スノーボードブランド10選!これだけ知っていればOK

スノーボードのブランドが多すぎてわからない!そんな方に、これだけ知っていればだいたいOKな主要 ブランドを紹介!また、世の中のブランドイメージもあわせて紹介しますので、よくわからず購入して失敗した……ということを防ぎましょう!


アイキャッチ画像出典:0-photo

スノーボードのブランドは数あれど…

スノボでトリックを決める男性
出典:0-photo
スノーボードのブランドは多すぎて、どれを選んだらいいのか……そんな人に、これだけ知っていればOKなブランドをご紹介。

はじめてのボード選びなら、お店の人や詳しい知り合いにアドバイスをもらうのが◎ そのための予備知識として人気ブランドを一通り抑えておきましょう!

BURTON(バートン)

BURTONの看板出典:BURTON
バートンは、最も人気のある業界トップのブランド。1977年ジェイク・バートンによって設立され、そのチームには世界的なスタープレーヤーが多く所属しています。

価格は、5万円から20万円ほどと幅広く、モデルの多さも圧倒的。バートンの中でも最も人気があるモデルは、「カスタム」です。オールラウンドモデルであり、一度は使ってみたい憧れの一品。

はじめてスノーボードをする人は、「クラッシュ」や「ブラント」などのモデルをチェックしてみましょう。初心者に扱いやすい柔らかい板です。迷ったら、バートン!手堅い選択です。

念願のバートンの板
ずっと買いたかったバートンのカスタムFV!(出典:楽天

約130cmの息子に購入しました。喜んでおり、今年も雪山が楽しみだそうです。(出典:楽天

SALOMON(サロモン)

salomonのロゴ出典:SALOMON
スキーで有名なサロモン。創業も1947年で、とても歴史のあるブランドです。

サロモンも多くのモデルがラインナップされていますが、まずは「アサシン」をおさえましょう。その「アサシン」をベースに誰にも扱いやすくしたのが、「クラフト」。価格は4~5万円ほどです。サロモンでブーツやビンディングも揃えてしまえば、相性を考える必要もないので安心です。

軽くて扱いやすいボードの重さが軽いのに、反発力は大きく気に入りました。
扱いやすそうです。(出典:楽天

予想以上に!かっこいいです!Blackも少しマットな感じで流行り廃りもなく乗れそうな板です!アクセントのYellowも良い感じです^^(出典:楽天

Kissmark(キスマーク)

kissmarkのロゴ出典:Kissmark
日本最大のスポーツ用品店であるアルペングループが運営するブランド。当初から業界初のビンディングのステップインシステムを採用するなど革新的な取り組みをしています。

価格も2万円台からあり、柔らかく脚力がなくてもラクに踏めて初心者におススメ。元々は女性ブランドのイメージが強いキスマークですが、男性のモデルもあります。

K2(ケーツー)

K2のロゴ
出典:K2
アメリカワシント州でうまれた世界最大級のスキーメーカー。1987年からスノーボードの製造も行っています。

K2といえば、ロッカー形状の「WWW(ワールドワイドウェポン)」が象徴的な存在。K2は、初心者向けの低価格なモデルが揃っています。「スタンダード」モデルは、価格は5万円くらいです。K2は、デザイン性に優れている点も人気の理由。ビジュアルにこだわりたい人はK2をチェックしましょう!

デザイン凄くカッコ良いし軽くて靭やかで この板で滑ってると楽しくなってくる(^O^)(出典:楽天

デザインめっちゃ格好いいです。
気に入ってます。(出典:楽天

RIDE(ライド)

rideのロゴ
出典:RIDE
ソチオリンピック入賞した、角野友基がスポンサーされているブランド。K2とは同じ傘下の兄弟ブランドです。

「アジェンダ」は、オールラウンドに使えるロッカー形状のモデル。初心者にも扱いやすく、価格は4万円ほどで、コスパの良さで定評があります。デザインも落ち着いた色合いで、大人の雰囲気が漂っています。大手メーカーである、安心感もあります。

最高の相棒。
これで雪山攻めて来ます!
けど、反発力欲しい…まぁロッカーだから仕方ない(出典:楽天

見た目派手すぎず色合いも落ち着いていて大人のシャレっぽくて気に入っています。滑走面は派手ですが・・・(笑)(出典:楽天

YONEX(ヨネックス)

yonexのロゴ
出典:YONEX
YONEXは、バドミントンで世界的に圧倒的なシェアを誇る日本のブランド。カーボン成型において世界トップレベルの技術力です。その技術を応用したオールカーボンのスノーボードは、優れた軽量性です。

フラッグシップモデルの「WALL」は、業界最軽量クラスと圧倒的な反発力のプレミアムボードです。初心者向けのソフトな仕上がりの「4XP」は6万円ほどで手にいれることができます。コア材にカーボンを使用したボードに、日本の技術力を感じられる誇らしいブランド。

ゆるいデザインが良い国産のボードに乗ってみようかなと思い、購入。
届いてみて、なんとなく国産感を感じて愛着でてきました。
デザインもゆるい感じで、自分としては気に入ったポイント。
早く乗るのが楽しみ。(出典:楽天

今季の相方ですYONEXの反発とタフさを信じてみようと思います!
スノボーシーズンが楽しみです!(出典:楽天

CAPITA SNOWBOARDING(キャピタ)

キャピタは、2000年にアメリカ・シアトルでバートンのライダーだったジェイソン・ブラウンとブルー・モンゴメリーによって誕生しました。今ある「当たり前」をぶち破る、革新的な技術を次々に取り込んで進化し続けているブランドです。

「OUTERSPACE LIVING」は、初心者向けモデル。価格は6万円ほどです。パークからフリーライディングまでこなせます。若い人を中心に人気が上昇しているブランドで、デザインもドクロやエイリアンなどが描かれていたり独特の世界観があります。人とは違ったものを選びたいなら、キャピタをチェックしましょう!

フレックスも程よい固さ
グラフィックもかなりのセンス!
とりあえずベース入れてます(出典:楽天

フラットロッカーの板を探していて、デザインで一目惚れ?(^^)/
板の柔らかさもちょうどよく、満足してます!(出典:楽天

Lib Tech(リブテック)

libtechのロゴ
出典:Lib Tech
斬新なアイディアと最新のテクノロジーでスノーボードに革命をおこす、リブテック。ロッカー形状の元祖であり、ロッカーボードの特長を知り尽くしています。

「SKATE BANANA」はオールラウンドに楽しめるロッカーボード。価格は7万円ほどです。独特のスタイルとデザインで、根強いファンがいます。リブテックばかりをコレクションするマニアもいて、奥が深いブランドです。

パンクの匂いがカッコイイ
スケボーキッズの息子の、スノボーデビューはやっぱりリブテックかなーー
昔ジェイミー・リンに憧れたのが懐かしい
滑るのが、楽しみです(出典:楽天

デザインがとてもかっこよくて今年滑るのがとても楽しみになりました。(出典:楽天


FANATIC(ファナティック)

fanaticのロゴ
出典:FANATIC
1987年にスタートした、スノーボード専門のパイオニアブランド。なんといっても、ファナティックの独自の技術である「ハニカム構造」により軽量化されたボードが特徴。ハニカムとは蜂の巣のように構成されたペーパーと空気の構造のことで、安定感や絶妙のフールディングを生み出しています。

オールラウンドモデルを探しているなら「FTC」がおすすめ。すべてを1本で完結させたい人に最適です。価格は7万円ほど。板の中身にこだわったプロ仕様のスノーボードを求めているなら、ファナティックは外せません。本気のブランド。

やっぱり一度ファナティックの板に乗ると他のは重たくて乗れないですね。(出典:楽天

デザインもシンプルで飽きが来ない感じ。パウダーはもちろんゲレンデでもカービングが切れる最高のボード。FANATIC プロライダーのお墨付き。(出典:楽天

10年くらい前に購入したキャンバーからの乗り換えです。
パウダー、中速でのカービング、ジャンプがやり易かったです。
板が軽いせいなのか、前の板に比べると高速でやや不安定かもしれないですが、バランスがとれた良い板だと思います。(出典:楽天

ROXY(ロキシー)

ROXYのロゴ
出典:ROXY
ロキシーは、女性のためのビーチウエアのブランドとして、1990年に誕生しました。

女性のために設計されたスノーボードは、女性の脚力でも対応できるような工夫が凝らされています。

初心者向けなら「Sugar Banana」、初心者ボードからの乗り換えなら「OXOX」をチェックしましょう。価格は、5万円~9万円ほどです。本気でスノーボードを楽しみながらも、可愛くしていたい、そんな女の子におススメのブランド。ウエアも揃えてROXYガールに仲間入りしちゃいましょう。

お気に入りのスノーボードを手に入れよう!

スノボをしている男性
出典:0-photo
気になるブランドを見つけたら、お店やHPで自分のスタイルやレベルにあったモデルをチェック。デザインがカッコいいからと、いきなり上級者向けのモデルに手を出してしまうのはNG。よく考えて選びましょう。

お気に入りの板を手に入れて、今シーズンもスノーボードを楽しみましょう!

 

Find your favorite snowboard brand !!

お気に入りのスノーボードブランドを見つけよう!

関連する記事

スノボをしている男性
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
西野若菜

2歳と5歳の二児の母。息子は生後6か月からキャンプデビュー。 趣味は、料理すること食べること。いつかはベーコンも作ってみたいな。 キャンピングトレーラーで北海道に行きたい!!ので、コツコツ貯金中。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!