最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
家でもキャンプでも使いたい!スノーピークの定番人気テーブル

スノーピークのテーブルの定番人気モデル!キャンプや家用におすすめ

2022/08/08 更新

美しいルックスと性能面ともに妥協しないブランド「スノーピーク」。テーブルも例外ではなく、その質実剛健なつくりから数多くのロングセラーアイテムも生み出されています。

ビギナーからベテランまで根強いファンを獲得しているわけですが、その人気の理由は一体どこにあるのでしょうか?

目次

アイキャッチ画像出典:snowpeak

スノーピークのテーブルが人気を集める3つの理由

スノーピーク テーブルを囲む男女

スノーピークのテーブルが人気を集める理由を、以下の3点から解説します。

1. テーブル同士を組み合わせて使いやすい

2. 目的によってアレンジできる多彩な拡張性
3. 室内で使用しても違和感がないスタイリッシュなデザイン

1. テーブル同士を組み合わせて使いやすい

スノーピーク ジカロテーブルで食卓を囲う4人

出典:Snowpeak
テーブル単体が機能的なのはもちろん、テーブルの多くは組み合わせてアレンジ使いもしやすいのが特徴。並べたときにピッタリ合わさるよう設計されています。

2. 目的によってアレンジできる多彩な拡張性

テーブル 目的によってアレンジ
出典:snowpeak
また、自分でテーブルまわりの使い勝手を理想的にアレンジできるIGT(アイアングリルテーブル)システムも大きな魅力。
パーツを組み合わせることで、ソロやファミリー・グループなどの使用人数や、ロースタイル、ハイスタイル、お座敷スタイルといったキャンプスタイルに合わせて拡張できます。

3. 室内で使用しても違和感がないスタイリッシュなデザイン

スノーピーク スタイリッシュなデザイン家具に

シンプルな形状に上品な木製天板など、室内で家具としても使えるスタイリッシュなデザインも人気の理由。実際、キャンプだけでなく家でも愛用しているというファンも多いようですね。

今回は、そんなスノーピークの魅力的なテーブルに注目。定番から復刻版、大人数向けからソロまで、カテゴリーごとにおすすめ商品を紹介していきます!

機能美と扱いやすさで断トツ人気「ワンアクションテーブル竹」

ワンアクションテーブル竹

スノーピーク  ワンアクション テーブル 竹

出典:snowpeak
天板の内側に脚部が収納されていて、開く・閉じるだけのワンアクションで設営撤収が完了。その手軽さから、一度使うと手放せない! という愛用者が多い定番人気のテーブルです。
こちらは地上高66cmで、ハイスタイルにちょうどいい高さに設計されています。

スノーピーク ワンアクション テーブル 竹

●材質:天板/竹集成材、スタンド/アルミニウム合金(アルマイト加工)、ケース/ポリエステル
●サイズ:720×910×660(h)mm
●収納時サイズ:360×910×90mm
●重量:10kg

ワンアクションテーブル ロング竹

スノーピーク ワンアクションテーブルロング竹

出典:snowpeak
天板幅121.5cmのロングモデル。4~5人のファミリーで使うならこちらがオススメです!

スノーピーク ワンアクションテーブルロング竹

●サイズ:720×1215×660(h)mm
●収納時サイズ:360×1,215×90mm)
●材質:天板/竹集成材スタンド/アルミニウム合金(アルマイト加工)ケース/ポリエステル
●重量:13kg

ワンアクションローテーブル竹

スノーピーク ワンアクションローテーブル竹

出典:snowpeak
ロースタイルで使うなら、地上高40cmのタイプを。重心が低く安定感があり、小さなお子さんの食事やオヤツも快適です。

スノーピーク ワンアクションローテーブル竹

●材質:天板/竹集成材スタンド/アルミアルマイト加工カバー/ポリエステル
●重量:5.5kg
●サイズ:50×85×40cm
●収納時サイズ:25×85×5cm
スノーピークのワンアクションローテーブル竹は、以下の記事でも詳しく紹介しています!

Myテーブル竹

焚き火やチェアリングのサイドテーブルに最適なのが、この「Myテーブル竹」。ドリンクを置くのにちょうどいいサイズで、軽いので持ち運びも楽々。

アウトドアはもちろん寝室やベランダで使うのもオススメです。

スノーピーク Myテーブル竹

●展開サイズ:450×335×385mm
●収納サイズ:430×335×72mm
●重量:1.8kg

竹の木目の美しさが際立つテーブル。デザインが良いので、アウトドア用はもちろん、部屋のインテリアにもオススメです!天板の裏には荷重を受ける線材がX状に配され、スムーズな開閉作業をサポートしてくれます。

ワンアクションちゃぶ台竹 M

スノーピーク ワンアクションちゃぶ台竹 M

出典:snowpeak

商品名のとおり、「ちゃぶ台」をモチーフにしたテーブル。スタイリッシュながらどこかレトロな雰囲気があり、サイトのアクセントになりますね。

角がないので小さなお子さんがぶつかる心配も少なく、安心です。

スノーピーク ワンアクションちゃぶ台竹 M

●展開サイズ:φ650×H210mm
●収納サイズ:650×325×49mm
●重量:3.8kg

脚のスタンド部分が、R型に設計されているのが特徴。その構造により設置面を傷つけず、ワンタッチでの開閉ができます。気軽に地面に置けることはもちろん、テント内のテーブルとしても大活躍!片手で持ち運べるコンパクトなサイズも嬉しいですね。

フォールディングテーブルオーバル竹

スノーピーク フォールディングテーブルオーバル竹

出典:snowpeak
1993年に発売されたテーブルの復刻版としてリリースされたのが、こちら。複数人で囲んでも動きやすい楕円形で、団らんをスタイリッシュかつ快適にしてくれます。

スノーピーク フォールディングテーブルオーバル竹

●素材:天板/竹集成材 スタンド/アルミニウム合金 ジョイントバー/アルミニウム合金 収納ケース/ポリエステル
●サイズ:910×1440×650mm
●収納時サイズ:910×360×130mm
●重量:17000g

ローテーブルラウンド竹

スノーピーク ローテーブルラウンド竹
出典:ひだまり
こちらも1994年に発売されたアイテムの復刻版。地上高375mm・620mmの二段階に切り替えできる便利なテーブルです。
ローポジションにしてテント内に持ち込めば、子供用のテーブルにも!

スノーピーク ローテーブルラウンド竹

●展開サイズ:φ850×D375×H610mm
●収納サイズ:W440×D890×H110mm
●重量:6.4kg

天板には、環境に優しい竹の集成材を使用。美しい円状のデザインがサイトに華を添えてくれます。脚の高さを375mmと610mmの2段階調整することができ、通常スタイルとロースタイル、2通りのキャンプスタイルを楽しむことができます。

キッチンと団らんスペースを自在にアレンジ「アイアングリルテーブル」

マルチファンクションテーブル

スノーピーク マルチファンクションテーブル竹

出典:snowpeak

脚・グリル・テーブルなどのオプションを組み合わせて、多彩なアレンジができるユニットシステム。人数や調理スタイルに合わせて、対面式・スタンディング・L字型など、自分好みのダイニングキッチンを完成させることができます。

スノーピーク マルチファンクションテーブル竹

●素材:竹集成材、アルミニウム合金、ステンレス
●サイズ:846×496×25mm
●重量:4600g

スノーピーク マルチファンクションテーブルロング竹

アイアングリルテーブルのテーブル部分です。

スノーピーク マルチファンクション テーブル コーナー R 竹

●材質:竹集成材、アルミニウム合金、ステンレス
●サイズ:496×496×25(h)mm
●重量:2.4kg

スライドドップ

スノーピーク スライドトップロングハーフ竹

出典:snowpeak
アイアングリルテーブルと連結してスペースを拡張できるのが、スライドトップ。これがあれば大人数でもお皿やコップを置く場所が確保できます!

スノーピーク スライドトップロングハーフ竹

●素材:竹集成材、アルミニウム合金
●サイズ:548×220×33mm
●重量:1200g

スノーピーク ラウンジスライドトップ竹

●材質:天板/竹集成材、金具/アルミニウム
●サイズ:W1075×D364×H33mm
●重量:3.1kg

フレーム・脚

スノーピーク IGT アイアングリルテーブル フレーム

出典:snowpeak
キッチンとリビングの団らんスペースを一体化できるフレーム。同ブランドの「ギガパワーツーバーナー」や「ギガパワープレートバーナー」などを組み合わせれば、話ながら料理を楽しめる調理場が出現!
さらにベストポジションに調整できるよう、高さごとに脚もラインナナップされています。

スノーピーク IGT アイアングリルテーブル フレーム

●サイズ:846×496×30(h)mm
●重量:4.2kg
●材質:アルミニウム合金、ステンレス

スノーピーク アイアングリルテーブルフレーム ロング

●サイズ:1,096X496X30mm
●材質:アルミニウム,ステンレス
●重量:4.82kg

スノーピーク IGT アイアングリルテーブル 830脚セット

●サイズ:φ25×840mm
●材質:ステンレス、樹脂
●重量:0.45kg(2本)

スノーピーク アイアングリルテーブル400脚セット

●サイズ:φ25×410mm
●重量:0.25kg(×2)

スノーピーク ギガパワーツーバーナー

●材質:ステンレス、アルミアルマイト加工、ブラス
●サイズ:563×293×383mm(風防装着使用時)、563×514×383mm(スタンド装着時)
●収納時サイズ:500×110×360mm
●重量:7.0kg
●出力:2800kcal(×2) ガス消費量:250g/h

スノーピーク ギガパワー プレートバーナー

●サイズ:W470×D310×H130mm(ガス容器ホルダー含む)
●収納時サイズ:W360×D250×H100mm
●材質:ステンレス・アルミニウム合金・ブラス・スチール
●重量:2.7kg
●出力:3000kcal/h
●連続燃焼時間:ギガパワーガス250イソ約60分 ギガパワーガス500イソ約120分
スノーピークのIGTシリーズは、以下の記事でも詳しく紹介しています!

スリム&コンパクトでも技アリ「サイド・ミニテーブル」

エントリーIGT

スノーピーク エントリーIGT

出典:snowpeak
アイアングリルテーブルの機能を継承しながら、リーズナブルな価格を実現されたのが「エントリーIGT」。天板を外せば中にバーナーを入れることができるほか、マルチファンクションテーブルなどのオプションにも対応しているので拡張性も楽しめます。

スノーピーク エントリーIGT

●サイズ:865×440×400(h)mm
●重量:6.5kg
●材質:集成材、アルミニウム合金、スチール(クロームメッキ)

IGTスリム

スノーピーク IGTスリム

出典:snowpeak

スノーピーク IGTスリム 収納

出典:snowpeak
上品で繊細な見た目とは裏腹に、こちらも天板を外せばバーナーやグリルを入れられる多機能テーブル。脚部は一体型で収納もコンパクトです。

スノーピーク IGTスリム

●材質:ステンレス、天然木(チーク)、スチール(カチオン塗装)
●サイズ:940×403×408(h)mm
●収納時サイズ:852×403×80(h)mm
●重量:4.8kg(フレームのみ)、7.4kg(天板含む)
スノーピークのIGTスリムは、以下の記事でも詳しく紹介しています!

大人数のバーベキュー&団らんに「囲み系テーブル」

ジカロテーブル

複数人で火を囲みながら団らんできるのが「ジカロテーブル」。オプションのユニットブリッジをセットすれば「ギガパワープレートバーナー」や「BBQBOX焼武者」など、焚き火台以外のセッティングも可能。

料理のバリエーションがさらに広がります!

スノーピーク ジカロテーブル [3~4人用]

●展開サイズ:W1120×D1120×H400mm
●収納サイズ:W745×D170×H400mm
●重量:10.5kg

焚き火台を囲んで食事ができるよう設計されたテーブル。焚き火台にグリルブリッジを付ければ、グリルプレートや焼き網、チリトリ鍋など使った調理も楽しめます。また、サイドにアイアングリルテーブル用のテーブルもセット可能です。
スノーピークのジカロテーブルは、以下の記事でも詳しく紹介しています!

ガーデンユニットテーブル ウッドトップセット

スノーピーク ガーデンユニットテーブル ウッドトップセット

出典:snowpeak
IGTシステムを自宅の庭でも活用できるのが、この「ガーデンユニットテーブル」。雰囲気の良いテーブルセットで快適なバーベキューを楽しめます。
重厚感あるイタウバ材で見た目もスタイリッシュですね。おうちキャンプをとことん楽しみたいという方、取り入れてみてはいかがでしょうか?

スノーピーク ガーデンユニットテーブル ウッドトップセット

●サイズ:900×1,420×700(h)mm
●重量:36.5kg
●材質:天板/イタウバ、フレーム/ ステンレス

ソロ・ツーリングキャンプに最適「ミニテーブル」

オゼンライト

スノーピーク オゼン ライト

出典:snowpeak
A4サイズで携帯性抜群のミニテーブル。重量はわずか270g、バックパックで行くソロキャンプやトレッキング、ツーリングキャンプにもオススメです。

スノーピーク オゼン ライト

●材質:アルミニウム合金、ステンレス鋼
●サイズ:297×210×85(h)mm
●収納時サイズ:297×120×25(h)mm
●重量:270g

スノーピークのテーブルは良品揃い!

ローテーブルでくつろぐ男女

どのテーブルも「どうすればユーザーが不自由なくキャンプできるか」を逆算して形を割り出しているような、スノーピークの哲学を感じるアイテムばかりですね。

いいテーブルは、いい団欒を生みます。スノーピークのテーブルが中心にあるキャンプは、きっと楽しいキャンプになるはずです!

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム