編集部がアイテムを厳選!!CAMP HACK STORE
【2024年】メンズのかっこいいスノボウェアおすすめ20選!人気ブランドや着こなし方も紹介

【2024年】メンズのかっこいいスノボウェアおすすめ20選!人気ブランドや着こなし方も紹介

スノーボードウェアは雪や風から身を守るだけでなく、ファッションの一部としてもかっこいいウェアを選びたいですよね。

この記事では、スノーボードウェアを人気ブランドも含めて20選紹介しています。普段着との違いや選び方、人気の着こなし方も紹介。スノボウェアの耐久性についてなどのよくある質問も解説しています。

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています。

目次

アイキャッチ画像出典:楽天市場

スノボウェアとは

スノボの板を持った男性

出典:楽天市場

スノボウェアは、スノーボードをする際に着用するスーツのことです。スキーウェアと混同されやすいのですが、スノボウェアはスケーター文化やヒップホップ文化、ストリートカルチャー文化などが混ざっているのでダボっとしたシルエットが多いのが特徴。

競技では技の美しさを競うことが多いことからおしゃれさやかっこよさが求められ、ファッション性が高くなっています。

また、スノボではお尻から着地することも多いため、プロテクターやインナーを着用することが前提になっているのも、ゆったりしたシルエットの理由です。

スノボウェアと普段着の違いや着る理由は?

ワイン色のウェアを着る男性

出典:楽天市場

防寒性がある普段着でも良いのでは? と思うかもしれませんが、スノボでは専用のウェアを着ることがおすすめです。

スノボウェアには、保温性と腕や足の可動域が広くなるストレッチ性が必要です。さらに、動けば汗をかくので、蒸れを防ぐために通気性も欠かせません

また、ジャケットやパンツの裾部分から雪が入り込まないような構造も大切です。怪我をしないためにプロテクターを着用するのも忘れないようにしましょう。

スノボウェアの特徴

グレージュのウェアを着る男性

出典:楽天市場

まずは、スノボウェアの特徴をメリットとデメリットの面から解説します。

メリット

ネイビーと白のウェアを着る男性

出典:楽天市場

スノボウェアには、転んだときに雪が入らないようにジャケットやパンツのあらゆる箇所に「パウダーガード」が付いています。さらに、耐水性と透湿性に優れているため、雪による濡れを防ぎつつ内部の蒸れを軽減してくれるのです。

ジャケットの丈やパンツ裾が長めなので保温性が高く、転んだときに手やブーツを保護できるのも特徴です。

デメリット

バートンのウェアを着る男性

出典:楽天市場

スノボウェアを着用し続けていると、経年劣化によるベタつきや剥がれが発生することがあります。プロテクターの都合上ゆったりとしたサイズ感になっており、もたつきやすくなるので慣れるまでは動きにくいことも。

スキーウェアでもスノボをすることはできるのですが、逆にスノボウェアでスキーをすると動きにくいので、兼用は避けましょう。

スノボウェアの種類

オレンジ色のバートンのウェアを着る人

出典:楽天市場

スノボウェアの種類には、大きく分けてルーズスタイル、つなぎタイプ、プルオーバー、ビブパンツの4つがあります。それぞれで特徴やメリット、着こなし方などが異なるので、自分に合うものを選んでみましょう。

ルーズスタイル

ルーズスタイルの人

出典:楽天市場

ルーズスタイルは、太めのパンツとジャケットを組み合わせるスタイルです。ウェアにゆとりがあるので動きやすく、ラフに着こなしたい方におすすめ!

ただ、パンツの丈が長めになるため裾が汚れやすく、着用を重ねるとすり切れてしまうこともあります。

つなぎ(ワンピース)タイプ

つなぎタイプのウェア

出典:楽天市場

つなぎタイプは、昔から親しまれているスノボスタイルです。着脱が簡単なうえに密閉性が高いため温かく、雪が入り込まないのが魅力です。

保温性が高い反面ウェア内に熱がこもりやすいので、気温の高い日は暑すぎることもあるかもしれません。

プルオーバー

プルオーバーのウェア

出典:楽天市場

プルオーバーは頭からすっぽりと被って着用するタイプのスノボウェアです。ファスナータイプやボタンタイプ、紐で結ぶタイプなど種類はさまざま。

前面に大きなポケットがあるものが多く収納力は高いのですが、ファスナーでないと中身が落ちる可能性もあります。

ビブパンツ(オーバーオール)

ビブパンツのウェア

出典:楽天市場

ビブパンツは、オーバーオールのように肩から吊り下げて着用するタイプのスノボウェアです。ウエストから胸までカバーされているつなぎタイプなのでウエストからの雪の侵入を防げます。

安価なウェアの場合、透湿性が低くて汗を発散できないこともあるので注意しましょう。

かっこいいメンズのスノボウェアの選び方

カーキのウェアを着た人

出典:楽天市場

かっこいいメンズのスノボウェアを選ぶなら、人気ブランドやトレンドのサイズ感を意識しましょう。温かさをキープするための機能性や素材にも着目してみてください。

トレンドを追うなら人気ブランドを選ぶのがおすすめ

白のウェアと黄色いパンツを着て雪山を登る人

出典:楽天市場

スノボウェアのメーカーは、バートン、ヴォルコム、クイックシルバー、REWなどが代表的です。人気のブランドを抑えておくことで、トレンド感のあるかっこよさを演出できるでしょう。

ブランド選びに迷っているなら、このような定番から選ぶのが無難です。また、競技シーンで着用されているブランドを見るとトレンドのウェアがよくわかります。

サイズ感は普段より大きめサイズがかっこいい

黒のパンツに赤のシャツを着て椅子に座る人

出典:楽天市場

スノボウェアは、普段着よりもゆったりとした大きめサイズがおすすめです。アンダーウェアを着るならワンサイズ上でも良いでしょう。

パンツのサイズは、試着したときに少し長いと感じるくらいがベスト! 裾が地面に触れるか触れないかくらいのサイズ感が、ラフでかっこいい着こなしです。

また、ブーツのソールが厚いと実際の身長よりも高くなるため、丈が足りなくならないように長めのものを選びましょう。

保温性重視なら素材で選ぶ

アルミ断熱素材の裏地

出典:楽天市場

スノボウェアは、外部からの風と水を進入させない構造がほとんどです。そのため、基本的に保温性が低く、インナーで調整する必要があります。

しかし、スノボウェアの素材が、保温性を高めてくれるルミ蓄熱素材なら防寒性が高くなるでしょう。さらに、裏起毛ならより温かくなります。保温性を重視したいなら、これらの素材を選ぶのがおすすめです。

耐水圧は10,000mm以上、透湿性は5,000g以上を目安

グレージュのウェアを着て雪山に立つ

出典:楽天市場

耐水圧とは、どの程度の水圧に耐えられるかを表す数値で、高いほど防水性が上がります。雪山で長時間過ごすスノボでは耐水圧10,000mm以上が望ましいでしょう。

透湿性は、内側の水分を逃がす性質のことです。数値は、24時間で生地1㎡あたり何gの水分が透過するかを示しており、高いほど蒸れにくくなりますが、目安として5,000g以上のものだと快適! 雪の中とはいっても、身体を動かすと汗をかくので透湿性も大切です。

快適に過ごすために機能性に注目

スノボパンツのコードを締める

出典:楽天市場

パウダーガードやベンチレーションなどの機能が付いているかどうかも確認してみましょう。フードがあれば頭部の保護と防寒になり、ポケットがあれば収納力が上がります。

防寒対策にフード付き

白いウェアのフードを被った人

出典:楽天市場

雪山は急に吹雪になったり雨が降ったりすることがありますが、フードがあるだけで体感温度が大きく変わります。ニット帽などを被るのも良いですが、フードのほうが首元や耳まで広くカバーできるでしょう。

サイズ調整用のアジャスターが付いているフードなら、脱げにくくなり、保温性も上がります。

雪の侵入を防ぐパウダーガード・ハンドゲーターに注目

ハンドゲーダー

出典:楽天市場

パウダーガードとは、ジャケットやパンツの裾に備え付けられているガードのことです。内側を二重構造にすることでウェア内への雪の侵入を防ぎます。転ぶと足や手が雪と接しやすくなるため、ガードして濡れないようにしましょう。

ベンチレーション付きならこもった熱を排出

スノボウェアのベンチレーション

出典:楽天市場

スノボウェアの透湿性が高ければ蒸れにくくなりますが、ベンチレーションが搭載されているとより快適になります。ベンチレーションとは、わきや太ももの内側に備え付けられているチャック式の通気口のことで、ウェア内にこもりやすい熱や湿気を外に排出してくれる働きがあるのです。

寒いときは閉めておき、少し汗ばんできたらチャックを開けて通気性を良くしましょう。

ポケットの有無や大きさ、位置を確認しよう

ビブタイプのポケット

出典:楽天市場

スノボウェアに収納したいものに合わせてポケットの大きさや位置、個数を確認しましょう。よく使うものであれば、取り出しやすい位置のポケットに入れておくのがおすすめです。

チャック付きポケットなら、落としたり雪が入ったりする心配がありません。

初心者の人は上下セットならコーデが楽

黒のセットアップコーデ

出典:楽天市場

初心者の人など、スノボウェアを上下別々に組み合わせるのが難しい場合は、ジャケットとパンツが一緒になっているセットアップがおすすめです。コーディネートを考える必要がなく、そのまま着用するだけで全体がまとまります。

メンズのスノボウェアのおすすめ20選

カーキと黒のバイカラーのスノボウェア

出典:楽天市場

スノボで着てほしい、おすすめのスノボウェアを20種類に厳選してご紹介! 人気のメーカーや機能性が良いものなどをピックアップしているので、スノボウェア選びの参考にしてみてください。

セットアップ3選

クイックシルバー QSS-A STEEZEJK ジャケットパンツセット

耐水圧ジャケット:10,000mm
パンツ:20,000mm
透湿性ジャケット:5,000g
パンツ:1,500g
パウダーガード
ベンチレーション
サイズS~L
素材-
フード

おすすめポイント

●組み合わせを選べるセットアップでかっこいいコーディネートに悩まない
●サイドに大きなファスナーがあり、着脱が簡単
●ジャケット、パンツともにパウダーガードありで、雪の侵入を防ぐ

SESSIONS SSSA VITAL JK ジャケット&パンツセット

耐水圧ジャケット:10,000mm
パンツ:15,000mm
透湿性ジャケット:8,000g
パンツ:3,000g
パウダーガード
ベンチレーション-
サイズM~XL
素材-
フード

おすすめポイント

●かっこいいコーデが一発で決まるセットアップ
●パウダーガードやブーツゲーターなどで雪が入り込みにくい
●ヒップにシームテープが施されており、お尻が濡れにくい

HIMANI ZIP JAKET & CARGO PANTS

耐水圧8,000mm
透湿性8,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~L
素材ナイロン
フード

おすすめポイント

●上下ともに好きなデザインを選ぶだけなので、簡単にかっこいいコーデが仕上がる
●大きなシルエットがラフでかっこいい
●背中と太ももに通気性を良くするためのベンチレーションあり

ジャケット5選

バートン ゴアテックス サイクリック ジャケット

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション-
サイズXXS~XXL
素材200Dナイロン
フード

おすすめポイント

●動きやすさを重視した立体裁断がかっこいいシルエットに
●素材は耐久性の高い200Dナイロンで劣化しにくい
●縫い目を密閉して水の侵入を防ぐためのゴアテックスシームテープ

ボルコム L GORE-TEX jacket

耐水圧45,000mm
透湿性25,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XXL
素材-
フード

おすすめポイント

●耐久性、防水性に優れたゴアテックス素材
●フード後方には、サイズ調整することでフィット感を高めるドローコードがある
●雪の侵入を防ぐハンドゲーターあり

シックスエイトシックス GORE-TEX Paclite Jacket

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション-
サイズXS~XXL
素材-
フード

おすすめポイント

●だぼつき感が少なく、すっきりしたかっこいいシルエットになる
●防水性、防風性、透湿性に優れたゴアテックス素材
●持ち運びと収納に便利な専用袋付き

オークリー Tnp Tbt Insulated Jacket

耐水圧15,000mm
透湿性8,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XL
素材-
フード

おすすめポイント

●首元や耳を冷気から守る3Dフェイスガードで顔周りがかっこいい
●汗をかいても蒸れにくいベンチレーション付き
●耐水圧15,000mmで、防水性が高い

REPUBLIC&CO TRAIL PULLOVER JACKET

耐水圧10,000mm
透湿性10,000g
パウダーガード
ベンチレーション
サイズXS~XL
素材ポリエステル
フード

おすすめポイント

●胸元にポケットがあり、スマホや財布を入れやすい
●ファスナー付きベンチレーションで、体温を調整できる
●パンツと結合できるパウダースカート搭載

パンツ

ルーズスタイル

REPUBLIC&CO 7TH CHAMBER CARGO PANTS

耐水圧10,000mm
透湿性10000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XXL
素材ポリエステル
フード

おすすめポイント

●飽きのこないシンプルなデザインがかっこいい
●ウエストのドローコードを調整することで保温性アップ
●ストレッチ性の高い生地なので、スノボでの動きを妨げない

ネームレスエイジ カーゴジブ ジョガー パンツ

耐水圧20,000mm
透湿性1,500g
パウダーガード
ベンチレーション-
サイズS~3L
素材-
フード×

おすすめポイント

●S~3Lまでサイズ展開が豊富なので、自分のサイズに合わせやすい
●耐水圧20,000mmで防水性が高く、長時間でも濡れにくい
●サイドポケットとカーゴポケットで収納力がある

アンセム 3D GROWL PANTS

耐水圧10,000mm
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション-
サイズS~L
素材-
フード×

おすすめポイント

●立体的に見せる3D裁断により、かっこいいシルエットで着こなせる
●鍵などを取り付けられるロングコートカラビナ付き
●サイドポケットはファスナー付きで、小物を落とす心配がない

HIMANI カーゴパンツ

耐水圧8,000mm
透湿性8,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~L
素材ナイロン
フード×

おすすめポイント

●12色のカラーバリエーションから、かっこいいコーデを作れる
●ラフにかっこよく着こなせる極太シルエット
●両サイドにファスナー付きのポケットがあり、鍵やスマートフォンなどの貴重品を持ち歩ける

ビブ

WINTER TICKET パンツ スノーボードパンツ 23/24モデル

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション-
サイズB~E
素材-
フード×

おすすめポイント

●ルーズに、ラフにかっこよく着こなしたい人におすすめ
●ウエストのパウダーガードで雪の侵入を防ぐ
●両サイドのポケットにはファスナーが付いている

バートン サイクリック ゴアテックス 2レイヤー

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション-
サイズXS~XXL
素材-
フード×

おすすめポイント

●XS~XXLまでサイズ展開が豊富
●防水性、透湿性に優れたゴアテックス素材
●すべての縫い目にシームテープ加工が施されており、水をシャットアウトできる

ボルコム Mens Roan Bib Overall

耐水圧15,000mm
透湿性15,000g
パウダーガード×
ベンチレーション
サイズXS~XXL
素材-
フード×

おすすめポイント

●ややゆったりとした、ラフ感のあるシルエットがかっこいい
●ヒップ部分は劣化を抑える3ステッチ仕様
●足元からの雪の侵入を防ぐゲーター付き

シックスエイトシックス Hot Lap Insulated Bib

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズXS~XL
素材-
フード×

おすすめポイント

●胸元にスマホや小銭入れなどを収納できる大きめのファスナーポケットあり
●ブーツゲーターで雪の侵入を防ぐ
●ベーシックなシルエットが落ち着いたかっこよさを演出

エスケープ スノーボード ウェア

耐水圧15,000mm
透湿性8,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XL
素材-
フード×

おすすめポイント

●ベンチレーションで汗をかいても蒸れにくい
●耐水圧15,000mmで、しっかり防水
●カラーバリエーションは5色で好みのかっこいいコーデを作りやすい

クイックシルバー メンズ FLY HIGH BIB

耐水圧10,000mm
透湿性5,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XL
素材リサイクル素材混紡
フード×

おすすめポイント

●裏地は起毛素材なので保温性が高い
●サイドの長いファスナーにより、着脱がしやすい
●胸元、サイド、ヒップとポケットが5つある

つなぎ

ボルコム JAMIE LYNN GORE-TEX JUMPSUIT

耐水圧-
透湿性-
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XL
素材ナイロン
フード

おすすめポイント

●縫い目はテーピングされているので水がしみ込まない
●ファスナー付きベンチレーションで通気性アップ
●全体がまとまっているかっこよさがある

ワコン WORKS スノーボードウェア メンズ つなぎ

耐水圧10,000mm
透湿性5,000g
パウダーガード-
ベンチレーション
サイズS~XL
素材ポリエステル
フード

おすすめポイント

●腕部分のアクションプリーツにより、動きを妨げない
●股のツッパリ感を軽減するためのクライミングカット
●下半身にボリュームのあるかっこいいシルエット

メンズのかっこいいスノボウェアの着こなし方4選

白ベースに紫と黒のウェアと黄土色のパンツを履いた人

出典:楽天市場

スノボウェアの選び方が難しい! そんな方に向けて、かっこいい着こなしができるおすすめのコーデをご紹介します。

白か黒を使ったモノトーンコーデ

白か黒を使ったモノトーンコーデ

出典:バートン

スノボウェアのカラーで迷ったら白か黒を使いましょう。色や柄が派手なジャケットには、黒のパンツを合わせるのが鉄板コーデ! 逆に、パンツが派手な場合は白いジャケットを合わせるなどバランスを取りましょう。

ジャケットに柄物やチェック柄を取り入れる

ジャケットに柄物やチェック柄を取り入れる

出典:Amazon

ジャケットにチェックなど柄物を取り入れるときは、パンツはシンプルなデザインのものを選ぶと全体が締まってかっこよく決まります。グローブやブーツなどほかのアイテムもシンプルなものにして、ジャケットが主役となるコーデを作ってみてください。

あえて白・黒を使わない

オレンジと青のバイカラーのウェア

出典:クイックシルバー

白と黒のコーデは簡単でおしゃれに決まるので、多くの人が取り入れる組み合わせ。ゲレンデでほかの人と被りたくないなら、あえて定番色を外して差別化をはかりましょう。

合わないかなと思う色の組み合わせでも、ゲレンデのなかでは意外としっくりくることもあります。

ビブパンツコーデ

ビブパンツコーデ

出典:Amazon

春先におすすめなのがビブパンツコーデです。 ジャケットを羽織らない軽やかなスタイルが、一気に上級者感を高めてくれます。スノボに慣れてきたら挑戦してみましょう。

スノボウェアの洗い方・保管方法

洗濯の準備

出典:PIXTA

スノボウェアを洗いたいときは、まず洗濯表示を確認しましょう。洗濯機で洗えるものは洗濯ネットに入れ、中性洗剤を使用して洗います。

手洗いするなら、浴槽やシンクなどにぬるま湯と中性洗剤を入れ、つけ置きしたあと押し洗いしましょう。そのあと、天日干しまたは陰干しして乾かします。

スノボで膝をつく

出典:PIXTA

スノボウェアは毎回洗う必要はありませんが、特に汚れたとき、または最低でもシーズン終了後には洗ってから保管することで劣化を防げます。保管方法は、型崩れを防ぐために形を整えてハンガーにかけてください。保管場所は、直射日光の当たらない涼しい場所がおすすめです。

高温多湿の場所に放置しているとカビや劣化の原因になります。また、型崩れを防ぐために、圧縮袋での保管は避けるようにしましょう。

ゴアテックス素材のメンテナンス方法について詳しくはこちら!

スノボウェアのよくある質問・疑問

バートンのウェアにニット帽、ゴーグルをした人

出典:楽天市場

最後に、スノボウェアに関してよく寄せられる質問について解説します。スノボウェアについての正しい理解を深めましょう。

スノボウェアは何年持つ?

カバンから物を出す人

出典:楽天市場

スノボウェアの寿命は、一般的に3年前後と言われています。しかし、保管方法や着用回数、経年劣化などによっても寿命は異なります。

正しい方法で保管し、大事に扱えば10年以上使い続けられることもあるでしょう。スノボウェアの防寒性や撥水性能が劣ってきたら買い換えのタイミングです。

スノボウェアを着替える場所は?

ロッカールーム

出典:PIXTA

スキー場には更衣室が備わっていることが多いため、そこでスキーウェアやスノボウェアに着替えることができます。更衣室は車内で着替えるよりは温かく、荷物も広げやすいので便利です。

男性はレディースのスノボウェアを着れる?

スノーボードを楽しむ男女

出典:PIXTA

好みのデザインがレディースだった場合や、急遽スノボに行くことが決まり、家族やパートナーのウェアを借りることもあるかもしれません。

基本的にスノボウェアはゆったりとしたサイズ感で作られているため、小柄や細身の男性ならレディースサイズでも着ることができます。しかし、作りが違うので動きづらく感じることもあるかもしれません。

レディースウェアについて詳しくはこちら!

スキーウェアと兼用できる?

スキーをする人

出典:PIXTA

スノボウェアとスキーウェアは兼用できないこともありませんが、スキーウェアを着てスノボをする場合、衝撃への耐久性が損なわれる可能性があります。

逆に、だぼっとしたスノボウェアでスキーをするときは、動きにくいかもしれません。スキーとスノボでは体の動かし方が異なるため、別々に専用のウェアをそろえた方が良いでしょう。

とっておきのスノボウェアを見つけてスノーボードを楽しもう

遠くの雪山を見る人

出典:楽天市場

かっこいいスノボウェアを身に着けることで、スノボがもっと楽しくなります。シルエットやデザインはもちろん、機能性にもこだわって使いやすいスノボウェアを探してみてください。
スノボウェアは正しいお手入れと管理方法で、長く使えるようにしましょう。

メンズのスノボウェア人気売れ筋ランキング

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングにおけるメンズのスノボウェアの人気売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認できます!

※記事内で紹介している商品を購入した際、売上の一部がCAMP HACKに還元される場合があります。
※各商品に関する情報は、実際に商品を使用したうえでの見解に加え、ブランド・ECサイトなどの情報を参照して記載しています。
※掲載されている情報は、記事執筆時点でCAMP HACKが独自に調査したもの、または各商品のJANコードをもとにECサイトが提供するAPIを使用し、自動で生成しているものです。
掲載価格の変動や登録ミスなどの理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細などについては、各ECサイト・販売店・ブランドよりご確認ください。

こちらの記事もおすすめ

スノボウェアの人気ブランドについて紹介した記事はこちら!

スノボウェアを買う前に知っておきたいことを紹介した記事はこちら!

スノボ板を紹介した記事はこちら!