
・レーズン                          20g

キャンプなどで作る場合、米は自宅で洗って浸水させておきます。今回はピラフにするのでしっかり浸す必要はなく、30分ほどでOK。もちろんそれ以上でもふっくら美味しく仕上がるので、浸水時間はあまり神経質になる必要はありません。

今回のレシピのポイントは「タンドリーチキンの素」

タンドリーチキンの素
スパイスやハーブをブレンドした市販のシーズニングパウダーです。原料を見るとコリアンダー・クミン・ターメリック・ジンジャー・ペッパーなどスパイスが調合されてます。

オピネル ナイフ
まずは玉ねぎとウインナーとカット。玉ねぎは荒みじん切り、ウインナーは小口切りにします。

キャンプ料理
オリーブオイルを入れて温めた鍋に玉ねぎとウインナーを入れて、玉ねぎが透き通るまで炒めます。

キャンプ料理
そこへ浸水させた米を水ごと入れます。

キャンプ料理キャンプ料理

タンドリーチキンの素、コンソメを入れて混ぜます。

キャンプ料理

全体が均一に混ざったら蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火にして12分。

カシューナッツを加えて香ばしく

キャンプ料理
炊けたら蓋を開けてカシューナッツを加えて混ぜ合わせてから、再度10分ほど蒸らして完成です。

キャンプ料理

スパイスの香りや辛味、ジューシーなウインナー、レーズンの甘み、カシューナッツの香ばしさ。どこをとっても美味しいご飯です! お好みでレモンを絞って食べてくださいね。

キャンプ料理
今回のレシピ、いかがでしたか? 屋外での調理で「調味料を忘れた」という経験がある方、わたしだけじゃないはず……。シーズニングという魔法のパウダーを使えばあれこれ準備する必要もなく、しっかり美味しくなるので外ごはんに優しいアイテムです。ぜひお試しください!

カノウヒナタさん愛用のバーナーはこちら!

SOTO レギュレーターストーブ

●サイズ:幅166X奥行142X高さ110mm
●収納時サイズ:幅140X奥行70X高さ110mm
●素材:ステンレス
●重量:350g

カノウヒナタの過去記事一覧はこちら

紹介されたアイテム