ファイヤースターターに注目!手の平サイズのスゴイやつ!

2019/03/05 更新

ファイヤースターターとは、”火打石”のような着火アイテム。原理は原始的でありながら、あらゆる条件下でも使用可能という頼もしいアイテム!そんなファイヤースターターの魅力を、おすすめ商品とともにチェックしていきましょう!


アイキャッチ画像出典:A&F blog

コンパクトでありながらタフ!ファイヤースターターとは?


ファイヤースターターで火おこしをしている出典:vic2

ファイヤースターターとは、カチカチと石をすり合わせて火花を散らす”火打石”のようなもの。一般的なファイヤースターターは、ヘラでマグネシウムの棒を削って新聞紙やティッシュの上に載せ、そこに火花を散らして着火させるというもの。

上級者を中心に着火アイテムとして取り入れているキャンパーも多く見られます。


ファイヤースターターのサイズを測っている出典:からあげ隊長の日記

点火方法その① 焚き火・炭編


ファイヤースターターで焚き火へ火おこしをしている出典:山師料理人はやせんの日々

ファイヤースターターで火をつける場合は、「小から大へ」と段階を踏んで火を大きくしていきます。まずは、ティッシュペーパーなど薄くて火の付きやすいものに着火し、次に新聞紙を細かくしたものなどに火を移し、さらに小枝などだんだん大きなものに火を移していくことで最終的に薪や炭などに着火させます。



まずはロッドをスターターに当ててスライドさせて削ります。するとマグネシウムの粉がティッシュに落ちていくので、さらに数回スライドさせます。

あとはストライカーを強く速くスライドさせて火花を飛ばし、マグネシウムの粉末に当てるようにすれば着火します。

慣れるまではコツが要りそうですが、ポイントはケチらずに多めにマグネシウムの粉末を散らしておくこと!

無事、着火。あとは燃えやすい厚紙やダンボール→割り箸のゴミ→小枝のように段階を踏んで徐々に火を大きくします。

LIGHT MY FIRE ティンダーオンアロープ

ITEM
LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー) ティンダーオンアロープ
ファイヤースタータービギナーのお助けアイテム!


削り落としたマグネシウムだけではどうも上手く引火しない…という人にオススメなのがコチラの、天然の油分が約80%含まれている着火剤。この木をナイフ等で薄く削って出た木屑の上でファイヤースターターを使用することで、スムーズな着火が可能に。ロープが付いていて他の木材とも容易に判別可能なところも優秀です!

点火方法その② ガスバーナー編


ガズバーナーへファイヤースターターで火おこしをしている出典:Amazon

登山や過酷なシチュエーションでの単独キャンプでこそ使われることの多いシングルバーナー。ファイヤースターターと同じくコンパクトな着火アイテムであるライターがあれば安心…と、いざ取り出すと使えない!なんてハプニングもあり得ます。特に電子式ライターは気圧・気温が下がると電圧が下がり着火しにくくなることもあるため、ここはファイヤースターターを使ったバーナーの点火方法もチェックしておきましょう!


ガズバーナーへファイヤースターターで火おこしをしている出典:からあげ隊長の日記

ガソリンを燃料ボトルに入れ、燃料ポンプを取付けてストーブ本体を接続します。




ガズバーナーへファイヤースターターで火おこしをしている出典:からあげ隊長の日記

ガソリンを多めに出して、ストーブ周辺にマグネシウム粉末を散らします。


ガズバーナーへファイヤースターターで火おこしをしている出典:からあげ隊長の日記

何度か棒を擦って火花を出すとガソリンに引火。マッチやチャッカマンと違い炎をストーブに近づけることができないため、着火には慣れが必要ですね。

コツはやはり、多めにマグネシウム粉末を散らしておいて火花をガソリンに導くようにすることだそうです!

どれで火をつける!? おすすめファイヤースターター10選

キャンパー心をくすぐるファイヤースターター、試してみたくなってきましたか!? 価格はリーズナブルなものがほとんどで入手しやすく、造りはシンプルでコンパクトなものからナイフがセットされた本格的なものまで様々。おすすめ10選をご紹介しましょう!

ファイヤースチール2スカウト
ITEM
ハイマウント ファイヤースチールスカウト
重量約25gでありながら発火回数約3000回!キーホルダーのようにポップにデザインされたファイヤースターターです。ライターのようにガス切れがないため、非常時にも役立ちます。


マグネシウムファイヤースターター
ITEM
マグネシウムファイヤースターター
非常にコンパクトで携行しやすくナイフ無しでも使用できるので、釣りやキャンプ、ツーリング時にも最適。雨や雪の中でも発火可能な頼れるアイテム!


エグソタック
ITEM
エグソタック nanoSTRIKER Black
洗練されたデザインと優れた機能性で、アメリカのアウトドア、ハンティング、サバイバル、タクティカルなど、多様なフィールドで注目を集めています。


ガーバー ベア・グリルス ファイヤースターター
ITEM
ガーバー ベア・グリルス ファイヤースターター
付属のキャップの先についているブレードやナイフの背などで円柱状のロットを削り、火花を発生させ引火させます。ブラックの滑り止めラバーグリップ付き、シンプルなデザインで使いやすさも向上。



ビッグマン(BIGMAN) ファイヤースターター
ITEM
BIGMAN(ビッグマン) ファイヤースターター
コードでつながった本体とブレードがセットになっているため、片方をなくしてしまう心配がありません。「火を作る原点」を体験できる、遊び心をくすぐるアイテムです。



サバイブ(SURVIVE) ファイヤースターター
ITEM
サバイブ ファイヤースターター
マグネシウムの棒と、ステンレス製の摩擦棒がセットになったアイテム。扱いやすいサイズで、アウトドア初心者にも最適。アウトドアの際になにかと役立つホイッスルも付属!



Gadgettown LM-6
ITEM
プロフォース ファイヤースターター
自然発火の心配がない安全設計。携帯に便利な小物サイズなので、キーホルダーなどにつけておけば使いたい時にさっと取り出せます。起こした火花を緊急信号として使用すれば、災害時の非常手段にも。


ファイヤースターター ブラック 30357
ITEM
ファイヤースターター ブラック
一般的なファイヤースターターの長さ4cmを凌ぐ6.3cmと非常にお得!軽量なのでキャンプや緊急災害時など火のないところで活躍!いざという時のサバイバル・アイテムです。



プロフォース ファイヤースターター
ITEM
プロフォース ファイヤースターター
スウェーデン軍に採用される実力派アイテムで、約3000回まで発火可能。小雨や雪、風などの天候の下でも使用でき、明るい火花は、緊急信号として使用することもできます。



LIGHT MY FIRE ファイヤーナイフ
ITEM
ライトマイファイヤー ファイヤーナイフ
ナイフの背でファイヤースターターを削って火花を起こして、着火材やガスストーブ等に着火。約3000℃の火花を発生させ、高地でも高度にかかわらず使用できるスウェーデン製ならではの優秀アイテム!

 アウトドアに防災グッズに…ファイヤースターターを活用しよう!


ファイヤースターター出典:楽天

子供の頃に石と石をすり合わせて火花を散らそうとして遊んだときのような、どこか懐かしさのあるファイヤースターター。コツさえつかめば使い方は非常に簡単ですが、取り扱いには他の着火アイテムと同様に充分注意が必要です。着火後に火を移す際などは、火の粉が周囲に引火しないよう気をつけましょう。

キャンプの雰囲気を盛り上げる小物として、いつ起こるかわからない災害時の防災グッズとして。一家にひとつ、ファイヤースターターを備えておきたいですね!

 

Set Fire With A Fire Starter!

ファイヤースターターで火をつけよう!


紹介されたアイテム

LIGHT MY FIRE(ライトマイフ…
サイトを見る
ハイマウント ファイヤースチールスカウト
サイトを見る
マグネシウムファイヤースターター
サイトを見る
エグソタック nanoSTRIKER B…
サイトを見る
ガーバー ベア・グリルス ファイヤースタ…
サイトを見る
BIGMAN(ビッグマン) ファイヤース…
サイトを見る
サバイブ ファイヤースターター
プロフォース ファイヤースターター
サイトを見る
ファイヤースターター ブラック
サイトを見る
プロフォース ファイヤースターター
サイトを見る
ライトマイファイヤー ファイヤーナイフ
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

ファイヤースターター
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!