噂の検証!水をかけても炎が消えない!?「防水ファイアーライター」の実力を試してみた

2020/03/03 更新

水に強い着火剤として有名なロゴスの「防水ファイアーライター」。1989年に発売されたロングセラーで、着火剤の定番として長らく支持されてきました。ここで改めて、その実力を検証してみましょう。どのくらい水に強いのか?そして風への耐性は?


平成を完走した長寿アイテム

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
ロゴス「防水ファイアーライター」が発売されたのは1989年。年号でいうと平成元年です。30年続いた平成の世を軽々と完走し、令和2年になっても着火剤界に君臨するロングセラー。水への耐性が高く、長期間にわたって保管しても湿気ない(しけない)と評判です。

¥720で21コ入りの高コスパ

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
21個入りで、定価は720円(税抜)。公式スペックでは1kgの木炭起こすのに1~2個あればOKとのことなので、最大限に活用できた場合、毎週末のBBQを5ヶ月以上にわたって行うことができます。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
そんな高コスパを支えるのが、「湿気ない」という特長。超久しぶりに取り出して使うことになっても問題なく着火できるのだから、消費期限切れの無駄が出ません。

それではどれくらい水に強いのか、検証していきましょう。

水にどのくらい強い!?

ざぶっと濡れてもOK?

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
まずは思いっきり濡らしてみましょう。水道で20秒程度の滝行をしてもらいました。トーチやターボライターなどは使わず、ジッポのライターで着火してみます。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
記事としてまったく面白くならないのでは……と不安になるほど、あっけなく火が点きました。レポートするような現象は何もなく、「ごくごく普通に着火できた」という結果でした。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
そもそも当製品は、水に浸かった状態でも着火できてしまいます。さすがに全体を沈めれば消火されますが、半身浴ぐらいは余裕なんです。

湿気ないってレベルじゃない

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
そこでたっぷり一晩、20時間ほど水に漬けておいてみました。どうせ普通に着火するんだろうな……と謎の失望感を抱いて一夜を過ごしました。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
半身浴の状態でいざ着火……おや、火が付きません! ライターで諦め、SOTOのフィールドチャッカーまで持ち出しましたが、いっこうに燃えてくれませんでした。湿気らせることに成功し、不思議な喜びすら感じています。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
しかし水から取り出して2時間ほど放置しておいたところ、何事もなかったように復活しました。水に漬けておいてもすぐに回復するのだから、空気中の水分ぐらいじゃ太刀打ちできないことでしょう。こいつはもう「湿気ない」ってレベルじゃありません。

雨に降られたらどうなる?

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
湿気ないことは嫌というほどわかりました。では着火状態に直接、水を浴びせたらどうなるんでしょうか。ヘビーなキャンパーには、雨のなか火を起こしたい人もいるかもしれません。

ロゴス 着火剤  ファイアーライター
ご覧のように、結果は「いったん炎が弱まっても復活する」でした。さすがにザアザアと水を浴びせ続けると火は消えるんですが、そうでなくては困ります。消火が困難な着火剤なんて、危なくて仕方ありませんから。

風耐性を試してみた

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
水に強いということは、よくわかりました。では風にはどうなんでしょう? 振ってみたり放ってみたり、全力で息を吹きかけたりしてみましょう。

振ってみた&放ってみた

ロゴス 着火剤  ファイアーライター
トングで掴んで振ってみましたが、影響はまるでなく、それこそ「どこ吹く風」。単なる謎行動の動画となりました。

ロゴス 着火剤  ファイアーライター
けん玉のように上方向に放ってみましたが、これも影響ありませんね。危ないことをしているだけです。

以上の2つの行動は、あくまでも検証のためであり、絶対に真似しないようお願いします。そもそもぜんぜん面白くありません。

息で吹き消せるか……?

ロゴス 着火剤  ファイアーライター
懸命に息を吹きかけたんですが、徒労に終わりました。40代男が必死に着火剤を吹き消そうとするという、謎行動を公開するだけの結果に。

ちなみにカメラを止めてからコツをつかみ、ボクシングのワンツーの要領で息を吹きかけると消せることが判明しましたが、だから何? といったところです。とにかく当製品が、風にも強いとおわかりいただけたと思います。

ITEM
ロゴス 防水ファイアーライター
●総重量:400g
●内容量:21pcs

固形燃料としてイケるんじゃ?

ここで、火を消すことは諦めることにして新たな使い方を模索していきましょう。


アルミ鍋の加熱に使ってみた

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
公表されているスペックによると、燃焼時間は1個で13~17分間。固形燃料としても使えそうな気がしませんか? そこでアルミ鍋のうどんを加熱してみることに。

350ccの水を加え、温めるだけの状態となったアルミ鍋の中身は600gを超えています。うまくいきますかどうか……。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
「防水ファイアーライター」は余裕をもって3個使用しました。火力は充分なように見えます。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
沸騰させ、そのまま3分煮込むという仕様のうどんでした。まあ時間的には火が保ちそうですね。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
残念ながらボコボコと沸騰することはありませんでしたが、もうもうと湯気が。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
実食したところ、問題ない仕上がりでした。麺はアツアツで、お揚げが若干ぬるいかな、といった加熱具合。ガスバーナーやアルコールストーブほどの実力ではありませんでしたが、固形燃料として使えないことはないかと。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
……と思いきや、やっぱり固形燃料として使うことはオススメできません。ススが、ススがひどかったです。災害時などの非常事態でもない限りは、普通に着火剤として働いてもらった方がよさそうですね。

有能すぎるので粗探しを

着火剤としては文句のつけようがない、さすがロングセラーの当製品ですが、気になる点を探してみました。

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
錠剤のようにアルミを破って取り出すのですが、これがスマートではありません。隣のアルミまで破けてしまうことが多く、また本体が崩れてカスが出てしまいます。

まあカスは燃やしてしまえばいいし、不必要な分のアルミが破れてしまっても、なにぶん湿気ないので影響はないんですが。

実力は本物でした

ロゴス 着火剤 ファイアーライター
というわけで平成を駆け抜けた長寿アイテム、ロゴス「防水ファイアーライター」の実力を改めて検証してみました。

とにかく湿気ないので、保管状態に神経質になる必要がなく、気軽に扱えるのは嬉しいですね。BBQ好きのキャンパーはもちろん、マグネシウムのファイヤースターターを愛用するような武骨キャンパーでも、保険で持っておいて損はないと思います。
ITEM
ロゴス 防水ファイアーライター
●総重量:400g
●内容量:21pcs

この記事が気にいったあなたに、オススメの3記事


紹介されたアイテム

ロゴス 防水ファイアーライター
サイトを見る
ロゴス 防水ファイアーライター
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

ロゴス 着火剤 防水ファイアーライター
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
秋葉 実

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!