CAMP HACK[キャンプハック]


キャンプで使用されるスノーピークのIGTテーブル

スノーピーク「IGT」はカスタム自在!参考にしたいレイアウト例

0

スノーピークのアイアングリルテーブル(IGT)シリーズは、アウトドアシーンのあらゆるニーズに合わせて自由にカスタマイズできるのが魅力。

この記事では「エントリーIGT」「IGTスリム」「エクステンションIGT」の3種類をはじめ、IGTフレームや脚セット、バーナー、天板、メッシュトレーといったさまざまなオプション品と、おしゃれな組み合わせのレイアウト例をご紹介します。実際の使用イメージが湧いてくるので、IGTシリーズに興味ある人は要チェックです!

タカマツミキ

制作者

タカマツミキ

北海道小樽市在住のアウトドアライター。約11年のキャンプ歴を元に、Webや紙媒体でアウトドアコラムを連載。愛猫を連れてのソロキャンプを楽しんでいる。

...続きを読む
タカマツミキのプロフィール

アイキャッチ画像出典:Amazon

アイアングリルテーブル(IGT)とは?

キャンプで使用されるスノーピークのIGT アイアングリルテーブル(IGT)は、スノーピークが販売するアウトドアテーブルです。

フレームや天板、バーナーといったパーツを組み合わせることで自由にカスタムできるのが特徴。キッチンとして使ったり、ダイニングテーブルとして利用したりと、さまざまな使い方が可能です。

個別に購入できるパーツが豊富にあり、フレームにセットする脚も4種類の高さが用意されているため、ハイスタイルからロースタイル、お座敷スタイルまで、各々のキャンプスタイルに合わせて使えるのも魅力といえます。

ブラックカラーのIGT
出典:楽天市場
追求したらキリがないカスタマイズ性の高さから“IGT沼”という言葉もあるほどの人気アイテム。

スノーピークの感謝祭「雪峰祭2021春」では、限定アイテムとしてブラックカラーのIGTも登場しました!

スノーピークのIGTシリーズ一覧

スノーピークのIGTシリーズは、テーブル本体のほか、バーナー、フレーム、天板、脚などさまざまなパーツがあります。以下の種類ごとにアイテムをご紹介しましょう。
・テーブル
・バーナー
・フレーム
・天板
・脚
・そのほかのオプションアイテム

ご自身のキャンプスタイルにピッタリなIGTシリーズの商品を見つけてくださいね!

テーブル

スノーピークのエクステンションIGT 記事執筆時点で、IGTシリーズは以下の3種類のテーブルが展開されています。種類別にどんな人におすすめなのかご紹介します!

 
IGT比較表
製品名 エントリーIGT IGTスリム エクステンションIGT
サイズ 865×440mm 940×403mm 840〜1348×498mm
ユニット数 3 3 1〜2
高さ 400mm 408mm 400mm
重量 6.5kg 7.4kg 11.0kg

エントリーIGT

エントリーIGTは、地上高400mmのテーブルなので、主にロースタイルの方におすすめです。ローチェアとの相性も抜群で、まったりしながらの調理や食事が楽しめますよ。リラックスできるロースタイルキャンプを求めている人にピッタリなテーブルです!

脚部は一体型なので、持ち運びはもちろん組み立ても手軽。オプション品の「マルチファンクションテーブル」などにも対応しているので、あらゆるシーンに応じて拡張することが可能です。

スノーピーク エントリーIGT CK-080

■サイズ:865×440×400(h)mm
■重量:6.5kg
■収納サイズ:832×440×50(h)mm
■セット内容:本体、天板(1ユニット×2、ハーフユニッ ト×2)
■材質:集成材、アルミニウム合金、スチール(クロームメッキ)


IGTスリム

「アイアングリルテーブル」の機能を継承し、コンパクト性に特化したテーブルです。省スペース収納ができるため、軽自動車など荷台が広くない車でも場所を取らず、手軽に持ち運べますよ。

地上高は408mmと、エントリーIGTに比べると数mm高いですがロースタイルにピッタリ! 天板部分には天然木を採用しており、スチール製の脚と組み合わせることで、シックな雰囲気を引き出します。デザイン性の良さから、キャンプではもちろんリビングで使用する人も多いアイテムです。

スノーピーク IGTスリム CK-180

■サイズ:940×403×408(h)mm
■重量:4.8kg(フレームのみ)、7.4kg(天板含む)
■収納サイズ:852×403×80(h)mm
■セット内容:本体、天板×6枚、収納ケース
■ユニット:3ユニット

▼IGTスリムをもっと知りたい方におすすめの記事はこちら!

エクステンションIGT

より少ない荷物でキャンプを楽しむ人におすすめなのが、エクステンションIGTです。地上高はロースタイルに適した400mm。天板部分は左右に拡張することができ、オプションパーツを使用すれば、ガスバーナー台としても活躍してくれます。

テーブルとしても調理台としても便利に使えて、なおかつ安定感が抜群! ソロやデュオ使用はもちろん、普段はリビングや寝室のサイドテーブルとして使用するのもおすすめです。

スノーピーク エクステンションIGT CK-090

■使用サイズ:〈最大〉1348×498×400(h)mm、〈最小〉840×498×400(h)mm
■重量:11kg
■収納サイズ:840×498×67(h)mm
■セット内容:本体、天板保護パーツ×2、収納ケース、取扱説明書
■材質:天板/竹集成材、スタンド/アルミニウム合金、ステンレス鋼、スチール、樹脂


バーナー

スノーピークのフラットバーナー IGTに組み込んで使うことができるバーナー。テーブルの上で快適に調理したい人は要チェックです!

フラットバーナー

IGTに組み込んで使うことができ、フラットにはまるのが特徴。調理をするとき、テーブルの上を快適に活用することができますよ!

バーナーヘッド部分が露出していないので、耐風性に優れているのもポイント。風で火が消えてしまうストレスからも解放してくれます。

さらに、各パーツを細かく分解できるため、汚れても隅々まで綺麗に清掃できますよ!

スノーピークのフラットバーナーGS-450R
スノーピーク フラットバーナー GS-450R
価格 12,100円(税込)
サイズ 270×410×110mm(ホース、器具栓を除く)
重量 1.9kg(収納ケースを除く)
セット内容 バーナー本体、収納ケース、結束用バンド
材質 ステンレス、ブラス、アルミ、スチール、樹脂
出力 3,000kcal/h
燃焼時間 GP-500GR/210分、GP-250GR/110分
スノーピーク公式サイトで見る

フレーム

キャンプで使用されるIGTフレームロング キッチンやリビングスペースにおいて、さまざまなレイアウトが可能になるIGTフレーム。ツーバーナーやBBQコンロ、天板をセットするなど、自由自在に組み合わせることが可能です。2種類のフレームをそれぞれ詳しくお伝えしますので、参考にしてください。

IGT フレーム

IGTフレームは、キャンプ用テーブルを探している人の中で、デザイン性・アレンジ性を求めている人におすすめです。別売りの4種類ある脚から最適なサイズを選び、バーナーやBBQコンロ、天板など必要に応じたユニットを購入することで、快適なキッチン・リビングテーブルが完成します。

3つのユニットが配置できますので、ソロやデュオキャンプにピッタリなサイズ感! よりアレンジ自在のテーブルがほしい人におすすめです。

スノーピーク アイアングリルテーブル フレーム CK-149

■サイズ:846×496×H30mm
■材質:アルミニウム合金、ステンレス
■重量:4.2kg
■ユニット:3ユニット


IGT フレームロング

IGTフレームよりもひと回り大きいサイズのIGTフレームロング。デザイン性・アレンジ性はもちろん「ユニットをセットした上でさらに作業スペースがほしい……!」なんて人におすすめです。

こちらも別売りの4種類ある脚を選び、必要なユニットをセットすればOK! 4つのユニットが配置可能なので、より広いスペースがほしい人や、ユニットをたくさん置きたい人にピッタリでしょう。

スノーピーク アイアングリルテーブル フレームロング CK-150

■サイズ:1,096×496×30(h)mm
■材質:アルミニウム合金、ステンレス
■ユニット:4ユニット
■重量:4.9kg
■生産国:日本


天板

スノーピークのステンレストレー 1ユニット
天板をIGTシリーズに組み込めば、あっという間に作業スペースが完成! ステンレスやウッドなどの素材、大きさ別にご紹介します。

ステンレストレー 1ユニット

IGTシリーズの天板としてはもちろん、TAKIBI Myテーブルの下段にセットすればラックとして活用できるアイテムです。

ステンレス製の天板なので耐久性に優れており、ダッチオーブンなど熱いものを置いたり、重いものを置いたりするのもへっちゃら! 作業スペースとしても活用できますよ。

スノーピーク ステンレストレー 1ユニット CK-085

■サイズ:250×360×15(h)mm
■重量:580g
■材質:ステンレス


ウッドテーブル S竹

1ユニット分のスペースに組み込むことができる竹集成材を使ったウッドテーブルです。竹の質感が良く、柔らかい雰囲気を引き出してくれるアイテムのひとつ。

IGTで1ユニット分に作業スペースを取り入れたい人、シンプルなステンレスではなく温かみのあるアイテムを組み込みたい人におすすめです。

スノーピーク ウッドテーブルS竹 CK-125TR

■サイズ:250×360×12(h)mm
■材質:竹集成材
■重量:0.8kg
■ユニット:1ユニット


ウッドテーブル W竹

2ユニットのスペースに組み込むことができるウッドテーブルです。IGTでより広い作業スペースを確保したい人におすすめのアイテム。

ただし、ウッドテーブル S竹の木目は縦に対し、ウッドテーブル W竹の木目は横になっているため、合わせて使おうとしている人は、木目が揃わない点には注意してくださいね。

スノーピーク ウッドテーブルW竹 CK-126TR

■サイズ:500mm×360mm×12(h)mm
■重量:1.6kg
■ユニット:2ユニット
■素材:竹集成材
■原産国:中国


スノーブーツのIGTの脚パーツ IGTフレームに装着できる脚は全部で4種類の長さがあります。それぞれどんなスタイルにピッタリなのかをお伝えしますので、ご自身のキャンプスタイルにジャストサイズの脚を見つけてくださいね!

IGT 300脚セット

IGT脚セットの中でも一番地上高が低いのが、IGT 300脚セットです。主にお座敷スタイルに最適な高さなので、普段からお座敷スタイルを楽しんでいる方におすすめできます。

ゆったりまったり過ごすキャンプにピッタリでしょう。

スノーピーク アイアングリルテーブル 300脚セット CK-109

■サイズ:φ25×310mm
■材質:ステンレス、樹脂
■重量:0.22kg(2本)


IGT 400脚セット

ローチェアに合わせやすい高さの脚が、IGT 400脚セットです。ゆったりとロースタイルでくつろぎながらも、お食事が楽しめる絶妙な高さです。

ただ、調理をする際は少し前かがみになってしまうため、本格的な調理ではなく、BBQやお鍋調理などがおすすめです!

スノーピーク アイアングリルテーブル 400脚セット CK-112

■サイズ:φ25×410mm
■材質:ステンレス、樹脂
■重量:0.25kg(2本)


IGT 660脚セット

FDチェアに座った際にジャストな高さになるのが、IGT 660脚セットです。ワンアクションテーブルとの高さも同じなので、高さを揃えてテーブルを並べたい人におすすめですよ。

座りながらの調理はもちろん、お食事する際にも最適。立って調理をするには少し低いので、次にご紹介する830脚セットも合わせてチェックしてくださいね!

スノーピーク アイアングリルテーブル 660脚セット CK-113

■サイズ:φ25×670mm
■材質:ステンレス、樹脂
■重量:0.37kg(×2)


IGT 830脚セット

IGTの脚セットシリーズの中でも、一番高さがあるのがIGT 830脚セットです。お家の台所の同じくらいの高さがあります。

腰を曲げなくても調理ができ、使いやすさに優れていますよ! キャンプ料理にこだわりたい人に、IGT 830脚セットはおすすめです。

スノーピーク アイアングリルテーブル 830脚セット CK-114

■サイズ:φ25×840mm
■材質:ステンレス、樹脂
■重量:0.45kg(2本)


そのほかのオプションアイテム

スノーピークのIGTオプション品 IGTシリーズのオプションアイテムをご紹介していきます。いろんなアイテムがあるので、どんな機能性やスペックがあるのか必読です!

マルチファンクションテーブル コーナーR竹

テーブル同士を無限に連結できるマルチファンクションテーブルコーナー R竹は、IGTのテーブル本体に接続できる天板です。用途に合わせてL字型、コの字型にレイアウトが可能。より広く、効率良いキッチンを作りたい人におすすめです!

野外イベントの屋台キッチンなども手軽に設営ができちゃいますよ。

スノーピーク マルチファンクションテーブルコーナーR竹 CK-119TR

■サイズ:496×496×25mm
■材質:竹集成材、アルミニウム合金、ステンレス
■重量:2.4kg
■生産国:中国
■セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)


マルチファンクションテーブル オープンR竹

オープンスタイルなテーブルの形状にできるのが、マルチファンクションテーブル オープンR竹です。台形型のテーブルをIGTの横に取りつけるだけで、作業スペースを拡張できるのはもちろん、よりオリジナリティを感じられるテーブルの形状になりますよ!

これまでにない多様なレイアウトを求めている人におすすめです。

スノーピーク マルチファンクションテーブル オープンR竹 CK-219

■サイズ:1000x465x25mm
■重量:4.3㎏
■材質:竹集成材、アルミ、ステンレス


ステンボックス ハーフユニット

ステンレス製のステンボックス ハーフユニットは、IGTにセットできるボックスです。0.5ユニット分のスペースに組み込めるため、調味料入れにしたりクッカー類を収納したりと、便利に使えますよ!

持ち上げやすい仕様になっているため、取り外しも手軽。フタを隣にセットすれば、1ユニット分になりますので、ボックス+作業スペースの確保ができます!

スノーピーク ステンボックスハーフユニット CK-025

■サイズ: 125×360×128(h)mm(外寸) 118×320×124(h)mm(内寸)
■重量:1.4kg
■セット内容:リッドトレー、コンテナ
■ユニット:0.5ユニット
■材質:ステンレス


メッシュトレー 1unit 深型

洗い物のときに便利なのが、メッシュトレー 1unit 深型です。IGTにはもちろん、ハンギングラックフレームにセットすることができるアイテムで、1ユニット分のスペースに組み込むことができます。

洗ったお皿をそのまま水切り&収納できるのがおすすめポイント!

スノーピーク メッシュトレー 1unit 深型 CK-225

■サイズ:245×356×127(h)mm
■容量(内寸):227×316×121(h)mm
■重量:1.1kg
■最大積載量:10kg
■材質:ステンレス


IGTハンギングラックフレーム 2段セット CK-220

IGTに収納スペースを確保したい人におすすめなのがこちら。IGT専用のラックフレームで、2ユニットサイズのワイドスペースが確保できます。

メッシュトレーや天板、ボックスを配置することで、収納&置きスペースとして使えるようになりますよ! 大きな鍋やお皿などの収納にも便利です。

スノーピーク IGT ハンギングラックフレーム 2段セット CK-220

■重量:4.8kg
■収納サイズ:539×368×55(h)mm(収納時)
■セット内容:メインフレーム×2・サイドフレーム×2・収納ケース
■ユニット:2ユニット


IGT剛炎ジョイントフレーム

ギガパワーLIストーブ剛炎をIGTにセットできるようにするのが、IGT剛炎ジョイントフレームです。1.5ユニット分のスペースに組み込むことができ、本格的な調理が楽しめるようになります。

大火力が魅力のギガパワーLIストーブ剛炎で、豪快にキャンプ料理を作りたい人にもおすすめです!

スノーピーク IGT 剛炎ジョイントフレーム GP-040

■サイズ:362×377×33(h)mm
■重量:1,020g
■材質:ステンレス

▼スノーピークの「豪炎」をもっと知りたい方におすすめの記事はこちら!

IGTを使ったレイアウト例

#camphack取材」のハッシュタグに寄せられた、IGTのおしゃれなレイアウト例を紹介します! ぜひ自分でカスタムするときの参考にしてください。

ほかのメーカーのギアや自作アイテムを組み合わせてアレンジするのも魅力的ですが、しっかりと安全面に注意を払うのは忘れないようにしましょう。

スノーピーク IGTのレイアウト例
出典:Instagram by @go_camp3
スノーピーク IGTのレイアウト例
出典:Instagram by @tai4peaker
スノーピーク IGTのレイアウト例
出典:Instagram by @camp_debut
スノーピーク IGTのレイアウト例
出典:Instagram by @dasu2222

キャンプの醍醐味を味わえる逸品!

キャンプでスノーピークのIGTを使う人
出典:Amazon
自由自在にレイアウトできるIGTシリーズ。自分のキャンプスタイルに合わせて、カスタマイズする楽しさが味わえますよ。キッチンやリビングなど用途に合わせて、最適なIGTシリーズを集めちゃいましょう!

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム

関連記事