CAMPHACK

最小クラスの折りたたみ自転車6選!持ち運びに◎

0

最小クラスの折りたたみ自転車6選を紹介。 折りたたみ自転車の最大のメリットは持ち運びができる点です。最小クラスの折りたたみ自転車は、とにかく軽量! 輪行を考えている方にはおすすめです。どういった自転車が最小クラスと呼ばれるのかを解説します。

chiyori

アイキャッチ画像出典:A-bike Electric Facebook

輪行するなら最小クラスの折りたたみ自転車がおすすめ!

最小クラスの折りたたみ自転車 歩くには遠いいけど車に乗る程の距離でもないなぁ、そんな時は気軽に携帯できる折りたたみ自転車が便利! 車を拠点に置いてそこから自転車を走らせたり、電車で目的地まで行ってそこから徒歩や車では行きにくい場所へサッと行けたり……今までとは違う景色にワクワクしますよね。

持ち運びに◎最小クラスの折りたたみ自転車について

a-bike%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e6%8a%98%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%9f%e3%81%bf 折りたたみ自転車には数多く製品が出ていますが、「ただ折りたためられれば何でも良い」という訳でもありません。持ち運ぶことを考えると重たいもの、大きいものはかさばってしまいます。

ここでは少し、折りたたみ自転車を選ぶ時の基準となるものをご紹介させて頂きます。

折りたたみ自転車の重量が10㎏以下

男女問わず10kgを超えると長時間の持ち運びには向きません。移動の際に持ち上げたりする機会は多いので10kgを目安にそれ以下か大きく超えないものを選ぶと負担が少ないでしょう。

折りたたみ自転車のタイヤのサイズが20インチ以下

折りたたみ自転車で最もよく使われているタイヤのサイズは、20インチ(直径50.8cm)ですが、最近ではコンパクト化が進み8インチ(20.3cm)や10インチ(25.4cm)のタイヤのものも出てきています。

タイヤのサイズが小さいとそれだけ軽量で持ち運びは楽なのですが、小さくなればなるほど段差の影響をなど強く受けやすくなるので、どのような場所で乗りたいのかを考慮して選ぶ必要があります。

関連記事