【キャンプカトラリー】キャンプで使いたいカトラリー12選

2019/03/11 更新

キャンプにおけるカトラリーは、エコなだけでなくソトごはんをより華やかにそして快適にしてくれるアイテムです。次のキャンプの計画から今回ご紹介するカトラリーの中でお好きなものを選んで持って行ってみては?きっと楽しい思い出ができることでしょう。


アイキャッチ画像出典:snowpeak

キャンプカトラリーで食事をしている
出典:snowpeak
みなさんは、キャンプやピクニックなどアウトドアでソトごはんを食べるとき、どんなモノを使っていますか?多くの場合、割り箸や使い捨てのスプーンやフォークを使って料理を食べているのではないでしょうか。自然が好きでアウトドアフィールドに行かれる方なら、とくにエコについて考えたいところ。

そこで今回は、つねに持ち歩きたくなるようなカトラリーをご紹介!カトラリーにこだわることで、キャンプなどで食べるソトごはんに彩が加わり華やぐことでしょう。

キャンプで使うカトラリーの選び方

カトラリーも場面によって使い分けが必要です。たとえば、シルバー製のカトラリーは、高級感を出してくれますが、錆びやすくお手入れが少し大変です。木製のカトラリーは木の温かみがありキャンプの雰囲気に馴染ますが、傷みやすいといった特性があります。そして、ステンレス製のカトラリーは錆びにくく、とても丈夫ですが、お値段が高くなりがち。どれも一長一短ですね

やはり、温かみのある木がキャンプには似合いますが、それぞれのシーンに合った使い方をすることで、キャンプの質があがります。

料理の横に添える、こだわりのシルエット

たとえば、このようにパンの横にカトラリーを添えるだけで料理がおいしそうに見えませんか?パンの焼き色とカトラリーのコントラストが食欲をそそります。

 

少しこだわったカトラリーは、食物との相乗効果で空間をより魅力的に見せてくれます。

キャンプで使うカトラリーおすすめ12選

素材選びが終わったら、あとはあなたの好みでしっくりくるカトラリーを選んでみましょう。スプーン、フォーク、チョップスティックお好きな組み合わせを。

1.スノーピーク(snow peak) 和武器M

ITEM
スノーピーク 和武器M SCT110
1996年に、携帯分割箸としてリリースされた和武器は、「使い捨てカトラリーは使わない」という明確なコンセプトが受け入れられて、国内外を問わず多くのファンを作りました。2009年、コンセプトはそのままに使い勝手を向上させた大二世が登場します。グリップは転がりづらい角型形状を採用。先端の素材には竹を採用しています。

普段気にもとめられず、デザインすら気にしたことのない名脇役。このところの割りばし削減ムードに入手しました。軽過ぎず転がらず、収納時にはブラスキャップに止めて納めるので「カチャカチャ」と音を立てないところも◎



2.ユニフレーム(UNIFLAME) FDスプーン&フォークセット チタン

ITEM
ユニフレーム FDスプーン&フォークセット チタン
コンパクトに持ち運びができる折り畳み式のスプーンとフォークのセット。チタニウム製なのでとても軽量で丈夫です。携帯に便利な収納ケースが付いています。

直ぐに使えて、軽くて丈夫なのが気に入っています。キャンプの時には必ず持っていく一品ですね。



3.Coleman(コールマン) カトラリーセット4/パーソナル

ITEM
コールマン カトラリーセット4
手になじむ天然木製取手の1人用カトラリーセット。ハンドルはナチュラルな雰囲気の天然木。

最初に発売されたカトラリーセットが、木の部分がいたんできたので買い換えました。以前より少しデザインが変わりましたが、使いやすさは変わらずいいです。




4.NORTH MAN(ノースマン)チタニウム キャンピング

ITEM
ノースマン チタニウム キャンピング
純チタン製(一部分ステン)ですので、大変軽くて丈夫です。
スプーン&フォークはコンパクトに収納できますので持ち運びに便利、また引き割り式ですのでスプンとフォークは別々に使用できます。
機能:スプーン・フォーク・ナイフ・カンオープナー・ボトルオープナー
日本製:Made in Japan

以前はステンレス製の同様の製品を使っていましたが、チタンの響きに惹かれて購入しました。ナイフは切れるし、なにより錆びないのが良いですね。満足しています。



5.ハイマウント(HIGHMOUNT) ライトマイファイヤー スポーク Titanium

ITEM
ハイマウント ライトマイファイヤー スポーク
鋼鉄以上の強度を持つなど大変強い物質である一方、質量は鋼鉄の45%と非常に軽いチタン素材のカトラリーです。

軽い!丈夫!プラスチックのものはよく折れてしまうので買って正解でした。



6.キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンピングスプーンセット

ITEM
キャプテンスタッグ キャンピングスプーンセット箸付ビニールケース付
ナイフ・フォーク・スプーン・箸の4点セット。

コンパクトだし使いやすいと思いますよ。特に私みたいな登山やソロキャンパーにはあれば便利な逸品だと思います。



7.ベルモント(Belmont) ステンレスカトラリー3Pセット

[spacekey_affiliate_shortcode key=12]


8.reina マイカトラリー ネイティブグリーン

ITEM
reina マイカトラリー
料理に合わせて食べやすいツールに組み立てられる、ハシ・フォーク・スプーンの3点セット!安心の日本製です。


9.ユニフレーム(UNIFLAME) fanカトラリーセット

ITEM
ユニフレーム fanカトラリーセットR
スプーン・フォーク・箸を各4人分、ラウンド型ステンレスケースにセット。
箸は天然木の「鉄木」を使用した本格的なカトラリーセットです。
●収納サイズ:約Φ80×(高さ)236mm
●ケース材質:ステンレス鋼
●箸材質:鉄木
●スプーン・フォーク:ステンレス鋼
●セット内容:カトラリーセット用スプーン×4/カトラリーセット用フォーク×4/箸(鉄木)225mm×4/カトラリーケース×1
●重量:約870g

作りも精度も最高です。やっぱ持ち手は木ですよね。買ってよかったです。



10.KUPILKA(クピルカ) カトラリーセット

ITEM
クピルカ カトラリーセット
クピルカは、フィンランドの伝統であるククサの魅力を残しつつ、現代のニーズに合わせた扱いやすい素材で作られています。
“木”本来の雰囲気を残し、現代の技術を取り入れたクピルカは、伝統と質感を失うことなく様々な魅力を凝縮した北欧雑貨の逸品です。
クピルカは、自然の風合いを生かした混合素材で作られた製品です。
本来の木に比べ熱や湿気に強く、ご家庭やアウトドアでお使いいただけます。
クピルカは自然に優しい素材を使用しております。再生利用、焼却、食洗機の使用が可能です。


11.(ジーエスアイ)GSI スタッキングカトレリーセット

ITEM
ジーエスアイ スタッキングカトレリーセット
サイズ:サイズ:15.3×3.8×2cm
重量:19g
素材:BPAフリーポリエステル
内容:スプーン、フォーク、ナイフ
耐熱温度:100℃
カラー:RD, OR, GN, BL
アウトドアに最適、フォーク、スプーン、ナイフセット GSI ジーエスアイ スタッキングカトラリーセットは柄の溝にそれぞれの柄が上手く合わさることにより結束する、バラバラにならないスタッキングデザインです。 ※GSI社製品に使用されているプラスチック部分は、プラスチック素材に含まれる化学物質ビスフェノールA

コンパクトで、色も良く、安さも魅力です。 プラスチックなので、子供も安心です。



12.SPICE(スパイス) Bamboo Cutlery カトラリー4Pアソートセット

ITEM
スパイス Bamboo Cutlery カトラリー4Pアソートセット
自然に囲まれて食べる食事には、やはりECO素材をそろえたい。竹のカトラリーは、軽さとしなり具合が丁度良いアイテム。

 小物で魅せるこだわりカトラリー

家ではエコ生活を送っている方でも、アウトドアでは怠けがちという方もいるようです。決して高価なわけではないので、ぜひとも一度手にとってみてはいかがでしょうか?きっとあなたのアウトドアライフをさらに楽しく華やかにしてくれることでしょう。

You Have Good Taste

センスいいね

紹介されたアイテム

スノーピーク 和武器M SCT110
サイトを見る
ユニフレーム FDスプーン&フォ…
サイトを見る
コールマン カトラリーセット4
サイトを見る
ノースマン チタニウム キャンピング
サイトを見る
ハイマウント ライトマイファイヤー スポ…
サイトを見る
キャプテンスタッグ キャンピングスプーン…
サイトを見る
ベルモント ステンカトラリー3Pセットキ…
サイトを見る
reina マイカトラリー
サイトを見る
ユニフレーム fanカトラリーセットR
サイトを見る
クピルカ カトラリーセット
サイトを見る
ジーエスアイ スタッキングカトレリーセッ…
サイトを見る
スパイス Bamboo Cutlery…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

» スノーピークの高価買取なら買うトドア

» コールマンの高価買取なら買うトドア

キャンプカトラリー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hara rei

今年念願の脱OLしたフリーライター。アウトドアの中でも特に日帰り登山にはまっている。将来の夢は日本百名山制覇。今年は、最近購入したテントをキャンプインフェスや音楽フェスでヘビーに使う予定。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!