最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ビクトリノックスを使用している画像

キャンプのマストアイテム!超便利で多機能な万能ナイフおすすめ10選

アウトドアに便利な万能ナイフを紹介します。飛行機内への持ち込みや日常での注意点など。万能ナイフを購入する前にしっておくべきポイントも解説します。ビクトリノックスをはじめ、おすすめの万能ナイフも掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

目次

アイキャッチの出典画像:Victorinox facebook

缶切り・栓抜き・はさみ・ドライバー……この1本さえあれば大丈夫!

万能ナイフ
出典:Pixta

万能ナイフとは、ナイフ、はさみ、のこぎり、缶切りや栓抜きなど、必要最低限の器具を一つにまとめた便利アイテム。いわゆるアーミーナイフや多機能ナイフ、十徳ナイフとも呼ばれているものを指します。

万能ナイフ

アウトドアはもちろん、非常用としても便利な万能ナイフ。注意しなくてはならないのが、扱い方です。「正当な理由」もなく刃物を持ち歩くことは、法律で禁止されており、軽犯罪法違反に触れてしまいます。

キャンプや野外活動など、正当な使用目的があるとき以外は持ち歩かないようにしましょう。

どんな時に使える?万能ナイフの評価をチェック

見た目以上の使いやすさです。ノコギリも付いているしナイフも2つも付いてるから、アウトドアで多種多様な分野で能力発揮してます。(出典:楽天市場

持ち出し袋に入れておくと便利と思い購入。それぞれの刃が出しにくいですが、安易に出てしまうよりは安全だと思います。コンパクトで邪魔にならず、ケースも付いているので一つ持っていていい商品だと思います。(出典:amazon

海に 山に 河に 畑に 雑木林に 国内外の旅行はもとより30年来、出会ってから手放したことはありません。今使っているのは3代目になりますが、いづれも途中で壊れて使えなくなったことはありません。(出典:amazon

万能ナイフを持つための理由として、アウトドアシーンでの活用や防災の備えなどさまざま。一つのアイテムに多種類のツールが搭載されていることにより、持ち運びが便利なうえにスペースを取ることもありません。持っていて損はないアイテムですね。

初心者ならこれ!万能ナイフの定番「ビクトリノックス」

 ビクトリノックス
出典:Victorinox

万能ナイフの中で最も有名なのが、スイスの「ビクトリノックス」という130年もの歴史を誇るナイフブランドです。

ビクトリノックスの定番といえば、14種類の機能を盛り込んだ万能ナイフ「ビクトリノックス トラベラーPD」。迷ったらとりあえずこれ!と言われるぐらい信頼度の高い商品です。

ビクトリノックス 万能ナイフの評判は?口コミをチェック!

もう、10年以上愛用しています。ちょっとした時に、ナイフで切ったり、はさみで切ったり、食事の後に爪楊枝を使ったり、ササクレに毛抜きを使ったり、爪に引っ掛かりを感じた時に磨いたり、はさみでちょっと爪を切ったりなど、結構助かっています。(出典:楽天市場

手元に届いてびっくりしたのはのこぎりをはじめとする個々のツールの仕上がりです。非常に丁寧につくられた本物のツールだとおもいます。ブレードは切れ味にすぐれていて本物の刃物の質感があります。(出典:amazon

ビクトリノックス社製のクオリティを評価するコメントのほか、アウトドアのシーンをはじめとする普段のちょっとした場面での活用に大いに役立つというコメントが多数見られます。「こんな時にあれがあれば…」という場面を解消してくれそうですね。

Victorinox トラベラーPD

本体は小さく、84gと軽量。シンプルなデザインにレッドのカラーがシックですね。14種類もの装備が搭載されており、幅広く活用することができます。

ビクトリノックス トラベラー PD

●装備:大刃、小刃、缶切り、マイナスドライバー(3mm)、栓抜き、ワイヤーストリッパー、マイナスドライバー(6mm)、リーマーパンチ、プラスドライバー、はさみ、マルチフック、トゥースピック、ピンセット、キーリング(計14装備)
●サイズ:長さ91mm(最長)、高さ17mm(最長)
●重量:84g

キャンプなどアウトドアで大活躍!用途が多彩な万能ナイフ9選

万能ナイフでキャンプを楽しむ夫婦

出典:Pixta

キャンプなどのアウトドアシーンで大活躍する、万能ナイフをピックアップしてみました。コンパクトで多機能な万能ナイフ。いざという時の非常用としても持っておきたいアイテムです。

VERTEX 20徳ツール

リーズナブルな価格なうえに、ツールは20装備。非常にコンパクトながら、多機能なのでこれからマルチツールを持ってみようという方にもおすすめな商品です。

VERTEX 20徳ツールナイフケース付

●装備:ナイフ、ナイフ小、鋸、缶切り、うろこ取り+スケール、網はずし、ピンセット、楊子、はさみ、マイナスドライバー大、ドライバー小、プラスドライバー、コルク抜き、栓抜き、フック、ひもとおし、爪掃除+爪やすり、削り落とし
●サイズ:幅100mm(最長)、長さ200mm(最長)、厚み22mm

Victorinox クラシックAL

ギョーシエ彫りのアルミハンドルを採用したシンプルなデザイン。装備は5種類ですが、はさみやナイフなどよく使う機能を搭載しているので非常に使い勝手の良いマルチツールです。

ビクトリノックス クラシックAL

●装備:つめやすり、マイナスドライバー、キーリング、ブレード、はさみ
●サイズ:幅18mm、長さ58mm、厚み6mm
●重量:16g

LEATHERMAN マルチツール スタイルCS

はさみをメインとした装備が充実しているマルチツール。はさみはスプリング付きなので非常に使いやすくなっています。また、栓抜きはカラビナの役割も兼用してくれます。

レザーマン マルチツール STYLE CS

●装備:はさみ、ナイフ、爪やすり、プラスドライバー、ピンセット、栓抜き、ランヤードリング
●サイズ:長さ117mm(最長)
●重量:41.1g

GERBER ベア・グリルス アルティメット マルチツール

アメリカの老舗刃物メーカーが生み出した、メカニックな雰囲気漂うデザインのマルチツール。プライヤーはスプリング付きなので使いやすい構造になっています。

ガーバー ベア・グリルス アルティメット マルチツール

●装備:プライヤー、ワイヤーカッター、直刃・波刃ナイフ、のこぎり、栓抜き、はさみ、プラスドライバー、マイナスドライバー(大・小)、ランヤードリング、缶切り
●サイズ:長さ152mm(最長)
●重量:370g

BOKER アーミーナイフ

  1. ドイツのナイフメーカー、ボーカーのマルチツール。木目調のグリップデザインがオシャレですね。マイナスドライバーや缶切り、ナイフなど8種類の装備を搭載しています。
  2. ボーカー アーミーナイフ

    ●装備:ナイフ(ドロップ・クリップ)、缶切り、キャップオープナー、レザーポンチ、栓抜き、リーマー、マイナスドライバー
    ●サイズ:92mm(閉時)
    ●重量:125g
  3. LEATHERMAN マルチツール サイドキック

  4. シンプルなデザインのステンレス製マルチツール。スプリング付きのプライヤー、ワイヤーカッター、ロングサイズののこぎりも搭載されているので、これひとつでアウトドアシーンに幅広く活用することができます。

    レザーマン マルチツール サイドキック

    ●装備:バネ式小型ペンチ、バネ式標準ペンチ、バネ式ワイヤーカッター、のこぎり、プラスドライバー、大型ドライバー、中型ドライバー、定規、缶切り、栓抜き、波刃ナイフ、ナイフ、六角ドライバー、カラビナツール、電線被膜はがし
    ●サイズ:長さ970mm(閉時)
    ●重量:198g
  5. シェフィールド アーミーナイフ ブリティッシュ スクラプ

  6. ブレード、缶切り、マイナスドライバーの装備を兼ね備えたマルチツール。ステンレス製なので錆びにくいのが◎。コンパクトなので持ち運びも楽々です。
  7. シェフィールド アーミーナイフ ブリティッシュ クラスプ

    ●装備:ウォーンクリフブレード、缶切り、マイナスドライバー
    ●サイズ:約147mm(最長)
    ●重量:約84g
  8. シェフィールド アーミーナイフ ジェニュイン ブリティッシュ

  9. マリンスパイクを含めた4種類の装備を備えたマルチツール。材質には高炭素ステンレス鋼を採用しており、高い耐久性と優れた硬度が特徴です。ストラップが付属で付いています。
  10. シェフィールド アーミーナイフ ジェニュイン ブリティッシュ

    ●装備:ウォーンクリフブレード、缶切り、マイナスドライバー、マリンスパイク
    ●サイズ:長さ225mm(最長)
    ●重量:約140g
  11. LOGOS マルチツール14

  12. 14種類の装備を備え、キャンプや釣りにも最適なマルチツール。また、ネイルクリーナーやあま皮取りなど、女性にうれしい機能も兼ね備えています。リーズナブルな価格も魅力的です
  13. ロゴス マルチツール14

    ●装備:ナイフ、ハサミ、釣り針外し、缶きり、縫い針、やすり、ノコギリ、栓抜き、ネイルクリーナー、あま皮とり、コルク抜き、プラスドライバー、マイナスドライバー
    ●サイズ:幅25mm、長さ90mm、厚さ20mm
    ●重量:120g

万能ナイフは持ち込みOK?飛行機へ持っていく際の注意点

万能ナイフの機内に持ち込み制限

出典:写真AC

アイテムひとつでいくつも役に立つマルチツールですが、注意したいのは飛行機を利用するとき。手荷物として、ナイフなどの危険物を機内に持ち込むことは禁止されています。飛行機に乗る際には手荷物ではなく受託手荷物の中に入れておくのが良いでしょう。

備えあれば患いなし!万能ナイフを使いこなそう!

万能ナイフ

キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、日常のちょっとした場面でも「あって良かった」と思える機能が搭載されている万能ナイフ。コンパクトなボディからいくつもの装備が出てくるトランスフォーム感もかっこいいですよね!取り扱い方には注意をする必要がありますが、いざというときのために一つは持っていても損はないアイテムです。

 

I want to have it when you need it, a versatile knife!

いざというとき持っておきたい、万能ナイフ!