CAMP HACK[キャンプハック]


イワタニ カセットガス炊飯器 HAN-go

【グッドデザイン賞2021】数あるアイテムから選ばれた20のアウトドア用品!

8

今年もグッドデザイン賞が発表されました! 今回は、過去最多の応募総数5,800件の中から選ばれた、栄えあるアウトドア関連受賞作品を厳選。ナイフなどの小物アイテムからキャンピングトレーラーまで大充実の20選、一挙ご紹介しちゃいます!

TOMOKO YAMADA


アイキャッチ画像出典:Instagram by@iwatani.official

「グッドデザイン賞2021」受賞作品が発表!

グッドデザインロゴマーク画像
出典:JDP
グッドデザイン賞2021が発表されました! 60年以上に渡り世界有数の規模と実績を誇る「グッドデザイン賞」ですが、今年は審査対象が約1,000件増加の過去最多をマーク。

数ある受賞作品から、キャンパーならチェックマストな20作品を厳選。一挙ご紹介していきます!

キャンパーならチェックマスト!の18受賞作品をピックアップ

1. スノーピーク「グランベルク M/L」

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

出典:snowpeak
今年も受賞作品にスノーピークアイテムが目白押し! グランピングを彷彿とさせる、居住性の高い広大スペースを実現したロッジ型2ルームシェルター。MとLの2サイズがラインナップ。

出入り口パネルやサイドウォールをまくればオープンタープのようにも使えて、それぞれオプションのインナーマットでお座敷スタイルも楽しめます。

スノーピーク グランベルク M

●対応人数:3-5名
●収納サイズ:本体/82×31×34(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm
●重量:24kg
●フライ耐水圧:耐水圧2,000mmミニマム
●ボトム耐水圧:耐水圧1,800mmミニマム

スノーピーク グランベルク L

●対応人数:5-7名
●収納サイズ:本体/88×31×35(h)cm、インナールーム/77×21×24(h)cm
●重量:29.5kg
●フライ耐水圧:耐水圧2,000mmミニマム
●ボトム耐水圧:耐水圧1,800mmミニマム



【 審査員の評価 】

大人数でキャンプをする際、天候に左右されることなく快適に過ごせるような広い空間を確保することを目的に開発された大型シェルター。

シェルターの中で過ごす際に、開放感を感じさせる傾斜したサイドウォールは、まくり上げれば開放的なオープンタープのような空間を作ることも出来る。

キャンプ人口の増加と共に多様化するキャンプ需要に合わせて作られた新しいシェルターの新規性と快適性を追求する創意工夫が評価された。

2. スノーピーク「HDタープ“シールド” メーヴェ L」

スノーピーク「HDタープ“シールド” メーヴェ L」の屋外使用実例
出典:snowpeak
テーブルが置かれる中央を低く、人の動線上となる周囲を高くすることでノンストレスで過ごせる画期的なタープ。

雨水は人が過ごす中央から離れた3つの角に集中して流れる設計や、見た目にも美しいデザインもさすがです。

スノーピーク HDタープ“シールド” メーヴェ L

●対応人数:6名​
●キャリーバッグサイズ:W78×18D×H21cm
●重量:4.4kg
●材質:本体/210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工



【 審査員の評価 】

中央が一番高い今までのタープとは異なり、人の動線を一番高くし、高さを必要としない中央を低くした新しい形状のタープ。

建てやすさや作りやすさではなく、過ごしやすさから導き出されたフォルムは、雨の流れ落ちる軌道まで巧みに制御する機能性にも優れている。

風に舞う一枚の布のような軽やかな印象で見た目にも美しい審美性も備えており、総合的に高く評価された。

3. 小沢製作所「焚き火台 MOSS FIRE」

小沢製作所「焚き火台 MOSS FIRE」2パターン使用で並んだ画像 本体部分を構成するパネルを、5枚組み合わせるか、4枚組み合わせるかで2通りの形状&サイズで使える焚き火台。

軽量化と強度のバランスを追求した結果としての機能美も魅力です。収納時は、15インチノートPCサイズのアルミケースでスタイリッシュに携行できるのも◎。

Makuakeプロジェクトはこちら
2021年10月25日OPEN予定公式オンラインストアなど詳細はこちら

【 審査員の評価 】

人数・用途・シーンに合わせて2通りの形状で組み変えて使うことができるフレキシビリティを持った焚き火台。 1mmの薄いステンレス板は肉抜きや曲げ加工を加えることで、軽量ながら反りにくく丈夫な板になっている。

穴の空いた板の組み合わせによるシンプルな構造は、全てステンレスのモノマテリアルで出来ており、見た目も美しい上、空気の流れを生むなど燃焼性を高める効果もある。構造が機能を兼ねている点を高く評価した。

4. テンマクデザイン「男前ファイアグリル」

撮影:秋葉実
テンマクデザインがソロでの手軽な使い心地を追求し、約493gという軽量さを実現した焚き火台。しかも、足をパッと開くだけのワンタッチ設営でOK。

チタン製ゴトクが標準装備、男前グリルプレートもジャストフィットで調理もしっかりこなします。

▼「男前ファイアグリル」のリアルな使用感はこちらを参考に!

テンマクデザイン 男前ファイアグリル

●使用サイズ(約):250×200×150(H)m
●収納サイズ(約):310×165×15(H)mm
●耐荷重(約):4kg(静荷重/サポートバー使用時)
●総重量(約):493g(本体重量/415g、ケース重量/20g)
●素材:純チタン
●付属品:ゴトク、サポートバー×2、収納ケース



 

【 審査員の評価 】

焚火だけでなく調理も簡単に行えるソロキャンプ用の焚火台。V字の底板によって、熱効率よくコッヘルを温められる仕組み。

熱に強く強度があるチタンを使うことで、自転車やカヌーなどでの、人力移動でも苦にならない重量に抑え、様々なキャンプシーンに対応できるようになっている。軽量で組み立てもしやすく、後片付けもしやすいところなど、使い勝手の良さが評価された。

5. テンマクデザイン「フラットスモーカー」

テンマクデザイン「フラットスモーカー」の使用実例
出典:Instagram by@tentmark2011
テンマクデザイン初となるスモーカーは、絶妙なサイズ感で幅広いサイズの食材に対応!

チップもウッドもOKで、内部は上下段の二重構造だから存分な量の燻製が楽しめます。厚さ45mmにワンタッチ収納できて、携行性も抜群!

テンマクデザイン フラットスモーカー

●使用サイズ(約):33.5×25×30(H)cm(スタンド含む)
●収納サイズ(約):33.5×25×4.5(H)cm
●重量(約):2.7kg
●素材:ステンレス304
●付属品:網×2、汁受け、スタンド



【 審査員の評価 】

昨今のアウトドア志向の高まりにより、さまざまなアウトドアアイテムが企画・開発されてているが、本製品はその中でも非常にバランスの取れた製品となっている。

デザイナー本人の使用体験をもとに開発、製造設計された背景を持つスモーカーは、そのデザインと使用方法、製造方法やコストに至るまで総合的に良く計画されている。

過度な装飾を持たず、過不足のないデザインの有り様が高く評価された。

関連記事