最大出力8,500kcalだからできること。スノーピークの最強バーナー「剛炎」

2019/03/26 更新

パワフルなシングルバーナー・スノーピークの「剛炎」に注目!強風にも低温にも負けない高火力で、多くのキャンパーから支持されている剛炎。強い火力だからこそできる本格メニューと、一緒に使うことで剛炎をフルに活用できるおすすめアイテムもご紹介!


アイキャッチ画像出典:編集部

冬キャンにもってこいのバーナー・スノーピーク「剛炎」

出典:Amazon
いよいよ真冬も本番。寒い中食べるホカホカのご飯は冬キャン最大の楽しみですが、いざ料理しようとバーナーを点けると、火が弱く調理がスムーズにいかない場合も。

撮影:編集部
そこで、冷環境でも失敗なく美味しい料理を味わいたい! という多くのキャンパーに選ばれている、スノーピークの「剛炎(ごうえん)」に注目。

出典:snowpeak
冷環境でも剛炎だからこそできる本格メニューと、その高火力の秘密を見ていきましょう!

剛炎はこんな人におすすめ

・4シーズンキャンプへ行きたい人
・グループキャンプがメインの人
・料理重視のキャンプがしたい人


剛炎なら冬でも「火力命」な本格料理ができる!

チャーハン

撮影:編集部
あの″パラパラ感″を出すのが意外と難しいチャーハン。

撮影:編集部
強い火力で短時間炒めるのがべちゃっとさせないコツですが、高火力の剛炎ならテクいらずで絶品チャーハンに!

麻婆豆腐

出典:Amazon
中華の定番、麻婆豆腐。剛炎の高火力なら、ニンニク・ショウガの香りをはじめ旨味を逃さずに作れます。

高火力ゆえ短時間でひとつのメニューが作れるので、大人数分の食事も時間をかけずに用意できます。

餃子

ともやんさん(@tomoyan88)がシェアした投稿


皮はパリッと、中はふっくら焼き上げたい餃子。最初の火入れが弱いと全体的に水っぽくなってしまうので、やはり火力が命です。

分厚い肉も余裕

ともやんさん(@tomoyan88)がシェアした投稿


餃子と同じく、ジューシーさを逃したくないステーキ肉。かと言ってしっかり火も通さないといけないという絶妙な焼き加減も、剛炎におまかせ!


二台使いで強力な「ツーバーナー」

Makoto Uekiさん(@joking_44)がシェアした投稿


それぞれの「MY剛炎」を持ち寄れば、こんな贅沢な二口コンロが完成! これだけのパワフル装備なら、冬キャンでもお店レベルの本格料理ができそうです。

雪中でも稼動!

ただでさえ寒い雪の中、なかなか火がつかないと泣きたくなってしまいそうですが、剛炎は雪中でも安心。1月始めの湯沢中里でも、ドロップダウン知らずだったようです!

ITEM
スノーピーク ギガパワーLIストーブ 剛炎
●サイズ:ゴトク径φ350×H420mm
●収納時サイズ:φ240×H205mm
●重量:1800g
●出力:8500kcal/h
●材質:ステンレス・ブラス

アウトドア中華料理に十分な火力です。
ダッチオーブンのプレヒートもあっという間に終わります。
とろ火コントロールも意外と使える。
とろ火から強火まで、オールマイティなストーブです。


剛炎はなぜこんなにも高火力なのか?

秘訣は「液出しシステム」

出典:snowpeak
最大出力8,500kcalという剛炎ですが、これは一般的なツーバーナー1台分の火力に相当(二口使用時)するという驚きのハイパワー! この秘訣は、ガスカートリッジを倒立させてセットするというスノーピークオリジナルの「液出し」システムに。

ガス缶を逆さに倒立させて液体燃料を流し、バーナーヘッドのジェネレーターまで送ってから温めて気化させることで内圧低下の少ない構造を実現。この独自の構造によって冷環境に左右されることのない強い火力を維持できるというわけです。

出典:snowpeak
ハイパワーながら収納は直径24×21cmとコンパクト。高さ・火力の調節も可能で、冬だけでなくもちろんオールシーズン使えます。


剛炎をフル活用するために使いたい「+αアイテム」

IGT(アイアングリルテーブル)

funausaさん(@funausa74)がシェアした投稿


剛炎を使うなら、スノーピーク自慢の快適システムキッチン・IGTとの併用がおすすめ! 専用のジョイントフレームがあれば、導線スムーズかつ見た目もスッキリとしたキッチンテーブルに。

ITEM
スノーピーク IGTフレーム ロング 660脚セット
●サイズ:本体/1096×496×30mm、脚/φ25×670mm
●重量:6.82kg
●材質:アルミニウム、ステンレス


ITEM
スノーピーク IGT 剛炎 ジョイントフレーム
●サイズ:362×377×33mm(IGT1.5ユニットサイズ)
●重量:1,020g
●材質:ステンレス



火燕鍋

剛炎と組み合わせて使うことを前提に外径・フォルムが設計されたという「火燕鍋」。定番中華も本格的な鉄鍋で作ると、驚くほど美味しくなるのでお試しあれ!

ITEM
スノーピーク 火燕鍋
●サイズ:490×300×95(h)mm(内径φ30cm)
●収納時サイズ:340×300×95(h)mm
●重量:1.2kg
●材質:本体/鉄(透明シリコン樹脂塗装)・ステンレス、ハンドル/ステンレス

炒め・揚げ・焼き・煮込み、少量でも大容量でも、何でも調理できて万能です。
雑な使い方してもただの鉄なので、傷ついても気にならないのもメリットです。


チリトリ鍋

最大直径31cmの大鍋も載せられる剛炎は、ダッチオーブンはもちろんこんなユニークな鍋も楽しめます。いつもと違うメニューこそ、キャンプで試してみませんか?

ITEM
スノーピーク チリトリ鍋
●材質:本体/ステンレス鋼、取っ手/ステンレス鋼
●サイズ:W385×D355×H48mm
●重量:1.7kg
●容量:2.6L

剛炎でパラパラのチャーハン作ってみない?

出典:Amazon
キャンプは寒さだけでなく風に悩まされることも多いですが、風防でガードしてくれる剛炎はそんなシーンでも大活躍。バーナーを検討中の方、冬キャンはもちろん一年中タフに使える剛炎は間違いない一台ですよ!

キャンプにうってつけの「呑兵衛レシピ」

中華もいいけどエスニックもいい! おでんもアリ! 寒さを忘れて冬キャンを楽しめるかもしれない、おすすめ呑兵衛レシピ集。

We Need “GOEN” At Winter Camping!

冬こそ″剛炎″の出番!

紹介されたアイテム

スノーピーク ギガパワーLIストーブ 剛…
サイトを見る
スノーピーク IGTフレーム ロング 6…
サイトを見る
スノーピーク IGT 剛炎 ジョイントフ…
サイトを見る
スノーピーク 火燕鍋
サイトを見る
スノーピーク チリトリ鍋
サイトを見る

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!