【おいしい時短テク】前日に漬けるだけ。キャンプにおすすめ漬けレシピ10選!

キャンプは出発の前日から始まっている!前日に漬けておくだけで、当日のキャンプの料理がもっとおいしくなる「漬けレシピ」を紹介します。醤油、お酢、味噌からハチミツまで、いろんな調味料に漬けておいしい。キャンプ料理のバリエーションを増やしましょう!


アイキャッチ画像出典:LODGE

漬けレシピとは?

漬けレシピ  イメージ画像
出典:LODGE
「漬け」と聞くと漬物とか、マグロの漬けなどをイメージしがちですが、キャンプでも漬けレシピが大活躍! 今回は、「漬けて食べる」と、「漬けて焼く」の2つのポイントで料理をご紹介します。味が決まりやすく時短料理にも繋がりますよ。

漬けレシピに関するレシピ本もいっぱい!

実は「漬けレシピ」は漬けるだけで、あとはほったらかしていれば出来てしまうものもあるので、「時短調理」という意味でもじわじわとブームになっています。そんな「漬け」に注目したレシピ本もいくつか出版されているので、要チェックですよ。
ITEM
漬けたら、すぐおいしい! ほっとくだけで味が決まる
●著者名:堤人美
●出版社:講談社
●サイズ:単行本
漬けておくというひと手間で、味がワンランクアップした感じです。調理する時は味付けがほとんどいらないので、失敗もありません。 出典:Amazon
ITEM
ほったらかしの漬けるだけレシピ
●著者名:小山浩子
●出版社:宝島社
●サイズ:ムックその他

前日に漬けておいて、そのままキャンプで速攻食べる!

ピクルス
出典:PIXTA
キャンプ場に行ってすぐに食べられる漬けメニューをご紹介します。お肉が焼けるまでの間や、箸休め、おつまみとしても使える万能選手!

このレシピを知っておくと、家でもサブ的なおかずに困りませんね。

まるでバーの味「醤油のチーズ漬け」

醤油のチーズ漬け 画像
お醤油とみりんを混ぜた漬け汁に、市販のチーズを付けておくだけの簡単おつまみ。味をしみ込ませやすくするために、チーズを小さく切っておくと良いですよ。どんなお酒とも相性ピッタリです。

さっぱりとした味が夏にぴったり!見た目も楽しい「彩ピクルス」

彩ピクルス 画像
お好きな野菜を一口大にカットして、沸騰させて作った漬け汁に漬けるだけです。

お気に入りのガラス保存容器に漬ければ、見た目も楽しめるカラフルなピクルスの出来上がり! はちみつ入りでお子様にも食べやすいピクルスです。

そのままはもちろん、パスタやピザにも!「ドライトマトのオイル漬け」

ドライトマトのオイル漬け 画像
ミニトマトを洗い3日間ほど天日干し、お好みの瓶に、ドライトマトと一緒に味付けしたオリーブオイル、スライスしたにんにくを一緒に詰めて冷蔵庫で3日間ほど寝かせて完成です。

つまみや、トッピングなどアイデア次第で色々なメニューに早変わり。

まるでチーズのような味わいに!「豆腐の味噌漬け」

豆腐の味噌漬け 画像
水切りした豆腐をガーゼにくるみ、冷蔵庫で味噌の中に一晩漬けるだけの簡単レシピ。

二晩だと、味は濃いめに仕上がります。食べやすく切り分けていただきましょう。味噌をブレンドするのがオススメ。味噌によって味わいも変わる楽しさがあります。

ワインが止まらないうまさ「ミックスナッツのはちみつ漬け」

ミックスナッツのはちみつ漬け 画像
素焼きのミックスナッツをはちみつに漬けるだけです。一度に入れないで、はちみつとナッツが混ざりあうように交互に瓶に入れるのがポイント。

ナッツは予め、乾煎りしておくと香ばしさがアップするのでオススメですよ。

肉から魚まで「漬けて焼く」絶品レシピたち

前日に漬けておいて焼く イメージ画像
出典:LODGE
前日に漬けるだけで、普通に焼くよりも何倍もおいしさがアップ。

酵素成分や、ヨーグルトに漬けるとお肉が柔らかくなる性質を利用します。まるで移動時間が調理時間のような魔法のレシピをご紹介します。

市販のBBQソースに漬けるだけで手軽にうまい「スペアリブ」

スペアリブ 画像
出典:Coleman
はちみつやにんにくの入った漬け汁を作り、スペアリブによくからませて30分以上漬け込みます。スペアリブは包丁で2~3ヵ所切り込みを入れるのがポイント。味の染み込んだスペアリブを豪快に炭火で焼いてかぶりつきましょう。

しょうがの香りがさっぱり「ジンジャーポーク」

ジンジャーポーク 画像
出典:Coleman
肉と混ぜ合わせた漬け汁を、チャック付きビニール袋に入れて、一晩漬け込みます。じっくりと焼き、中までしっかりと火を通したらジューシーなジンジャーポークの出来上がり。豚肉は筋に切り込みを入れておくのもポイントです。

キャンプで和食!ごはんが止まらない「鮭の味噌漬け」

鮭の味噌漬け 画像
鮭と味噌や醤油の入った漬け汁を、ビニール袋に入れてよく揉み冷蔵庫で一晩寝かします。鮭を袋から取り出し、味噌を軽く拭き取り魚焼きグリルなどで両面を焼きます。ホイル焼きにしてもいいかもしれませんね。

フルーツの酵素でやわらか~く「ローストポーク」

ローストポーク 画像
出典:LODGE
ブロック肉を、生のパイナップルを潰して作った漬け汁に冷蔵庫で半日漬け込みます。焼く時は軽くペーパータオルで表面を拭き取り、焼き色を付けたらオーブンで仕上げます。スキレットを使えば、オーブンから直接食卓へ持って行けますよ。

カレーの風味が食欲をそそる「タンドリーチキン」

タンドリーチキン 画像
鶏モモ肉をヨーグルトとカレー粉がベースの漬け汁に漬け込んで3〜4時間置きます。200度に予熱したオーブンで20分程焼いたら出来上がり。ヨーグルトでお肉が柔らかくなります。漬け込んで焼くだけなので、キャンプでもオススメです。

漬けレシピは魔法のレシピ

スペアリブ
出典:PIXTA
同じ食材でも漬け汁に漬け込んだら美味しさがアップ! そんな嘘みたいな本当の話が「漬けレシピ」です。漬け込んですぐ食べられるものから、漬け込んで焼いてから食べるものまで一口に「漬ける」と言ってもさまざまですね。

漬けている間にグングンと旨味が増すと思うと、キャンプの移動時間もワクワクしますね。

漬ける以外の時短方法も要チェック!

今回紹介した漬ける以外の料理テクニックもぜひチェックしてみてくださいね。

Let’s challenge pickled recipe!
漬けレシピにチャレンジしてみよう!

紹介されたアイテム

漬けたら、すぐおいしい! ほっとくだけで味が決まる

漬けたら、すぐおいしい! ほっとくだけで味が決まる

¥1,296 税込

ほったらかしの漬けるだけレシピ

ほったらかしの漬けるだけレシピ

¥950 税込

関連する記事

img_1445
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

短大を卒業後に、さまざまな職業を経験しながら、カメラマン兼WEBデザイナーとして妊娠するまで従事。現在は2児の母。育児をしながらライターの仕事をしています。数年前からキャンプを家族の趣味として楽しんでいます。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!