CAMP HACK[キャンプハック]


インフレータブルSUP

クルマに余裕で積めて、家でも場所とらない!狙い目『インフレータブルSUP』9選

0

湖畔キャンプとセットで楽しむ層が急増中のSUP(スタンド・アップ・パドルボード)。コンパクトに収納できるインフレータブルタイプなら日本の住宅事情にもばっちりフィット。クルマにも余裕で積み込めるサイズだから、選ばない手はありません!

夏野 栄


アイキャッチ出典:instagram by 楽天市場

インフレータブルSUPって知ってる?

インフレータブルSUP
出典:DOD
かなり認知度が上がってきたSUP(サップ)。パドルで漕いで厚めのボードを進めていくアクティビティですが、中でも「インフレータブルSUP」というタイプこそキャンパー向けのジャンルです。

コンパクトに収納できて、持ち運びもラク。そしてさまざまな楽しみかたを追求できるという、まさにアクティブ派キャンパーにぜひおススメしたいボードなんです。

SUPとキャンプはセットで楽しめる!

インフレータブルSUP 夜キャンプ
出典:ELIMA
風光明媚な湖畔のキャンプ場で過ごすのは格別な体験。さらに、そこにもしSUPがあれば、フィールドは湖面にまで広がり、楽しさはもっとふくらみます。

ボートなどとはまた違った水との一体感を味わえて、いろいろな遊び方ができるSUPと、週末のキャンプはとっても好相性なんです。

持ち運び容易でクルマにだって楽々

インフレータブルSUP 持ち運び
出典:楽天市場
ハードタイプと呼ばれる、コンパクトにならない通常のSUPはとても大きいので、家での置き場所や移動時の積載など、けっこうハードルが高かったりします。

その点、インフレータブルSUPなら大きく状況が変わります。インフレータブルとは「膨らますことができる」という意味。その名のとおり、浮き輪のように空気を注入して膨らます仕組み。

空気を抜いて畳み、クルクルと巻いて専用バッグに入れれば余裕で背負えるサイズに。キャンプ道具と一緒にクルマに積めるのが最大の長所です。

それではまず遊び方からチェックしてみましょう!

関連記事