CAMP HACK[キャンプハック]


マリンシューズで水辺を歩く人

【2022年】マリンシューズ選びの完全版!おすすめモデル23選

0

海水浴やシュノーケリングなどのウォーターアクティビティで活躍する、マリンシューズ。速乾性や怪我を防止するグリップ力に加え、足の体温を下げない機能を搭載したモデルなど、さまざまなモデルが販売されています。今回はマリンシューズの選び方から、タイプ別おすすめモデルまで詳しくご紹介!

Satuki

制作者

Satuki

1歳になった娘をキャンパーに育てようと日々奮闘中のファミリー&ソロキャンパー。キャンプを始めて早4年、最近ではガレージブランドにハマり、貪るように調べる日々を過ごす。Canon 80Dを片手に家族やギアを、やや寄り目に撮影するのが好き。今年の春に手に入れたコクーンIIIでどう遊ぶかに思考を巡らす今日この頃。今一番欲しいギアはバックパックに詰めるようなコンパクトテーブル。

...続きを読む
Satukiのプロフィール

アイキャッチ画像出典:GOLDWIN

水辺のマストアイテム!快適さを上げるマリンシューズ

メレル チョップロック シャンダル
出典:Instagram by@merrell_japan
マリンシューズとは、川や海など水辺でのアクティビティを快適に楽しめるように作られている、水陸両用シューズです。

「アクアシューズ」や「ウォーターシューズ」とも呼ばれ、水中にある岩などで怪我をしにくいような安全性が施されていることや、普通のシューズと比べて滑りにくさや速乾性に優れている点が特徴です。

今記事ではそんなマリンシューズの選び方やおすすめモデルをご紹介していきます。

もう迷わない!マリンシューズを選ぶときの5つのポイント

海辺をマリンシューズで歩くひと
出典:KEEN Facebook
マリンシューズは水陸両用のシューズであるため、多くのモデルが販売されています。
そんな中でどう選ぶべきなのかを、5つのポイントに絞りましたので参考にしてみてください。

安定性に優れたシューズタイプ?履きやすいスリッポンタイプ?種類で選ぶ

ザ・ノース・フェイス ストレイタム ピカ
出典:楽天
スニーカータイプ     スリッポンタイプ       サンダルタイプ
マリンシューズ スニーカータイプ マリンシューズスリッポンタイプ マリンシューズサンダルタイプ
優れた足へのフィット感と
安全性が魅力
脱ぎ履きのしやすさ
軽量性が魅力
高いフィット感と
厚みのあるソールが魅力
ソールが薄いモデルが多く、
岩などの突起が多い地面では痛みが生じやすい
フィット感の調整ができず、
サイズが合っていないと
脱げやすい
足の 一部が出ているため、
他のタイプに比べて安全性が少し劣る
マリンシューズは大きく分けて、スニーカータイプ・スリッポンタイプ・サンダルタイプの3種類に分けられます。

それぞれに魅力があるとともに、気をつけるべき点があるので、どこを重視するのかを考えて選ぶことが大切です。

動きやすさが肝!より軽量なもので選ぼう!

マリンシューズで岩場に上がるひと
出典:Instagram by@teva
マリンシューズといえども、靴自体は水を吸収してしまうので、使用していくうちに重くなってしまいます。

そのため、水中でも動きやすいように軽量なモデルを選ぶことがポイント。水辺で遊ぶ際はもちろん、ウォーターアクティビティでの使用にも自由が利きやすいので、重量をチェックすることも重要です。

遊び終わった後も快適に!速乾性が高いモデルを選ぼう

メッシュ素材のマリンシューズ
出典:Instagram by@columbia_parkplace
水中での使用が想定されたマリンシューズは、モデルによっては排水穴が搭載されているモデルがあります。

水を抜いて靴が不意に脱げてしまう可能性が削減させる上、速乾性も向上するという役割がある排水穴は、陸上での快適性も大きく変わってくるので必ずチェックしておきましょう。

滑りにくさが安全性につながる!ソールの機能性や厚さも重要

岩場をマリンシューズで登るひと
出典:Instagram by@vibramfivefingersjapan 
川などでは岩場に苔が生えている場合が多いため、非常に滑りやすく、怪我につながる可能性が高いため、滑りにくいソールを選ぶことが大切です。

また、ソールの厚さも重要で、地面をしっかりとらえられる薄めのソールは、凹凸の少ない環境で使用しやすく、その反面で、突起の多い石や岩などの足場が悪い環境では足裏の怪我を防ぎやすい、厚みのあるソールがおすすめです。

サイズはぴったりがベスト!?キッズモデルもジャストサイズを選ぼう

キッズサイズのマリンシューズ
出典:Instagram by@alphasports.date
タウンユースなどで使用する靴を履く場合、0.5cmほど大きいものを選ぶ方もいますが、マリンシューズに至ってはジャストサイズを選ぶのがおすすめ

その理由はシューズと足の間に空間が生まれることで滑りやすくなったり、靴内に砂や小石が入ってしまうことがあるからです。

「子供はすぐに足のサイズが変わってしまうから」という理由から大きめのサイズを購入したくなってしまいがちですが、安全性を考慮し、ジャストサイズのものを選ぶようにしましょう。

【スニーカータイプ】おすすめマリンシューズ7選

ザ・ノース・フェイス ストレイタム ピカ
出典:楽天
マリンシューズのスニーカータイプは、足全体を覆う安全性と、ドローコードや面ファスナーテープを用いた調整機能が特徴のタイプです。
自身に合ったフィット感で使用することができるため、どのモデルよりも履き心地に優れていますが、ソールが薄いモデルも多く、ゴツゴツとした地面上では怪我をせずとも、足裏に痛みを生じる可能性があるので、選ぶ際はソールの厚みにも注意しましょう。

ザ・ノース・フェイス ストレイタム ピカ

ザ・ノース・フェイス ストレイタム ピカ

サイズ:23.0~28.0cm
カラー:全3色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●耐久撥水加工で水切れの良いアッパーを実現
●メガグリップラバーで濡れた岩場でも優れたグリップ力を発揮
●踵を倒してサンダルとしても使える2way仕様

コロンビア サーフ サンド ブリーズ フォー

コロンビア サーフ サンド ブリーズ フォー

サイズ:23.0~29.0cm
カラー:全4色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●通気性と速乾性に優れた軽量メッシュアッパー
●ミッドソールの排水穴で素早く排水して、速乾性を向上
●使用シーンを選ばない、ミリタリー&カジュアルなカラーラインナップ

セイアロハ マリンシューズ

セイアロハ マリンシューズ

サイズ:16.0~27.0cm
カラー:全7色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●踵部分のソールを分厚く設計し、踵が怪我をしにくい造りになっている
●シューズ全体的にやわらかく、絞って脱水することが可能
●ファッションに合わせやすい7カラーを展開

ビブラムファイブフィンガーズ V-Aqua 18M7303

Vibram FiveFingers ビブラムファイブフィンガーズ V-Aqua 18W7301

サイズ:24.4~30.7cm
カラー:全3色
性別:メンズ・ウィメンズ


ここがポイント!
●地面をしっかりとらえて、力を加えやすい5本指構造
●滑りやすい地面でもグリップ力と丈夫さを発揮する全天候対応型ソール
●足甲部と踵部に調整ベルトを採用し、より高いフィット感を実現

ジェットパイロット ハイカット ハイドロ シューズ

ジェットパイロット ハイカット ハイドロ シューズ 

サイズ:23.0~28.5cm
カラー:全3色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●くるぶしまで覆い、保護性を高めたハイカットモデル
●足運びの選択肢を増やす、足側面まで伸びたアウトソール
●ドローコードが足首より上にあるため、歩行時のつっぱり感を軽減

Putu マリンシューズ

Putu マリンシューズ

サイズ:22.0~29.0cm
カラー:全11色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●通気性のいい弾力メッシュにより、足の動きに合わせて柔軟に形状を変化
●サンゴ礁帯のビーチや岩場でも怪我をしない厚底アウトソール
●排水穴だけでなく、通気穴を設けて速乾性を底上げ

モンベル アクアソック

モンベル アクアソック
出典:mont-bell
ここがポイント!
●砂や小石が入りにくいミドルカット形状を採用
●足首部の生地に独自素材を設け、フィット感と安全性を両立
●足甲部のベルクロでフィット感を高めて、激しい動きにも対応する
モンベル公式サイト:アクアソック販売ページ

【スリッポンタイプ】おすすめマリンシューズ6選

マリンシューズで砂浜を歩く人
出典:楽天
スリッポンタイプのマリンシューズは、クロックスのように脱ぎ履きがしやすく、伸縮性に優れているモデルが多いタイプです。
しかし、スニーカータイプのような調整機能がなく、水の流れが早い場所では脱げてしまう可能性があるため、使用時は気をつけましょう。

AQA ベアフットシューズ

AQA ベアフットシューズ

サイズ:22.0~26.0cm
カラー:全5色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●足首にフィットする柔軟素材で、スリッポンタイプの脱げにくさを改善
●シューズ全体がやわらかく、折りたたむことで持ち運びしやすい
●踵から足首部まで伸びたアウトソールで、優れた滑りにくさを発揮する

リーフツアラー マリンシューズ

リーフツアラー マリンシューズ

サイズ:21.0~28.0
カラー:全3色
性別:メンズ・ウィメンズ


ここがポイント!
●踵上部まで伸びるアウトソールで、高いグリップ力と保護性を両立
●足底の両サイドに設けられた排水穴で、速乾を促進
●日本人の足に合わせた幅広設計により、長時間の使用でも疲れにくい
 

K&T マリンシューズ

K&T マリンシューズ

サイズ:18.5~27.5cm
カラー:全15色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●ネオプレーン生地を使用したアッパーで、優れた伸縮性と速乾性を実現
●薄くとも耐摩耗性の高いソールで、安全で長持ちする
●10種類以上のカラーラインナップで、ファッションにも合わせやすい

シックススペース ウォーターシューズ

シックススペース ウォーターシューズ

サイズ:22.0~27.5
カラー:全8色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●片足122gという軽量さで快適な履き心地を可能に
●厚めでありながらも柔軟なソールで安全性を向上
●10種類以上のファッショナブルなカラーラインナップ 

キャプテンスタッグ HULA ドロップウォーターシューズ

キャプテンスタッグ HULA ドロップウォーターシューズ

サイズ:23.0~28.0cm
カラー:全3色
性別:ユニセックス


ここがポイント!
●排水穴の搭載で、陸上での使用も快適
●気軽に手に取りやすい価格設定
●持ち運びに便利な収納袋付き

ヘレイワホ マリンシューズ2

ヘレイワホ マリンシューズ2
ここがポイント!
●人間工学に基づいた設計によって可能にした、遊びのないフィット感
●ネオプレーン生地を採用することで、水中でも冷えにくく快適な履き心地を実現
●厚みのある独自ソールで、耐久性と安全性を兼ね備えている

【サンダルタイプ】おすすめマリンシューズ5選

KEEN エヴォフィットワン
出典:KEEN Facebook
サンダルタイプのマリンシューズは、ベルトやドローコードによるフィット感と、優れた通気性、安全性の高い厚みのあるソールが特徴のタイプ。

ソールが厚いため、タウンユースでも使用することができる点も魅力ですが、水中では足が露出しているため、他のタイプに比べると怪我のリスクが少なからず考えられるタイプでもあります。

キーン ベニス ツー エイチツー

キーン ベニス ツー エイチツー

サイズ:22.0~26.5cm
カラー:全1色
性別:ウィメンズ


ここがポイント!
●街履きからアウトドアまで使用できるスタイリッシュなデザイン
●足甲部のドローコードと踵部のベルクロで高いフィット感を感じられる
●足裏の設置面から水を流す独自ソールで、優れたグリップ力を生み出す

キーン エヴォフィット ワン

キーン エヴォフィット ワン

サイズ:22.5~30.0cm
カラー:全5色
性別:メンズ・ウィメンズ


ここがポイント!
●調整のしやすさと高いフィット感を可能にした独自シューレースシステム
●随所に施されたTPU補強で、シューズ全体の耐久度を向上
●耐久撥水加工により速乾性を向上させ、長く使用できる工夫が施されている
 

テバ フリントウッド

テバ フリントウッド

サイズ:25.0~29.0cm
カラー:全3色
性別:メンズ


ここがポイント!
●水を吸収しにくいアッパー素材と、裏地のメッシュで通気性で優れた速乾性
●わずかなカーブを描くEVA製インナーソールで、足への負担を大幅に軽減
●独自のバンジーコードにより、激しい水の流れでも安心のフィット感を実現

キーン  クリアウォーター シーエヌエックス

キーン  クリアウォーター シーエヌエックス

サイズ:22.5~31.0cm
カラー:全4色
性別:メンズ・ウィメンズ


ここがポイント!
●薄さと強度を両立したソールは、地面を立体的に感じられ、安全性も確保している
●前足部と後脚部の高低差がわずか4mmで、抜群の歩きやすさを可能に
●歩くたびに水抜きがされる独自システムによる、優れた速乾性

メレル チョップロック シャンダル

メレル チョップロック シャンダル

サイズ:25.0~30.0cm
カラー:全3色
性別:メンズ・ウィメンズ


ここがポイント!
●シューズとサンダルを掛け合わせたデザインで、優れたフィット感と通気性を両立
●ソールにある溝から水が排出され、ぬかるんだ地面でも脅威的なグリップ力を発揮
●ハイキングからウォーターアクティビティまで、多用途に使える汎用性が魅力的

【キッズ】おすすめマリンシューズ5選

Teva フリントウッド
出典:Teva

モンベル アクアソック

モンベル アクアソック キッズ
出典:mont-bell
 
ここがポイント!
●水抜きされやすく、速乾性に秀でた独自メッシュ素材を採用
●足首に密着して砂や小石が入りにくいように設計された、ミドルカットモデル
●濡れた岩場でも滑りにくく安全なアクアグリッパーを搭載
モンベル公式サイト:アクアソック(キッズ)販売ページ

ナイキ サンレイ プロテクト 2

ナイキ サンレイ プロテクト 2

サイズ:8.0~16.0cm
カラー:全2色


ここがポイント!
●通気性も維持しながらも、つま先を守る安全性の高いサンダルタイプ
●上部の通気口により、通気性の向上と猛暑での体温上昇を維持
●両サイドの面ファフナーテープにより、容易に着脱が可能
 

キーン ニューポート エイチツー

キーン ニューポート エイチツー

サイズ:11.5~25.5cm
カラー:全12色


ここがポイント!
●歩きやすく、丈夫なTPR素材を使用したアウトソールを採用
●高い通気性と速乾性を可能にする、独自のメッシュライニングを使用
●親子でのおそろいができる、大人モデルも展開

テバ ハリケーン シーカドー

テバ ハリケーン シーカドー

サイズ:13.0~22.0cm
カラー:全3色


ここがポイント!
●冷感メッシュ素材により、暑い日のタウンユースでも涼しく使用できる
●子供の足を守る、分厚く軽量なソールを搭載
●簡単で外れにくい面ファスナーで、不意に脱げてしまうことを抑制

キャプテンスタッグ JrマリンシューズNEO-2

キャプテンスタッグ JrマリンシューズNEO-2

サイズ:19.0~21.0
カラー:全2色


ここがポイント!
●キッズモデルに少ないシューズタイプのマリンシューズで、安全性を確保
●足首で調整するコードロックで脱げてしまうことを防止
●手に取りやすい価格帯だから、成長の早い子供の足でも安心して手に取りやすい

マリンシューズを試し履きしたいなら、販売店へ行こう!

KEENのショップ
出典:Instagram by@keen_japan
インターネットでの購入ももちろん可能ですが、実際に試し履きしておくことで履き心地を確認しておくことも大切です。

マリンシューズは靴専門店やスポーツ用品店などで多く取り扱っています。最近ではモンベルや好日山荘などのアウトドアショップでも販売されているので、実際手に取ってみて、履き心地を体感してみましょう。

ウォーターアクティビティで活躍するマリンシューズで快適に遊ぼう!

川の中をマリンシューズで歩く人
出典:Instagram by@merrell_japan
いかがだったでしょうか、今回は海水浴やウォーターアクティビティで活躍するマリンシューズについてご紹介しました。

マリンシューズは水中限定というわけではなく、水陸両用として幅広く使用できるため、ハイキングやキャンプでも使用されることが多くあります。

そんな多用途なマリンシューズで、快適に楽しい夏を過ごしませんか?

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム

関連記事